2017年6月28日 (水)

FFBEエクスヴィアス~その254~

●大禍の鉄巨人

◎モグ情報

・守りを固めないと生きて帰れない
 →アラネアの時みたいに「盾役が必要」みたいな表現でないということは、全員の守りを高める必要があるのかも。
  →回避が通じない「回避無効」の攻撃なのかも
  →「かばう無効」の攻撃も考えられる
  →「守り」という表現が「防御」でも「精神」でもないことが引っかかる
   →どのみち出来る限り高い攻魔デバフと防精バフ、パラメータを上げる、ダメカット、物理ダメカットをめいっぱい積むだけの話。

・魔法攻撃が有効
 →魔法攻撃しか通らないのか!?

・状態異常対策をした方がいい
 →複数の状態異常を仕掛けてくるとしたら、、、

・過去最凶ランクの強敵
 →ついにスタミナ55か!?

◎アルテマ情報

※情報の間からだと思われるので参考にしちゃったけど、正誤のほどはいささか怪しい。出来れば自分で動画を見てから判断したいが、まだYoutubeにアップされてない。

・非常に強力な物理攻撃、魔法攻撃をしてくる→光戦&ミステアが欲しい

・高倍率の攻魔デバフ必須→ベアトリクス大活躍の予感。でも1ターン目用にラムザも欲しい

・麻痺対策→マジで麻痺だけなのか!?ちょっと信じがたい。もし麻痺だけなら、モグ情報で「状態異常対策を、、、」なんて言わないんじゃないか?

・HPが半分以降毎ターンMP吸収攻撃→まさか全体吸収じゃないよな?てか、「MP全吸収」なのか「一部吸収」なのかも気になる。魔デバフ&精神バフ&ミステアブローディアで、ミステアだけが被弾するのか、、、あ!

 もしアスピル剣だとしたら、物魔攻撃でMP吸収することになる。つまり、光戦&ミステアが「全体かばう」でもかばいきれない可能性がある。
→ハイブリッドは対象になるのかならないのか
 →代わりにプレゼンスでかばえる可能性もある。
  →どのみち光戦のMPは空になる
   →ホントに毎ターン使われるとしたら、ラムザのMP回復ではダメだから、即時回復出来るキャラが不可欠
    →てか、ラムザ、ベアトリクス、光戦、ミステア、とMP回復用にハンターフィーナやケヴィンを入れたら、それでもう5体。アヤカの席がない
     →フレラムザで、強引にアヤカの席を確保する?アタッカーがメチャ心細いけど、、、。

 てかそれだと魔法攻撃出来るキャラが居ない!! リュックの席もない!!

うーむ。

◎ファイナルファンタジー用語辞典より
※過去作品での特徴など

◆FF2
・攻撃回数12回
・冷気と雷弱点

◆FF3
・素早い→先制してくる可能性がある
・メテオ、なぎ払い、4回攻撃
・なぎ払いには瀕死の追加効果がある
・防御デバフが通るが、とにかく堅い
・なげる(固定ダメージ攻撃)が有効
・シリーズ最強。当然ラスボスより圧倒的に強い

◆FF4
・プロテスとシェルを使う
・飛び道具に耐性※エクスヴィアスでは関係なさそう
・状態異常耐性も完璧

◆FF4TA
・ひとりを即死するノックダウン
・魔法や召喚に対してカウンターメテオ

◆FF5
・リバイアサンが有効
・素早さが高い
・ふりおろす、ハリケーン、ロケットパンチを使う※ということは、風属性攻撃を使うということか?
・デスクローを3体連れて出て来ることもある

◆FF7
・全体物理「グランドソード」が強力
・HPが減ると自身に「アドレナリン」というバフを掛ける※防御バフかな?
・デスペルでもカウンターでアドレナリンを使ってくる

◆FF8
・マイティガードでプロテスシェル状態
・この作品での攻撃は全て物理

◆FF9
・兜割りでHPを1にしてくる
・一刀両断で全体攻撃
・フェイスやプロテスで自身にバフ
・HPを一桁にするとバニシュを使う※これがバニシュ以外の強い攻撃になってる可能性はゼロじゃない

◆FF10
・挑発すると攻撃力の高いジャンプ斬りを使う
・HPが最も低いキャラを狙って攻撃してくる

--------

概ねこんな感じ。以降の作品では特記事項はさほどない。

個人的に記憶にあるのは8のマイティガード。バフは高確率で掛けてきそうだが、防精バフだけなら、そのままデスペルせずに
※ベアトリクスの攻魔デバフを維持して
戦い続けた方がいい気がする。攻魔バフを仕掛けてくるようなら、、、

 どうしたものか。

でもこうして過去のデータとかを見たのは初めてだったけど、

 意外と楽しい。

全部のスペックを持つことはあり得ないが、「全部のスペックを何一つ持たないこともあり得ない」と思う。そんな中で「あるかも」なのは、、、

・マイティガード※プロシェルだけならいいがフェイスを使われると、、、
・メテオ
・なぎ払い※付加効果があるかは未知数。麻痺?
・攻魔防精のデバフは通りそう
・デスペル使うのはリスキー
・先制
・幻獣使うとカウンターメテオ
・HPが減るとアドレナリンというバフ※攻魔防精かも
・即死攻撃があるかも

この感じだと状態異常は麻痺だけかも。メテオを使ってくるとしたら、属性耐性は不要。バフの倍率にも寄るけど、デスペルせずに戦って死ななきゃそれでいい。

HP回復はしない感じだけど、単体の強力攻撃と全体の強力攻撃が多段で来るなら、光戦とヴィルヘルムという選択肢もある。てか、ミステアはホントに要るのか?

・・・

●メンバー再考
※「必須」は僕の中のことなので、みなさんに必須ではありません念のため

長期戦ならラムザ必須。ベティも必須。光戦必須。魔法攻撃が有効って言うからには、皇帝か竜王。今回はベティを入れる予定なのでリミバ回復アビを竜王に回せない。つまりは皇帝で決定。サクラが居る人が羨ましいが、僕も「皇帝が居る人が羨ましい」と思われた時代もあったわけで、そこはどっこいだ。

ここまでは鉄板。残りの2枠をどうするかだが、、、

 ヴィルヘルム、ミステア、ハンターフィーナ、ケヴィン、アヤカ、リュック

この中の2人で間違いないとは思う。さすがに「5人クリア」があるような「甘い相手」じゃないと思うので、
※「幻獣を使う」でカウンターがある可能性はある。あとはターン数30とか、アイテムなしとかかな。
よっぽど「あと2人」は考えていいと思うが、、、

まずはアヤカ。いろいろ手堅いだろう。問題は残り一枠だが、、、

 つか初見で倒せると思う方がどうかしてる。「最凶」の二文字は、ガイオン以来だと思うし。

ただ、「じゃあ誰なら少しでも長く持ちこたえられるか」だ。

 問題はMPドレインか。

そこがどうも引っかかるんだよね。

 ヴィルヘルム、有りなんじゃないか、って。

プレゼンス系を撃てば、そいつにMPドレインが飛ぶはず。光戦は光は我らを安定して撃ち続けられないと死活問題だから、

 別の誰かがMPドレインを引き受けて貰わないと困る。

 ヴィルヘルムのプレゼンスか。

精神の高いアヤカなら、枯渇されない可能性も無くはない。が、重要なのは「毎ターン」ってところ。デディケーションで50回復してさらに撃ち続けて貰わないと、パーティが瓦解する気がする。ホントは、ハンターフィーナの30%回復とかケヴィンの40回復が欲しいけど、

 枠の優先順位が問題だ。

でもリュックのバオールがない不安も大きいんだよな・・・。うーむ。

光戦、ラムザ、ベティ、皇帝、アヤカ、ヴィルヘルム。ラムザはフレ頼み。まぁ皇帝をサクラにしてフレ頼みでもいいか。サクラならデフォで麻痺耐付いてるみたいだし。

ラムザの歌とベティの64%攻魔デバフ。あと誰かのPシールド、、、。

 ちょっと不安。出来たらバオールか、せめて20%の防御結界が欲しい。

Pシールドも2ターンしか持たないし。

 ベティを抜いてハンターフィーナを入れ、ラムザのウエポンとマインドブレイクを使わせつつ3ターン歌のローテーションにするか。

どのみち魔法が有効ってことは、ベティの攻撃もさほど意味を成さないだろうし、「60%と64%」の違いより、防御結界+単体即時MP回復30%+リレイズが使える方が安心感がある。

 ミステアは、とりあえず初戦では諦める。

メンツは、光戦、ラムザ、アヤカ、ヴィルヘルム、ハンターフィーナと、フレサクラ。

 フレンドサクラユーザーの方、強くて堅いサクラをお願いします!<マジ他力本願かっ!

●イメージファイト

※コマンドは、光戦、ラムザ、アヤカ、ヴィルヘルム、ハンターフィーナ(フィーナ)、サクラの順

◎1ターン目

光は我ら、ウエポンブレイク、リレ光戦ライブラ、ジェネラルコマンド、精霊の祝福(防御結界20%ダメカット4ターン)、攻撃

スゲェ迷う。ウエポンブレイクかマインドブレイクか。先制されてたらライブラの代わりにケアルジャ。当然光戦とヴィルヘルムには機械仕掛けも持たせる。1ターン目から魔法をガンガンしてくる可能性は「薄いと読む」理由は、「カウンターメテオ」というキーワードがあったから。序盤から魔法をガンガン撃ってくるようなルックスには見えないし。

 わからんが。

ただ、とりあえずこれなら物理で押されて全滅する可能性はないと思う。つか光戦だけで受けきれないようなら、ジェネラルコマンドを不撓不屈にする選択肢もある。まずは手堅く全員の防御精神を上げる方向だ。

まとめると、60%攻撃デバフ、20%ダメージカット、45%防精バフ、光は我らでカバーということになる。もしフレサクラが153を持ってるようなら、是非ともPシールドを撃たせたいが、

 それだったらフレをラムザにして、自陣皇帝に持たせる方が確実は確実。

ただ、そうすると火力が下がってしまう。てか、

 もし魔法が通らなくなる場面があったら、このパーティでは絶対勝てないな。

つかぶっちゃけPシールドは2ターンだから、あんまし頼れるもんでもないしな。てか、自陣で153持たせるとしたらハンターフィーナかな~。精霊の祝福撃ったら手空きになると言えばなるし。エキセンはいらんか。

◎2ターン目

(死ななければ)アーマーイレイサー。死んでれば光は、マインドブレイク、リレヴィルケアルジャ(光戦が死んでたらリレリレの可能性も)、不撓不屈(「ふとうふくつ」って読むって知ってた?僕今調べて知った)、回復かPシールドかリペアー、攻撃

ぶっちゃけ前半の攻撃パターンが最後まで続くとは「絶対考えられない」。なので、まずこの時点で安定してターンを重ねられないと話にならないというのが一点。あと、アラネア戦で学んだこととして、相手の行動表示(急降下攻撃とか)から、何をしたかを想像する。

 そのためにもバトル演出はONにする。

見た目で何をしたかが分かる可能性もあるし。これは地味に重要。あとは手堅くターン終了時に相手にバフが掛かってるかきっちりチェックする。それらを併せれば行動表示と紐付けしやすい。

あと、一戦負けて(初戦で勝てるとはさすがに思ってない)、その状況次第ではヴィルヘルムにポットをもう少し注ぐ。アビ覚醒は要思案。言っても45%と70%のバフ差はそこまで大きく無いし、不撓不屈は光戦と併用する上ではしなくて大丈夫だろうと。

◎3ターン目以降

・光戦 光は我ら、アーマーイレイサー(通らなければ防御)、防御

・ラムザ ウエポンブレイク、マインドブレイク、歌歌歌

・アヤカ リレイズケアルジャ。一応今回はデスペガは使わないつもりだけど、相手の火力アップの度合いがキツかったら使う

・ヴィルヘルム 最初はラムザのブレイクがないのでジェネラルコマンドを使うが、それが終わったら不撓不屈と防御の予定。てか「ガードスマイト」のダメ軽減50%は、精霊の祝福と重複しないだろうから、結果防御した方がダメージは軽減出来ると思う。

後半はMPがほぼゼロになって、フィーナにMP回復して貰いつつ不撓不屈を撃つくらいしかやれることがない予定なので、ヘタに153やエキセンを持たせるくらいなら、精神でも積んでMPドレイン時に空っぽにされない可能性を増やしたい。これは地味に重要。
ああでも、フィニッシュ時に2人153持っていればサクラに繋げてダメージ増が見込める可能性もあるか。序盤にフィーナが忙しいときPシールドでダメ軽減出来る可能性もあるし、153はやっぱ持たせておこう。

・ハンターフィーナ 精霊の祝福のターン数は要注意。4ターンなので他とリズムが崩れる。全体魔法も使ってくるので、リペアーの方がPシールドよりメリットが高い可能性もある。余裕があれば(たぶんないが)相手の行動を見て、

 「力を溜めている」みたいなのが出たら、冷静にPシールドするのもいい。

あと、光戦とヴィルヘルムが居るとは言え、カモフラを積むかどうかも地味に重要。

・サクラ よくわからないが、とりあえず連続でダメージが上がるヤツを撃つだけ。怪しいときは防御する。てか、

 もし雷耐性があったら、結構厳しくはなる。

が、それはやってみないことにはわからないからな。

あと、書いてて今気付いたことだけど、

 光戦はずっと光は我らをかけ続けた方が良いかも。

死んだ場合は当然使うのだけど、もし前述のように「溜めている」が出た場合、次のターンは極力防御したい。そのターンが「光はターン」だった場合、かなり厳しい状況になるかも知れない。「2枚盾」で行く分、光戦への被弾は軽減されるはずだし、歌も絡める予定なのでMP枯渇はない。

-----------

一番怖いのは「麻痺以外の状態異常」。あとターン数かな。まぁターン数は数こなせば洗練されていくだろうから、そこまでナーバスになってないか。何度も言うけど、別段負けるのが怖いわけでも初戦で倒したい、コンプしたいわけでもない。倒せれば嬉しいけど、倒せなくてもふてくされたりはしない。あと、

 また今回もエレチェは使わない予定!<ドヤ顔かっ!

・・・持ってないからサクラの使い方がわからない不安もあるな、、、。やっぱフレはラムザにして皇帝入れておこうかしら。ちなみに皇帝は麻痺無効がないのでそこだけは忘れずに。

てかここまで計画立ててるのは、日本中で僕だけだろうな~。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

MONOQLO 2017/8ベストバイ100

こないだも同じ雑誌から抜粋したけど、今回も面白そうなのがあったので、触れる。僕はゲーム以外ではさほど物欲が強い方じゃないつもりだったけど、こういうの見ると普通に欲しくなるものが出てきて、

 ある意味張りが出る。

ちなみにAmazonではない。

●Wi-Fiルーター バッファロー WSR-2533DHP 10530円

現状微妙に繋がらない場所があるので、結構欲しい。3階建ての家の隅々まで届くのなら、2階ならよっぽど大丈夫だろう。欲しい。でもちょっと高い。

●ハンモック Sifflus 自立式ポータブルハンモックSFF-01 9800円
●ハンモック クイックキャンプ 自立式折りたたみスタンド付き室内外兼用HM-001 6480円

全く興味がなかったジャンルではあるが、これからの季節、

 いかにも涼しそう。

両者の違いは、組み立てやすさとインテリア性。安定性や寝心地は同評価になっている。
ただ、占有面積、特に長さ2450mmを確保しなければならない点は要注意。つか居間以外無理だし、ぶっちゃけかみさんが許さない可能性も高い。てか、本音を言えば、

 かみさんへのプレゼントとして買いたいと思うのだが、

使わない可能性のが高いのが怖い。ジャマだからな。

あと、僕自身は割と「腹ばい」で寝ることも多いので、その点の相性は悪いかも知れない。

●ハイバックチェア IKEA ポエング 8990円

ロッキングではないが、それっぽい雰囲気のあるイス。価格が1万円以下で、寝ることも出来る快適さと安定感があるらしい。テレビや映画を快適に見る為のツールという感じ。

 つっても現状別段大きな不満はないのだが。

●体温計 ゼガル LERVING赤外線体温計 2999円

直接体に触れずに、わずか1秒で検温出来ると言うフレコミ。ホントかよ!?と思いながらも、10分計との誤差は無し。つか試行回数も気になるトコロではあるけど。

●爪切り 貝印 ニューシステムネイルクリッパー 2700円

大層な名前が付いているが、言っても爪切り。何が違うかと言えば、「力が要らない」「かみ合わせがいい」「断面が綺麗」「ヤスリの性能がいい」など、意外とポイントは多い。個人的には見た目もかっこいい。こういうのプレゼントで貰えると嬉しい。地味で安いけど、実用的だ。

●目覚まし時計 シチズン スーパークリアトーンF 8RZ149-001 3960円

僕自身はほとんど目覚ましに頼らなくても起きられる人間なので、あと小学生の頃から愛用してる今の目覚ましが大好きなので、特に買う予定はないのだが、娘がもし順調に大学に合格し、家を出ることになったら、

 このクソデカイ音が鳴る目覚ましは、いいプレゼントになりそう。

3種類のアラーム音と、108.3デジベルのボリューム。電子音ではあるが聞き慣れない音らしく、結構寝起きに弱い娘にも効きそう。ただ、

 自宅で使うのは勘弁してもらいたい。

隣の部屋で寝ている僕の方が、確実に先に起きてしまう。

●ソーラーバッテリー Anker PowerPortSolar 5999円

安心と信頼のアンカー製。快晴2.5時間で3177mAh。曇りで1992mAhという数字がどれほどものなのかはよくわからないが、一つ持っていると精神的に安心出来る。つまりは、

 安心を買うだけの話。

実際にコレが必要なときには、たぶんきっと間違いなく家から持って出ることはない。キャンプとか泊まりがけの登山とか行く人ならいいのかもだけど、

 だったらリュック一体型のソーラーバッテリーとかのがいいだろうな、と。

●ドローン HolyStone RTF F181C 10620円

このネタを書きたくなったきっかけ二つのウチの一つ。
※もう一つはハンモック

価格的にどのくらいが標準なのかはわからないが、とりあえず、

・専用リモコン※スマホ操舵ではない で操作性◎
・頑丈
・風に対してもそこそこ強い

逆に×なのは、

・カメラが赤みがかってしまう
・30分で充電切れ

個人的にこういうヘリ系のオモチャというのは、

 とにかく壊れやすい

という印象が強い。なので、一番頑丈であるというだけで、価格が高いとかカメラが悪いと言う欠点が埋め合わされる気がする。壊れたら何にもなんないからね。

自治体によっては「ドローン規制法」などがあるところもあるらしいが、200g以下なら適用外らしく、当然この機体も適用外。特に上空から撮りたいものがあるわけでも、そう言うところに住んでいるわけでもないが、

 自分に見えない場所からの視点というのは、ちょっと面白そうだと思う。

お財布との相談ではあるけど、プレゼントにはなかなか好適品だと思う。

ちなみに、

・Syma X5UW Wifi FPV 11200円

こちらは、カメラの性能が前者より良く(前者△に対し○)、頑丈さがやや落ち(前者◎に対し○)、予備のバッテリーが付いている点がとても好印象。予備のバッテリーが付いているということは、単純に倍の駆動時間があるだけでなく、

 明確に折り返し地点が分かる。

まぁ言ってしまえば前者にも別売りバッテリーはあるだろうけどさ。

●ダイエット器具 ショップジャパン ワンダーコアスマート 10789円

正直腹筋するためだけにこの金額を出せるかと言われると、言葉に窮するのだが、ピアノが撤去されてしまった今、「足の支え」にする適切なモノが一切なくなったのも事実。さすがに高三の娘はもう足の上に座ってくれたりはしないだろう。

 痩せる気になったら欲しくなる品

って感じ。大仰じゃないのも悪くない。

●シガレットソケット用充電アダプタ Anker PowerDrive Speed2 1899円

何より価格が安い。出力が1.44Aと、必要十分に高く、クイックチャージ3.0にも対応している。さすがAnker。でも最近そこまで車で移動することがないので、実際はあんま要らない。

------------

前回のAmazonネタの時の物で、実際に買ったのはAnkerの外部バッテリーのみ。ただ、それでも無駄ではなかったわけで、今回もちょっとグラ付いている。特に、

・ルーターは一番生活に影響する
 →でも現状そこまで困ってないと言えば困ってない

・ドローンが一番ワクワク出来る
 →でもすぐ飽きる。間違いない

・ハイバックチェアも満足度が高そう
 →当然死ぬほどジャマになる

・体温計も体温にナーバスな自分向き
 →でも最近割と健康

・・・って感じで、

 結局一番欲しくて現実的なのは「爪切り」って感じに。

で、

 爪切りなら、ま、いっか。

って感じになっちゃうよな~。

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

FFBEエクスヴィアス~その253~

●高難度アラネア戦

まだ戦ってない。情報もモグメモだけ。当初の計画では、光戦、ラムザ、アヤカ、ベティ、ネギの予定だったが、物理特化の高火力と考えると、ベティのリミバは魔力もデバフする分「過剰」。ならばラムザのウエポンブレイクでいいか、と。むしろダメージカットが欲しいかな、と。

光戦に153を持たせるつもりだったが、光戦は「光は」「プレゼンス」で手一杯かもと。てかまずは相手にデバフが通るか、何の状態異常を仕掛けてくるのかが重要で、別段負けることに抵抗はない。まぁそれなりに「抗いたい」とは思うけど。

ということで、ベティの代わりにクロウかリュックを入れるべきなんだろうな、と。あんま好きじゃないけどリュックなのかな、と。てか、せっかく原作で戦ってる相手なんだから、どんな攻撃をしてきたとか、少しは参考に出来ることがあって然るべきなのに、

 一切覚えてないのが口惜しい。

うーむ。まぁ光戦は忙しいだろうから、リュックにミラチェとエキセン持たせようか。てか密かにネギに混乱耐性がないのが気になってはいる。専用装備で50%でも耐性があった方が安心感は増すが、、、。

耐性も気になる。見た目の黒さを鑑みると、いかにも闇が通らなそう。でもだからと言って光が特効すると考えるのも早計だし、ひとまず様子見の無属性で行こうか。と言うことで、

◎1ターン目

・光戦 光は我ら
・ラムザ ウエポンブレイク
・アヤカ リレイズ光戦、ライブラ
・リュック 調合
・ネギ 土の輝き※風関係の攻撃してきそうだから

◎2ターン目

・光戦 アーマーイレイサー※通るかチェック
・ラムザ 歌
・アヤカ ハイリジェネorリレリレ
・リュック バオール
・ネギ カッターより順番に4属性耐性UPさせた方が良いかも?怪しいところで風の輝き

◎3ターン目

・光戦 プレゼンス
・ラムザ 歌
・アヤカ ケアリレか、出来たらPしたい
・リュック エキセンかP
・ネギ 怪しいところで水の輝き

一応風を使ってきそうなのでタイタンとゴーレムは外して、光戦にテトラ(風耐50%)をセット。てか書いてから思ったけど、光戦の風耐はもっと上げておいた方が良いのかも?一応リボンで異常耐性も。光戦が落とされたらなし崩し的に全滅しそうだし。

ネギはキラー3.5枚。火力はそれなりだと思うけど、いつでもリミバが撃てるためにはその火力を犠牲にしてもアンチディスアスターを持たせるべきか否か。

自分はエレチェで一気に倒すのは性に合わないし、キャラも居ないから、あくまで「堅くして」行きたい。それでダメならまた考えることにしよう。

●実践

フレがOKで、ミッションはアイテム×、リミバ使う、幻獣使う。短期で終わるとは思えなかったので、ガネ子は入れず、フレはねぎ夫。別段チェイン、エレチェを狙うわけでもない。

光戦の防御は513。9220。特に目立った状態異常はなく、攻撃と防精デバフも通った。種族は人の単種族で、属性耐性なし、状態異常耐性全て、HP1000万。

とにかく多段攻撃が凄くて、上記光戦でも何度か落とされた。が、当然光戦にはリレイズも使っているし、組み立てとして、光戦のアームズイレイサーを使わずに済むようにしてきたので、結果特筆することもない感じ。やっぱスタミナ40なので、50のヤツとは違う。

ネタ不足なので文字数稼ぎに流れを書いていく。

◎1ターン目 光は、ウエポン リレ光戦ライブラ、調合、土、風

 攻撃デバフが通った。多段がスゲェ

◎2ターン目 アマイレ、歌、ハイリジェ、バオール、カッター、カッター

 防精デバフも通った。

◎3ターン目 プレゼンス、歌、リレリレアヤラム、P、カッター、カッター

◎4ターン目 光は、歌 リレリレ光戦リュック、調合、土、リミバ

 風読み使ってきた。HPはまだ半分行ってない。トリガーはHPではなかったかも。光戦の被ダメがデカい。

◎5ターン目 アマイレ、ウエポン、ハイリジェ、バオール、リミバ、カッター

 エアスペリオリティ、リミバを使っているからか痛くない。ちなみに「エアスペリオリティ」という単語は、プラモのカラーに「エアスペリオリティブルー」ってのがあって、たぶんそこから語感だけ取ったと思う。

HPは半分でもブレーキ無し。

◎6ターン目 プレゼン、ウエポン デスペガリレイズアヤカ、P、カッター、カッター

 飛翔の残影、信念の尖鋭、急降下攻撃。バフしてきたが何がバフアビなのかは分からない。光戦がリレイズ消費
→リレイズ消費時の対応は、初心者がミスりがち。冷静に光はとリレイズをかけ直す

◎7ターン目 光は、ウエポン、デスリレ光戦、調合、ディアボロス、土

 MISS表示が出た。これはやってるときは気付かなかったけど、「飛翔の残影」が物理回避アビだったと今なら推測出来る。光戦またも落ちた。一番手空きのネギが幻獣使った感じ。

◎8ターン目 光は、ウエポン、デスリレ光戦、バオール、カッター、カッター

 ダメージがきつい。光戦落ちて、風読みも使われた。全体に被弾1800とか。光戦が落ちてる隙を突かれた。死にはしなかったけどヒヤリ。

◎9ターン目 光は、ウエポン、デスリレ光戦、ウルトラ光戦、カッター、リミバ

 光戦の被弾がデカ過ぎたので、リュックにHP回復させた。アビ覚醒させててよかった。ネギ2枚だとリミバでひやひやせずに済む。4ターン目で一回無駄使いしちゃったけど。でも久々光戦が残った。

「信念の尖鋭」はたぶん攻撃バフ。毎回使われてから行動=デスペガしても無意味だと判断。

◎10ターン目 防御、歌、ハイリジェネ、調合、カッター、土

 急降下攻撃が4回くらい来たが、さすが防御+歌+ウエポンブレイク+バオール。スゲェ余裕とは言わないが、まぁ余裕だった。

◎11ターン目 防御、歌、リレリレラムアヤ、バオール、カッター、カッター

 無難に討伐成功。まぁちょうど倒したくらいだったけど、もちろんNO問題。

--------初見、情報無しで無事コンプ。

果たして土の輝きが意味を持ったのかはわからないし、土壇場でネギにオニオンヘルムを装備させて混乱耐性を上げたのも無駄だった気もしないでもないが、

 情報無し初見なのだから、ある程度の保険は不可欠。

でもたぶんきっと絶対間違いなく、エレチェで一気に倒してる人が多いだろうな~とは思った。まぁ僕には僕のやり方があるよって話だね。

報酬は、5%モグ、チケ2枚、コイン1万と、、、

・アラネアの兜 攻20防24精24

説明文を読む限りでは、女性専用のようにも見えるが、普通に野郎も装備出来る。まぁエンパイアヘルムより2攻撃が高いって程度かな。

------------

しかしチケ出ないね。まぁチケが出ないのはしょうがないとしても、5%モグすらイッコも出てない。1%が3回出たかな、くらい。そんなもんなのかな、と思えば思えなくもないけど。

あと、ちょっとしたトラブルで、ユニット所持数が「697/700」なのに、メールボックスにあるトラモグ、ポットがもらえない。理由が全くわからないが、3体分程度なら大局に影響なしかな、とも思ったり。

他はホント変化がない。カーミルの水霊の剣がゴールして、アヤカ2体目が走り出した、くらいかな。

| | コメント (10)

2017年6月25日 (日)

ヒックとドラゴン2

以前から見たいと思いつつも、「凄く見たくなるまで溜めとこう」と思ってた作品。ちなみに「1」は大好き。

 でも2を見るに際し、いろいろ忘れてるかな、テンション上げようかな、と思い、

1と一緒に借りてきた。

 ・・・1やっぱ面白れぇ

ほとんど全編嫌なシーンがないというか、まぁあるっちゃあるんだけど、好きなシーンが圧倒的に多いというか、、、

・音楽がいい
・表情がいい
・セリフが好き
・トゥースがめちゃかわいい
・アスティのツンデレ具合が好き

何より好きなのが、

 ヒックが前向きなところ。

ジェイデン・スミスとは大違い。てか、「自分をわかってない」とも言えるけど、愚か者じゃないのがいい。バイキングだもの、そりゃ手柄を立てたいし死をも恐れない。

 賢いけど非力。そして志が「気高い」。

嫌なヤツも出ないし、キャストの個性付けも良く、

 今見ても最高に楽しい。

うろ覚えだけど、本作はあまりに面白くて、自分で見たあと、子供を連れて再度見に行ったような記憶もある。3D映えする映像でもあった。

そんな「膨れあがった期待」を背負ってしまった「2」を、果たして楽しめるのか。

・・・

話はちょっと脇道にそれる。本作はドリームワークスの作品である。つまりディズニーでもピクサーでもない。ドリームワークスのCGアニメ作品の代表作と言えば、

・シュレック
・カンフーパンダ

まずこの二つが頭に浮かぶ。個人的にはCGではないが「シンドバッド7つの海の伝説」も大好きだ。てか、

 ドリームワークスの方がピクサーより好きな作品がずっと多い。特に、

 続編に関しては圧倒的とすら言える。

モンスターユニバーシティもトイストーリーもカーズも、ピクサーの続編で溜飲が下がった作品は皆無。一方シュレックもカンフーパンダも、1作目は超えられないまでも、それなり以上に楽しむことが出来た。

 ヒック2も、きっとたぶんそんな感じなんじゃないなかな、と。

過度な期待は裏切られる。が、過度じゃない期待なら応えてくれるんじゃないか。

 ・・・本作はまさにそう言う映画だった。

とりあえずネタバレを(概ね)避けて言えば、本作は前作から数年後の世界である。キャラクターはそれぞれに歳を重ね、技術や生活もそれに合わせて変化した。その感覚からして既にちょっと愉快だが、問題は前作であれほどの「強大な敵」を倒してしまった状況で、果たしてそれに匹敵するカタルシス、ドラマを構築することが可能なのか。

 答えは人それぞれだとは思う。が、「がんばった」ってのが僕の感想。

「1」が大好きな作品というのは、なかなか「1」を超えられない。「2」が大好きな人は「3」や「4」が「2」を超える可能性はあるが、やはり一作目というのはいろんな意味で作者も視聴者も、思い入れが強く大きくなりがちだ。

 だからカンフーパンダ2がいくら面白くても、やはり1は超えられなかった。

 でも十分がんばってた。

ヒックも同じ。

構成するパーツはとても濃度が濃く、取って付けたような外伝という感じはない。たとえて言うなら、ハリーポッターの1と2の違いと言ってもいいくらい大きなドラマがあり、終わりもしっかりスッキリ出来る。

 クリス評価は★★★☆。

前作から「1、2点マイナスでも十分」という人が借りてくる分には、全く裏切られることはないと思うな。十分オススメ出来る。

---------以下ネタバレに入っていく。

アスティがかわいいのは前作譲り。ただ、

 既に「ヒックを好き」な状況から入ってるので、イマイチドラマとして弱い。

エロゲーのアフターのようにもっと「いちゃついて欲しかった」というのが本音の本音。「(女は)落ちたらそれで終わり」みたいな軽い扱いがなんか嫌だった。

 まぁ今回のメインはママン(&ダディ)だけども。

まぁキスシーン入れてくれたからそれで収めておきますって感じだったな。てかルックスはホントに前作のアスティが大人になった感じで、「デザイナーやるな」って思ったけど。これはヒックもそう思った。

とにもかくにも、ママの登場にビックリした。つか、

 天分の才能だったのかよ!

って感じで、ガッカリするような納得するような。前作の時点では「知識と勇気」でドラゴンと仲良くなったと思ってたのに、ただのDNAだって言われると、、、

 まぁそこまで露骨ではないまでも、、、。

ともかく、それによって話が一気に厚みを増し、ドラマティックになったのは間違いない。

あと、ウイングスーツで滑空するのもかっこいい。動力がないので、基本落ちるだけではあるのだけど、「こういう見せ方もあったのな!」って感じは、ちょっと嬉しかった。

トゥースに関しても、スイッチひとつで羽根が増えるとか、平成ガメラみたいに高火力の必殺技が使えるみたいな小技も、普通にニヤリと出来る好きなとこ。

ただ、

 (絶対そうなるとわかってたけど)トゥースをはねのけるシーンはスゲェ嫌。

あれは、入れなきゃいけなかったのかねぇって感じ。理性では彼は悪くないってわかってるはずで、ママのフォローも入るんだけど、

 そこまで浅い仲じゃないだろうに。

なんか「お約束」「テンプレート」で押し切られちゃった感じが嫌だった。まるで、

 ピクサーのような感じが嫌だった。

ただ、それをほぼ引きずらずに次のシーケンスに流れていくのはさすが。マイナスの溜めは一瞬だけ、基本前向きなのがヒックの最大の長所なのだ。

ともかく、気持ちいい飛行シーンがあり、大がかりな戦いがあり、驚きの展開と、お約束の展開の両輪で刻まれていく物語は、冒険譚のお手本のような仕上がり。見ていてワクワクとドキドキが止まらず、思わず中腰になったところもあった。
※ママが出た時はマジそうだった

あの小さなトゥースとヒックがそこにいる全てのドラゴンと人間から敬意を集めるラストはとても気持ちよく感動出来たし、「ふさわしい」と言う言葉を違和感なく受け入れられる状況を作り出したのは、やっぱりさすがだと思った。

気に入らなかった点としては、アスティのドラゴンにヒック以外の男性がタンデムするとこ。確かに彼女のドラゴンに乗るのが一番しっくり来るのはわかるけど、

 なんかジェラシー。「ヒックのアスティ」に触るな!みたいな?

それと、トゥース以外のドラゴンには一切名前が付いてなかったのも何かなぁって思った。ダブルジップとかデッドリーデンジャーとか、

 毎回フルネームで言わなくていいだろ、と。「ダブリィ」とか「デッド」とかじゃダメだったのか、と。

ちなみに本作は再来年2019年3月に三作目が公開予定。ただ、二作目同様日本での公開は見送られるだろうな。てか、

 これほど面白い作品が日本で劇場公開されないって、ある意味スゲェな。

まぁ僕みたいに「高いハードル」を感じてスルーしてしまう人が「相当数居る」と踏まれたと思えば、それはそれで納得と言えば納得かもだけどさ。

| | コメント (2)

2017年6月24日 (土)

買わなかったゲームハードとやらなかったゲーム

僕の生まれは1970年。小学校高学年くらいでファミコンが発売された、まさにコンピュータゲームジャストミート世代だ。もっともこの歳になるまで続けてる人は、ほんの一握りだが。

大学にも行けず、独身時代も特に色恋沙汰に縁がなく、酒たばこギャンブルにも興じなかった僕は、自由になるお金の大半をゲーム(及びそれに関する娯楽)に費やしてきた。本体だけでなく、ジョイスティックや書籍、ケーブルやセレクターなど、それを職にしてる人を別にしたら、僕以上に傾注して来たプレイヤーはそうは居まい。・・・実際はいっぱい居るだろうけど。

そんな僕が、迷ったけど買わなかった、迷わずに買わなかった、未練がちょっとだけある、未練は一切無い「買わなかったハードとソレで遊べたゲーム」についてちょっと書いてみる。読者層は概ね僕より若いだろうから、存在すら知らないと言う人も少なくないと思うし、一応借りるなり友達の家で遊ぶなりして触れたハード、ゲームは基本外している。書きたくなったら書くけど。

順番は思い出した順なので、実質順不同だ。

●3DO

いかにも買いそうで買わなかった代表と言えばコレ。当時はたしかプレステセガサターン前夜で、スーファミ世代に対して鳴り物入りで登場した、ある意味ファミコンに対するPCエンジンのような存在だったが、価格とラインナップが今ひとつで、ブレイクするには至らなかった。

タイトルとしては、Dの食卓やスパIIX、アローンインザダーク1.2なんかがキラータイトルだったが、Dの食卓はセガサターンで、スパIIXは基盤で、アローンインザダーク1はパソコンでプレイし、特にこれじゃなきゃ遊べないってタイトルはなかったので、別段未練もない。つか、

 パナソニックはゲーム業界をなめてたんだな、という一台。

●レーザーアクティブ

 値段が高かった。でも実はスゲェ欲しかった。エロいゲームが出てたってこともあるけど、普通にレーザーディスク自体持ってなかったし、
※今思えば要らないけど、当時とは価値観が違うし
レーザーディスクゲームに強い魅力を感じてた。結果的にロードブラスターもタイムギャルもメガCDで遊ぶことが出来たけど、画質は雲泥の差だったし、今「絶対的に遊べない」という意味で言えば、かなり上位に位置するハード&タイトルが多かった気がする。

タイミング的に秋葉原とかで凄く安く買えた時とかもありそうだったけどな~。

てかレーザーディスクゲームって僕的にはスゲェ面白いジャンルだったと思うのだけど、全然続かなかったな。プレイ時間に対するコストパフォーマンスが悪いからな~。ゲーム性も希薄だし。

タイトルはわからないけど、コレでしか出てないレーザーディスクゲームは結構「やりたくてやれない」に入るな~。

●マーティ

つまりはFM-TOWNS、通称「ウンズ」のパソコンぽいところを全て除いたゲーム機。そのくせ値段も高く、面白いゲームもないという三重苦のような運命を背負ってリリースされた。いと憐れ。ウィキペ読んだら「100万台の目標に対して累計4.5万台」という切ない数字もあり、これまた、

 富士通がゲーム業界、いや、コンピュータゲーム全てをなめてた

って感じの一台だったな。ちなみに遊びたくて遊べなかったタイトルに「達人王」があるけど、基盤買ったので未練はない。

●プレイディア

ぶっちゃけよく知らなかったのでウィキペ見てみたけど、ビックリしたのは、

 プレステ時代(32BIT)に、8BITCPUでリリース

ファミコンかよって話。CDロムさえ積んでりゃ売れるんだろ、とでも言いかねない、バンダイの甘ったれた妄想が具現化した悲劇の産物。当時の営業担当とか、絶対「こんなの売れるわけねぇよ」って思ってたと思う。

要は「XAVIX」ザヴィックステクノロジーのテレビを使ったミニゲームみたいなのをCDロムメディアで提供しようとしたものだと思うのだけど、

 まぁ売れるわきゃないわな。

0円でも要らない。

●PC-FX

PCエンジンのNEC&ハドソンが、プレステ世代にリリースした一台。CDロムとタワー型のケースが特徴で、一説には「2Dゲームなら最強」ってウワサもあったけど、

 遊びたくなるゲームがひとつもなかった

その思想がこれまた甘甘なのだけど、(ビッグタイトルの)開発コストをハードを売った利益で賄おうとしてたっぽく、

 最初にハードを買う理由は、「先行投資してもらう」だったという。

何が出るかも言わないでハードを買うアホウが居るわけはないわけで、これにはPCエンジンという「実質ファミコンしかなかった時代に放り込んで結果を出した高機能」の幻想があったのは想像に難くない。

 セガサターンやプレステにあった「ニンジン」がないハードだったな。

どうせなら思いっきり18禁に特化してれば、意外と面白い結果になったかもなのに。

ソフト込み300円くらいなら欲しいかも。

●バーチャルボーイ

VRがある今見てどう思うのか興味深い。てか未だに、今だからこそ欲しいけど、結構値が張るんだよな~。具体的に何ってわけじゃないけど、専用タイトルで売れたヤツは一通りやってないし、欲しいな~。コレってオンリーワンだと思うし。

オンリーワンというか、伊集院がラジオで言ってたのだけど、「手品」「オーロラ」はリアルにその場に行かないとその凄さが伝わりにくい、だからこそ価値がある。ゲーム機も実機でなければ良さが分からないものがあると思う。バーチャルコンソールとかアーカイブスで過去の(ゲーセンのタイトルでも)ゲームが遊べるようになったりはするけど、このバーチャルボーイとか後述する光速船なんかは、それでしか本当のプレイフィールを得ることは出来ない。

 そう言うのが価値があるって思う。

デジタルデータは軽視されがちで、説明書とか箱とかの価値もまた、昔を思えばどんどんマニアなカテゴリーになりつつあるけど、バーチャルボーイのコントローラとか、
※ニンテンドー64のもそうだけど
異質さの塊みたいなのは、その時限りのものだもんな。たぶん死ぬまで触ることはないと思う。

もっともそれ言いだしたら「ファミコンの四角いゴムボタン」を触ることもないだろうけどさ。

●サテラビュー

巨人のドシンとか、ファミコン探偵倶楽部とか、興味深いタイトルがいくつかあった気がするけど、これもまた当時でしか楽しめない「期間限定」の品だった。ネット、、、というか「サテラ」だから衛星通信か。てか調べたら巨人のドシンは「64DD」だった。

どちらも当時は他にお金の使い道があって、優先順位付けでランク外になってしまった感がある。逆に言えばそこまで欲しくならなかったとも言えるわけで、「未来永劫遊べない」という「重み」はあるものの、「遊べなくて構わない」モノだったのかも知れないな。

でもやっぱ「ファミコン探偵倶楽部雪に消えた過去」は遊びたいなぁ。てか何でコレをバーチャルコンソールで出さないのかがわからないわ。てか今調べたら、

 動画がアップされてる模様。

書き終わったら見よう。アドベンチャーゲームだから、実際に遊んだときの楽しさとの差がそれほど大きく無いのはありがたいかも。

●光速船

過去何度か話題にしてるけど、僕の知りうる限り唯一無二の「ベクタースキャン」で遊べるゲーム機。カセットタイプで何作かリリースされていて、どれもが専用。ちなみにベクタースキャンがなんなのかは、今の人に説明しづらいのだけど、

 ドットじゃない

これが最大の特徴。「え?ドットじゃなくてどうやって?ポリゴンなの?」と思う人も居るかも知れないが、ポリゴンだって拡大すればドットである。

 光速船は拡大してもドットじゃない

なので、斜めの線とかに一切シャギー(ギザギザ)がない。色もなくただ光の線で描かれた映像。当然シンプル極まりない。実機を見たことは一度しかなく、
※ちなみに海外で「ベルトレックス」として発売されたものをバンダイが日本用にローカライズしたもの。
その実機にも「灯」が入ってなかったので、実機上のベクタースキャンは僕も見たことがない。

 ただ、ゲーセンにあったベクタースキャンのゲームは記憶にある。

アステロイドとかがそうだったと思うけど、たぶん美化された記憶じゃないと思うんだよな~。

今ソフト全部込みでオクに掛かったら、7桁余裕だろうな~。てか宝くじとか全然買わないけど、もし大金持ちになったら欲しい物ナンバー1かも知れない。もっともお金出して買えるってもんでもないんだけど。

●XBOX

必要十分にタイトルがリリースされたハードの中で、結局買わなかった数少ない一台。てか、

 未だに遊びたいゲームがひとつもないので、全く未練はない。

ぶっちゃけXBOXもマイクロソフトだから続けて後継機がリリースされたけど、パナソニックやパイオニアとかだったら、

 これで終わってたハード

だったと思うわ。

・・・あとから読み直してて追記があった。

 鉄騎はやりたかったわ。

これってXBOXだったよね?てか今でも結構やりたいけど、さすがにあのコントローラーを未来永劫自宅に保管する勇気もない。1プレイ200円くらいでやらせて貰えるなら、よろこんでお金出すけどな~。

●XBOX ONE

「本当に遊びたいゲーム」が出たら買う用意がある。が、未だにミステリート2もスケイルバウンドも出る気配すらない。大人の事情はわからないけど、たぶんもう出ない気がするよ>特にミステリート2。

それ以外に関しては、後継のスコルピオ?も含め別段遊びたいゲームはない。てか、そもそも全てのハードの中で遊びたいゲームが激減してる実情を鑑みると、海外のONEで遊びたいゲームがないのはムリもないとも言えるし、もっと言えば、

 割とSteamでリリースされたりしかねないからな。

Oriくらいだもん。ONEで価値があるゲームって。でもSteamで遊べたから別にいいし。

●64BIT用のPCゲーム

ある意味ハード依存で、結構な本数遊べないゲームがある。でもSteamの、PCゲームの最大のポイントは、

 面白いかどうかがわからない

家庭用の続編タイトルであれば、過去の実績からバリューが推測出来る。特にメーカーもクリエイターすらも既知のものであればなおのこと。でも、どこの馬の骨とも知れない海外メーカーの、ヘタしたら日本語すらないゲームが、

 遊びたくなる方が難しい。

「面白そう」は「絶対面白い!」にはなかなかならないからな。

そう言う意味では、テラリア2やエスケープゴート3みたいなのが64BIT専用でリリースされたりするなら、それこそPCの買い換え時期なのかなって感じだ。あとディアブロ4、、、まぁこれはあと10年くらいは出ないか。

●X68000

アーケードゲームの移植が最も得意だったパソコン。パソコンの磁気ディスクメディアは読み込みも遅かったが、HDDの実装と共に家庭用に負けないほどの読み込みの早さも手に入れた。が、

 高嶺の花だったし、「僕にとってのオンリーワンな感じ」が薄かった。

PC8801に代表される国内パソコン全盛期には、当然アーケードゲームの移植以外にも「68K専用」のタイトルもたくさんあったが、それ以上に88や98の方が多く、魅力的だった。結局アーケードライクなゲームは、PCエンジンやメガドライブで事足りてたんだよね。

 パソコンではパソコンでしか遊べないゲームを遊びたい

そんな感じでスルーしてた気がする。あと単純に当時の僕がそこまでアーケードゲームに思い入れがなかったってのもあるかも。移植の完成度が90点と80点なら80点のメガドライブ版アフターバーナーでいいやって感じだったからな。65点のPCエンジン版ドラゴンスピリットでいいや、みたいな。

後年になってエミュでいくつか遊べたりしたけど、その時には時既に遅し、ではあった。旬のうちに68Kで遊べた人には、僕とは違うものが見えていた可能性は高い。

ただ、

その環境下で価値を見いだすタイトルと、88や98の環境下で価値を見いだすタイトルは、ぶっちゃけ全然違う。具体的な名前が思い出せないけど、
※「ジオグラフシール」って68Kだっけ?
当時も、そして今も、特に68Kオリジナルで、それもゲーセンのニオイのしないゲームで、面白そうって感じたタイトルはなかったんだよな。

ゲーセンのニオイのするゲームなら、「ファランクス」「スコルピウス」「グラディウス2」なんかは魅力的だったけどね。

●MSX

今でもあの時の「遊びたい!」気持ちが残ってるタイトルがいくつもある。「魔城伝説」「メタルギア」「悪魔城ドラキュラ」「レイドック」「スペースマンボウ」「グラディウス2」、、、でも実際は、

 雑誌で見るほどファミコンから大幅に進化してたわけでもなかった>MSX2タイトル

MSX1のタイトルに至っては、むしろファミコンより大幅に劣化してるような、たとえて言うなら動きがカクカクで、キャラクターの色数も少ないみたいなのが大半だったのだが、

 当時の僕は既にゲームを見た目だけで測らないような、ウザいゲーマーになってた。

だから普通に魅力的だったのだけど、高校一年でPC88FRを親に買って貰った状態で、よもやもう一台MSXを買うわけもない。てかゲーム専用機のコントローラと違ってキーボードとか複数置いてあってもジャマなだけだし、そのたびにモニターケーブルを差し替えるのもあほらしかったし。
※ちなみにMSXはテレビでも出力出来たと記憶しているが、僕の部屋には「PCモニターはあってもテレビはなかった」のだ。

友達が嬉々としてMSXの良さを話してくれて、普通に楽しそうだな~って思った。これまたエミュでいくつか遊べる日が来たけど、当時の温度で向き合えるわけもなかったな。

大切なのは、ハードとソフトだけじゃなく、「時代=タイミング」もあるからな。

●ワンダースワンカラー

ちなみに「クリスタル」ってヤツも出てたと思うが、どのみち遊んだことがあるのは初代モノクロ機のみ。ちょっとビックリしたのは、こないだ紹介した「スリザーリンク」がワンダースワンでリリースされてたこと。

 全く知らなかった。

ワンダースワン自体は安っぽい(事実値段も安い)ガワではありつつも、特徴が活かされていて悪いハードじゃなかったが、いかんせん訴求力の高い、「キラータイトル」がほぼなかったのが残念。シューティングで一本やりたいゲームがあったけど、名前も忘れちゃったしプレミアも付いてたから、たぶん一生やることはないだろうな。

ちなみにカラーにはライトがないが、それを改造してフロントライトを仕込むみたいなサービスがオクに頻繁に出品されてた。今はもうないだろうな。

●ゲームギア

カラーであること以外ゲームボーイと差別化出来る点がなかったセガの携帯ゲーム機。ぶっちゃけ実機を見たことは一度もないが、遊びたいゲームもなかった。スペック的には「セガマークIIIレベル」らしかったが。ちなみに、今回名前を出してないハードに「ネオジオポケット」があるが、これは

 遊びたいゲームが2本あったので、ハードごと購入している。

ちなみにその内の1本は、「そのゲームのために」ハード2台とソフト2本、通信ケーブルも買っている。全部で3000円とかだったと思うが、十分過ぎるくらい面白かったので後悔はない。ちなみにもう一本は「水木しげるの妖怪写真館」当時ゲーム雑誌で話題になったが、言うほど面白くなかった。てか遊び方がよく分からなかったな。

全然ゲームギアの話じゃないけど、やっぱハードを買わせるだけの魅力のあるソフトってのは不可欠だなぁと思った。てか、ぶっちゃけゲームボーイだって「テトリス」「サガ」「ポケモン」がなかったらどうなってたかわかったもんじゃないしな。ちなみに僕のGBキラータイトルはサガだった。だから?って話。

●リンクス

アタリだったと思うけど、とにかく全く遊びたくなるタイトルが無く、「よく話題にしてるよなぁ」と思ってた。伊集院のラジオでもたまに出て来るけど、

 ペーパーボーイしか知らんわ。

コレ買うくらいならPCエンジンGT(携帯ゲームサイズのPCエンジン)のが魅力的だったわ。つか今見たら国内だけでも50万台も売れててビックリ。本人が幸せならいいけど、、、。ちなみにこの台数はネオジオポケットと同数。

●アタリジャガー

自力では思い出せず、リンクスのウィキペ読んでて出てきた。

 世界で3番目に売れなかったゲーム機

らしい。25万台。1位と2位が気になる。

笑ってしまうのは、「端子が抜けやすい」というコントローラーが「世界一使いづらいコントローラー」に認定されてたこと。ワイヤレスじゃないのに端子が抜けやすいって、、、。「ネズミが家のどこかで屁をしたら抜ける」は吹いたわ。社長は作ったヤツ殺したくなっただろうけど、責任者の「責任」だからな。

電源入れると「吠える」らしい。ジャガーだからだろうけど、

 それとコントローラーを見るためだけにちょっと欲しい。

つっても今出品されたら結構な値段まで行きそうだな~。

●ネオジオCD

遊びたくても遊べなかったタイトルは1つだけ。

 クロスソード2。

コレ以外は全て普通のネオジオで遊ぶ方が、ロード時間が短く(2分と2秒くらい違う<マジで)、書き換えのアニメーションパターンも多かった、つまり、ネオジオを持ってる自分がネオジオCDを買う理由は全くなかった。いくらソフトの値段が10分の1でも、対戦格闘で毎回スゲェ長いロードが入るってのは「あり得ない」。ちなみにクロスソード2は、CD専用ソフト。1が面白かったので遊びたかったが、たぶんやったらやったで失望した気がする。だってネオジオCDだもん。

--------------

こうしてみると結構遊べなかったゲームもあるな~って感じではあるのだけど、一方では、買って遊んだゲームでも、今もう遊べなくなっていたり、完全に忘れてしまった、亡くしてしまったなんてタイトルも少なくない。てか大半がそう。

モノによっては記憶の扉が開くものもあるけど、本気で存在も思い出も思い出せない数多のタイトルに関しては、実質遊ばなかったのと同義。そう考えると、特に「遊べなかったもの」をピックアップする意味も薄かったのかな、とも思ったり。

上に挙げたハード以外でも、マニアックなモノは当然持ってないしやったことがないものもいっぱいある。
※オセロマルチビジョンとかアミーガとか
思い出せなかったヤツとかも、、、。

ただ、本当に遊びたいゲームが出ていたら、たとえそれが1本しかなくても、ハードごと買ってた。その感覚は今でも活きていて、スイッチはVRなかはまさにそんな感じ。歳を取ったってこともあるけど、

 本当に満足出来るゲームが1本あれば、そのハードは買う価値があったって思える

そう思う。みんなは買ったハードごとに1本以上「本当に満足出来るゲーム」があったかな?
※スーパー32Xくらいかな~「ソレ」がないのは(笑

余談だけど、「買わなかったけど友達に遊ばせて貰って欲しくなったハード」のナンバー1は、

 シャープのC1。

初めて画面を見たときのショックは、ある意味スペハリやバーチャファイターにも匹敵するレベルだった。簡単に言えば、

 RGB接続のファミコン内臓テレビ。

「き、きれい過ぎる、、、」。色数が増えるわけでも解像度が精細になるわけでもないのだけど、ただただ「にじみ」がゼロになる。一切のボヤけがない世界は、一生忘れ得ぬ衝撃だったな~。まぁあくまで当時の話なんだけどさ。

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

FFBEエクスヴィアス~その252~

●光輝

まぐろさんに言われて光輝のチューンに手を入れてみようかな、と。

投擲装備で魔力UP、銃装備で攻撃UPだから、二刀流を持たせて銃をイヴィル攻92魔120、に(ヌエがないので現時点ではマティウス攻12魔109)。ロッド装備時40%UPの魔導師の覚悟×2、ロッドの極意、アクセも魔寄りのマギステル×2、帽子は装備出来ないからエミールの被り物:魔15%、鎧は魔20UPの星辰の鎧、、

 で、ダムネイ→セイントバスターをサボテンに撃ってみたところ、、、

 1722260+1632198=3354458

今度は攻魔にバランスよく振ってみた場合だと、、、

 1287398+1254126=2541524

 全っ然違う!!

てかいろいろビックリ。期間的に4ヶ月分くらいビックリ。

 誰も教えてくれなかったし!てかまぐろ様感謝だし!「まぐろさん」から「まぐろ様」に出世魚だし!よくわからんし!
※たぶんしばらくするとわすれてまた「さん」に戻ると思うし

結局僕の思い込みだったんだよね。攻魔ハイブリッドって言うくらいだから、合計値が少しでも高い方が「いいだろ常考」的な。でも実際は攻撃で計算を半分に、魔力で計算を半分に、それを合算って感じみたいで、

 「二乗」が絡む算式上、片方が突出してた方がトータルダメージがかなり大きくなる、と。

ともかく、「2ターンワザ」であることを念頭に置きつつも、

 このダメージにはデバフが含まれていない

セイントバスターこそ単発ワザだけど、全体光800%のフルバーストは5HIT、全体光700%&光耐性50%ダウンのセイントショットは7HITと、全体多段もあるので、二刀でそこそこリミバストーンも見込めるから、「稼いで稼ぎきれないこともないかな」と。もちろんデバフが通らなきゃ話になんないけど。

1キル限定の敵には不向きだけど、カウンター光耐性ダウン100%からのダムネイションバスターや、キラー、、、特に次のレイドのボスは機械なので、使い方次第で十分楽しめそうなキャラって感じだな。

ちなみにセイントショットのフレームだと、エレチェ出来るメンツは実質居ない。リュックの未覚醒タイダルウェイブ、グラウカの夜明けの闇共に9HITで、セイントショットの7HITとは二刀出来ないし、属性も違う。どうしてもエレチェさせたければ、手持ちの武器で調整してミラるしかないかも知れない。

あとはまぁ「面白い覚醒」をしてくれるかどうかかな。

●新レイド&キャラ事前情報

まぁ面白くない。コルも「クリティカル率アップの装備」も、僕の中で唯一と言って良い「エクスヴィアスの欠点」。イリスが覚醒するって言われてもって感じ。ティム覚醒しろよ<今はもうイランけど。

トラマスに魅力がない虹ってのはホントツライ。キャラもよく分からないし、金も青もハズレ、つまり、虹以外ハズレのガシャというのもツライ。

立て続けに出た虹キャラによって、手持ちのMMKが大幅に減ったから、それをフォローするという意味ではありがたいけど、でもそれだけ。報酬の銃も、アリーナアメリアのシャークガンがコレになるくらいで、
※たぶん1つしかもらえないだろうし
正直うーむ。てか、「140両手占有槍」って、、、バスターマーシャル持ってる人でもそこまで嬉しいのか?って感じがしないでもないし。

とりあえずレイドだからパーティは自由。今回の光輝が活躍出来ればいいなぁと思うけど、1キルキャラじゃないのが懸案事項。普通にミラチェフィニッシュになってしまいそうな予感。強いて言えば、「デバフが通ればディリータに出番があるかな」、とか。

せっかくだからパーティ考察。
※5人クリアがあると想定

・初見時

 ラムザマインド、光戦光は、ネギ手堅く水、アヤカリレ光戦ライブラ、光輝ライブラ後光が通るならセイントショット。通らなければP。つまり無属性攻撃も出来る準備として153装備

 →ラムザウエポン、光戦アマイレ(もし死んでたら光は)、ネギ状況次第(相手の攻撃属性次第)、アヤカケアリレ光輝、光輝ダムネイション

 →歌、P、カッター、ケアリレ、バスター

こんな感じかな。とりあえずデバフが通るか、ライブラで弱点チェック、壁が物理か魔法か、この辺がわかればいいかと。あとは倒せれば、、。

最終的にはミラチェとフィニッシャー、セブンで耐性ダウンとかに落ち着きそうな気がしないでもない。

●高難度アラネア

本編だとエロかったが、こっちではマスクしてて残念。モグ情報で、

・物理攻撃しかしてこない
 →物理特化の盾が居ると楽
・「風読み」を使った次のターンに強力な攻撃を使ってきて、それ以降は攻撃が激しくなる
・「風読み」を使われた直後にリミバで弱体化する

つまり、HPトリガーで風読みをしてくる。そのHPでブレーキが掛かるかは不明。その時リミバが撃てる用意をしておく、そうしないと全滅の恐れ。つまり全体物理カバーの光戦は必須。リレイズも要る。後半の攻撃が激しくなるから、出来たら風読み直後に一気に削りきりたい。

という意味に受け取れる。そして、物理しかしてこないということは、つまりはPシールドも活きるという意味だし、守りのための精神パラメータは軽視して良いという意味でもある。防御優先で光戦をチューンしつつデバフが通るかチェック、通る属性に併せて耐性ダウンしつつ、ミラチェからのフィニッシュリミバが理想。でもそれで倒せない可能性も踏まえつつ、、、

 光戦、アヤカ、ネギ、ベティ、ラムザが鉄板構成か。

ネギとアヤカに153で、ベティはリミバチューン。光は、リレライブラ、P、エキセン、ウエポンブレイク。ダメージ軽減が居ない点は不安だけど、光戦を徹底チューン出来れば、、、出来ないか。ラスラ2個しかないし。

まぁ出来たらネット情報ナシで倒したい感じではあるかな。てかスタミナがいくつかによって緊張感が激変する。もし50だったら、相応の覚悟が不可欠だな。

●ガシャで、、、

ノーマルチケ一枚、何となく出そうだと思って使ったら、

 上から金。

直後にスマホを置き、よそ事した後画面に視線を戻すと、

 虹になってる!

てか要は「金に見えただけで虹だったパターン」。ありがたや。

でも、だからと言って、

 レムが嬉しいかどうかはまた別の話。

姿見た瞬間、「ん?っと、、、、これって、、、誰だっけ?っと、、、わすれたままで居たいような気がしないでもない、、、っと、、、」

 1分くらい現実を受け入れられなかったもの。

やっぱトラマスが「愛:HPMP30%」ってのがネックだよな~。一言で言ってうれしくない。昔からMPって軽視されがちなパラメータだったけど、今もあんま変わらず。竜王に持たせるならリフレ10%のがいい気がするし、、、

ためしに計算。

素のMP+ポットMP=248。30%=74。前回彼のMPは399だったので、自前+覇者+純白で毎ターン119回復。もし399+74=473なら、毎ターン141回復。純白外して代わりに入れる場合は、473*0.2=94回復。純白のリフレ以外の部分は、ハイリジェネとリミバオートチャージ2P。竜王にリミバは不要で、リジェネも実質不要。つまり、MPリフレ以外の部分でのメリットがないことを鑑みると、愛のHP30%UPの方がメリットはある。

が、MAX473リフレ20%、ラムザ80回復からメラガイアーを撃った場合、

473-200=273+80+94=447
447-200=247+80+94=421
421-200=221+80+94=395
395-200=195+80+94=369

・ 毎ターン26ずつ減っていき、メラガイアーが撃てるのは、、、

343 317 291 265 239 213 10ターン。こういう時反射的に一次方程式を作る気にならないあたりがジジイだな、と思うが、ともかく覇者純白で愛を使わない場合は、、、

 399-200+119+80=398

ほぼずっと撃ち続けられる。火力マシで純白外するならなおのこと愛ではすぐ撃てなくなってしまうだろう。

 やっぱレムを走る気にはなれない。だったらまだ2個目の純白を走った方がいい。

ふむ。

レムもライトニング同様「機を逸してしまった」感があるな~。アスフィーがあるからアリーナではたまに見かけるけど。

まぁ光輝がその分愉快だからと納得させることにしようそうしよう。てか、

 ぶっちゃけレムやライトニングよりは、ラスラ、天風、王土、水華とかのが嬉しかったかも。

虹が出てくれることに関しては感謝だけど、どこかスッキリしない感じが残ってしまうよな。ノンピックアップ率の高さは。

●イベマラ

今の時刻は6/21 PM7:22。あと4時間半ほどで終了してしまうが、

 前回の記録が12083匹。現時点では、、、

 17556匹。

とりあえず目標であった「暫定50%=5000匹」はクリア。今回はガシャの出もあって、メンツがコロコロ変わったので、コンペやってなくてちょっとホッとしたり。メンツ変わると面倒だもんね。

具体的な目標としては、50.0%でメンツ入りしたホープが、現在88.5%(モグ20%入り)。この子は光輝の強化に直結するので、出来たら90%以上まで上げて、モグで強化したい感じ。つかモグを30%食わせる予定だったけど、次のイベントまでは走ることになると思ったので、念のためセーブ。今日は休みでかなり走ったけど、この感じならあと3%近くは上げられそう。つまり、食わせるのはトータル28%か27%に抑えられそうというところ。

てかやりながら見る映画というか動画がないと、間が持たない感が強い。自分あんまテレビ見ない人なので、映画とかのがいいんだよな。

ついでなので詳細も書いておく。

・ホープ 88.5%
・グロム 68.1%
・天風 50.2%
・シルヴィア 36.3%
・ヴィルヘルム 33.8%

割と階段に近い状態になっている。まぁそれも含めてモグを食わせたわけだけど。

渋滞組も多く、神殿に戻ったときに交代するメンツを含め、、、

クロウ×2、カムイ、アヤカ、ルーネス、光輝、ベントゥス、ハーフエルフの心×2、シャイン、サッズ、エル、ミステア等。

あとカーミルが90%なので、ホープが抜けた後グロムを80%前後まで上げるための繋ぎに入れる予定。あとディリータのムーンフェイスもそこそこ欲しいが、これはレイドなどで同行する際にゆっくり稼いで貰えばいいかなと。モグ残はホープに食わせる前の現状で126%。

ロードマップとしては、

・シルヴィアoutカムイin
 →サブアタッカーはヴィルヘルムoutクロウin

・ホープoutカーミルin

・カーミルoutヴィルヘルムin

・グロムoutアヤカin

こんな感じを予定。もしおでかけチョコボが実装されるのであれば、迷わずサッズを上げる。どういう仕様になるかわからないけど。

そろそろ僕のところにもトレンドのアタッカーが来て欲しいところ。ケヴィン?ベーコンでも食って寝てろ。

●追記

計算してみたところ、約55%ほど期間中に上がった様子。開幕時にベンチ含めトラマス値をチェックしてなかったので、54.88%より上がってることは確か。

最終的に派手に寝オチしてしまったので、上に書いた数字からあんま変わってない17752匹で終了。ホープには結局30%分のモグを食わせてゴールさせちゃった。まぁいいや。

で、交代要員をチェックしてた際、驚きの新事実!みんなは全然驚かないだろうけど、

 ヴィルヘルム、あんな図体してカムイと同じくらい攻撃が速かった!

最速レベルのアタッカー2体を一緒に走らせるのはもったいないということで、カムイを下げて、ヴィルヘルム、クロウをアタッカーに、あとは天風、グロム、カーミル。ややリズムが狂ったが、イベマラまではモチベが上がらないだろうな、と。

あと、キャラの詳細も発覚。

アラネアの「物理被弾50%で全体カウンター200%」がなかなか怖い。ただこの子は物理回避は持って無くて、魔法回避20%を持ってる。いよいよ魔法しか撃てなくなってくるなぁって感じ。あとは両手占有とか。

プロンプトは、アレイズ、500%、銃の極意などを持ちつつ、一刀時に二回使用可能なアビがある(回復系は不可)という性能が、ちょっとベネトリクスっぽい。ベース火力が173なのと、リミバが状態異常系なのが残念ではあるものの、リミバのフィルレートアップが200%だとわかってちょっと世界が揺らいだ。

 まぁどのみちどちらも出ないだろうけども。

てかこの2人に「虹運を使いたくない」気もするけども。でもちょっぴり回すけども。

●レイド

ミッションをクリアするためにある程度耐久持たせたパーティで臨んだりする。てか、せっかく中級から超級まで「練習期間」があるのだから、そこでサクッとクリアするのではなく、

 相手が何の状態異常を仕掛けてくるか調べておく方が賢かったかな、と。

まぁ結果的には「麻痺・混乱」を仕掛けられガーネットと光輝が止められても、他のメンツ
※特にぎゅすたーぶさんの覚醒黒セシ
で事なきを得たわけだけども。

と言うわけで、

・相手に状態異常は全て通らない

・相手はこちらに麻痺と混乱を仕掛けてくる
 ※つっても1キル出来るパーティなら問題はない
  →でもミッションコンプするには無視出来ない

・耐性はない。デバフは攻魔防精全て通る

・HPは400万 種族は機械

・たぶん物理系。ダメージ自体はデバフしてれば痛くない

こんな感じ。歌と光戦のアームズイレイサー→光は我らしてれば、概ね問題なし。光戦にアンチディスアスターやリボン持たせておけば、たぶんアームズ使わず光はだけでも状態異常対策は問題ない気もしないでもない。

ともかく、

ミッションをクリアしさえすればあとは1キル狙いの構成を考えるだけ。

 出来たらリピートで。

アイリーン、2Bが自陣に居ないので、本音はマシンキラー持ちの光輝を使いたかったのだけど、
※アーマーイレイサー+歌からのセイントバスターで220万くらいだったけど、言っても2ターンワザだからな

1キル狙いで、かつデバファーをディリータにする予定なので、イマイチ使えない。残念。

候補としては、ニックス、ネギ、ベティ、常闇等々。バクチ入れるなら劫火でもいい。ケヴィンは440%で常闇より上だけど、格闘系はネギと被るので、最終火力は常闇を入れた方が上になるはず。

耐性がないので、耐性ダウンが入るベティのセイントブリンガーか、常闇の暗黒の罪科を入れつつ、ミラージュでフォロー。リピートだとどのタイミングでニックスが入るかわからないが、彼が装備出来る光、闇属性の武器は、

 闇短剣のブレスオブローズ一択。

つまり、全員の属性を闇に統一したい。幸いなのはブレスオブローズが3本あることか。※でもネギはガイオンを残すとカッターが撃てなくなるジレンマ

ちなみに他には、デスブリンガー大剣、オーガニクス大剣、デモンズアクス斧。まぁディリータ含めアタッカー分は何とか揃いそうかな。というわけで、

 ※ここまで書いた後、一旦PCから離れてたら、

 立ち上がらなくなってガックシ。

とりあえずネット調べて、

・メモリの差し直し
・電池替えたいけど無理なら出し入れ
・掃除出来るところは掃除

を試すだけ試してみたら、何とか復活した。つか電池くさいので、明日にでも買いに行こうと思う。ホームセンターとかで売ってるんだろうか。

●レイド用メンツ

※一度作ってからいじったので、ホントに安定してるかどうかはわからない。とりあえずいじる前は、イイ感じだった。

・常闇 攻撃792 ブレスオブローズ、村雨改、エンパイアヘルム、クラウドの服、ネブラドフォールド、ドラウプニル、二刀流、刀の極意2、忠義の武人

・ニックス 攻撃1027 ブレスオブローズ、オニオンソード、黒頭巾、ムジンオウメイル、デッシュのイヤリング2、DKS3、マシーンキラー

・ディリータ 攻撃665 デモンズアクス、セイブザクイーン、オニオンヘルム、ムジンオウメイル、ルーラーリング、豪傑のタリスマン、二刀流、攻撃30%、六盟傑の誇り火、純真なる力

・ネギ 攻撃1053 オーガニクス、ガイオンアーム、ライドヘルム、修練の衣、チャンベル2、格闘の極意、獣人の心、総攻撃、創造神の力

・ベアトリクス 攻撃1066 ガンボウイナイフ、デスブリンガー、ベアトリクスの眼帯、シャドウメイル、怒りの指輪、イフリートの爪、六盟傑の誇り闇、六盟傑の誇り土2、大剣の極意

理想の流れは、

ディリータシールドブレイク、常闇暗黒の罪科、ネギオニオンスライス、ベアトリクス聖剣技ショック、ニックス死力の一撃

まぁこれで無くても、全員二刀なので、よほど運が悪くない限りは倒せる予定。今のところリピートはまだ2回しか試してないけど、低い方で623万だった。まぁ今のパーティじゃないけど。
→ベティのショックのが強いと判断し、常闇の火力をベティにスライドした感じ。リピで倒せなかったら戻すかな。罪科のがヒット数が多い分、影響力も大きいかも知れないし。
高い時で900万とか800万とか。まぁアイリーンや2Bが居れば、間違いなくもっと余裕だっただろうけど、とりあえず、

 全員二刀で、全員闇武器を装備しつつ、トラマス計26個。これまでの歴史が形になってる感じは悪くない。

まぁもし最悪倒せなくても、フレが何とかしてくれるかも知れないし、それで倒せなくても2ターン目に生き残ってくれるかも知れないし、それで全滅しちゃったとしてもレイドだからそこそこ削れるだけで意味がなくはないって感じ。

 ホントはラピス割って試しまくりたいけど、グッと堪える。

まぁそんな感じ。

ちなみに、今回レイドガシャでモグ1%が出た。ウワサではチケも出るらしいので、ちょっと楽しみ。ガセかも知れないけど。

新ピックアップガシャは、金1レア2の3回回して、もう何が出たかよく覚えてない。アウィンと、イリスと、、、金は忘れた。虹のみ狙いで、ましてやそこまで魅力はないので、ガシャはこれで終了。そんな感じ。

トラマラはさすがに昨日の今日でテンション上がらず。スタミナが余るのをどうしたものか。

てかそんなことよりパソコンが死にそうになってることの方が一大事なんだよな・・・。

| | コメント (5)

2017年6月22日 (木)

リトル・フォレスト

DTVのオススメに入っていた邦画。「夏・秋」と「冬・春」があり、それぞれ別々に劇場公開。年式は2、3年前。夏で1時間秋で1時間、計4時間という尺で、マンガ原作からどのくらいアレンジされているかはわからないが、春で物語はキレイに終わる。

劇中では具体的な場所は明かされないが、東北の小さな山村に生まれた女の子が、成長して都会に出て、その後訳あって戻ってきて、お袋さんがいきなり失踪して、それでも何とか村の人と助け合いながら生きていく、みたいな話。夏には夏の、秋には秋の景色と食べ物があり、各シーズンにある7つのシーンは「1st Dish~」として食べ物と共に流れていく。

 が、別にグルメドラマというほどではない。

ヘタしたら「え?今の回ってなんか食べ物扱ってた?」みたいな時もあるレベル。

主演の橋本愛は、際だって美人というわけではないが、整った顔立ちで、正直こんな田舎に居るのは不自然ではあるものの、真摯に農業に向き合う姿に違和感はなく、悪くない。
舞台が舞台だけに、

 頭の中で「DASH村」「オオカミ子供の雨と雪」が何度も交錯する。

つか、メインの話はホントこの二つに近いシチュエーションなので、
※特に住んでる家とか

 基本は、ああいう雰囲気を期待して見ればいい。

ただ、僕的には余計なノイズとして、本人がこの暮らしを全面的に由としていないきらいがあり、特に冬から春に掛けては、(物語は結末に向かうとは言え)気持ちよく田舎暮らしや食べ物を楽しむというわけにはいかなかった。その点はとても残念。

ちなみに、幼なじみの女の子役に、僕の大好きな松岡茉優がキャスティングされていて、
※「松岡茉優」はちはやふるのしのぶちゃん役が有名

 とてもイイ。

この子は磨けば凄く光る可能性を持ちつつも「イイ感じに脇役」な「いい意味でのオーラの無さ」があり、広瀬すずや今回の橋本愛を上手くサポートしてくれている。彼女が出てるのを見てるだけで結構幸せだ。てか日本の女優では一番好きかも。

ともかく、年頃の女の子が母親に見放されるというのは、どうひいき目に見ても辛い。農家として虫とか草とか土とかと毎日のように格闘し、冬は雪とか霜とかにも気を配らなきゃならないし、ある程度は日雇いとかして現金も必要になる。

 だから、基本彼女は笑わない。

たとえば季節の物を料理し、食べて美味しかったとしても笑わないし、自ら「大好物」と言った「納豆の砂糖醤油モチ」を食べても、特に「美味しい」とか言わない。「ひとりだから」誰かに言う必要がないとも言えるが、

 割と無口だ。

一方でナレーションも彼女の独白なので、そっちではしっかりと状況説明、心情を吐露していく。でもやっぱ「孤独のグルメ」の吾朗さんのように饒舌というわけにはいかない。

ネットでの評判は概ね絶賛だが、対局で最低評価をする者も居る。当たり前の話田舎暮らしは共感しづらいし、このシチュエーションで何を持って楽しいと感じられるかは、なかなか難しいとも言える。

 表面的な憧れと現実的な嫌悪が同居する感じ。

電話も黒電話だったり、テレビも見あたらず、エアコンもない。

自然は綺麗だが、暮らしていくのに楽だとは到底思えず、それでもがんばっている姿は悪くない。

一切の共感は出来ないし、同情もするが、それでもグレたり自暴自棄になったりせずに日々生きていく「生き様」は、ちょっとかっこよかったりする。ちなみにお酒やたばこも嗜まない。
※甘酒的な「米サワー」を飲んだくらい

全体的に時間の流れは穏やかだが、一方で制作を「ROBOT」がやってるだけあって、CGを使った演出や、細かなカット割りが差し込まれ、テンポがよどまないように工夫はされている。「夏・秋」を普通に見ていて思った以上に面白かったので、「冬・春」に行く前に再度「夏・秋」を見返したら、

 速攻で寝オチした。

決して悪くはないのだが、
※作ってる食べ物の多くは、全く今の暮らしに馴染みのない、ある意味「新鮮な」物ばかりだし
じゃあ感動とか大満足とかかと言われるとそんなこともない。最終的なオチも、個人的にはあんま好きになれなかったし。

でもこないだ「ズートピア」で書いた「バックボーン」で言えば、彼女の行動には一切の不自然さがない。子供の頃からこの村で育ち、都会に出て、彼氏と別れ、出戻ってきて、母親に失踪され、ひとりでがんばり、、、。

結構評価に困る。生活ではなく、映画として好きか嫌いかで言えば、答えは「好き」。でもこの生活には一切憧れないし、オチに関しては好きとは言えない。

 ・・・★★★かな~。

かなり高め。でも人によって評価は大きく分かれそうな気がする。ちなみに猫もちょっと出て来るが、なかなかかわいい。ちなみに1点は松岡茉優分。

余談だけど、個人的に一番好きなシーンは、夜小さな灯りで本を読んでる時に、「我が家は森と沢に囲まれているので、、、」

 アゲハ、カブトムシ、そしてフクロウがやってきたりする。

本音としては「カーテンくらい閉めとけよ」とも思うが、屋根の上に止まってるフクロウってのは、生半可な田舎では見られない情景として、「いいな」と思った。もっとも、

 クマとかは勘弁して欲しいけど。

| | コメント (0)

2017年6月21日 (水)

つれづれに

思ったことを適当に綴る回。ちなみに今日は2017/6/16。結構暑くなって来た。

●梅雨なのに雨が少ない

水不足がマジで心配になるレベルに雨が少ない。僕は基本風呂嫌いで、かつ便秘で、お茶とか水とかを飲まない人間なので、

 個人の水使用量で言えば、日本の平均より確実に少ないとは思う。

でも使えなくなるのは横並び。まぁ節水時はおしっこ流すのも難しくなるから、やっぱり雨は降って欲しいけど。

●E3

思い出せるタイトルをいくつか。

・モンスターハンターワールド

 プレステ4なのかな?来年の早い段階でリリースされるらしいが、オープンワールドでありつつもフィールドそのものはいつもの2.5倍程度で、「全てのフィールドが地続き」という感じではない模様。てか、

 モンハン4の時にこのくらいの変化があるかと思ったんだけど。

絵はスイッチ版XXより全然綺麗っぽいし、買う可能性は極めて高い。でも面白いかどうかはまた別の話。Wii版トライみたいなことになんなきゃいいけどって感じ。あと、もう少し高画質のトレーラーを用意してくれよって思った。

・マリオオデッセイ10/27

 カービィみたいに敵の能力をコピーしつつ世界を舞台に右往左往する感じ。さほど面白そうには見えないけど、タイミング的に何にも買う物がなかったら買うかも。

・メトロイドリターンズ9/15

今更「2」のリメイクを3DSでやるという。ちなみに「2」はゲームボーイなわけで、あまりと言えばあまりなギャップ。GBAで出たゼロミッション以上にスペック差があるわけで、むしろ「はき違えないか」心配。でもちょっと興味はある。

逆に7/13予定のピクミンには興味が薄れた。価格差があるとは言え、勢いで買うならFF12の方かな、と。自分の中では、3DSはクソハードなんだよな。ボタン全般が。Wiiもそう。WiiUはインターフェイスは良かった。そう言う意味で言えばスイッチの操作系は最近では一番いい。リターンズも3DSじゃなくスイッチで出してくれれば良いのにって思った。アーカイブスとかバーチャルなんとかとかの新作として。

・メトロイドプライム4

スイッチでのリリースが決まっているが、正直Wii版3に裏切られた自分としては、期待したくても出来ないのが本音。どこが作ってるのかも気になるし。

「1」「2」の良さを引き継ぎ、「FPS然とした対戦ツールとしてのメトロイド」要素を完全に消し去ってくれないと、買う気には全くなれない。

Steamには「メトロヴァニア」と呼ばれるジャンルがあるが、当のメトロイドもドラキュラも、今はメトロヴァニアとは別ベクトルの「退化」を遂げてしまった。プライム4にマルチプレイがないことを切に願う。つか、マルチがあってもいいんだが、

 マルチがあるメトロイドは、ひとり用がなおざりになってるのが最悪だ。

もっとも「OtherM」も自分には全く合わなかったから、誰が作ってるかも重要ではあるんだけどさ。チームニンジャも肌に合わないわ。てかムービーとかボイスとかもメトロイドには不要だと思うわ。

・ゼノブレイド2

どこをどうがんばっても「ゼノブレイド」「ゼノブレイドクロス」ほど面白そうに見えないのが悲しい。予算が随分削られちゃったんだな~と感じずには居られない。でもたぶん買う。過去2作を楽しませて貰った者として、そのくらいのお布施は入れなきゃって感じ。スイッチを買った理由のひとつでもあるし。でもやっぱ面白そうには見えない。てか、戦闘シーンとかがほとんどなかったってのと、

 ゼノクロのトレーラーが秀逸過ぎたってのがある。

僕的にゼノブレイドクロスとFF15のトレーラーは、ホント最高だと思う。内容的にも期待を裏切らなかったと思うしね。
※FF15は途中で急ブレーキ掛かっちゃったけど

・FF15VR

何か話が違くねぇか?って感じで「発売する」らしい。FF15がVRに対応するって話はいつの間にかなかったことになってるの?てか僕が知らない間に対応してたりする?つか、

 対応してたとしてもやらない可能性のが高いとも思うけど。

もっとも発売する「FF15VR」も、なんだか「釣りのゲーム」みたいで、「それってどうなの?」って感じだけどさ。つかVRってまだおっかなびっくりって感じで、体調が悪くなるような「リスクをはらむチューン」から逃げてる気がする。実際吐きながらやるのは嫌だけど、

 出さないなら出さないって言えよ、とは思う。

●サマーレッスンの新しい子6/22

アリソンだかアリスンだかの金髪の女の子が「二人目」としてリリースされるという。ぶっちゃけ一人目はさほどピンと来なかったが、こっちの子はなかなかかわいい。

 ちょっと買ってしまおうかという気になったりならなかったり。

VRのタイトルそのものに飢えてるってのもあるし、「長く掛かるゲームが遊びたいわけじゃない」し。まぁ酔うのは勘弁だけど。

ただ、エロゲーの「外人女子」みたいなへんてこなしゃべり方だけはして欲しくないな。「アーリマセーン」とか言うなよって思う。想像したらちょっとゾッとしたわ。

●スリザーリンク

どうしてもDS版が遊びたくなって、家捜しするも見つからなかったのでAMAZONで購入。送料込み480円くらいだったと思う。

始めて見ると、思ってた以上にセーブの時間が長く、正直ちょっともどかしさもあったが、所詮ソレは初期の初期、1分ちょっとでクリア出来るレベルの面の話。難度には、

入門、やさしい、ふつう、むずかしい、、、みたいな4段階あり、かんたんを数問クリアしたあと、一気にむずかしいに挑戦してみた。ちなみに、ピクロスやナンクロだと、高難度の面をクリアするのはほぼ不可能なレベルなのだが、スリザーリンクに関しては昔取った杵柄もあって、

 辛うじてクリア出来た。
※45分くらい掛かったけど

でもホント当時も今も「時間泥棒」な感じは強烈で、スマホの充電の為に始めたが、

 あっという間に100%まで回復。

正確には「あっという間ではない」のだが、ともかく「暇つぶし」という意味で言えば、これほど強力なツールは後にも先にもないだろうなってくらい最適なゲームだ。

スマホにもフリーソフト「スリザーパズル」として出ているが、どうしてもタッチペンでの操作は、DSの十字キーと4ボタンを使ったインターフェイスには勝てない。というか、

 操作ミスがイライラするからDS版がまたやりたくなったのだ。
※まぁ3DSで遊んだから、DSほどプレイアビリティは高く無かったけど

昔あった「スリザー」というパズルをニコリがブラッシュアップしたのがスリザーリンク。いくつかある定理を覚えればより難度の高い面もクリアしやすくはなるが、順番にやっていけば自然と身につくように作られてもいる。
※特にDS版のチュートリアルはわかりやすく、スマホ版のように突き放した感じはない。

DSソフトなので当然3DSでも遊ぶことは出来るし、価格も500円程度なので、ピクロスのようなペンシルパズル系に抵抗がなければ、★★★☆クラスでオススメしたい傑作だ。

●ハウスオブカード 1stシーズンvol2~6

エクスヴィアスの経験値稼ぎの友として借りてきた。で、ほぼ一気に全部見たが、

 もうお腹いっぱい。

シリーズは現在4thシーズンくらいまで続いているが、何つか、

 主人公フランクがどんどん悪くなっていって、最後には「因果応報」というオチになりそうなのが、どうにも嫌。

僕は悪いヤツが出てきても全然平気なのだけど、悪いなら悪いでそれを貫いて「勝ち続けて欲しい」。今回のvol4辺りで派手に負けて、
※ある意味甘かったわけだけど
そこまでのテンションが一気に失速。開始時に自分が楽しんでいた方向性とかなり変わって来ちゃったな、と。

海外ドラマは、視聴者のリアクション次第でどうとでも展開を変える柔軟性を持っているという認識があるので、もしかしたら今後大きく方向転換してまた「悪が勝つ」ようになるのかも知れないけど、現時点では、

 落ちていくところしか想像出来ない

感じなんだよな。vol1は7点くらいあったけど、そっから先は★★くらいになっちゃったな。残念。

●陸海空こんな時間に世界征服するなんて

 テレビ朝日系火曜夜11時45分からやってるバラエティ番組。伊集院がラジオで紹介していて、何となく録画して見てみたら、

 なかなか面白い。てか前回はスゲェ面白かった。

友寄ディレクターという番組ディレクターが、現地の住民に騙されて体中に塗った美容液が、実は「イレズミするときに使う染料」で、2時間後彼の姿は、黒人よりも黒い、

 ナスのような見た目に。

以来彼の呼び名は「ナスD」となり、ツイッター連動のコメントも、彼への応援コメントが大半を占めることになった。本来メインであるはずのU字工事の出番は少なく、
※しょうがないナスDが面白過ぎるんだもの
正直ちょっと哀れなほどだが、

 番組が面白ければ問題はない。

てか、ホントに日本に帰ってくることが出来るのか!?とも思うが、もし一生「ナスのまま」だったとしても、彼にはずっと仕事があるだろうな、と思った。てか、

 もし東京とかに住んでたら、帰国の時出迎えに行きたいくらい。

握手してもらいたい。そのあとで自分の手を見たりしたい。

来る7月2日には、ゴールデンタイムでスペシャルが放送予定なので、ぜひみんなも見よう!アマゾンの原住民とのふれ合いメインの展開なので、清潔感に乏しく女性向けの番組とは言い難いが、野郎が見る分には最高の「お笑いドキュメンタリー」だ。

前回放送は「ナスD気絶スペシャル」で、クリス評価は★★★☆。いつも彼に付きっきりってわけじゃないみたいだけどさ。

●AMAZONで買って良かった物

人に勧めるというのは難しい。相手の趣味嗜好が自分に近いかどうかは、つきあいの深さだけでは語れない部分がある。僕みたいに歯に衣着せずに否定的感想を口にすると、大抵の場合は周りから人が居なくなっていく。

それでもオススメしたいものはある。というかそう大したモノではない。てか以前もここで紹介しているが、あえてもう一度紹介する。

 ANKERのUSBケーブルがスゲェオススメ。

アンカーとは、充電池とかACアダプターとかを作ってるメーカーで、以前紹介した「AMAZON五つ星はコレだ!」的雑誌でも、ACアダプターがランクインしていた。

紹介するUSBケーブルは「USBケーブルだけ」なので、ACアダプターとして使うには、そっちも必要になる。外部バッテリーとして使うにも、「本体」が必要になる。

 てか、USBってホントクソな規格だと思う。

全世界レベルで、PCのUSBが全て完全に機能する人ってどのくらいいるんだろうって思う。少なくとも「頻繁に抜き差しする用途」で使って、今でも最初と同じように安定して使い続けられるソケット及びケーブルはそれほど多くない。

ぶっちゃけこのアンカーのケーブルも、つい先日新品をさらに追加購入し、使ってみた際、「以前のヤツ」が「緩くなってきた」ことを実感した。が、

 緩くてちょうどいいレベル。

新品の状態だと、「挿すのが不安になるほど」固い。でも最終的に緩くて接触不良になるより全然マシ。ケーブルそのものも太くて頼りがいがある。つかもうちょっと(高くても)長いヤツ買えばよかったって思う。

最大の欠点は、「ケーブルを入れるカバー」が付属していること。いらねぇから安くしてって感じ。

地味な利点としては、端子の裏表がわかりやすい
※片側に金属のデザインが入ってる
ことも上げられる。

クリス評価★★★★。「これはいいものだ」。

●ドウシシャのかき氷機を、、、

広告社の担当が「くれた」。いきなりくれた。ちなみに「広告社」とは、僕の店のチラシを作ってくれている広告社で、別段ドウシシャとは何の繋がりもない。近所の家電量販店の知り合いが勧めてくれたので勢いで買ってきたのだという。

以前僕がかき氷にはまってるって話は確かにしたが、

 まだ前のヤツが壊れてない上に、既にこちらのブームは去っている。

スゲェ断ったが、他にあげる相手を探すのが面倒らしく、置いてかれてしまった。気を遣ってありがとうと言いながらもらったりするのが「大人の対応」だとは思うが、僕はそう言うところ面倒な人間なのである。ただ、せっかく貰ったからには作って食べさせなければイケナイ。

 ちょっと面倒。

でもこないだ娘の友達が来た時も「スゲェ食いたい!」って言いまくってたし、久々に重い腰を上げて準備しようかなぁどうしようかなぁって感じだ。

ちなみに担当は30歳手前くらいの仕事が出来まくる女性で、未婚だが彼氏は居る。てか彼に作ってもらえって言っても、いろいろ説明するのが面倒って感じだった。

--------------

ネタ不足なんだから二つに分けりゃいいのにな。

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

FFBEエクスヴィアス~その251~

●トラマラメモ

今日は6/18。現在走ってるのは、

・シルヴィア
・グロム
・クロウ
・ヴィルヘルム
・天風

直近で王土、ニックスが完走し、誰を入れるかの思案において、アタッカーは問題なくシルヴィアに決定。ニックスより速いし、ソルセルリーは2本あっていい剣。いきなり余談だけど、このイベントマラソン、別名サボテンマラソンのアタッカーは、僕的にかなり重要というか、価値がある役職だと思う。一ヶ月のうち10日、約4分の1の期間、パーティをひっぱってトラマラに貢献してくれるというのは、十分「晴れ舞台」と称していいレベル。ここでしか活躍出来なかったとしても、たとえばジャボテン、たとえばモグを費やす相手として、「価値がある」って思うんだよね。

 だって早い子がアタッカーだと明確に楽しいもの。

 遅い子だとグッタリするもの。

まぁ言ってもサボテンのMAXHPが減った以上、今後そこまでナーバスにアタッカーを考慮する必要は無くなるかも知れないけどさ。てか、もしクラウドが来るようなら、

 モグを食わせたい気持ちをグッと堪えてクライムハザード:イベマラアタッカーとしてキープしたいかもな

って思った。

で、まぁそれはそれとして、何で今トラマラのネタを振ったかと言えば、そう大した意味はない。ただ、

 このメンツでいいかな、と思ったって話

別の候補はこんな感じ。

・シャルロット HP防精20%※2体
・ルーネス 攻防魔精30UPアクセ
・アウィン キラー少々110氷刀※5体
・ディリータ 118闇剣
・アヤカ HPリジェネ、MPリフレ10%、リミバストーン2UP/T
・カムイ 120火刀
・クロウ 今走ってるのとは別にもう一体
・サッズ いい加減1つはあってもいい回避20%アクセ
・シャイン 攻30%回避10%
・アウラ 120風槍
・ウェライ HP20%大剣装備時攻撃40%
・水華 装備依存で魔精40%※違ったかも

この中でカムイは神殿アタッカーなので、シルヴィアと交代するだけの話。問題ない。

 他の優先順位とかどうしようかって話。

今走ってるメンツに関しては、、、

・ヴィルヘルム 防精65UPの重盾。絶対あっていい。てか重盾装備と併せれば、誰でもそれなりに固くできる。ヴィルヘルム自体はあんま微妙だけど、トラマスは悪くなかったと思った。

・グロム 一瞬「要らんかったか?」と疑念が湧くも、改めてチェックしてみたら、

 雷属性の強い武器が一つもなかった。

なら一つはあっていいかな、と。ちなみに、火はカリューオー135。氷はノーザンライツ120、水はバイキングアクス125、風はカイザーナックル101、土はちょっと弱くてフェデル92、光はエクスカリバーII130だっけ?、闇はデスブリンガー120。各1本ずつは属性の強い武器を用意しておきたい。ちなみに土はラグルスのハンマーがそこそこ強いけど、そもそも使える子が少ないからな>ハンマー。

・天風 彼も間違いなく問題ない。槍の極意はひとつも持ってなかったし、極意がひとつあるとないとでは大違い。二刀流と併せたとき、属性自由度の高い大剣と組み合わせて、

 二刀流、大剣の極意、キラー、そして槍の極意でしっくり来る。

もちろん重鎧が装備出来れば六盟傑闇で問題はないし、刀なら刀の極意、剣ならDKSでいいが、少なくとも現状キラーが1種しかない種族がある以上、

 1~2個の極意は欲しいところ。

なのでもし天風がもう一体来ても、すぐさま走り出す用意はある。てかこないだの十二神で138の槍ももらったし、「今走らないでいつ走るんだよ」って一体だな。

てなわけで、クロウの生命の渇望だっけ?これだけがやや微妙。もちろんあればあったで装備先は、、、特に強敵相手の時にはとてもありがたいわけだけど、

 サブアタッカーとしてのアイデンティティがある彼女を、あと3日ほどとは言え、イベマラで走らせ続けて良いものか。

最終日は仕事も休みでグッツリ走る可能性もあるわけで、

 他の子にシフトした方が良い?みたいな。

とりあえず優先かな、と思うのは、

・アヤカ
・シャルロット
・ルーネス
・水華

アヤカの純白の祝福を、手持ちと併せることで「リミバストーン1ターン8UP」のキャラが作れる。つまり、「16で発動する子なら3ターン目にはリミバ発動」。ベティも一切攻撃出来なくてもきっちり3ターンに1回リミバが撃てるようになる。

 それって魅力。

リミバ用じゃなくてもリフレ10%は悪くないし。

シャルは単純にディフェンス強化として、クロウと並びでいいかな、ルーネスも似たようなとこ。

水華は精神40%UPが他に居ないので、「走ってもいいかな」みたいな。

思案中なのだ。

・・・

●11連プレゼント

そうこうしてるうちに、「売上1位記念」の11連が配布された。

 当然すぐには引かない。

てか、僕が何を引いたのかは、既にフィードでバレバレだとは思う。思うがあえてすぐには触れず、経緯を書いていく。

 やっぱ(午前)3時20分くらいかな~

比較的僕に虹が訪れるのはそのくらいである。間違っても0時すぐには引いちゃダメ。てかこれはIDに依存すると「思い込んでいる」ので、他の方がどうかはわからない。てか、

 やっぱ半額とか無料はダメだ。何も出ないわ。

これもまた「僕のIDに関しては」だが。出る人はむしろそっちのが(11連より)出るというケースもあると思う。

ともかく、はやる心を抑えつつイベマラ、、、

 からの寝オチ。

まぁそんなもんだ。で、2時半くらいに目覚めて、

 このままだと寝ちゃいそうだから、、、まぁ0時からもそこそこ経ってるし、、、

 試しに「ノーマルガシャ20連青クリ無し」のあとにレア11連回す願掛けでもやってみようかな。

 ・・・まんまと虹が出た!

ちなみに金確枠ではないところで。

 スゲェなガンジーさん。

まぁたまたまなんだろうけど、とりあえず結果オーライとはこのこと。全く問題なし。

 出たのはピックアップでも何でもない「光輝のヴェリアス」だったけど。

でもこれも僕的には問題ない。「その248」で、当たり外れを区分けた際、光輝は「1400円枠」であり、むしろ欲しかったキャラ。人によってはディリータや光輝に価値を見いだせない人も居るかとは思うけど、

 いやいやどうして、彼女はオンリーワンのひとり。

 リミバは全体光1220%19HITで、防精デバフ74%!

この短期間にディリータと光輝が来て、

・アビで単体防精60%デバフ※それぞれ別アビ
・リミバで全体防精74%デバフ

を実現。後者はハイブリッドアタックの効果も絶大に上がる。防御に関しては84%のハンターフィーナには及ばないが、全体精神デバフは非常に心強い。

 ついこないだまで9Sやティムの単体50%デバフだったのが遙か遠く霞むレベル。

なので、光輝は僕にとって(あとディリータも)とても価値がある子ではあったのだけど、キャラとしては結構クセの強い子でもあった。

 武器が「投擲と銃それぞれ1つずつ固定」みたい。

それ以外の組み合わせだと、なんか二刀流にならない模様であり、かつ火力も上がらない。

 手持ちの銃の最強はシャークガン80。攻魔ならクエーサー60/60。

 手持ちの片手投擲最強は、スリックダート攻60精32。

うーむ微妙に残念。ともかく、せっかく強力なバフが掛けられる子なのだから、「育てておいてもいい」だろうと。

 アリーナメダルを残り1万まで、アリーナチケットを残り150枚まで使う。

で、攻撃とMPをMAX。魔力をあと3Pまで注ぎ込み、当然リミバはMAXに。それでもまだ33体くらい居るけど>キングバースト。あと、キングパワとかキングインテリとかは相変わらず手を付けてないけど。

ただ、その上で出来る限り攻魔を上げて装備揃えてみても、見かけの数値ではシルヴィアのそれに及ばないか並ぶかレベルの、、

 攻撃644 魔力622。
※プラントキラー×1、イフリート時

うーむ。やはりローブも帽子も装備出来ず、武器も縛りなのがキツかったか。ただ、代わりと言っちゃなんだが、アビの倍率は全然こちらが上。特に準備が要る「2ターンワザ」であるセイントバスターは、

 全体光1600%!

二刀対応だし、一度準備すれば3ターン撃てる。
※MP60なのでそこそこ重いけど

「光に耐性さえなければ」

必要にして十分なダメージソースたり得る。ましてや彼女のリミバで防精デバフが通ったあとなら、

 十分自陣営最強になり得る。

と、言うわけで、前項でクロウの代わりに誰を走らせるかの答えは、

 ホープに決定!

投擲攻撃51魔力82。計133相当。クエーサーも計120相当で、攻魔合計253。

 そこまで悪くない。

もちろんシルヴィアのソルセルリー+メイスオブゼウス=攻魔合計392と比べると切なさを禁じ得ないレベルに低いが、素のパラメータや前述のアビ倍率を鑑みれば、

 やはり光輝、虹キャラだけあるって感じ。

地味にリフレ5%、リジェネ、デスペガ、光属性でHP回復、睡眠沈黙石化無効に、悪魔機械精霊死霊キラー、確率で光耐性100%デバフなんかも付いてて、

 正直ワクワク出来るレベル。

もちろん新フィーナのが魅力的なのは当然だけど、クンシラよりはこっちのが嬉しかったかもな~って思った。つか、

 攻撃力の高さってのは、大抵の場合セカンドベストで何とかなる。

まぁクンシラの場合はネギがフォロー出来ない光と氷の耐性UPがあるのが魅力ではあるのだけど、言っても攻撃倍率もネギより低いし、
※ネギは物理380%、クンシラはハイブリ550%
耐性UPも70%と50%で差がある。ここの20%はかなり大きいんだよね。

 50%なら、生命のハーモニーやバオールの40%でいいかって話になるし。

まぁ自分は高火力よりバフデバフに魅力を感じる人なので、
※対強敵戦においての戦略ね。どっちかと言えばって話よ?

 光輝、やっぱ1400円相当の価値があるな、って思ったって話。

ささやかな問題としては、今回アリーナ関連を消費して浮上した、

 ミニのHPポット、防精ポットの使い道。

ヴィルヘルムにするか光輝にするかはたまたアヤカ2体目にするか。

 スゲェ迷う。

ミニポットだけはジャマだから使ってしまいたいのだけど、

・生粋のタンクであるヴィルヘルムに使うか
 →でも全体攻撃は防げない
  →全体攻撃のない強敵が今後増えるとは思いにくい
  →単発には強いが、どのみち即死させられたら同じこと

・2ターンワザなので最低限耐久が不可欠な光輝に使うか
 →今後デバファーとしては出番が回ってきそうだけど
  →言っても使える場面は限定される※光オンリーだし
   →デバファーメインとして使う場合は火力が盛れない

・Wリレイズ専門に1体使いつつ、ケアルジャやデスペガ、デタッチ担当として2体目のアヤカに使うか
 →そんな場面が果たして来るのか
  →だったらハンターフィーナとかガーネットで良くね?
   →どのみち十二神では使えないし

つまり、どれも魅力的だから迷っているわけではなく、どれも微妙だから迷ってるんだよな。「絶対!」って感じが薄い。

とりあえず勢いで言えば光輝だけど、のちのち耐久が一番モノを言うのはヴィルヘルム。ファミ通で14点だったし、
※ファミ通の点数は裏でエイリムとリンクしてる可能性があるので、今後花開く確率がアルテマよりは上かな、と邪推

 マジ迷う・・・。

てか白セシ大好きだった僕が、近頃めっきり光戦寄りになったのは、つまりは全体カバーとイレイサーの為。ヴィルヘルムにはその二つともがなく、強いて言えばカウンターでリミバストーンを溜めやすい「かも」って程度。

 マジ迷う・・・。

 ・・・光輝かな。

理由はかなり後ろ向きだけど、「攻魔ポットを注いだから」。使う可能性が一番高まったから。ハイブリッドアタッカーはトレンド傾向だし、劫火や常闇も注いだし。てか、

 3%に上がってからわずか1ヶ月ちょっとで、それまでずっと出なかった「水華」「天風」「光輝」の3体が一気に出て、

 六盟傑全員が揃ったんだよな。

ちょっと嬉しいかも。まぁ代わりに?CGの子達が一体も居ない切なさはあるけど。

ちなみに光輝のトラマスは、装備依存なしでHP20%魔力40%+カモフラ。正直ウィリアムの魔導師の覚悟の防御20%魔力40%は、「ロッド装備時」という縛りがあるのでこの子には使えない。投擲と銃を装備することで攻魔50%バフというご褒美が消えてしまうから。それにハイブリッドアタッカーが「魔力だけ40%上がっても」って話もあるし。

ただ、ぶっちゃけ防御が上がるよりHPが上がる方が、ましてやカモフラ付で上がるとなると、

 魔導師の覚悟よりずっと魔法使い向き。

通常攻撃速度は神殿向きではないけど、アビの一つはニックス程度の時間でサボテンが倒せるくらいの火力はあったので、イベマラアタッカーとして「なくはない」。ルーネスをアビ覚醒させるよりはって感じかな。

 つってもまだしばらーーーくはシルヴィアでいいけど。

・・・

●虹の価値

人それぞれに違うのは自明の理。なのであくまで僕の場合になるのだけど、ちょっと数字を拾ってみたので書いておく。要は「どのくらいの確率で当たるのか知っておけば、外れてもショックは少なくて済む」という話。個人的に「ピックアップ仕事しろ」ってのはあんま好きじゃないんだよね。だってそれってつまり、

 当たれ!

って文句言ってるのと同じだもの。もちろん文句の口調じゃない「仕事して下さい」とかだとまたニュアンスは違うと思うけど。

ともかく、僕もそんな気持ちにならないように、「むしろ外れる確率の方が高いのに、外れて文句を言わないようにしたい」。そう言う話。

参考にしたのはファミ通の純6ランキング。ヤシュトラ、マクスウェル、ロレーヌなどの配布は除き、期間限定も除くと、

 現存する純6は全部で44種。

内僕が持っているのは、16種。

つまり、普通に引いた場合、もし仮に虹が出たとしても、36.4%の確率で被る。EX召喚の★5確定で引いても同じ数字で被る。3分の1はカブリが出るって話。
※3%になってから、フォーレン、ケヴィン、アヤカ、ディリータ、ヴィルヘルム、光輝だから、まさに3分の1が被ってる。ただ直近3体がカブリじゃないだけに、次回は、、、

ただ実際はほぼピックアップしか引かないので、その率は24.2%に下がる。被るのは4回に1回ってところだ。課金額が大きい人はこの数字がもっとずっと高くなるわけで、それ思うと「怖いよなぁ」とも思う。光輝は嬉しかったけど、それ以上にかぶらなくて良かったって気持ちも強い。もちろんもっと嬉しいキャラもいっぱい居るけどさ。

続いてこの44種をランク分け。こないだもやったけどまたやる。なぜなら好きだから。あと多少変更されてる。

Sランク 最高! 3000円課金

 新フィーナ、クラウド、ノクト、新サクラ、オル、アイリーン、エルフリーデ

Aランク 嬉しい! 1400円課金

 ロイ、ユウナ、ティーダ、プリッシュ、新ラスウェル、ジライヤ、ギルガメッシュ、ねぎ

Bランク とりあえず嬉しいかも 700円課金

 エーコ、ルネラ、クンシラ、騎士ディリ、マリー、エース、グラディオ、傭兵ラムザ

------ここまでが「嬉しい側」

Cランク ややガッカリ

 トラティナ、レム、デューク、バルフレア、魔人フィーナ、常闇、ベアトリクス

Dランク 超ガッカリ

 クイーン、ラムザ、ヴィルヘルム、ニックス、劫火、皇帝、ルーネス、黒セシ、光輝、爽涼、ライトニング、ディリータ、アヤカ、フォーレン

------ここまでが「嬉しくない側」

トータルすると、嬉しいが23種、嬉しくないが21種。ガシャ率で言えば、

 通常レアガシャで 52.3%が嬉しい

 ピックアップで 68.2%が嬉しい

つまり、ピックアップで虹が出たときに「3回に2回は嬉しい子」が来るという計算になる。ピックアップの子は当然嬉しい側だから。

まとめると、

・3回に2回は ピックアップじゃない
・3回に2回は 嬉しい子
・4回に3回は 持ってない子

そう言う数字になった。そう言う覚悟で虹に対峙していくことで、余計なショックを抑えられるし、ピックアップじゃなくても泣けたりしない。

つか、ふと気付いたけど、常闇、劫火、ネギ、光輝、(ノクト)、ハンターレイン、ニックス、アヤカと、年末年始の虹が立て続けに揃ったんだな。次か、次の次のアビ覚醒が楽しみでもあり恐ろしくもあるな。

 まぁノクトは居ないわけだが。

てかEXポイントボーナスのあるうちに課金しようか迷う。心の課金は現在2800円。ヴィルヘルムとディリータで1000円としても3800円。8800円課金するほどじゃないんだよな、、、。てか、先月も先々月も8800円課金してて、最近ちと「自分的には課金しすぎ」かもって思ってるので、やっぱちょっと財布の紐は締めておいた方がいいかもって感じだ。

| | コメント (7)

2017年6月19日 (月)

つれづれに

ハウスオブカードの続きを借りに行ったら、1stシーズンが全て貸し出し中でガックリ。だったら、と友人が勧めてくれた「ゲームオブスローンズ」でも借りて見るか、と探したら、

 こっちも1stシーズンが全て貸し出し中

ゲンナリ。まぁそう言う時もある。

DVDは割と頻繁に借りに行くが、新作は4本まとまらないと損した気がする。今だと、

・ドクターストレンジ
・キングコング
・トリプルX再起動

この辺りがターゲットだったが、ドクターストレンジ以外は見あたらず。まだレンタル開始になってなかったのかな。

nori君が「ピーケイ」ってのがイイって言ってたけど、スッカリ忘れてたな。

●3Dブルーレイ

せっかくだから何か1本くらい買ってVRで見てもいいかなぁと思うのだけど、意外と候補が定まらず。アバターは手堅いがさすがにそこまで面白いもんでもないし、ジュラシックワールドや前述のキングコング、パシフィックリムなんかもオススメされてたけど、そこまでピンと来ない。そんな中、これは面白そう、買ってみようかなと思ったのが、

 3D ザ・ベスト

つまりは「3D映像のデモディスク」みたいな物らしいが、ならばきっと「立体感」に関しては間違いないだろうと。ただ同時に、

 PS4Proとかじゃないとしょぼいんだろうか・・・

という懸案もあり、二の足を踏んでしまった感じ。価格的には2500円くらいで、そこまで高くないんだけど、本音を言えば、

 「3DではなくVRで」同じような作品だったらよかったのに、って思ってしまうんだよな。

●モンハンXX

長男が「始めた」とフレンドコメに書いていたが、友人Tからの連絡で、

 スイッチでも出るらしい、と。

発売日は8月25日。ドラクエ11の約1ヶ月後で、前作「X」からのデータ移行も出来るという。昔なら移行せずに始めていたが、今は移行してもいいかなと思う。そこまで気負ってやらないだろうし。

とりあえず価格は5800円+税くらいで、廉価版ってことはないが、今の勢いだと買う可能性が極めて高い。3DS版とも同時プレイ出来るらしいので、もし買ったら連絡するかもしれない>長男。

つか、ホント言うと3DS版と「同時プレイ出来て欲しくなかった」。結局いろんな部分、マップ構造とか大きさとか読み込み速度とかを「足並み併せないと」いけなくなるので、せっかくスペックが大幅に上なスイッチで出しても、

 中身は3DS版

ってことになりかねない。もちろん出すからには儲けなきゃいけないのもわかるし、現状スイッチにそこまでの力がないのもわかるのだけど、

 いい加減フルスペックのモンハンを出せよ、と言いたくはなる。

たとえ価格が9800円とかになってもいいから。てかそれこそ「ホライゾンゼロドーン」レベルのグラフィックでモンハンを遊ばせてくれよって思うんだよな。

モンハンXX購入の可能性、70%。

●7月13日

モンハンは8/25。ドラクエは7/29。そして7/13は、

 FF12とピクミン3DSの発売日。

問題はドラクエまで16日しかインターバルがないのに、「買うのか」って話。お財布との兼ね合いもある。

 でもちょっとFF12は見てみたい気もする。

ただ、基本はHDリマスターで、多少なりバランス変更や追加要素はあるものの、「リメイク」というわけではない。買ったらきっと脇目もふらずに経験値を稼ぎ、ワイルドザウルスを倒し、バーニングボウを取る為に苦行とも言えるマラソンを繰り返すに違いない。

 そして、手に入れたらもう止めちゃう気がする。

それだけのために「買うのか」。

 ・・・ちょっとそれでもいいかと思う自分が居たりもする。

あのオープニングは本当に大好きだったから、あれが綺麗になるだけでもちょっと見てみたい気もするし、今更クリア出来る出来ないは大きなことじゃない。要は価格分楽しめるかどうか。

 そう言う意味ではホライゾンゼロドーンは、ちょっと微妙だった。

てか悪くはなかったと思うのだけど、途中でこれが「いわゆるオープンワールドじゃない」ことに気付いちゃったのがマズかったんだよな。

 最初からどういうゲームかわかっていれば、FF12も楽しめるかも知れない。

思案中。購入の可能性は28%。

●購入の可能性が高い新作タイトル

・ボーダーランズ3 いつ出るんだよ!かれこれアナウンスされてから1年以上経ってるけど・・・。

・地球防衛軍5 絶対買う。てかそこまで先じゃないと思うんだけど、、、もう出てたりする?

・テラリア2&アザーワールド 音沙汰無し。ホントに出るのか?

・みなとカーニバルFD ファンディスク。辻堂さんのアナザーエピソードが入ってるってだけで凄く欲しいが、ボリュームはなさそう。発売日はモンハンXXと同じ。

以上。

XBOXONEのスケイルバウンドも音沙汰無し。てかぶっちゃけONE買うくらいなら新PCを買って、Steamでリリースされるのを待つというのも手。まぁ出ない可能性も高いけど。

てか、実を言うと今一番遊びたいのは、「エスケープゴート」のようなアクションパズル。てか新作のアナウンスでもないかと検索しようにも、

 「スケープゴート」しかヒットしない。

ちげぇよ。別に続編である必要はないんだけど、難しすぎても簡単過ぎてもダメという点で、実は凄くハードルが高い。「エスケープゴートくらい」がいいんだよな。てか忘れてるから1でも2でもやりゃいいって話なんだけどさ。

●太りすぎ

マジでメタボ。ヤバイ。でもきっかけがない。一気に15kgくらい痩せたいんだけど、きっかけがない。ちなみに、

◎痩せるメリット

・体が軽くなる
・腸が強くなって下痢しづらくなる
 →炭酸やアイスを食べられるようになる
・昔のズボンが履ける
・自分で自分が見苦しくない
・健康上意味がある

◎痩せるデメリット

・食べ物を制限するのが面倒かつツライ
・朝晩腕立てと腹筋やんなきゃならないのがツライ
 →特に腹筋はピアノが無くなったので足を支えるものがなくなってホント面倒
・パートさんが恵んでくれるお菓子とか総菜が食えない
・飲み物が著しく制限される。てか無いかも?
・買い置きしてるお菓子やジュースが無駄になる
・死んじゃうかも※重要

うーむ。でもマジでヤバイ感じなんだよな~。どうしようか。

●大きな買い物がしたいかも

「かも」なので、とりあえず書いておくだけ。ちなみに手持ちは16万くらいだけど、当たり前の話使ったらなくなっちゃうし、来年の今頃は新しいスマホが欲しくなるのがわかってるので、そこまで派手には使えない。ドラクエとかモンハンもあるし。

・新パソコン

 いい加減64ビットのゲームが普通に動くPCが「あってもいい」気がする。新ハードを買うようなものなわけだし、ビッグタイトルとエクスヴィアス以外の「普通のゲーム」から距離を取りすぎてる気がする。予算があるわけじゃないけど11万くらいのが欲しい。今使ってるPCから使えるパーツがあればいいけど、、、。

・テレビ

 42インチくらいで4Kのテレビが欲しいと言えば欲しい。でも別にいらんと言えばイラン。高いだろうけど、ちょっと欲しい。そろそろ今のテレビが壊れてもおかしくない頃だし。SONYだし。

・サブテレビ

 マウントと一緒に買って、ダブルモニターにしたい。だから何をするってわけじゃないんだけど、あればあったで生活が絶対豊かになる。結構欲しい。

・PS4PRO

 いくらなのかもわからないけど、VRや3Dブルーレイが綺麗に見られる可能性があるなら、ちょっと欲しい。てか、先にテレビだろって気もしないでもないけど、

 4Kの映像を僕はまだ一度も見たことがないんだよね。

だからそれに憧れる、みたいな。つっても正味の話4Kでまともに遊べる&効果を実感出来るコンテンツにもお金は掛かるわけで、「時期尚早」って気もしないでもない。

・・・

でもこれらを考えてみると、やっぱスイッチやVRを買ったのは正解だったなって思う。安かったとは言わないけど、「コストに見合う楽しさ」が享受出来たな、と。PS4PROとかだとそれは無さそうなんだよな。まだ4Kテレビの方が意味がありそうだけど、、どっちにしてもこれらはどれもリンクしてるんだよな。1つ買っただけじゃダメ、みたいな。まぁ壊れてからでも遅くないって気もするけど・・・。

| | コメント (2)

«AKB48選抜総選挙