2018年1月22日 (月)

精神的に強い人が絶対にしない10のこと

以前少し触れた、TOP BUZZ VIDEOの動画にあったネタ。アルテマの掲示板とか見てると、

 かなりの人が「精神的に弱い人」になるな、と。

もちろんこれが真実でもなければ説得力を感じない人が居て不思議はないわけで、ただ個人的に自分がフィットするネタに、「ちょっとだけ嬉しくなった」って話。この部分を理解せずに読み進めると、単に僕が痛いヤツになってしまうので、忘れないように。

※「>>」のあとが僕自身の達成度(○△×三段階)と感想です。

--------------------

1.自分を嘆き悲しむことに時間を浪費しない

精神的に強い人は、自分の環境や身の上を、ただ悲しんで何もせず過ごすことをしません。悲しいときは悲しみますが、その状況が苦しければ、どう変化させるかを考え、目に進むことが出来ます。他人の注意を引くことにも興味を持ちません。

>>○:重要なのは「浪費しない」という点。悲しみや凹みすらエンジョイする選択肢を模索するのが好きだし、それが正解だと思っています。「他人の注意を引くことに興味がない」というのは、一ヶ月二ヶ月ずっとブログにコメントがなくても、書くのを止めようと思わなかった点でもYESかな、と。

2.他人に感情を左右させない

精神的に強い人は、他の誰にも自分の感情を左右させません。そのような力を誰にも与えることがないのです。「上司がむかつくんだよね」といった愚痴をこぼすこともありません。それは相手に自分の感情をコントロールされることに過ぎないと考えるからです。

>>×:やっぱ掲示板であからさまかつ不条理なバッシングを受けると動揺するし、反論もしたくなる。ただ、同時に突き放して自分をずっと高いところに持っていくことで平静を取り戻そうともするかな。これを書いた人は、そう言う状況になりうる場所に行かない可能性もあるかな、と。僕は結構踏み込んでいって、かつ逃げ出さないことが、自分なりの強さだって思ってるところもあるから。

3.自分でコントロール出来ないことにエネルギーを注がない

精神的に強い人が、過去の過ちや交通渋滞などに文句を言うのを聞くことは、滅多にないでしょう。彼らは自分でコントロールできることにのみ、フォーカスするからです。そしてそのフォーカスは、常に自分を向上させることに置かれています。自分のために誰かが変わってくれるのを待つより、自分が変わることを常に選ぶのです。

>>○:全面的に○。そして○じゃない人が凄く多い項目でもあると思う。常識の半径を広げることにも通じる。

4.ノーを言うことを恐れない

精神的に強い人には、いつも全員を喜ばせる必要がないと知っています。必要なときは、ノーを伝えることを恐れません。むしろ彼らは誰に対してもフェアであろうとし、もし自分の言動で他人の感情を害することがあっても、きちんと対処できる力を信じています。

>>○:最後の「対処出来る力」に関してはやや怪しいというか、時と場合によっては、関係を解消してしまうリスクを恐れないというか、「しょうがない」って思う。相手が自分と同じ土俵で会話が出来るとは限らないし、フェアであろうとしない相手にフェアで有り続けるのは愚かなことだとも思うから。レジメに対する答えはYESだけど、解説に対する答えはNOかも知れない。

5.リスクを恐れない

精神的に強い人は、不注意によるリスクを負うことはしませんが、きちんと計算した上で生じるものなら、決して恐れません。精神的に強い人は、大きな決断を前に、可能性のある利益と損失を考えます。損失の可能性があるのなら、きちんと相手にも伝えますし、自分でも考慮します。

>>△:自分がはき違えてる可能性も高いけど、損得勘定だけが正解じゃないとも思う。時には感情論が正解になる場合もあるから、、、。

6.過去について悩まない

精神的に強い人は、過去について悩んだり、別の選択をしていたらどうなっただろうと考えたりすることがありません。楽しかった記憶を思い出して、空想にふけることはありえません。彼らは現在に生き、その中で選択をし、未来に備えます。

>>○:これもレジメと解説で真逆の感想。過去について悩むことはない。過ぎたことをとやかく引きずったりはしない、、、ようにしている。ただ、一方で妄想や空想をエンジョイしたりもする。悩みはしないが楽しみはする。

 精神が強いことが、必ずしも娯楽や趣味を持たないことにはならないと思う。

7.何度も同じ間違いを繰り返さない

精神的に強い人は、自分の言動に対する自分の責任を理解し、過去の間違いを分析します。間違いを繰り返す弱さが自分にあることを認め、それを乗り越える努力をするのです。

>>○:これは本当にそう思う。改善の見える失敗は失敗に入らない。でも必ずしもそうならないこともあるから、努力する。エクスヴィアスで戦闘を録画したり、行動を逐一書き出したりするのは、「その努力」になると思う。

8.人の成功に腹を立てない

精神的に強い人は、他人の成功をきちんと評価します。もちろん人間ですから、それを面白くないと思うことはあっても、世界は役割分担で出来ていますし、同じだけのチャンスが自分にもあると信じています。

>>○:でもまさに面白くないと思うことはある。「禍福はあざなえる縄のごとし」ということ。

9.スローペースになっても慌てない

精神的に強い人は、常にハードワークをこなしているように思えますが、そんなことはありません。思うように行かなかったり失敗して、スローペースになることだってあります。けれども彼らのユニークな点は、そんなときでも慌てることなく、それも大きな流れの一部と考えることです。

>>○:歳取ってくると割と備わるスキルかも。てか「慌てられなくなる」という気もしないでもない。単純に反応が遅くなるというか。年齢相応に強くなる精神面もある。

10.すぐに結果を期待しない

何にエネルギーを注ごうとも、精神的に強い人は、臨む結果がすぐに現れることを期待しません。自分のスキルと才能を最大限に活用することに心を砕き、変化が起きるベストなタイミングに備えることが出来ます。

>>△:正直意味がよくわからない。具体的なシチュエーションとして、自分に置き換えられない感じ。

--------------

冒頭にも書いたけど、これは正解でも真実でもない。ただそう思ってる人が書いただけのことで、僕がそれに共感、同意出来る項目がいくつかあって、愉快だと思ったに過ぎない。言ってしまえば自己満足ということになる。が、

 少なくとも筆者と僕の2人に関して、価値観のシンクロを感じることが出来た。

もしかしたら同じように同意してくれる人が居るかも知れないし、そう言う人が読んだら、それなりに愉快に思うかも知れない。つか、

 そもそも自分は「精神的に強い人」だと思ってたけどね。

「根アカ」とか「ポジティブシンキング」ってのと、大差ない気もする。あとは単純に無駄が嫌いとか。

エクスヴィアスの状況に置き換えると、アルテマなんかは「ALL×」って人も相当数居る気がする。ちなみに自分は、

○・・・7
△・・・2
×・・・1

だから僕が精神が強いことにはならない。何度も言うけど、「精神が強いと思ってる人」ってだけ。つか、筆者は仕事面を中心にして書いてて、僕は娯楽面を中心に受け取ってるから、どうしてもそこに乖離が発生してしまうのは致し方ないね。

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

ジョン・ウィック チャプター2ほか

ツタヤの店頭でデモを見て、「あ、いかにも普通そう」と思って借りてきた。ちなみに前作は借りてなかったが、店頭在庫1本も貸し出し中だったので、

 いきなり「2」から見た。

ちなみに前作も店頭で、「あ、いかにもハズレっぽい」と思って、こっちは借りなかったわけだけど、とりあえず2は、

 10点満点中3点を期待して、結果1点(☆)だった。

キアヌ・リーブスが主演で、ローレンス・フィッシュバーンがちょい役で出てて、「お、この組み合わせ!」と思ったりはしたものの、他は取り立ててメジャーな俳優は出ておらず、
※デスレースのイアン・マクシェーンくらい?

話的には、暗殺者グループのレジェンド的存在のキアヌが、足を洗うためにした最後の仕事のあと、(事前にわかっていたこととは言え)その仕事が原因で世界中の暗殺者から命を狙われることになりまして、みたいな話。

 大したプロットじゃない。

てか、全てが大したことない映画だった。

カーチェイスのカット割りは迫力が一切無く、根拠の全く無い肉弾戦は興ざめ。直前直後に銃撃戦やってるのになんでみんな素手で襲いかかってくるわけ?ヘソが茶を沸かす。

銃撃戦も、相手は一切撃ってこないのにこっちはサクサク殺していく。強いて言えば撃ったあとさらに頭に二発撃って確実に絶命させる演出が「ぽい」って思った程度で、さらにキアヌの自信なさげ、かつケガしてフラフラしてるヤツが「強い理由が全然流れ込んでこない」。一言で言えば、

 これがバックトゥザフューチャーで主人公マーティの親父役だった、情けない男性像ナンバー1のクリスピン・グローヴァーであったとしても、なんら変化はない

ヒロインと呼べる女優は一切居ず、強いて言えば悪玉の側近がひとり。でも当然恋仲になったりするほど濃くもなければ、そもそも口がきけない設定の意味がわからない。

冒頭「犬と車のために、、、」とか言ってマフィアを壊滅させるシーンも、

 そんな愛車ならそこまでボロボロにしなくても、、、あ、ダッシュボードに写真があったのね。

 って、それが最後の1枚ってわけじゃねぇのかよっ!!

大体そのマフィアの親分も、「ヤツが来るから逃げる!」って言ってんのに、わざわざ子分を殺させに行って全滅。逃げるって言ってんなら手を出さなきゃいいだろうに。

 何言ってんの?

最初から取るに足らない映画だとは思っていて、ゲームやりながら見るにはちょうどいいだろうと思っていたのだけど、

 それでも眠くなるレベル。

大体3点を期待して1点になるレベルってことは、相当低い期待にすら応えられないってことなわけで、

 全然借りて来る必要なし。

ヒゲ面のキアヌは相変わらずすっとぼけた顔してて魅力も無し。お色気も一切なし。カリスマ性の高いヒールも、ド派手な演出も、ウットリするような殺陣も、高級車も、風変わりな暗殺道具も、思わせぶりな犬も全く活躍せず、、、

 目新しさ一切無し。面白さ、楽しさ一切無し。

ただ、

 とんでもないストレスも、吐き気を催すような展開もなし。

まさに「何もない映画」だった。最後までそうやって見ることが出来たことに対して1点付ける程度。

興味が沸いた人は、1年くらいして旧作に落ちてからで十分。てか、一作目がDTVで「4.4点」も付いてたけど、正直マジか!?って感じだったな~。

「スゲェ面白かったマジ最高!」って人が居たとしても、その人を否定するわけじゃないので念のため。価値観の相違ってヤツですわ。

●シャーロック 3-2、3-3、4-1

DTVに3rdシーズンまで無料配信されているのを知っていたので、4-1を借りてきた。ちなみになぜ3-2からだったのかというと、

 3-1は2-3と繋がっていて、3-2から4-1までが繋がっているから。

つまり、数年のインターバルを開けて、3-3から4-1までは耐えられないと思い、あえて途中で見るのを止めていたというわけ。変な見方だとは思うけど、

 続きが超見たい!でもまだ撮影すら始まってないからいつになるのかわからない!

なんてストレスを被らなくて済む。見たいときに見たい続編があって欲しい。同じ理由で続き物のテレビドラマはすべからく苦手なのだ。
※アニメの場合はそこまで続きをひっぱる作品がないし、「作画」というものに価値を見いだせる点が違うかな、と。

ともかく、そんなこんなで、3-2を見始めたのだけど、

 シリーズ最低の出来。

とにかく無駄に長い尺と、取って付けたようなシャーロックの洞察力アピールシーン。なんつか、

 ファンメイド?

0.5秒長いだけでもイラっとするのに、数分単位で無駄なシーン、無駄に長いカットのオンパレード。ガンガン飛ばしながら見た。

 ただ、これをそのまま丸々見ないと、次の3-3がよくわからなくなってしまう程度の中身はあった。

てか、ジョンのもと上司?なんだかよくわからない。いかにも悪役然とした登場をしてきて、まさかのチョイ役。

 悪い方にビビったわ。

ただ、

 3-3はそのストレスを綺麗に払拭するかのような痛快かつ濃密な内容だった。

点数付けるなら、3-2はマイナス23点くらいで、3-3は★★★☆(7点)くらい。

 これでこそシャーロックだよな!って感じに楽しめた。

つかそのあとに4-1も、他の映画も見ちゃってるので、ぶっちゃけどんな内容だったのかは全く覚えてないけど、

 キャストに一切無駄がないというか、ぶっちゃけメアリーやモリーの役回りが良く、普通に面白かった。

強いて言えば、シャーロックが執拗に「3人は僕が守る」って、、、

 どう考えてもフラグだろソレ。

でもって案の定(ネタバレだけど11月発売だったみたいなので書いてしまう。失敬)な展開。

正直4-2、4-3も一緒に借りてこようか迷ったけど、借りなくて良かったって感じ。何つか、

 ピークは大いに過ぎちゃったな~って感じだったな。

「死んだはずの人が実は生きてた」って、主人公だけでいいと思うし、あんまドロドロした関係は、ゲームでもドラマでも好きじゃない。

 レストレード警部だけは、ド安定で、とても癒されたけどさ。

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

ザ・マミー

トム・クルーズ主演のミイラ映画。映画館に行こうか迷ってるウチにDVDが出てた。歳を取ると、

 1年が5秒くらいで過ぎるようになるから気をつけろ

ともかく、期待がそこそこ高かった作品だったのだけど、

 意外と言うか、割と普通だった。

てか、見終わってから検索したら、本作は、

 ダークユニバース

というシリーズ作品の一作目だったらしく、今後(たぶん)、

ドラキュラ、フランケン、狼男、怪物くんと、シリーズが続いていく模様。あくまでたぶんだが。

で、その先駆け的な作品である本作であるからして、ここまでマーヴル、DC両陣営に与してこなかったトムを引っ張って来たのかな、と。トムの映画と言えばミッションインポッシブルのスカイダンスが頭に浮かんだが、本作は違うところが作ってるようで、あくまで彼は役者として出てるって感じだった。

本作の何が素晴らしく、そして何が微妙だったのか。

まず素晴らしかったのは、「キングスマン」でイカした両足の暗殺者「ガゼル」を演じて強烈な印象を残したソフィア・ブテラ演じるアマネット。「女性」「呪い」「悪魔」の三つのキーワードは割とポピュラーで、スーサイドスクワッドでもハムナプトラでも似た感じの役柄が登場するが、

 ソフィアはその中でもバツグンにカワイイ。

というか、「かわいく撮られてた」。そもそも悪魔と契約する悪女なので、悪そうな顔立ちになるようにメイクもエフェクトも掛けられまくるのだけど、登場時間の半分くらいは鎖に繋がれていて、その時の訴えかけるような表情、「運命の人」と添い遂げたいという女心が出てる時の彼女はとっても魅力的で、メインであるヒロインのアナベル・ウォーリスを食ってた。てか、

アナベルはアナベルで綺麗なブロンドと整った顔立ちなのだけど、正直キャメロン・ディアスをちょっとシリアスにした印象が強く、ナイト&デイの組み合わせと被ってしまった。ただ、

 二人の美人によって、大きくモチベがアップしたことは伝えておきたい。

クリスは美人、、というか魅力的な男性、女性が出る映画に凄く弱いのだ。

ただ、

それ以外に関してはかなり微妙というか、なんだかご都合主義が強く出過ぎてて、

・どうしてトムが無傷なのか
・どうしてトムには旧友が見えるのか
・なぜセトは死んだのにトムは死ななかったのか

なんか手抜きが見え隠れ。凄く小さなことで言えば、

 宝石を落としただけでなんで短剣にくっつくの?ねぇパパ教えて?

どこかで見たことがあるシーンもかなり多く、

・砂嵐が顔の形になる(ハムナプトラ
・大量のネズミとクモ(インディジョーンズ
・墓所のシーン全般(トゥームレイダーほか
・博士の研究室(何って事はないけど既視感が凄く強かった

クリス評価は、姫分がかなり作用して★★☆かな~。彼女たち二人が居なかったら、3点くらいだったかも。

全体的にテンポがそれほど良くなくて、盛り上がるはずのシーンでも「いつまでやってんだよ」って感じになったのも良くない。せっかくの飛行機脱出でも、あれは引っ張りすぎ。トイレの会話も長すぎ、てか今調べたら、監督のアレックス・カーツマンという人は、僕の大好きな、

・アイランド
・レジェンドオブゾロ
・イーグルアイ
・ウォッチメン
・スタートレック2作品
・カウボーイ&エイリアン
・トランスフォーマー2作品
・グランドイリュージョン2作品
・エンダーのゲーム
・オールユーニードイズキル

など、そうそうたる作品の「脚本や制作」をしており、

 実は監督はほとんどしてない人だった。

うーむ。せっかくの才能がなんだかもったいないというか、今回も脚本と製作だけやって、監督は別の人に任せた方がよかったんじゃないの?って感じではあったな。凄く惜しい。

ともかく、梵字と二つの瞳に彩られたソフィア・ブテラの訴えかけるような表情は、一見の価値アリだと思うので、女優のウェイトが高い人にはオススメしたい。てかちょっと剛力彩芽に似てると言えば似てるかな。

書き忘れてたけど、ラッセル・クロウも出てくる。ただ、今回彼はヒーローというより、デブのオッサンなので、

 とても良かった。

そう言えばこの人使ってなかったなって感じ。いつもならモーガン・フリーマンやサミュエル・L・ジャクソンの役周りなんだろうけど。

あ、これも書いておきたい。ヒロインであるジェニーが、ニック(トム)に、

 「わたし気付いたの あなたを好きだって、、」

ってセリフはとてもいい。あんまりこういう作品でストレートな愛の告白シーンってのはないのだけど、これを一枚噛ませることで二人の関係が一気に「恋人同士に見えるようになる」。ナイト&デイでキャメロンが「SEXしたい!」って言ったのとある意味同じようなもんかな<それは違う。

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

みなさんへのレス

前回がいつだったのか忘れてしまうレベル・・・ごめんなさい。昨日はドップリトラマラしてましたが、以前は当たり前だったこの感覚に、何とも言えない懐かしさというか、「これじゃない感」みたいなのを抱いたり。タルいとか面倒なのともちょっと違うのだけど。何となくシトラのステップアップ、4、5回しちゃおうかな~。そこまで欲しいわけじゃないんだけど、水華をようやっと走り始めて、「第五のアタッカー枠」
※物理、魔法、ハイブリッド、ジャンパーに次ぐ、耐性無視の召喚枠
として磨くのも楽しいかな、って。ヒョウも☆7クラウドも居ない、まともなスパトラもない自分が、今から物理であがいても知れてるし。まぁ知れてると言えばシトラも知れてるのかもだけども。

●つれづれ

>KCさん

B'zお好きですよね~。僕も嫌いではないんですが、随分前に止まってしまっていますね。いつ頃だろ、、、熱き鼓動の果てにってタイトルでしたっけ?アレが好きでした。アルバムは年末の大掃除の定番で、今でもRISKYを掛けながらやってますが(笑。
※あのアルバムはホント掃除向き<何それ

>レイオスさん

プレイ動画、、あんま興味がないというか、ほとんど見たことないんですよね。たぶんそれに関するリテラシーが低いからだと思います。探したい動画の方向性やキーワードが思い浮かばないんですよね。

Despacitは今でもかなり聴いてます。普通に大好きですが、歌えない、口ずさめないのは、年齢的、記憶力の劣化によるものですね(^^;。

●4Kテレビその2

>壬生さん

BSオンリーなんですね。でも考えてみればそうか。ウチはBS入れてないので見られない・・・でも全然悔しくないという(笑。

ONEはスケイルバウンドとミステリート2が発売停止になってしまって、買う理由が一つもなくなってしまいました。再生させたいなら専用のプレーヤーか、対応のPC内蔵ドライブを買うしかないですね。

●FFBE337

>まぐろさん

早かったですねぇ。その時しみじみと思いました。てか、まぐろさんはナル使いだからか、僕のフォーレンに期待して下さるんですが、彼はなかなか使いどころが難しい子なんですよね(^^;。でもよくよく考えたら、今回一番倒しづらい再生呪術師に無属性でブーブ(チョコボブーストダイブの略)を打ち込めば、結構楽しく倒せたのかなって思ったりもしました。てか、自分的にはエレチェにこだわりすぎたのがよくなかったです。オルレー入れるより、フォーレンと覚レを入れて、50%だけ覚レに受けさせれば、たぶんずっと安定して行けたのかな~とか。あとは、召喚師ですね。

●キャットクエスト4

>HunterDさん

楽しんで貰えたようで何より(^^。とても嬉しいコメントです。ありがとうございます。

スイッチ版に関しては、そこかしこでボリューム不足がささやかれていたので、たぶんきっともしかしたら、クリア後のニャーゲームがないのかな、と思ったりもしていました。さすがに自分はここからスイッチ版を買うつもりもなかったのでよく調べませんでしたが。

ニャーゲームと言ってもつまりは同じこと、それも経験値稼ぎか武器集めのどちらかを切り捨ててのプレイになりますので、「効率の良さを楽しめれば」いいですが、人に寄っては味気なく感じるかも知れません。

続編が出たら絶対買いたい、遊びたいゲームではありますね。

●つれづれ

>まぐろさん

中島美嘉もケイトのCMやってましたね~。でも黒木メイサの印象のが自分は強いというか、黒木メイサ→中島美嘉→黒木メイサじゃなかったでしたっけ?髪色が理由で降板って聞くと、短期間で元に戻ったのも妙に納得です。

「綺麗」や「かわいい」はありがちですが、「かっこいい女性」はそんなに多くないですもんね~。

●FFBE338

>ガンジーさん

魔法ダメカの情報サンクスです。ブチトットでしたか。どっかで見た気がしたのですが、全然思い出せませんでした(^^;。たかが20%されど20%ですが、守り系の枠として入れていいかどうかは思案のしどころかも知れませんね。出番があるとしたら十二神ですかね。

あと仰るとおりトルネド、クエイク、フラッドに次ぐ、魔法系エレチェワザとして将来性がありますね。魔法じゃないので魔法禁止ミッションでも使えますし、物理じゃないからアリーナでもあまり回避されないでしょうし。まぁ光属性をどう取るかってのはありますが。

水華のトラマスは、今更ですが3体まとめて走り始めました。ユウナがずっと居なかったこともあって、ずっと先送りしていましたが、たとえ☆6でもシトラのアビのが強そうかな、と。まぁ今回のダビー手下みたいに、物魔耐性付けられたときの保険が欲しいというのがメインの理由ですけどね。

☆7さすがに多いですね。てか、ガンジーさんの場合はトラマスも充実してるから、何を使うにも必要十分に仕上げられるのが強み。正直虹確とか使っちゃったし、チケも数えるほどしかないので、今はじっとガマンです。無料の虹は、今の僕の「運力」からは、なかなか引き出せそうにないです(^^;。それもガマンの理由のひとつですね。

>まぐろさん

まさかデュークをうらやましがるとは!って感じです。どう考えてもナルのトラマスのが適正高くないですか?ジャンプの威力が上がるわけでもないですし、アラネアと比べてジャンプアビも取りざたされてないですし、、、。氷に弱い敵が出てきたら、って感じかと思ってます。

てか、シトラ3体でも凄いじゃないですか(笑。☆7が普通に羨ましいです。特にユウナ贔屓のまぐろさんには、キャラとしての価値は薄いのかもですが。

ダビー、仰るとおり一度戦ってみて、いろいろ学んで二戦目クリアの流れでしたが、先に本体を倒した際の手下の挙動、、、つまり、物魔耐性が付いて、幻獣、もしくは幻獣アビ(シューティングパワーとか)しかまともに通らなくなるという情報が事前にあれば、もっとずっと楽に、ヘタしたら一戦目でクリアは出来たかなって思いました。ただ、ミッションは落としていたので、どのみちもう一回戦わなきゃら無いことに変わりはなかったんですけどね。

>Fauさん

「ふつーに」の次元がどの程度なの?って思ったり(笑。これでも金チケやチケを相当数使いましたよ?Fauさんほどでないだけで。
※☆6でいいと思ってましたが、今になってグラついてます(^^;。ステップ4、5を回すのか回さないのか

虹確11連は、さすがにセレチケ配布して間もない現状はまだ来ないですよね。次はゴールデンウィーク辺りでしょうか。てか、ブログでも書きましたが、メールのラピスをなるべく貰わないキャンペーンを実施してたのですが、

 誤ってタッチしてアワワって感じに(^^;。

今またストック中。目に見えないラピスは、持ってないのと同じなので、「気が大きくなってガシャに使わずに済む」メリットがあります。自分は課金してまでガシャをしないからってのも大きいかもですが。

ダビー、普通にやって負けましたよ(^^;。ただ、本体の柔らかさは確かにですね。残った手下の削りに絶望しました。エーコやユウナはムリでも、せめて幻獣積みのガーネットが居ればな~って感じでした。さすがに235とかのダメージを繰り返しても数百万は削れません(^^;。

都市の写真はニューヨークですね。僕も別に同じアングルからの写真を見つけてわかりました。これくらい精度が高いと、映画とかでNYのカットが出た時に同じ場所とか見つけられそうな楽しさもあります。

ちなみにフルHDでも4K静止画を表示してみたのですが、かなりピンぼけして、僕がウットリしたのとは別物でした。環境は人それぞれ違いますが、是非一度見て欲しいです。特に一度は自作の道に踏み込んだ経験のあるFauさんなら、僕の言ってる意味が伝わってくれると思うし(笑。

●FF15

>KCさん

再開した日にやったきり放置中(^^;。エクスヴィアスが忙しくなってしまって。でも今の感じだとエンディングまでは見ることが出来そうかな、と。

軽く質問なのですが、車が空飛べるようになるのってクリア後ですかね。今13章ですが、アンブラに頼んで過去に行っても飛べるように出来るのかしら。てか、飛べるようになったからってどこでも自由に行けるわけじゃ当然無いんでしょうけどね。

レベルキャップを外すアプデは有償でした。つか最初は無償だったような気もしますが、期間限定だったのかも。残念ではありますが、気をもまずに済む安堵感もあったりです。
※キャップはずれたら当然120目指したくなってしまいますからね(^^;

B'zづくしですね!コンサートやライブに「行けること」より、「行きたくなるアーティストが居ること」の方が羨ましいです。熱量を高めるのって、存外簡単なようで難しいって最近感じ始めてますから。

●FFBE339

>なおなおさん

祝辞感謝。そちらも討伐おつです。やっぱ☆7ヴィルが羨ましいです。クラウドやトラティナは、強いけどそこまで羨ましくないというか、耐久がしっかりしてれば、あとはターン数だけの問題ですからね。言っても10倍掛かるわけじゃないですし。
※手下残しの物魔耐性時は1000倍くらい掛かってしまうのでギブでしたし

十二神はフレが使えない分、運営も無茶な強さを設定しづらいということなんでしょうね。キャラが揃っていれば明らかに倒しやすい感じです。今回も二戦しましたが、情報が全て整っていれば、一戦目でコンプも出来た気がしますしね。モルボルの方が明らかにキツかったです。

 ただ、弱くはなかったですが(笑。

命攻おめです。自分今回はひとつもレアが出ない!まぁそこまで固執してないというのもありますけどね。仰るとおり大金槌とファングブレイカーに耐久盛るのは僕も視野に入ってますよ(^^。てかファングはHP15%とMP10%で全然満足。

余談ですが、武器強化の「目当て1%」ってどう思います?攻撃を盛りたい武器で5%、7%、1%とかの1%。「目当てじゃない」強化カテだと、

 HP、精神、防御の順かなぁ

って感じですが、
※もちろんハイブリッドは除きます
1%入れるくらいならMP5%のがマシ?MPなら1%のがマシ?

まぁこのレベルの葛藤はするだけ時間の無駄ってのもありますけどね。

これも余談ですが、DPさんが27%のウィズ改を持ってて、凄くビックリしました。

 自分これまでやってきて、一番火力が上がったのでも22%とか。

それもレア込み。僕が費やしてきたラピスはたぶん6000とか7000とかになってると思うのに、一度も27%なんてところに踏み込めなかったと思うと、

 DPさんが強運だったのか、はたまた凄く費やしたのか。

ましてやそれがウィズ改、、、。

目指せるレベルじゃないのはわかっていますが、スパトラよりずっと羨ましいと思いましたよ。てか15%UP自体今までに2回くらいしか見たことないですしねぇ。

>まぐろさん

祝辞感謝です。呪術師を倒すには、と言うより、幻獣アタッカーを持ち込んでいたことが大きいですよね。☆7ユウナが居たら、サクッと邪教徒→本体を倒して、呪術師にエレチェパワーしただろうな~(^^。

グラディオやヴィルは羨ましいんですが、セレチケを使うのは、

 思いとどまりました。

理由は、覚レがどうなるかわからないから。もし覚レが物理かばうを覚えたら、ヴィルをセレチケで取ったことを後悔する気がして。可能性は薄いですがゼロではないですし。

そう言えばアレキサンダーが魔法かばうを覚えますが、あれってヴィルとかグラディオが物理かばうと連続して使ったら、攻魔両方かばえるんですかね。だとすれば幻獣アビでカバー出来ない物理かばうの優先順位が上になる=覚レよりヴィルのが価値があるってことに、、、

 よくわからないんですけど!

シトラ☆7もちょっと欲しいけど、ここでラピスを割って出ないと切ないからな~。ヒョウで出てたら絶対こっちも割ってましたが、ヒョウが出なかったのでこっちも出ない気がしちゃうんですよね。

>ロンギさん

祝辞感謝です。光戦を現役にするには、回避100%が不可欠かと。80%ではやっぱきつかったですね。その分耐性とか状態異常とか盛れるかもなんですが。

ライトニングは漠然と頭から外れていましたが、冷静にバフ込みで考えると、エンドレスドライブは十分強いんですよね。てか、今回は光弱点ってのが僕にとっては「落とし穴」でした。光弱点=オル常(もしくはオルレー)エレチェするって思い込みに縛られてしまって。

 実は一切エレチェしなくても全然倒せるっていうか、むしろ単発火力チューンにして、魔法かばう=覚レでも入れて置いた方がずっとよかったかな、と。

30ターン縛りがない時は、耐久寄りにして、物理、魔法、貫通(シューティングパワーや幻獣)の3枚アタッカーを用意すれば、それが正解かなぁと思った今回でしたね。もっとも縛りが無くてもリジェネが強い場合は火力が要るんですけど。

壁が僕に似てますね。僕はヴィル、覚レでバッシュ無しなんですが、覚醒次第ではバッシュも全然イケる気がします。てか、ヒーラー御三家同様に、壁御三家で絶妙な住み分けをしてきそうな気もしますけどね(笑。でもだったらなおさら2枚欲しくなる気もします。難しいトコロですね。

忘れかけていましたが、マダムやアクスターってカードも残ってるので、今はグッと堪えて強敵が倒せなくなったら使うって手もあるかなぁって思ったりです。

>レイオスさん

プロンプトおめ。てかどんなキャラでれ、本人にとって嬉しいキャラが来てくれることがおめでたいし、嬉しいですよね。他の人の価値なんてどうでもいい。

幻獣は、その時全然残ってなかったというか、メガフレアとかオーディンみたいな無属性攻撃幻獣が居なくて、全然削れませんでした。イフリートで546とか(^^;。仮に4倍でも知れてますからね。
※無属性幻獣は全滅してた

本体の柔らかさはむしろ癒されました。たまにはああいうのもいいですね(^^。

●FFBE340

>なおなおさん

トラティナはスパトラも微妙だったから2枚運用は全然アリですよね。

 僕ももしリーラがもう一枚来たら、2枚リーラのためにセレチケ「有り」って思います。

でも「確実にワンパン」は言い過ぎでは?と思ったり。てか僕はトラティナをよく知らないのですが、相手のアヤカが闇火耐積んでても1キル出来るんですか?二つとも100%にしてるアヤカはそもそも居ないかな。てか、ケイオスチェインって無属性もありましたっけ?

 ・・・ホントによく知らない(^^;

でも僕も「大満足」出来る使い方がしたいですね。それこそ直後にかぶっても後悔しないレベルのヤツがいいな~>そんな子居る?

3日ピックアップは、個人的に地雷だと思って踏んでいません。青枠0.5%、金枠1.5%くらいでしたよね?

 スゲェクラウド回したくなりましたが堪えました(^^;。

てか手持ちチケがとにかく少ないので、何にしても今はガマンなんですけどね。

ヒョウクラウド、あとトラティナも魅力はあるんですが、今の自分からはゴールが遠すぎて実感がない夢みたいな立ち位置です。

傭兵ラムザは☆7スペックを全然知らないので、お答えできかねるんですが、覚レは自分としては珍しく期待が乗っています。

 ヴィルにはセレチケ使う気になれなくても、覚レには使う気になる感じ?

言っても本作の主人公ですし、☆6でもアリーナでの耐久は狂ってるレベルですし、後出しですし、実は他の純魔壁って☆4のシルトミステアしか居ないから、ヒーラー御三家みたいに住み分けさせる必要がないですし。
※バッシュは物魔壁という我が道ですし

ヴィルかグラディオどちらかが出る確率より、覚レが出る確率の方が「倍低い」ですからね(^^。

ただ、間違ってもステップアップで覚レ確定は止めて欲しいです。それやられるとスペックが抑えられてしまうから。

そうは言っても使ってる回数自体は全然少ないんですけどね>覚レ。

>まぐろさん

「好きだ」という理由でセレチケを使うのは、なかなかハードルが高いのではないかと思うのですが、さすがまぐろさんという感じですね。

 そう言う自分の気持ちに正直なところ、いつもながら感心してしまいます(^^

もし自分の「好きだ」だけでセレチケ使うとしたら、、、

 自分ならリーラかなぁ。

1枚取れば☆7リーラと☆6リーラで自前エレチェ出来るし、もしもう一体間違って出てしまってもスパトラか☆7エレチェの二択が楽しめるし、何より普通に低燃費で使い勝手がいいですし。

余談ですが、自分オルランドゥ、たぶん10回くらいしか使ったことがない気がします(^^;。出てすぐポット注いだりしましたし、聖光も覚醒しましたが、タイミングが悪かったというか。そう言う意味で言えば、ネギが圧倒的に使ってましたが、残念覚醒で結局☆7になってからはあまり、、、って感じなんですよね。

ヴィル☆7に「絶対」使いますか(笑。

 あんまし強いと思ってない自分が居たりして(^^;

いや、もちろん磨いてる人のヴィルは強いんですが、自分スパトラも当然手に入らないし、ノクトも居ないから回避100にも出来ないし。そう言う意味でも覚レのほうが「取りやすい」んですよね。回避100を目指す必要がないから。

次のセレチケ10枚は3周年ですかねぇ。てか虹確11連をユーザー人気投票で選んだキャラとかでやってくれないかな~。

| | コメント (4)

2018年1月18日 (木)

FFBEエクスヴィアス~その340~

もしチケ価格をラピス換算するとしたら、、、

旬があるので今の時点でって注釈付で、自分の感覚だと、
※この値段なら買ってもいいかな~、、、でも迷う、くらいのライン
※セレチケはそこまでラピス持ってないから買えないけど

・レアチケ 200ラピス
・金チケ 1000ラピス
・虹チケ 5000ラピス
・セレチケ10枚 30000ラピス

8800円12500ラピス、11連5000ラピス、ピックアップ虹率1%の場合、11連10回で青100に対して虹1、金10に対して虹0.5、ざっくり50000ラピスで虹1.5、33333ラピスで虹1。金額換算で、35200円。

 ピックアップ時に欲しいキャラに対して順当に手に入る金額は35200円程度?
※見かけの確率なので、当然絶対じゃない。勘違いも大いにあり得る

もちろん実際にセレチケを新ピックアップキャラに使う可能性は低いので、もし仮に「ピックアップ新キャラ1体確定チケ」であった場合は、10000ラピスくらいが妥当かな、と思う。ステップアップは他にもチャンスがあるので、「1体にいくら」って考えたら、まぁこのくらいかな、と。ただ、これも当然キャラ次第。10000ラピスでシトラ1体だったら交換しないけど、どう考えても欲しいキャラ、たとえばヒョウだったら15000ラピスでも交換してたかなと。間を取って10000ラピスくらいが妥当かな、と。

ただ、セレチケはそれとはレベルが違う。「今もっとも欲しいキャラ」が「確実に」手に入るという最強のワイルドカード。

 2万ラピスで売りに出されたら、正直課金してでも買ってしまいそう。

ただ、「迷う」となれば、3万ラピスかな、と。買う人は買うんだろうけど。まぁ妄想って言ってしまえばそれまでだけど。

・・・

正直手持ちの虹も全部はき出して、レアチケ、金チケもわずかしかなく、ラピスは武器強化やサボマラに使いたいので無駄遣いしたくない。課金は、、、まだ感謝が溜まってないし。

 つまり、セレチケを使ってもいいかな、という状況ではある。

一応次の☆7覚醒を待つという選択肢もあるにはある。が、たぶんきっと間違いなく、そのアナウンスは「大成功キャンペーン終了後」だろう。特に覚レや、1体しか手に入れる予定のないノクトの場合は、キャンペーン終了後でもなんら問題はないが、ヴィルヘルムやクラウドを手に入れるつもりなら、

 今セレチケを使うのは悪くないとも思う。

「手に入れるつもりなら」。

そこでさっきの価値の話になる。

 30000ラピス相当の確定チケットを、そんなあっさり使って良いものか。

ただ同時に、「たかがゲームに」と思ったりもする。手元にあるのはただのデータで、価値が高いとは言ってもリアルマネーに換金出来るわけでも、リアルマネーで購入したものなわけでもない。60000、、バラも入れれば84000ラピス分の価値のあるセレクトチケット28枚。金額換算で59136円にもなるセレチケ、PS4PROが買えるくらいの価値があるセレチケ、、、

 なんだか話がでかくなってる気もしないでもないが、

アルテマで頻繁に見かける「○○と○×のどっちに使えばいいですか?」みたいな質問。

 たぶん、価値3000ラピスくらいの気持ちで訊いてるんだろうな~って。

ともかく、読者の方の中で、セレチケ使った方いらっしゃいますか?使ってよかったと思いました?後悔してる?誰に使いました?使った理由は?

ただ、そうは言っても切迫はしてないんだよね。差し迫ってないというか、取り急ぎ使う必要性がないというか。

ヴィルヘルム、覚醒レイン、ノクト、クラウド、エルフリーデ、、、候補になりうるのはこの5体。言い換えれば、近日中に30枚貯まると思えば、

 本当に欲しいキャラはあと2体だけということになってしまう。

それも寂しい話だ。ずっとやってればルネラや白フィーみたいに「フッと」手に入る熱望キャラも居る。セレチケを使ったら当然その喜びに出会える確率は減ってしまうし、現状の最新強敵までは、何とか彼らなしでもクリア出来ている。あと、なんだかんだ言ってセレチケレベルの「大物」に関して言えば、大成功とか取るに足らないこととも思う。何なら次回ゴールデンウィークとかに来るであろう大成功で育成したっていいし、だったらゲットするのもその時でいいんじゃねぇのって話になる。

唐突に余談だけど、アドバイスを元にティーダを少し磨いて武器強化で使ってるのだけど、

 注いでよかったなって思った。

現状の自陣は、物理が手薄なのだけど、
※☆7はライト、ネギ、劫火、ティーダ、ベティ、フォーレン、クイーン
いざ使ってみると、やっぱりティーダは強かった。攻撃1165のイカサマ使い。属性は載せるのが大変だけど、自前のキラーがあるから、見た目以上に使い勝手がいい。というか、マッハでリミバが貯まる上のたくす持ちは、リド、ベティ、白フィーなどと組ませたときにバツグンの安心感に繋がる。

属性に縛られないジェクトシュート2の倍率800%は、劫火のフルチャージには劣るものの、いつでも使えるビッグスイング600%より強く、ネギのカッターよりアベレージが高い気がする。

 まぁヒョウやクラウドと比べると微妙なんだろうけども。

つかティーダはフォーレンやベティと同じ、「変則アタッカー」なんだよね。「職業タクシー運転手、副業イカサマ師」みたいな。結局ダビーの時に感じたのは、「本当に強烈な火力が求められる相手は、現状居ない」ってこと。「30ターン以内クリア」のミッションが10ターンとかになるなら話は変わってくるんだろうけど、

 徹底した延命措置こそが、最重要

そんな気がしてる。ヒョウが居ない、トラティナが居ないから自分に言い聞かせてるだけですよ?てか、言い聞かせすぎて普通に「ホントにそうかも」って思ってるわけですけど。

余談と言えばこないだ使った☆6ヴィルヘルム。単体引きつけして死ななきゃいいとは思ってたけど、

 ビックリするほど何も出来ないのな、この子。

引きつけ以外は45%の防精?バフと、30%リミバダメカット。
※全然育ててなかった(^^;

そのままだとリミバチャージも遅いし、☆7にしなきゃかなり微妙な子なんだなぁって思った。だからこそ欲しいとも思うけど。つか、

昔話になるけど、僕は結構な間ラムザ難民、その前は光戦難民だったし、他にもアタッカー難民で「メルセデスが出て大喜び」してた頃もあったのだけど、そう言う「溜め」があると、欲しいキャラが出た時に爆発するくらい嬉しいんだよね。

ポケモンカードも、なかなか売って無くて買えなかった時は、欲しいカードが出た喜びが凄く嬉しかった。でも大人買いで、箱とかでまとめて買うようになると、まるで作業のように仕分けしてトレード用とかバトル用とかで「喜ぶ隙」がなくなってしまう。カードゲームとしては面白かったけど、何ツンだろ、「片翼を自ら切り捨ててる」ような、そんな感じがあった。

 今ヴィルヘルムを貰うべきなのか。

確かに80%回避の光戦は微妙だった。今後も状態異常や即死をカバーすることで回避を盛るのは難しいままだろう。でもそれを「ワイルドカード」で何とかしてしまっていいのか。それこそがもったいないことじゃないのか。

大成功キャンペーンが終わりに近づいて来て、どうしたもんかなぁと思ってるわけですわ。

●ストイベ高難度

パーティは、前述のイカサマティーダ、レム、リノア、シトラ、ニコルで、もし何か変なミッションがあったら入れ替えるつもりでちょっとずつ消化中。トルネドにジェクト2を載せれば大抵落ちる。シトラで幻獣、ニコルはMPと最後のバフ。最近になってようやっとフィニッシュミッションのコツがわかってきた。

 最初からタマキンするつもりでやれば、ミスはない。

ズルと言えばズルなのかもだけど、ファミコン時代からずっとゲームやってる身としては、「当然やる」ことって気がする。ウィザードリィでキャラメイクのボーナスを何度も繰り返して当たりになるまで繰り返すのと同じだもん。

●寝ぼけてアリーナで100ラピ割った

ショックだった、、、。でもだからと言って今週1000位以内を目指すほど割るつもりはない。どうせミスって割るなら武器強化にしたかったよ・・・。トホホ。

●武器強化

ずっとレアなしで来てるけど、本数はかなり消化した。中には打ち直し必須のもあるけど、

メイスオブゼウス、ニルヴァーナ、ライトブリンガー、棘のメイス改、おおかなづち、トールハンマー、ホーリーワンド、エクスカリバーII、セイブザクイーン、リボルブソー、カリューオー、トニトルス、ディフェンダー、ロトの剣、デスブリンガー、エクスカリバー×2、クリムゾンセイバー、波動の杖、ホーリーワンドレプリカ、、、

くらいかな。15%を目指すけど、ひとまずは一周目。全然ダメでも一旦スルー。つか攻撃じゃないパラ上げのがいいのもあるんだろうけど、今はあんま考えずに一通り上げてく感じ。最後に熟考すりゃいいやって。

一応前々回書いたので残ってるのは、エクスカリバー1本、オーガニクス、名匠のハンマー、マイティハンマー、賢者の杖、チョコボメモリア、棘のメイス、ファングブレイカー。アークアルカナは進行中。

不満が残ってるのもあるので、あと15本くらい?自然回復でもいいかなって感じ。

●廃課金者優遇?

デリケートな話題だけどたまには触れる。決して廃課金者をディスってるわけでも、無課金者をバカにしてるわけでもないので念のため。

ちょっと前にリドCのインヴィグレイターにモグ100%食わせて取ったのだけど、、、
・・ちょっと余談。インヴィグレイターだけど、性能的にはかなり良かった。いわゆる純白の祝福系で、HPMPリフレに毎ターン2ポイントリミバチャージの「アクセ」なのだけど、実際はこれにさらにMP35と防御10が付く。

アクセ枠とアビ枠の価値は状況によってどっちが上かは変わるけど、例えば火力アップ系で言えば、極意ほか60%系があるアビ枠と比べ、数値アップメインのアクセ枠。「%UP」のアクセ枠は、その数値が低い物が多いから、同スペックでもアクセに価値があるかなぁと思うのに、さらにMPと防御がおまけで付く。

もっとも最近は数値アップの価値が急上昇してるから、ある意味バランスが取れてるとも言えるのかもだけど、スパトラ系がほぼ無い自分には「いいな」と。

閑話休題

モグがまだ400%くらい余ってる。つまり、ガンガン手に入ってるんだよね。使い道のないスタクォ交換もしていいかなって感じだし、お金さえあればガンガン3体被りまで回して50%を量産出来る。上の方の人はきっと普通のトラマスの価値が激減してるんじゃないか。

もちろんパーティ全員をスパトラで固めなければ倒せない相手は居ないし、遠い将来でもその状況は考えにくい。ただ、時間が経過すればするほど、課金額差が大きければ大きいほど、パーティの地力差は二次曲線で開いていく。そして、

 強い方はより「強敵」が物足りなく、弱い方は、より手強く感じるようになっていく

・・・気がする。これは正直「優遇」とはちょっと違う気がするんだよね。

強くなりたいという気持ちは、本作に限らずコミュニティのあるRPGでは基幹になるモチベーターだけど、そこには「実感」が常につきまとう。

今回超絶久々の再戦となったニンバスと戦うことが出来たのだけど、当時ニンバスを倒せたのは、ホントに日本中で「片手で数えられるくらい」だったんじゃないかと思う。

 今それをチューンするのはまず無理だろうな、と。

 でも、そう言う相手も要るんだろうな、と。

お金を稼がなきゃならない商品だから、お金をたくさん落としてくれる「お得意様」のモチベは死活問題。でも、それはただ優越感を煽るだけじゃたぶんダメだと思う。DPさんのトラティナの装備を見て、

 強いな~でもこれでモチベが尽きてしまう可能性とかないのかな

って。スパトラがエンドコンテンツだとしたら、それを揃えた先にあるのは文字通り「END」。時間という枷があったから廃課金者も文句を言いつつも続けてた側面が、最近のチューンでグラ付いてるというか、フレンド同行の不具合もあるし、、、痛し痒しなんだろうけどな~。

現状の自分の手持ちからは、スパトラに対する欲求は生まれにくいのだけど、徐々にでも手に入って行けば、足並み揃えて「5被り」に対する恐怖感も育まれてしまう。☆7がなかった頃の2被りも結構辛かったけど、これはその比じゃない。上手くバランスの取れた「モチベのはけ口」みたいなのが求められてる気がするな。

DPさんのティナ子で一番驚いたのは、「魔力27%」のウィザードロッド改だったりして。マジスゲェ!

●同行感謝

久々にレベル9に復活。ありがとうございます。これもサボマラの影響か、ボーナスクイーンの影響もあるかな。今のチューンがベストとは言わないけど、最悪からは抜け出したのかも?

●復刻零式イベント

チェックしたら、チケが2枚と10%モグの計42000ポイント分が未取得だったので、パーティを組んで周回開始。相手が弱い分、全員ボナキャラで、かつたまたま☆7クイーンが居たので心強かったのだけど、

 ビックリするくらいボーナスキャラ(ゴールデンボム)が出ない!

最終的にスタミナ400分くらい回ったと思うけど、
※30周

 出会った金ボム、わずか1体!

おーいって感じ。

そして、このイベントは、ある意味待ち焦がれていた「ニンブス」が出てくる「可能性がある」イベントでもある。前回は一度か二度、会ったけど盗んで逃げただけの相手。

 さすがに今回は倒せるだろう。

そう考えても不思議はないが、言ってもそれは「最強のパーティで行った場合」。ボーナス優先で組んだ構成で勝てるかどうかは未知数。特にフレのクイーンは育ってない場合も多く、そのタイミングで会敵したらと思う怖さもある。

 しかしまたこれが、、、ニンブス出ねぇ!!

「オレが探してたのって、ヒンバスだっけ?」
※ヒンバスはポケモン金とかに出てきたスーパーレアポケ

そんなことを思いつつ周回。スタミナが少ないのは救いだったけど、、、。

ちなみにパーティは、クイーンを人型キラー二刀チューンにして、ナインを真両手チューン。つってもポットはどちらも注いでないので、そこまで強くはなかったけど、道中はナインの全体攻撃で一蹴。
※ただ他のメンツでミラージュもして、リミバゲージも念のために溜めた
ボスはクイーンの単体攻撃。人型チューンでも1キルは出来るレベル。

で、いよいよ今朝、ついに!42000近いポイントを貯めた頃に!

 ニンブス出現!

今思えばミラージュも入れてるんだからナインに世界崩壊持たせればよかったって感じだけど、
※ミラージュ役じゃないエイトに世界崩壊とライブラを持たせてた
とりあえずライブラはしなきゃって感じで、世界崩壊を諦め、ライブラ、ミラージュチェインからのホロウピアシング。ナインはとりあえずストップが通るかなと試してみたけど無理。ちなみにフレはトラティナだったのだけど、、、

ちなみに道中に出てくる人型雑魚には、このホロウピアシング単発で450万くらい与えてた気がする。それをエレチェに乗せて2000万くらいの期待値。ニンブスのHPは100万だから、「多分倒せるんじゃないの?」と甘い期待を乗せるのも無理ないことだったのだけど、、、

ちなみにタスキルは考えられなかった。この頃の「対処」がどうだったかわからなかったから。もし対処され、変に強くなったり戦えなくなったら笑えない。

 ミラージュチェインからの二刀ホロウピアシング、、、

 削り切れず!!!

「グハッ!」って感じ。さすが腐ってもニンブス。ちなみに僕のクイーンは、ディアボロスにマンイーター、マンイーター改、さらにデスブリンガーまで装備して、

 キラー6枚!300%MAX仕様!!※今思えば多すぎるわ(^^;

残りHPは10%。ただ、ここでフレンドのティナ子が活きた!

 無事討伐に成功。ホッとした~(^^。

つか録画はちょっとしたミスで、メッセージ部分しか録り損ねちゃったけど、まぁいいや。

ともかく、これによって3万以上のホワイトファントマを手に入れ、そして、

 その分が丸々余った(^^;ので、覚醒素材を全て交換。

思ったよりずっと楽しい復刻イベントだったな~。

●宿題

ストイベがあと3つ、武器強化は基本自然回復、あとはトラマラ、、、かな。

ラピスが余りまくってたら攻め神1つくらい欲しいところだけど、最近の「風向き」では無理だろうな。

強化に関しては、リドCをレベル100にしつつ、あ、もう少しMMKを集めておいてもいいかも。サボマラにしてもサボテン砂漠にしても、あと4日しかない。多少はラピス割っても「優先順位を決めて」やるだけのことはしておきたいな。

| | コメント (4)

2018年1月17日 (水)

トランスフォーマー最後の騎士王

50インチで見る最初の映画。つってもDVDなので解像度は知れてる、、、というか、結局DTVでもかなり低い、それこそVHS並の解像度で放送されるものもあるわけで、何でもかんでも高画質で見られるわけじゃない。多少はアップコンバーター?解像感を補填してくれるようなシステムが載ってたとしても。

てかそう言う意味では、こないだ地上波でやってた「魔女の宅急便」はかなり高画質感があった。もともとシンプルな絵だから、細かさとか動きの凄さはないのだけど、線にボヤけがないというか、一言で言えば「見やすい絵」だったな。まぁ話はそんな好きじゃないのでちょっと見ただけだけど。

で、そんな状況下での最後の騎士王なのだけど、

 「うーん、、、まぁ普通」

知り合いの映画好きな問屋さんの言葉そのまま。普通は語弊があるとしても、

 際だって良くも悪くもない。

いいところもあるし、微妙なところもあるのだけど、ひとくくりにしてしまうと、

 普通

ってことなのかな、と。

主演はマーク・ウォールバーグ。ザ・シューター極大射程や2ガンズ、ハプニング、テッド、パーフェクトストーム、プラネットオブジエイプスなど、結構見かける俳優で、前作ロストエイジから本シリーズの顔に。てか、前作ではシャイアのがいいと思ったけど、本作では、

 悪くなかった。

理由は極々単純で、「トランスフォーマー」という作品が、いたって男の子向けの映画だということ。

 ロボットに、高級車、そして美女とのラブロマンス。

これが前作では欠けてた。
※まぁ代わりに「恐竜」が入ってたりもしたけど

ウォールバーグは僕の一歳年下で、つまりは46歳。結構なおっさんなのだけど、今回は三十路かな?ってくらいのオッパイの大きなヒロインとイイ感じになり、終盤ではキスシーンも。

 それでこそだろ、と。

そしてさらにその子だけでは「弱い」とマイケル・ベイ監督が判断したのか、もう一人、

 ロリ担当が投入された。

この子が、

一言で言って、、、

 とても良い!

かなり背が低く、
※パッと見150cmくらいだけど、実際はもっとあるんだろうな
年齢は、花の14歳!エヴァのチルドレンと同じ!

 そのくせオッパイはあって(推定Bカップ)、顔はアジア系のかわいこちゃん。
※ある意味宮崎駿のヒロインに通じる。これはホント。

つまり、日本人に強く訴求するファクター満載。「ターミネータージェニシス」のサラ・コナーもそこそこそれっぽかったけど、あの子を10歳若くしたような感じ。序盤同世代の男の子達との絡みがあるけど、

 そりゃ絶対好きになっちゃうよ!

って感じでとても良かった、、、ただ、その男の子達はそこでお役御免になっちゃって、かつ女の子も、中盤以降はほぼ空気になっちゃったのがとても残念だったけど。
※つまりはメインヒロインとバトンタッチした形。

また、高級車に関しても今回はランボルギーニが変身したり、他にも「これ、絶対高い車でしょ!詳しくないけど」ってのが何台も出てきて、
 
 それらが全く傷つかない辺りは、ワイルドスピードとは違うお金のかけ方なんだなぁと思ったり。

ワイルドスピードだったら、よっぽどのところまで「壊してナンボ」って感じだもんね。

話は、中世円卓の騎士の時代からトランスフォーマー達は地球に居て、、、でもってどうのこうの。

 イマイチ興味のそそられない話だったので、脳内で「女の子かわいかったなー」をリフレインしてた。

話の規模はかなり大きく、今までの悪役であるディセプティコンとか、メガトロン、あと主役であるはずのオプティマス・プライムもかなり「弱い」役回りで、美味しい場面はあるものの、メインはほぼほぼ人間たち。つか、

 オートボットたちは結構おまけ。

そもそもキャストにアンソニー・ホプキンスが居る時点で、人間主導の話になるのは避けられない感じではあったし、それで全然よかったとも思ったけど。

総じて「規模は大きいけど興味はそそられない話」だったが、過去居そうで居なかった「人間と同じくらいの大きさの執事ロボット」は、とても良かった。人間臭くて、気が利くんだか利かないんだかわからない。見た目はC3POよりずっと精細感のあるロボットなのだけど、性格は微妙に似てる気がしないでもなく、愛着が湧く。

恐竜タイプも、ティラノだけでなく、トリケラや、

 キングギドラみたいな三首ドラゴンも出てきて、ちょっとだけワクワク。ただ、

 もっとしっかり見せてくれよ、と思ったり。

何かついで、みたいな。てか、今回終盤の空中戦では、

 どれが味方でどれが敵なのか全然わからなくなったり。

何となくどうでもいいやって感じで見てた。あと、スゲェ重要みたいな感じに出てきた杖とかも、「これを人間達は『杖』と呼んだ」って、、、何それ。手にしただけじゃ何にも変わらず、

 そもそもホントに大事だったのソレ?

って感じ。ある意味一作目の何とかキューブみたいなもんで、

 実は大して意味なんてなかったんだろうな~

みたいな。

バンプルビーが凝った新ワザを習得してたり、それなりに変形シーンは見せてはくれるものの、全編通して「そこ」の場面は大幅に抑えられており、シリーズも5作目ともなれば、それなりに目先の違うことをしなきゃなんだなぁって思った。

クリス評価は★★☆と、そんなに悪くないが、内★分は14歳の女の子かな。てか、ホントはウォールバーグみたいなオッサンではなく、同世代の男の子とイイ感じの恋仲になって、キスのひとつもして欲しかったってのが正直なところ。あと、ラストは相変わらずオプティマスの独白で終わるのだけど、

 もう一声ラブシーンがあっても良かったと思った。

いつも思うけど、トランスフォーマーって最後が妙に味気ないんだよな。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

FFBEエクスヴィアス~その339~

まだ戦ってない。とりあえず偽物を倒したところ。

物理に弱い方は普通に覚えてて無属性で攻撃して倒したのに、魔法に弱い方の手下を倒す時には、

 無属性じゃダメなんだよな、こっちは、、、

違うでしょ。無属性がダメなのは本体でしょ!

完全に失念しつつトルネドチェイン。

 ・・・思ったより堅いなぁ、、、偽物でコレじゃ、本番は思いやられるぞぃ

最初のWトルネド後の僕の感想。手下のHPは56%だったので、当然次のターンでは倒せない。細かなことを言えば、一回目のトルネドで風耐デバフしてるから、多少はダメージが伸すかも知れないけど。

そして3ターン目、、、念を押すけどこれは偽物戦の話ね。

 まさかの本体が先に落ちちゃうパターン。

「え!?あ、ああそうか!」

無属性に弱いのは手下の方でしたよ、と。ホント「本番は思いやられる」。

とりあえず、

●パーティ

※これ考えるだけでも1時間くらい掛かるんだよね。毎回のことだけど。

◎フロント

・劫火 ディアボロス HP6842 攻831 防405精376

イカサマのダイス、ドラグーンヘルム、アイアンコロッサス、マーシャルグローブ、デッシュのイヤリング、アンデッドキラー、高級耳栓(混乱対策)、防衛本能、バスターフォーム

・光戦 テトラ※回避80% HP5393 防380精385

ディフェンダー、源氏の盾、純心の髪飾り、オゼッタの鎧、10面ダイス、そよ風のマント、クイックアサルト、しらはどり、不羈&真不羈

・アヤカ カーバンクル HP12122 防431精1374

賢者の杖、ネフェルキャップ、セイレーンのローブ、エクスプロアナックル、タフネスリング、生存への渇望2、杖の極意、帽子の秘義※純白の祝福はあんま意味ないかと

・リド セイレーン HP5443 防395精410

オーバーライド、モルボルシールド、氷羽の聖冠、セフィロスのコート、ラングロフォールド、プロディジーゴーグル、重盾装備、純白の祝福、無知なる力2

・ニコル ラクシュミ HP8228 MP651 防324精543

竜鳴の竪琴、ロビンのマスク、血気のローブ、リボン、アルシャのお守り、ハーフエルフの心、大魔導士の詠唱法、覇者の闘気、生存への渇望

◎ベンチ

・レーゲン イフリート HP6466 攻1152

ナイトエンペラー、エクスカリバー、黒頭巾、ムジンオウメイル、怒りの指輪、ボムエンゲージリング、大剣の極意、DKS2、アンデッドキラー
※状態異常耐性ガタガタ

・リノア シヴァ HP7384 魔1242 防265精428

シューティングスター、トリックハット、ダークローブ、リボン、イヤリング、ネクロポリス、マンイーター改、慈愛の竜賢、軍師の知略

・ネギ オーディン HP9990 攻1652 防474精320

ガイオンアーム、オニオンソード、オニオンヘルム、修練の衣、チャンピオンベルト、デッシュのイヤリング、格闘の極意、獣人の心、マンイーター、アンデッドキラー

・オル タイタン HP6309 攻1195

佐助の刀、エクスカリバーII、ライドヘルム、ムジンオウメイル、チャンピオンベルト、オメガの勲章、刀の極意2、アンデッドキラー、六盟傑闇
※状態状態耐性ガタガタ

・レム ラムウ HP6894 魔1303 防319精750

いやしのダガー、ウィザードロッド改、純心の髪飾り、魔人フィーナの水着、マギステル2、にとうりゅう、魔導士の覚悟、アンチディスアスター、ロッドの極意

レーゲンとオル以外は、概ね状態異常耐性アリ。
※劫火が眠り耐性なしとか、病気や暗闇、毒などは結構通っちゃうけど

アルテマとファミ通を読んだ感じだと、そこまで強く無さそうではあるのだけど、言ってもそれは回避100壁とか、十分なオル常が居てのことっぽくもあり。あと、いつもなら壁とかデバファー、ヒーラー多めに積む僕が、殊の外アタッカー中心。

 劫火、ネギ、オル、レーゲン、リノア、レム(兼リレイザー)

ぶっちゃけ劫火はブレーキの挙動を試したいだけと言えばそれまで。てか本体にまともに当てるには、事前にエアロアクスかアースアクスを仕込んでおく必要もあり、その効果中にアンガーブレイズして50%を割らなきゃいけないわけで、

 結構大変そう。

まぁ何にしても一回負けてみないことにはってこともあるかな。

ミッションは、

・幻獣3回でレアチケ2
・雷水風土2を各2回でドラモグ10%
・魔法フィニッシュでアビ※攻撃30%+マンイーター

とりあえず最初の手下2体を倒してから、本体のHPを50%割るまではおとなしいらしいので、そこまでにレムの軍神召喚とか各種魔法とかで上二つのミッションをクリアして、最後はWトルネド風エレチェとオルレーの光エレチェでどのくらい削れるかなぁって感じ。本体には防精デバフも通るらしいので、
※手下は攻魔デバフのみ。本体は攻防魔精デバフが通るらしい
リドのリミバしてどんなもんかなぁ、、、て、

 もう前半勝った気になってる。ダセェわ。

ストップ(呪術師)とか即死(本体)もしてくるらしいから、その対策も必要だし、アルテマも使ってくるらしいし、バフ掛けもするからデスペガも忘れちゃダメだし、闇属性付与(本体)もしてくるらしいから物理アタッカーへの天下御免は、、、

 誰にも持たせてないけど、誰に持たせるべき?

・・・ニコルかな?

いや、だったらシャープキックでいいだろ。そもそも物理アタッカーが2枚出るのはクライマックスだけだろうし、わざわざアビ枠1つ取るまでもない。

当然リドもない。天下御免とデバフが同時にしたい状況になったら、優先するのは絶対デバフだし。

強いて言えばアヤカだけど、、、まぁいいや。後悔してから考えることにする。

あとは、劫火に六盟傑火を持たせるかどうか?てか防衛本能持たせるくらいなら六盟傑火でいいか。クロエのトラマスはさすがに余裕がないというか、火属性が通る相手だったらワンチャンあったとも思うけど。

てか、なんだろ、この胸騒ぎ。絶対倒せない気がする。アルテマとかで容赦無く死にまくる気がする。アタッカーが多すぎるのが不安過ぎる気がし過ぎる気がし過ぎる。サクッと劫火が失策だったことを学んで、その枠に白フィーでも入れておきたいような、、、。

ちなみに今はあと4分でゴールする探検チョコボ待ち。それがゴールしたら一回戦ってみる予定。

・・・てか最初は劫火じゃなくてネギのがいいわ。ネギのがダメ通るし、劫火はどのみちエアロアクスアースアクス使って引き下がるだけだから、手下が居なくなってからでいいわ。

---------------

戦ってみたら、いろいろと。まずメモをコピペ。ライブ感はあるが、支離滅裂とも言う。スルーして下さい。

---------------

サクッと光戦が死んだ・・・
リレイズ使わずに済んだ・・・。呪術師残り12%
呪術師死、ダガーで20%減。幻獣溜まった
なんかめっちゃダウンデバフ付いてる。全属性と防精・・・やっぱニコルに天下御免要るわ
ダウン効果なくなってる。何ターンだよ?
アポカリプス強ぇぇ!なんかガッツリ減って手下2を倒した
土で3%減、エアロアクス付きの劫火のビッグスイングで結構削った、がイカサマなので不安定
あああーーーーアンガーブレイズ使えないわーーーだって攻撃してこないんだもん!!
残り66%
風ビッグで50%行っちゃう。分けて52%で止める
半壊。このターンに光戦入れてなかったことを反省。あとレムのリレイズが切れてた感じ

劫火は耐えられない!アヤカ以外リレイズ使用
邪竜降臨、ダークブレイク!、異端断罪、ダークブレイク!
レムが12064被弾して死んでリレイズ、ネギ10982、アヤカ1411、光戦5333、リド8691、レム2611
光戦も通常攻撃でリレイズ使用。リドとネギはリレイズも出来ず死んだまま・・・
精神値によって被ダメが全然違うということは、つまりは魔法攻撃。
●ヴァリー付きのリノアトリプルアポカリプスで、手下2は1キル。てかヴァリー付きならダブルでも倒せる
●TトルネドとWトルネド、聖光緋蒼で49→11%。当然雑魚2体は残る
●最後術者が一人残ったが、物魔耐性でダメージ1とかしか。イフリートでも3桁・・・
●絶対無理だ。3ターンで1%も削れない・・・
さすがの僕でも諦めるわ・・・
邪竜降臨は即死攻撃かも。最後手下1体だと二人に降り注ぐかも。

-------------ここまで。

最終的に、手下1が倒せなくて詰んだ。僕はあんまり「詰んだ」って表現は好きじゃないのだけど、さすがに何回攻撃しても1%も削れないのではどうしようもない。

てか、最後手下が1体残った状態だと、物魔に耐性が付くのだけど、これが最初からあったものなのか、最後の1体になった時点で付いた物なのかがわからない。つまり、最終的にこちらの生き残りアタッカーは光属性武器の物理だったので、もし彼らが無属性だったら「なんとかなった」のかどうかがわからない。

オルレーエレチェは確かに強力ではあるのだけど、ぶっちゃけボスだけ倒せてもしょうがない。手下を倒せなければ。

リノアのアポカリプスは手下2に超有効。しょっぱな案として、

光戦:光は、レム:やらせない、ニコル:109ダメカ、リド:アームディゾ、リノア:ダブルアポカリプスで、もしかしたら手下2を倒せるかも。つか倒せたからって何だって話ではあるのだけど。

死霊系にキラーが集中してるネギは、さすがにそこそこダメが出るものの、悲しいかな生き残れない。リレイズしようにもすぐ死んでしまう。壁の回避が80%しかないことが致命的なのか、そもそも魔壁を入れるべきなのか。

フィニッシャーが居ればオルレーエレチェに噛ませて49%からボスは一気に倒せそうだけど、残った二体がどうしようもなし夫。

バフのタイミングが一定なら、デスペガとローズオブメイという選択肢もありそうだけど、、、。てか、リノアよりやっぱサクラのがいいのかも。瞬間火力はリノアの方が上だけど、属性火力がサクラの方が上っぽい。ただ、魔法フィニッシュはしづらくはなる。レムリノのWトルネドのが、、、。まぁホーリーを混ぜるってことなのか。

ネギの火力を徹底アップするか、もしくは別の無属性アタッカーを用意する。例えばティーダ。てか、そもそも「ダークブレイク」って闇属性なのか?・・・アルテマには物理単体って書いてあったけど、そもそも光戦が落ちてたらみんな危険ってことだし、かばうより引きつけるが必要なのかも。

本体には光が通るんだからベティをサブデバファー兼任で入れてもいい。ただし、武器は無属性にして、インヴィグレイターは最低1つは取ってしまおう。

メンツの候補としては、、、

リド、アヤカ、レム、ニコル、ネギ、オル、レー、ベティ、サクラ、、、これで9人。

つまり、壁はやはり1枚しか入れられない。つかリノアを入れれば邪教徒は怖くない、、、けど、結局本体の物理攻撃が怖いから、壁は物理か。てか邪竜降臨ってなんだ?異端断罪もわからない、、、。

回避じゃなく耐久ヴィルヘルムで何とかならないかな~。全体かばうが無いけど、ぶっちゃけ全体攻撃は一旦捨ててしまおう。邪教徒はリノアに任せて。
※てかサクラよりリノアのが絶対無属性は強いし。
 →5連は雷オンリーだから

あとはステデバフ耐性がホントは欲しいけど、これは今回完全に忘れ去っていたニコルのリミバを思い出して使えば多少は何とか、、、。わからんが。

毎度忘れるけど、アームディゾルバー、バリアディゾルバーは3ターン。アブソーブは5ターン。

今チェックしてて初めて知った!ベアトリクスって、リフレク使えるのな。ずっと使える子が居ないって思ってたけど、
※ロリディア持ってないし。違ったっけ?
ビックリ。だからなんだって話だけど。

てかそもそもハイブリッドアタックは通るのかって話だな。特に本体に。まぁ劫火の代わりに入れるんなら、そこまで活躍しなかったから十分なのかもだけど。てか、断ちし剣のあとにセイントブリンガーすれば光耐性が-100%になるから、オルレーのエレチェでかなり削れそうではある。もしベティ本人のダメが(ハイブリッドゆえに)通らなくても。

しかし運営もやりおるなぁと思った。「光が通る敵出せよ」って思ってたのは僕だけじゃないと思うのだけど、しっかり光弱点なのに全然甘くないんだもんな。まぁキャラが揃ってれば余裕なのかもだけどさ。

誰をフロントにするかだけど、

 ヴィル、アヤカ、ニコル、レム、リド

だよなぁやっぱり。今回は光戦にリレイズしなくてギャフンってなっちゃったから、
※アヤカはデタッチをしてた。あと1ターン目なのにネギ出してた。なめすぎだ。

まぁレム出してやらせないさせるなら、アヤカの代わりにベティで、、、

 やっぱサンタロのステデバフ耐性を入れるべきなのか!?

そうなるとそれこそアタッカーを削らないと絶対無理。てか、

 アヤカout サンタロin

あるかも。ストップはニコルに任せて、ステデバフ耐性付けた方が精神的に落ち着くかも。

 かもだけど。

まぁ別段幻鉱が無くなるわけでも、明日地球が滅ぶわけでもないから、試してみりゃいいんだけどな。10回負けようが20回負けようが、

 誰に恥じるもんでもないわ。冷静に考えたら。

ポジティブに行こう。負けて得るものがあるうちは、負ければいいのさ<なんかかっこいいこと言ってるな、ハゲのくせに

------------

アップが遅れたのは戦ってたから。そして、

 無事勝つことが出来ました(^^!

てか、言うほど弱くなかったよ?弱いって感じた人は、回避100壁や☆7ヴィルを持ってる人だと思う。つか一番キツイのは、

 しょっぱなと、49%になってから

「一番」と言っておきながら二つ書くヤツ。

●パーティ

◎フロント ヴィル、レム、アヤカ、リド、ニコル

◎ベンチ レーゲン、リノア、ベティ、オル、ネギ

・ヴィルヘルム☆6 全異常耐性即死耐性 HP10486 防1029精576

 ハイウェイスター(防15%)、モルボルシールド、グランドヘルム、オゼッタの鎧、妖精のシュシュ、セーフティビット、重鎧の秘義、メタモルモルボル、パンツァーオメガ、祖国への想い

・ベアトリクス 異常耐性は暗闇麻痺混乱石化 HP8901 攻1529魔937 防408精422

セイブザクイーン(HP10%精神10%攻5%)、ソルセルリー(攻7%魔15%)、ベアトリクスの眼帯、魔人フィーナの水着、オメガの勲章、つぎはぎのクマ、二刀流、総攻撃、創造神の力、大剣の極意

この二人が入って、劫火と光戦が抜けた。

他のメンツのめぼしいステは、

・レム 魔1311
・アヤカ HP12171精1471
・レーゲン 攻1169※アンデッドキラー
・リノア 魔1320※ネクロポリス・マンイーター改
・オル 攻1226※アンデッドキラー
・ネギ 攻1596※マンイーター・アンデッドキラー

こんな感じかな。

●流れ

とても苦労したので、キーになったターンをかなり細かめに書いていく。

 細か過ぎ長過ぎなので、興味がある人だけ推奨。

キャラはアビから推察のこと。あとタマキンはかなり使ってます。調べる意味も含め。

◎1ターン目

 不撓、やらせない、ピュリII、アームディゾ、109ダメカ

正直前回回避光戦にしてしっくりこなかったので、今回は全体物理をしてくる邪教徒を、極力リノアで早く倒してしまう方向で、ヴィルにした。結果的には、

 ・・・光戦を耐久積みした方が良かったのかも?

正直よくわからない。何つか、落ちる時は簡単に落ちるわけだけど、光戦も含めてみんな落ちる(リレイズ使う)のと、ヴィルだけはリレイズ使わないのとだったら、後者の方がいいということになる。前回のモルボルと比べたら全然再戦もキツくないとは思うけど、
※それでも2時間18分掛かってた(動画の詳細で確認)

 耐急光戦でもう一回行きたいほどじゃないかな。

ともかく、1ターン目はアームディゾルバーしか出来ないので、被ダメを抑えにくい。ましてや今回は「かばう無し!」どうなったかと言えば、

 レム、リド、ニコルがリレイズ使用。でも全員立ってた!

スゲェホッとする。

◎2ターン目

 ジェネコマ、リレイズレム、デスケア、アームディゾ、ニコル→リノア、Wアポカリプス
どうがんばってもリノアで邪教徒1キルは無理だったので、とりあえず削ることに。

◎3ターン目

 防御、ダガー、デスケア、アームディゾ、109ダメカ、リノア→ニコル

リノアとレムなら、レムの方が耐久が上なので、ニコルにバフ掛けしてもらいつつ削る、、、つもりが、サックリとリドが落ちてしまった。ただ、相手がバフ掛けてなかったので、次のターンアームを掛ける必要が無くてホッとした。てか、今思えば、オルを呼び出して冥界させる手もあったな。

◎4ターン目

 不撓、ダガー、アレケア、リド死、ニコル→リノア Wアポ

邪教徒を倒し、ヴィルがストップ。ぶっちゃけアヤカを白フィーにしてもサンタロにしても、絶対どこかで「ああ、、、、」って思う時が来ると思ったので、面倒になってそのまま継続した。別段後悔はしてない。

◎5ターン目

 不撓、死なないでリノア、デタッチ、リド死、リノアアレイズ

リノアのアレイズを使うことになるとは、って感じ。てか、前ターンでアレケア(アレイズリド、ケアルジャ)を使ったはずが、なぜかリドが起きてなかったので、ここでこんなコマンドをするハメに。ミスはやっぱりあるね。

ちなみに試してみたけど、ベティのショックは呪術師にも通る。ということは、邪教徒にも通るということ。ただ、これはあくまで本体が居る前提での話で、本体が居なくなったら、物魔耐性が付いて、

 幻獣か、ユウナやシトラの「幻獣ゲージアビ」しか通らなくなると思う。

☆6シトラを入れていくのと、今のやり方、どっちが楽かはわからない。

◎6ターン目

 ヴィルストーン、レム→ネギ、デスケア、マジアブ、109ダメカ、カッター

109付きカッターで一気に41%まで削る。さすがガン積み適性アタッカーというところ。よかったもう一回でもネギに晴れ舞台が来て・・・。

暗黒の氾濫というのが来たけど、何かはわからない。

◎7ターン目

 ストーン、レムWサンダガ、たぶんケアルジャ、リド→レム、ニコルWウォタガ、風の輝きをを呪術師に

ここで一気に属性ミッションをクリアする。本体には属性攻撃が「通り過ぎる」らしいので、あえて呪術師や、ヴィルヘルムのストーンを使って消化。我ながら隙がない。

◎8ターン目

 ヴィル幻獣ゴーレム、レム軍神召喚、アヤカケアリレレム、ニコルネギ単体バフMP、ネギカッター

呪術師を倒す。正直ここから本体のHPを50%未満まで削るまでは、一切攻撃してこないとのことだったが、

 どんだけターンを伸しても大丈夫なのか、攻撃しなくても大丈夫なのかは、まだわからなかった。

が、とりあえず結構時間を掛けて準備をしても、沈黙を守ったままだったので、たぶんゆっくり時間を掛けても大丈夫。

ということで、

 9ターン目から実に22ターン目まで掛けて準備。

・幻獣3回使用
・本体のHPはゆっくり削って、最後には53%※バフ付きのネギが風で10%削れる
・リド、アヤカ、ニコル、ベティ、ヴィルのリミバゲージをMAX
・全員にニコルの単体バフ+リレイズ※結構大変
・ヴィルは不撓を使用
・レムは三回回避を使用
・アヤカはヴィルにストップデタッチを使用
・リドは直前でアタックアブソーブとマジックアブソーブを本体に掛けておく
 ※これを前回は怠っていた。何にもしてこないのは変身前までだからね
・ニコルは直前でダメカも掛け、リノアのMPを全快近くまで回復させておく※結構面倒
・レーゲンは完全覚醒を使用してベンチへ
・ベティーは断ちし剣を使用してベンチへ
・ネギはクリスタルの輝きを直前に使用。生き残ってくれれば呪術師に対する強力なカードになる

これだけやって、

◎23ターン目

 ヴィルリミバ、レム防御、アヤカピュリII、リド→ヴィル、ニコル防御、ネギ風の輝き

 からの変身。前回はここで半壊してしまったが、今回は全然改善。残念ながらネギが落ちてリレイズを使ってしまったものの、全員が立ってる!ちなみにこのメンツにしたのも熟考の末。結果は正解だったと思う。

◎24ターン目

 防御、死なないでレム、デスケア、リドリミバ、ニコル→リノア、Wアポカリプス、ネギ→リド

予定ではトリプルアポカリプスで落とすつもりだったけど、考えてみればWでも落とせるのでWにしてMPを温存。つかあとはトルネドくらいしか使わないと思っていたのだけど、

 ここでトリプルトルネドを温存したのが奏功した。

闇がまとわりついてヴィルヘルムのカウンターでHP回復するようになってしまったが、数値は知れてた。

◎25ターン目

 不撓、死なないでアヤカ、リレイズヴィルネギ、単体ネギバフ109、チョップ

全員のリレイズ切れに注意を払いつつ、「やらせない」は極力温存。

 この再生呪術師をどう落とすかが、まさに今回の戦いの全てだったとも言える。

単体バフ付きのネギのチョップで約45%。カッターで25%、ベティのショックで15%削れた。かなりキラーの影響が大きい。とりあえず、前ターンまでの削りを含め、呪術師のHPがジャスト50%に。何か少し入れれば、あと2回のカッターで落とせる。

◎26ターン目

 ヴィルゴーレム、レム→リド、リレイズリドニコル、アタアブ本体、攻撃アップリミバ109、カッター

 からの、、、

 スゲェ痛いの来たよ、、、

相手の行動は、ダークブレイクII、神罰の雷、ダークブレイクII、呪術師に邪悪な魔力画集中した!他通常攻撃。

で、ヴィルに14529、リドに20649、ネギに11665、ニコルに6890、アヤカに3320のダメージが入り、アヤカとニコル以外がリレイズ使用。ただ、

 ヴィルのカウンターでリドのリミバがチャージ!!

これはマジで嬉しかった。特に「邪悪な魔力」でバフ掛けされたターンだったので。

 てか、ここで全員立ってるのがメチャデカい!

正直前述の被ダメも全くよくわからない。24ターン目にリドがリミバを掛けてて、デスペガしたわけでもないのに。ともかく、徹底的な準備が奏功してる。ともかく、ここで呪術師のHPは24%に。

◎27ターン目

 不撓、デスケア、リドリミバ、単体ネギ109、カッター

呪術師を倒したあと、ヤツ一人になって仕掛けてきた攻撃は、、、

 ダークブレイクIが数回と、通常攻撃のみ。

何か特別なことをしてくるかとビクついていたがさにあらず。

 心底ホッとした。

ここでようやっと勝ちを確信するが、せっかくなので多少データを取ってみた。

◎各キャラのこの時点でのバフ込みの攻撃魔力

・リノア  魔1700
・レム   魔1311
・オル   攻1471
・レーゲン 攻1541
・ベティ  攻1872魔1192

ベティの数値が抜きんでている。この状況で、

◎ダメテスト※HP49%から

・ネギ水(風・土でも変わらず)の輝き 27%に
・Wトルネド+Tトルネド 0%に
・Tトルネド単発 32%に
・フィナーレ 二刀の1発目で即0%
・聖光緋蒼エレチェ 即0%

中盤で一応属性ミッションをクリアしている予定だったけど、もしあれがミスっていたら嫌だと思い、最終的に、、、

 ネギ土の輝き、その後で、ニコルWウォタガ、リノアTトルネド、レムトルネド+サンダガ

これでギリ0%で倒せた。もし中盤のサンダガがシングルだった場合でも、これで全てクリア。

 しっかりミッションもコンプ出来てた!(^^。良かった、、、。

●感想

相変わらず痛いのが来た理由がわからないし、結果僕にしてはかなり珍しい火力寄り、ハイリスクハイリターンの攻略だったけど、

 メリハリがあっていい、とも言えるかな。

今回は特に属性も無属性も物理も魔力も、ついでに物理壁も魔壁もバファーもデバファーも求められる相手で、プレイヤーごとに何を採って何を諦めるかで、全然攻略が変わってきそうな相手だった気がする。

見た目もなかなかかっこよかったし、一回負けたあとの改善点がベラボーに多かったりしたのも、我ながら成長を感じることが出来てよかった。つか、1年以上前かな、

 相手の攻撃を限界まで下げ、こちらの防御を限界まで上げてなお死ぬ攻撃はない。

こんなことを考えてたことがあったのだけど、今回のダビー、その変身ターンはまさにそれを思い起こす「準備」だった。伊達に長い沈黙で「待ってくれる」だけのことはあるな、と。

結果的に、オルレーベティの3人は一切出番がなかったわけだけど、特にネギを大事に使う為に、変身をベティに削らせれば、
※彼女は犠牲になっちゃうけど
もっとスマートだったかなって思った。てか、レム×リノアが居れば邪教徒と本体はそこまで怖くなかったわけで、

 呪術師中心にオルレーを無属性で組んでれば、もっと楽だったかもって思った。

これは前回の敗戦の時でも。

あとは新顔のシトラちゃんに幻獣ゲージ攻撃をしたときにどのくらい削れるのかなぁってことかな~って思ったけど、よくよく考えたら、僕にはその為のアビが全然無いんだよな(^^;。

●武器強化

前回から打って変わって一切レアアビが出ない。が、別段さほどショックでもない。そのくらい前回ガンボウイ2本に満月が付いたのは嬉しかったので。

 てか、一番欲しい強化武器が「満月ガンボウイ」かも知れない。

それが2本あるだけで結構平気。てか今回はレアとか高ポイントこそ出ないものの、15~18%クラスでまとまることが多かったので、比較的焼き直しが少ない。つっても量が量なので、「ひとまず一巡」って感じに強化してる感はあるけどね。てか、

 手に入って早々にライトブリンガーを強化したけど、鳴かず飛ばず。

まぁそう言うこともあるわな。

ちなみにパーティにはある意味新顔のティーダが入っていて、ペトラリュコスやエリゴースなどを倒すのに大活躍してくれている。こうなってくるとやっぱりもう一本マーシャルやバスターが欲しくなってくるな~。

●前回書いた虹4つで全てのトラマスを諦めず、50%モグを貰えるか

って話。運営に問い合わせたら、かなりしっかりした返事が来て、つまりはYESだったっぽい。てか、あえて明確な表現を避けてる感はあったけど、そこはつまりは「意図を汲んでくれ」ってことなんだろうな、と。「諦めずに貰えます」と明言すると、それを説明やら公式やらにも折り込まなきゃならなくなるから、既に説明している文章を繰り返し書いて、「だから、、、わかってくれよ」と言う感じだったけどね。

とりあえずリドCにモグ100%食わせた。で、近々レベルを100にする予定。で、リドBとDを輝源化し、AにBで☆7に、CにDで☆7にして、前者に後者を掛け合わせてスパトラ取りつつ50%もらって、すっぴん2体、トラスト継続中の☆7と、手元にトラマス1個という状態になった。

ぶっちゃけ4つ残したいキャラはそこまで多くないと思うけど、
※そう言う意味ではリドもそこまでじゃない。
知識として知っておくことは、損じゃないかな、と。

●ストイベの晶石の洞窟が、

 面倒。

前回どんなパーティで行ったかなぁって感じ。

てか、こんな細かい話を足す必要は全く無いんだよな。今日に関しては。

| | コメント (4)

2018年1月15日 (月)

ファイナルファンタジー15~再開1~

たまたまエクスヴィアスでイベントをやっていたこともあり、特にモチベが上がるタイトルが他にもなく、どちらかというとドラクエと言うよりFFという気分だったので、非常に重い腰だったが持ち上げて再開してみた。

何が不安だって言っても、

 操作を完全に忘れ去ってしまっている。

確認したらもう1年も放置していたわけで、さすがにネタバレも書いてしまうが、

 ヒロインが死んで、ずっと喪に服してた。

てか、あまりにも暗すぎて、「なんでゲームでこんな暗い気持ちを見せられ無きゃなんないんだよ、」と。ぶっちゃけ映画だったら「飛ばすか見るのを止める」選択肢を採るところだが、ゲームは言ってもそこまでの蓄積というか、「楽しかった時間」もあるわけで、なんかずっと後ろ髪引かれてたんだよね。

で、再開はオルティシエから列車に乗って降りたところ。たまたま夜だったので、そこがどこだかイマイチよくわからないまま進めて行ったのだけど、

 どうやら、

 ここは、、、

 まさに今エクスヴィアスでやってるイベント「ケースティ鉱山」だった。

何という星の巡り合わせ。てか、今まさにたまたまそこを「初見で」プレイしてるのは、世界中で僕ひとりだろうな~と思いつつも、2Dドット化されたモンスターたちが、美麗なポリゴンで描かれた、、、

 と言っても夜なのでよくわからない。あと操作とかも全然わからないのでかなり適当。

チュートリアルし直したりすればまだよかったのかもだけど、とりあえず数回戦ったあとボタン説明だけ見直して、

 ロックオンしながらシフトを連発してれば概ね倒せる

 もしゲージが空っぽになったら、○ボタンで通常攻撃してれば倒せる

「マップシフト」みたいなのがあったはずなのだけど、とりあえず周囲にそれっぽいポイントは見えず、「何かを押しながら探さないと見えなかったんだっけ?」とも思いながら進行。まぁ死にそうになったらアイテムを使えばいいゲームということは覚えていたので、何ら問題はない。てか、まだ物語半ばで、僕のレベルは99なのだ。そう簡単に死んで貰っても困ってしまう。てか、

 アップデートとかでこの上限が上がってたような気がするのですが?>KCさん

やり方がわからずそのまま進行。有料アプデだったらスルーしちゃうけど。

ともかく、冒頭で「イグニスを連れて行きますか?」の質問に、何も考えずYESと答えたら、

 イグニス、まんまと盲目。

つまり、何かの事件があって、彼の目が見えなくなっていたことを、

 100%完璧に忘れていた。

「そりゃ仲間なんだから連れて行くっしょ」と思ったらさにあらず。

 「イグニスが居ることもちったぁ考えろこのタコ!」

とゴリディオラスが僕を叱咤する。いや、グラディオラスだ。失敬。ともかく、急いで移動したら怒られるので、ゆっくり進軍。てかこのときはダッシュとかもイマイチよくわかってなかったのだけど、ともかく手探り手探り。

ただ、ゲームの中の僕(主人公ノクト)はスゲェまだ引きずってて、

 まぁそりゃそうなのだが。僕にとっては一年前でも、彼にとってはつい昨日のことなのだから。

ルーナ死んじゃってカナシーまま。だがそれがウザい。てか、本人のウジウジしてる感じはもちろんなのだけど、周りの連中が冷たくて冷たくて。てかゴリディオが冷たくて。

でもってこのマップがえらく広い。一応アイテムとかはがんばって拾っていったのだけど、よくよく考えたら、

 そこまで欲しいアイテムとか無かった気がする。

せいぜい「ラストエリクサー」「メガフェニックス」これだけだった気がする。まぁそこそここれが拾えるので、探さざるを得ない部分もあるのだけど。

ともかく軽いイベントをこなしつつボス戦へ。当然モルボルが出てきたわけだけど、

 よくわからないままにプロンプトのペネトレイトを使い、よくわからないままに9999ダメージが連続で100回くらい発動してた、、、

 けど死なない。

途中で何かギミックが発生して、臭い息を交わして下さい、と。てかこっちはあんま耐性とか考えてなかったので、これまたよくわからないまま適当に戦ってるだけだったのだけど、

 言われるままに移動しつつ無事討伐。

てかスゲェ迫力で、なるほどエクスヴィアスであそこまで大きなドット絵になるわけだな、と納得したりもした。てか、今思えば記念写真のひとつでも撮っておけばよかったと思ったが、

 操作とかにテンパってるので全くムリだった。

ちなみにその日の最後に、プロンプトが勝手に撮ってくれたボス写真は、

 哀しいかな後ろ姿。

それでも保存したけど。

その後、トレーラーにあった飛空挺間をピョンピョン跳んでいくところや、雪の中を列車がひた走るところなんかも通過し、
※飛空挺のところはまんまと死んじゃったんだけど。よくわからず、、、

 仲間ともはぐれていって、車も壊れちゃった。

え?レガリアって空飛べるようになるんじゃないの?ああわかったぞ!ここが終わったら新しいレガリア登場の流れだな!!<バカ

あとから調べたら、どうもこの時点までに飛べるようになるイベントは「終わっててもおかしくなかった」っぽい。イマイチよくわからないけど。

ともかく単身になって塔を登っていく。章は13章だったかで、あとから調べたら全部で15章らしいので、割と終盤だ。

 そりゃ車も直らないわ。

単身での行軍がとにかく長くて、途中は僕の大嫌いなスニーキングミッション。てか、ぶっちゃけ開き直って戦ったら全然弱かったので、
※つっても鉄巨人だけは戦う気にすらならなかったけど。武器もなかったし。
最初からガンガン倒して行けばよかったって思った。

出来ることは二つ。進むか(ゲームを)止めるかどっちかだったので、とりあえず前者を選択し、どうにかこうにか全員合流。プロンプトのエピソードにちょっぴりグッと来つつも、

 友達なんだから当然だろ

とガチで思ったり。生まれとか「んなの関係ねぇ!」って感じで。大島よしお?誰それ。

で、合流後に「アンブロで過去に移動出来るようになりました」と言われたので、全然覚えてなかったけど、「もしかしたらあの懐かしい荒野へ移動出来るのかな?」とチョイスしたら、、、

 文字通り「過去」!さっき壊れた車も元通りに戻ってる!!

なるほど、と。ストーリーとは別に、思い出に浸ることも出来るんだな、と。

 だったらルーナとラブラブな時間を過ごさせろよ!!

とも思ったけど、こちらの意図を汲む機能はないので諦める。てか、

 今、まさに今、あの荒野が「ルシス」って言うんだって知った。

当時はそこが何て言うエリアかなんて気にしたこともなかったからな。てか、王都インソムニアだっけ?

 実はこれを再開する直前に、「大きいテレビだしな」とキングスグレイブを見直してたんだよね。

言ってもこれも1年以上ぶりだったので、大半忘れてて、
※覚えてたのはクロウがかわいそうな結末を迎えたことくらい

 特にルギス国王絡みの話は、馴染みが増してた。

てか、やっぱりニックスの声優はヘタだと思ったけど。あと、ルーナ様は、

 これはこれでアリ

って思ったけど。あと、ルーナ様の兄上レイヴスだっけ?

 キングスグレイブで死んじゃったかと思ったらそうじゃなかったみたいだし、かつあの時の性格と、FF15での立ち回り?「指輪はおまえ(ルーナ)がノクトに渡せ」とか、

 絶対別人だろ

ホントに別人だったりして。よくわかんないけど。

ともかく、そんなこんなで懐かしいエリアに戻ってきたら、やりたいと思っていたのはひとつ。

 ガーディナのレストランでゆっくりと音楽を聴く。

エクスヴィアスのガシャの時の曲が、まさにここの曲なのだけど、僕はどうやらこの曲が大好きだったらしく、ぜひまたゆったりまったりこのレストランで聴きたいなぁと思ってたんだよね。

 願い叶ってちょっと嬉しかったり。
※でもホントは夜のレストランで聴きたかったので、しばらくここに居て夕暮れを待とうかな、と。

あとは空が飛べるようになれたらいいなぁとか、一応オルティシエにも行けるらしいからまた行ってこれまたのんびりと街を散策したいかなぁとか。前回はかなり早足で、あんまりよく見てなかったんだよな。さほど見るべきポイントもなかったのかもだけど。

てか、今書いてて思いだしたけど、

 またモルボルの居た場所に行けばヤツと戦えるクエストとか
※モブハントみたいな
あるかも知れないな。

このゲームってそう言うゲームだった気がしてきた。

もっとも前回よりガッツリ強くなってて勝てないかもだけど。

・・・

操作は正直まだ全然おぼつかない。△マークが出ればマップシフトでゲージを回復出来るのはわかったけど、武器ごとの違いとか、召喚獣とか、ファントム?青いゲージとかの意味が全く思い出せない。まぁ知らなきゃ知らないままでもクリア出来るならいいのかもだけど。

とりあえずスゲェ強い雑魚で倒してない連中がまだきっとたくさん居るとは思うのだけど、そいつらとガチで渡り合えるようなテンションでもないし、今更釣りが楽しめるとも(あんま)思えないので、適当にガーディナを満喫したら、あとはクリアを目指しちゃおうかなって感じだな。

で、

再開してみて一番感じたことは、とにかく絵が汚いってこと。ルシスやオルティシエを当時見てたときはさほど感じなかったのだけど、列車や前述のケースティ鉱山、今居る塔とかも、テクスチャが全体的に雑というか、

 息切れしてきてる感がする。

まぁトレーラーでも列車のシーンとか全然だったしな。

てか、これも今思ったけど、トレーラーに出てきた「谷間に作られた都市」みたいな場所、

 あそこってテネブラエだったのか!?

今回プレイ中に訪れたテネブラエは、完全に夜で、出てきたアラネア姉さんのかわいい写真を撮ることだけを考えてたので、あまり周囲の景色とかよくわからなかったのだけど、
※そもそも「夜が長くなってる」などという煩わしい設定も出てきてるし

あそこは明るいときにもう一度訪れておかなきゃ、、、って出来るのかどうかもわからないけどさ。ちょっと未練があるって話。

・・・

思い出されるのは全てルシスの場面ばかりなのだけど、なんつか「イイ感じ」だったんだよね。雨に煙るアスファルトや、海辺の浅瀬、渓流を登っていったり、イリスとドライブしたり。
※イリスは居たけどドライブはムリっぽかった

何かをしたくて再開したわけじゃないんだけど、「思い出の場所」を巡るのは、結構悪くないかなって思ったよ。

| | コメント (1)

2018年1月14日 (日)

FFBEエクスヴィアス~その338~

別段コメントがなくてもプライベートが占有されているので書いていく。つってもそこまで分量は多くないけども。

●ガシャ

アプデ後、とりあえずステップ3までは回してもいいかな、と思いガシャを。

ステップ1は、1回でシトラ1.5倍、
ステップ2は、2回で5%モグ
ステップ3は、4回でシトラ2倍

だったのだけど、当然出ないと思いつつ一回目、

 いきなり虹が降りてきてビビる。

雑にタッチしてアワワってなった。で、当然シトラが出ると確信しつつ、ヒョイと割ると、

 中からはデュークが!

・・・まぁ、、、うん、、、、悪くはないけども。

てかシトラのスペックもわからぬままにって感じだったのだけど、以前グレイシアランスに助けられたこともあったので、別段変なのが3被りになるよりはいいかな、と。

続けてチケットを投入。レアチケ14枚と金チケが8枚ほど持っていて、まぁ全部回しちゃってもいいかな、と。今回はモグがおまけだし。

とりあえずレア14枚のうち12枚使って、虹なし。金の新キャラマクビティビスケットは1枚かな。青は1、2体。正直トラマスもよく見てない。特別なものではなかったと思うし。

続けて金チケへ。てか、結果だけ言えば、5枚使うつもりで5枚使って虹は出ず、

 5枚中5体の10%モグ

出が良すぎると思いつつ、泣きの1回で、虹。そして、

 シトラ。

さっきも書いたけど、善し悪しがよくわかってない状態だったけど、まぁ嬉しい。ただ、モグは5%で、ついそのままもう一回回して、再度5%。マクビティが一杯出た。名前は適当。もしかしたら全然違うかも。

さしてこだわりもなかったけど、ユウナも☆6のままだったし、とりあえず他に特に注ぎたいあてもなかったので、MPと魔精をミニポットとポット分だけ磨いて、レベルを100に。リミバはあんま使い勝手が良さそうにも思えなかったけど、何となくこれも注いでLV20に。

ぶっちゃけ☆7の評価もさして高くはない彼女なのだけど、一点僕が知る限り、僕が覚えている限り、一点だけ彼女のオンリーワンなところがあるとするなら、

 味方全体の魔法ダメージカット20%

いや、他にも使える人が居たような気もするのだけど、全く思い出せなかったし、たぶん自陣には居なかったと思ったので、「それだけのために」磨くことにした感じ。てか、エレチェ要員としての価値は見いだせなかったし、☆6に大きな期待を載せるでもないのだけど、そのエレチェワザが意外と便利というか、

 ストイベなどで、幻獣フィニッシュや幻獣使用をさせるのには、たぶん最適性。

マインドホーリーフラットというワザだったのだけど、このワザは、

14ヒットの光属性で、ダメージ倍率は350%と低めながら、HPもそこそこ回復し、幻獣ゲージを2-4チャージする。

つまり、聖光並のヒット数で全体攻撃なので、リミバゲージを大きくチャージ出来る可能性がありつつ、幻獣ゲージもHPもカバーする、「ストイベやストーリーでは無敵の便利ワザ」。相手に光耐性がないことは条件になるけど、まぁこのレベルの相手にはそうそう居ないし、もし居たら居たで、前述の魔ダメカットしつつ幻獣チャージでもしてればいいや、と。

ちなみに、自分の現在のストイベパーティは、シトラ、爽涼、レム、ニコル、リド。リドとニコルがミラージュで「魔法禁止エレチェミッション用」。あとは全員で諸々の属性攻撃をカバーしたり、トルネドエレチェで魔法フィニッシュしたり。結構便利でいろいろこなせる。

 虹キャラが全て強敵に使える必要はないと思う。

これは強がりじゃなく本音。アリーナで便利な子が居ていいし、こうしてストイベで使える子が居てもいい。

 どこにも使えない子よりずっといい。

そう言う意味では、結構好きなキャラなんだよね。CGデモも嫌いじゃないし。てか、

 魔ダメカットって他にも居たっけ?

ちなみに、ついさっきストイベの最終面(エクストラじゃない方)をクリアしたのだけど、ミッションは「常闇を幻獣フィニッシュ」。☆6シトラに45%の召喚ダメアップを装備させ、リドでマインドディゾルバー、、、からのメガフレアを撃たせたら、210万くらいかな、与えて1キル出来た。まぁこれでいいかなって。

●エクストラ

前回は完全スルーしてしまったけど、今回は前回より報酬もちょっといいような気がするし、出来たらクリアしたい。でも自陣にトラティナもヴィルもグラディオも居ないので、、、

 光戦(回避80%)、アヤカ、ニコル、リド、レム、フレレム(マプーさん)

これで何とかならないかなぁって感じ。ミッションは、
※アルテマ参照

◎イオ&サーチャー 土属性で2回ダメ、アイテム不可、ボスリミバフィニッシュ

 イオを先に倒すこと、サーチャーはストップや魅了もしてくる。弱点は土のみだけど、土耐性バフもしてくるとか。攻魔デバフが通る。特に魔デバフ優先。

◎エリニュエス 火雷で各2回ダメ、リミバ不可、ボスを幻獣フィニッシュ

 先制でMPが高い子をストップ、各種状態異常をしてくる、物理が通りにくい、火雷が弱点、ステデバフ付与、魅了もしてくる。精神デバフが通る。

 ・・・面倒だなぁ

◎シュトローム アイテム3回まで、幻獣召喚、ボスを魔法フィニッシュ

 水攻撃が豊富なので、魔壁を入れないなら水耐アップ不可欠。触手がMP吸収、全体物理も強力。攻撃デバフのみ通る。

・・・だってさ。前回よりは楽らしいけど、前回を全く知らない自分としては戦々恐々。とりあえずそれなりに準備して戦いたいと思ったけど、明日からは武器強化が始まるから、ホントは今日やっつけないといけないんだけど、、、

 そこまでモチベはないんだよな~。

●武器強化

よもや前回の4種を継続しつつ今回4種が加わるとはって感じ。ただ、

 次回も継続してくれるとは限らないし、4種増えたことでより同行関連の不具合が加速しないとも言えない。

なので、出来るならなるべく早い内に、「重要な装備」の強化をしていきたい。

一応のラインとして、「15%」。攻撃にしても魔力にしても、15%行けばとりあえずは合格。あとは期間終了までに余力と未練があればさらに、という感じ。

一応リストアップしておこうかな。あ、そう言えばロッドと鞭のレアアビリティが前回と変わってるのだけど、正直だからと言ってそれなりの強武器を焼き直すかって言われたら、さすがにそこまでコストを払えないってのが本音かな。あと、今回も鉄巨人は居ないっぽいけど、、、どうなんだろ。あれ居ないならマンイーター持たせる意味ないもんね。

◎大剣

セイブザクイーン、カリューオー、カリバーII、カリバー、リボルブソー、トニトルス、デスブリンガー、オーガニクス、クリムゾンセイバー、ディフェンダー、一応ロトの剣

この辺りは強化しておきたい。てか今見たらエクスカリバーは3本あったけど、まぁ3本とも強化して、攻撃寄り、精神寄り、HP寄りとかになればベストかな。セイブザクイーンは使い手が「ミス デバファー」なので、正直1ターン目に落ちないように火力よりHP盛りの方がいいのかもって思ってる。オーガニクスやクリムゾンセイバーはミラージュ要員だろうから、こちらも火力より耐久かな。ディフェンダーは間違いなく防御。ロトの剣は優先順位低め。

◎ハンマー

トールハンマー、名匠のハンマー、おおかなづち、マイティハンマー

ちなみにおおかなづちの持ち主であるキラーマジンガは、80%だったけど20%食わせてこのためにゴールさせた。次回もハンマーがリストアップする可能性はあるけど、確証がないしね。数が少ないのが前回の鞭を彷彿とさせる。

◎杖

ホーリーワンド、ニルヴァーナ、賢者の杖、アークアルカナ、チョコボメモリア数本、波動の杖

メモリアは、各特化型を作れたらいいな、って感じ。20本あるので、最悪闇雲に作っていってどうしようもないヤツはあとから処分してもいいし。ホリワンとニルヴァーナはさすがに精神特化にしたいけど、、、どうなるかは何とも。逆にアークアルカナは魔力特化にしたいかな。

◎メイス

メイスオブゼウス、棘のメイス改、棘のメイス、ファングブレイカー

正直棘のメイスを装備したのって、随分前だから、ぶっちゃけ強化しなくてもイイかも知れないけど、一応リストアップ。ファングブレイカーはHP15%が付いてたので、それを強化かなって感じ。

てか、

どのみちラピス割ってでもそこそこ強化していくことに変わりはない。

昨日実は久々にラピス割って特攻にキリを付けたのだけど、スタミナ回復のためのラピスも貴重な反面、同じくらいに時間も貴重なんだよね。限られた期間を武器強化に十二分に割くには、何も始まってない昨日のうちに特攻を片付けておいた方がイイだろうな、と。

●特攻

てなわけで、最終的には、モルボル討伐86に対して、ベビー60。多いか少ないかわからないけど、ひとつだけ確かなのは、

 前半の方がベビーが出た
※あくまで僕の場合ね

後半はかなりしょっぱくて、伸び悩んだ感じ。まぁそれでも神晶は5種類交換。それでいいやって感じかな。

余談だけど、トビーは現在マラソン中だったりする。いろいろ考えた結果、オンリーワンのトラマスを優先すべきかな、って。「回避10%+30%物理カウンター(MAX5)」は、光耀持ちには何ら魅力はないんだろうけど、ノクトを取ることが確定していない現状では、「持っててもいいかな」って思えるんだよね。カウンターは正直「アップじゃなくて30%固定」な気がするから、何とも言えないかもだけど。

●十二神ダビー

まぐろさんが早々クリアされ、「火と闇は吸収」と教えてくれた。ぶっちゃけ情報無しで倒すつもりなど、

 武器強化のニュース聞いて吹っ飛んだ。

なので、いろいろ集めつつ何とかしたい感じではあるのだけど、同時に、

 今じゃくてもいい感

があったり。ああでも武器強化に大剣があるからな~。エクスカリバー2本と同II1本でいい気もしないでもないけども、、、。

ただ、今回はぜひともブレーキのタイミングに劫火のアンガ-ブレイズをぶつけてみたい気はするんだよね。

 どうなるのか。

アンガ-ブレイズはカウンターアビで、4ターンに1度使用可。効果は2ターンで、自分以外の味方が被弾したら、最大2回、確率100%で640%の物理カウンターを食らわすというもの。神殿ネズミに、ビーストキラー、同改付きイフリートで、両手斧装備にして試したところ、2回の合計が2000万弱。際だって強くはないけど、ブレーキ時のHPまたぎに使う分には、よっぽど足りるんじゃないかって数字。

 てか、何%でブレーキが掛かるのかもよくわかってないけども。
※32%くらいから一気に削らないと手下どもを召喚するとかしないとか。てか手下はいつどのくらい出てくるのかも知らないのだけど

火と闇を吸収ってのが劫火と相性が悪いのだけど、言ってもダイスや無属性両手斧で行く分には大局には影響がない。

ネットで調べれば答えは見つかるのかも知れないけど、ちょっとだけ自分で試してみたい気はするんだよな。てか、「試す」というより「調べる」って感じかもだけど。

----------------

久々にサボマラしたら、やっぱり早い。ただ、スタミナの使い道が他にもありすぎるので、勢いケチケチになったりもしてしまう。

アルテマのシトラ評価が散々だけど、ユウナ☆7を持ってない身としては、シトラの方が強いんじゃないのかなぁって感じ。もっとも水華のトラマスを最低3つ持ってないと、アタッカーとしてはつまんないかもだけど。てか、

 ヤケになって3つともモグで取るって選択肢も無くはないんだよね。

今のモグは469%。てか、モグを使わないからモグに対する欲求が高まらず、結果エクストラをがんばろうとか思わないのかも知れないな。

スゲェ小さい話だけど、この3日くらい、メールボックスに届いたラピスだけを貰わないでいる。ひとつひとつ選んで晶石とか魔石、MMKなどを抜き取る作業はそれなりに煩わしさを伴うが、今自分が使えるラピスが増えてしまうと、

 2体目のシトラや、イグニス、ノクト目当てで11連とかステップアップとかをしてしまいそうなので。

スタミナ用のラピス割りも熟考して割る。

ぶっちゃけ今いくらラピスを持ってるのかわからないし、30日で消えてしまうのも承知しているので、「短期の娯楽」って程度なんだけどさ。

●追記~エクストラ~

マプーさんのおかげで無事初見コンプできました(^^!。見てないかも知れませんがありがとうございます。

ほぼほぼ危なげなかったのだけど、一回だけ全体リレイズを使う「ひやりとした場面」も。

◎イオ&サーチャー

やはりレムが2体居るのは非常に心強い。片方がやらせないを使っても、もう一回いつでもやらせないが出来る余裕がある。

1ターン目、レムのクエイクだけで62%までイオを削ったので、「これは楽だ」と思ってたら案の定。アヤカのデタッチも使ったし。

強いて言えば、魅了耐性を1ターン目に使っていればより安定したかな、と。ニコルが担当だったのだけど、109ダメカを使ってしまって、、、。まぁそれでも何ら問題はなかった。途中一回魅了されたときはシャープキックで無事復活したし、ぶっちゃけタ○キ◎を使ってHPの減りを微調整したので、
※二人のWクエイクが「少し重なる」くらいにして、残りHPを2%に。次のターンにレムのリミバで無事フィニッシュ

残った一体もフレレムとリドのミラージュでそのターンに討伐。HPMPリミバ幻獣、全て満タン5ターンで終了。

◎エリニュエス

リミバ禁止を気をつけつつも、ぶっちゃけ2ターンで終了。1ターン目に自レムのWファイガ、ピュリII、光は、109ダメカ、マインドアブソーブ、フレレムやらせないで盤石の体勢。

2ターン目、別々にWサンダガを放ったら残り15%で、メガフレアで残り1%になったのでまたもタマキン。カッコワルイと思う人も居るとは思うけど、自分は平気。感謝しつつ、「サンダガ1発分だけにニコルの単体バフが乗るようにして」、Wサンダガで14%まで削り、メガフレアで気持ちよく終了。たまにはこういうのも悪くない。

ちなみにアヤカには召喚15%アップだけ積んでた。マインドアブソーブが通る前提であえてメガフレアにしたのは作戦通り。オーディンやイフだったらこう気持ちよくは行かなかったと思う。

◎シュトローム

途中で「幻獣使わなきゃ!!」を思い出してホントホッとした。魔法フィニッシュを気にする余り忘れてた。

クリアターンは4ターン。慎重に丁寧に。ただ、必中跳ね回るで光戦のHPが残り3割まで削られたり、3ターン目に全員リレイズ使用したり。つってもこっちはレムが2体居るので、もし倒せなかったらもうひとりにやらせないを使って延命する余裕があったり。

結果、Wトルネドにリドのミラージュを重ねて気持ちよくフィニッシュ。ニコルの単体をレムそれぞれに乗せれば、ミラージュと併せて残り26%を削るにちょうどいい。ちなみに幻獣はオーディンを使ったけど、ぶっちゃけ6万くらいしか削れなかった。

倒すだけなら、エレチェにフィニッシュ乗せれば全員1ターンで倒せちゃう人も多いと思うけど、丁寧に全てのミッションをクリアする、「絶対一発で決めたい」という慎重さを持って挑む上では、このくらいのターン数は全然許容範囲というか、むしろ思ったのの10分の1くらいのターンで終えることが出来た。

 フレの大多数がトラティナにしてるけど、持ってないので(^^;。

てか、ぶっちゃけチェインしなくてもトラティナが居ればアタッカーはそれで十分だったのかも知れないけど、「倒せばいいわけじゃない」からね。その点Wレムの安心感はマジパなかった。まぁシュトロームの大ダメもマジパなかったけど。
※余裕ぶっこいてて録画しそこねちゃったから、何をされたかは不明。足を倒して怒ったのかな?

ともかく、スタミナ90で、モグ20%、マジポット、パワポット、キングバーストポット、黒、緑、橙の超魔石各5、10%チケ1は美味しすぎだったな~。ちなみにチケットは安定の青。中身は普通のローゼリアでしたわ。

| | コメント (3)

2018年1月13日 (土)

つれづれに

ついこないだ書いたばかりだけど。ネタが小さいので。

●黒木メイサ

かみさんが出払ってて娘と晩飯調達しろというので、宝塔に向かったらまさかの休業。
※もしかしたら開店前だったのかも
ガックリしながらイオンへ。久々に寿がきやのラーメンを食べたのだけど、その後娘が「化粧品が見たい」というので、フラフラと付いていった。

僕は衣料品店を生業としているので、女性物の下着とかには抵抗がないし、慣れていると言えば慣れているのだけど、生まれてこの方化粧品売り場というものに行ったことが一度もなかったので、結構新鮮で、割としっかりじっくり見てしまった。

見ていて気付いたのは、化粧品のモデルというのは、

 どんなに綺麗な女性であっても、対象が男性ではない

ということ。一言で言うとエロくない。セックスアピールがない。女性が見て、「そうなりたい」と思わせるようなメイクを志向しているので、

 男はそこまで楽しめない。

ただ、黒木メイサだけは、、

 彼女だけは、ブレないな、と。

エロいって言ってるわけじゃなくて、、、なんつんだろ、ずっと前にも書いたかも知れないけど、

 黒木メイサってオンリーワンだよなぁと思う。

あの切れ長の目、というか、黒木メイサ=KATE(ケイト)の広告塔なのだけど、

 ケイトの化粧品が一切入ってこない。あと、ケイトの売り場だけまっ黒!

笑っちゃうほど「黒木メイサの売り場」になってて、まぁ確かに彼女みたいになりたい女性にはグッと来るのかも知れないけど、、、。

あと、以前ヤマトに森雪役で出たけど、

 むしろメーテルだろっ!と。

てか世界中で一番メーテルだろ、と。

まぁ金髪じゃないけど、そんなの関係ねぇ。てか、彼女をベースに、鉄郎の身長を推測すると、アニメの縮尺だと60cmくらいになってしまうので、

 誰が鉄郎役になるのか

は著しく難しいのだけど、それでも10歳から15歳くらいの少年が、あんな女性(ひと)にキスされたら、
※劇場版第一作のラストシーン
そりゃもう真っ白になっちゃうよな~って。

・・・

化粧品売り場は他にも「どうかんがえて似合わないだろ」って外人さんの口紅のポップに、

 妖怪がいた!

とか、ローラはやっぱりスゲェかわいいなぁと。化粧品が似合うし、
※特にちょっと前までやってた口紅のCMなんて、ローラ以上に口紅の印象が強く残るいいCMだったし

 思わずサンプルのファンデーションをポスターのほくろの上に塗りたくなったほど。

・・・ごめんなさい。そんなことはしませんよ?良識のあるオトナですから。

 そんなオトナはやろうとも思わないが。

5000円くらい化粧品買ってたけど、「そうなっていくよなぁ」って思ったって話。てか僕の会話でもそこそこ楽しそうにしてたから問題はないね。

●ファンタダブルゴールデンアップル

そんなイオンに行ったのが1/8。まさにCMやってたコレの発売日だったので、店員に訊くとサクッと案内された。

 もし美味しかったら1ケース買うから。

そう言って1本買って飲んでみたところ、、、

 ・・・

 ・・

 ・

読者様に昔のファンタアップル、数年前に期間限定で再販されたファンタアップルを知ってる人がどれくらい居るのかわからないけど、

 全く違う!全然不味い!

笑っちゃうくらい不味かった。てかこんなのよくCM打つ気になるな、と。昔のファンタアップルでいいだろ、と。何がダブルだと、炭酸の強さ、口当たり、後味、全てが悪い。期待が乗っかってたのも確かにあるけど、

 あの神のファンタアップルと比較しなくても普通に不味い。

コカコーラボトラーズってたまにホント酷いことするよなぁって思う。未だにQoo(クー)とか、「オレンジジュースの中で最低のフレーバー」だと思ってるし、
※特に後味が残る感じが最低

 まともな舌を持ってる人がフレーバー作ってるわけじゃないんだろうな~って。

もっともコーヒー味ペプシとかと比べたら、それはまた別の話だと思うし、

 僕自身がマスの味覚を持ってるとは思ってないけどね。

とりあえずゴールデンアップルはマイナス4点くらいの不味さだったな~。
※昔のファンタが9点くらい好きなので、しょうがないと言えばしょうがない。また再販してくれないかな~。

●寿がきやの牛丼

飯の時についでに頼んだ牛丼。

 +310円でセットに!

ビックリ。よく見たらセットじゃなくても310円。なんだよそれ、、、。どんぶりも小振りで、卵が入ってる以外は、肉も、

 吉野家の肉の約3分の1、白米も堅くて、驚くほどクオリティが低い。

二度と買わないと思いつつ食べ始めたのだけど、

 卵ってスゲェな、、、

 意外と普通に美味しく食べれてしまった(^^;。

もっともだからと言ってまた食うかと言われたら、答えに窮するけどね。てか、オーダーが娘のラーメンと僕の鳥白湯ラーメン+牛丼だったのに、ラーメンと牛丼が同じお盆に乗せられてたから、そのままコショウをどさまく掛けちゃったら、

 逆だったって話。

娘に悪いことしたわ。牛丼どころか、自分の意志で寿がきやに行くことはもう無いだろうな。

●吉野家のけんちん汁が!

まさか!なんと!!

 販売終了に!!

僕の大好きだった「牛丼並を大盛りのどんぶりで、あとけんちん汁」とオーダーし、ぶっかけて食う「けんちん茶漬け牛丼」が、

 手の届かない遠くに行ってしまった・・・

以前伊集院がはなまるうどんの無くなったメニューの再販を「お客様のお声」に投書してたって言ってたけど、

 その気持ち、今わかった。

●新しいテレビの欠点!?

概ね気に入ってたけど、ひとつ欠点が発覚。
※使ってれば他にも出てくるんだろうけど

録画とパソコンは二画面表示出来ないかも。

てか、二画面関連の操作がやりづらいというか、そもそも二画面で視聴するのはオマケ的なインターフェイスで、どうしてもステップが多くなってしまってるのが残念。てかこういうインターフェイスは高い機種なら使いやすくなってるってもんでもないだろうから、つまりはアクオスの設計、コンセプト上の問題なんだろうな。

●DTVにワカコ酒!

念願だったワカコ酒がついにDTVに!

 でも既にネット動画を漁って見飽きてた自分がいてビックリ(^^;

あと地味に画質が悪かったし。でも武田梨奈は好きなのでたぶん2、3回は見てしまうと思う。2ndシーズンもあるのかしら。てか3rdシーズンはもう出たのかな。

●忘却のサチコ

これもグルメ系のドラマ。年末年始に放送してて、

 古いテレビで録画した最後の番組に。

主演は高畑充希で、植物図鑑以来、よく見かけるようになったなぁって子だけど、

 この子って、「女優として使いやすい」んだろうな~って。

「主演が出来るレベル」とは、一体何が求められるのか。見る客層にも寄るとは思う。植物図鑑のように「女性客が男性目当てで」見に行くような映画の場合は、あくまで「引き立て役」であるのだけど、彼女の「意外と手が届きそうなルックス」ってのが、実は凄くニーズがあるんだろうな、と。

今回はかなりクセのあるマジメな子で、冒頭結婚式中の新郎に逃げられてしまうところから、とりあえず美味しい物を食べてる間だけは彼のことを忘れられる、みたいな話。特段珍しい食べ物が出るわけでも、変な食べ方が出るわけでもなく、大食いでも美食でもない、グルメ系と言うよりは、「ご飯が出てくる失恋ドラマ」って感じだったのだけど、

 もし続きがあるなら見てみたいって思う程度には面白かった。

ってかラストがあまりに唐突で、

 あと30分くらい続くと思ったのに、、、

って感じだったから、そう言う意味では満足感は高かったのかも知れないな。クリス評価★★ってところだけど。

●この写真がわかりますか?

180112boat


←この写真はある壁紙の一部を切り出して、2.5倍に拡大し、85%のクオリティでjpg保存したものです。これだけでこれが「何の写真の一部なのか」分かる人が居たら、相当かっこいい。てか、

 これがまさに僕がここ数日探していた壁紙の中のナンバー1です。

アドレスをよくよく見ると、これが何なのかバレてしまいますが↓
http://blog.madame.lefigaro.fr/stehli/Gursky%20Kamiokande%20md.jpg

出来たら4Kのテレビで表示して欲しいな~と思います。前も書きましたが、この体験というか、感覚はまさに未知との遭遇。プライスレスだと思います。

ちなみに他にグッと来たのは、
https://i.pinimg.com/originals/42/75/a3/4275a3d528b990dc8ddc41db90d4a78d.jpg

これ。ぶっちゃけどこかわからない都市の写真なのですが、この精細感は、最新の映画やゲームでもなかなか再現出来ないだろうなぁと思わせます。しばらくずっと見ていられる。

他にもいくつか保存してるのはありますが、現時点で見せたくなるレベルなのはこの2枚ですね。上のなんて★★★★です(^^。

| | コメント (1)

«キャットクエスト~その4くらい~