2019年9月20日 (金)

ボーダーランズ3~その3~

体調が悪くなるくらいやっている。体長が縮むくらいやっている。隊長!隊長しっかりして下さい!隊長~~~~~!!ガクッ。隊長、、、隊長の無念は僕が晴らします!必ずや、、、何を?

 面白い。

飛び抜けて面白いわけじゃないけど、それでも無難かつ安定して凄く面白いので、

 評価を★★★★に上げる。

連休二日間、ほぼずっとやるか寝てるかしてた。てか、最後あまりに自分が臭くなってきたのでシャワー浴びたけど、

 オンラインゲームかよ、、、ってくらいドップリハマりこんでいる。

一言で言えば、前までとあんま変わらない。ただ、マップが新しく、ストーリー、、、主に脚本が新鮮かつ安定のスラングだらけで楽しい。装備関連も新しい性能の善し悪しを把握してきて、

 いろいろ楽しい。いろいろ面白い。

思わずネットでも盛り上がってるかと思って検索してみたけど、国内ではさほどでもないらしく、残念無念。てかポータルサイトがあれば粘着するのに。

プレイ時間は、たぶん30時間は超えてると思う。で、今20章くらいあるうちの7章くらいなので、全体の3分の1。えらく遅い。つか、これには理由がある。

 どうやら今回は、難度をマルチに合わせて設定しているらしい。

つまり、「ソロノーマル」では、敵が凄く堅かったり強かったり、さらに言えば「強い敵を倒してもそこまで経験値が得られない」。サクサク倒せて回れるマルチの方が、レベルアップが早いのだ。

それでもじっくりとノーマルで進軍。誰かがやってたらここまで牛歩は無理だっただろうけど、ひとりでやってるから一人でマイペース。

 掛けてる時間は莫大だけど。

それでも楽しみだったタイトルだし、それに応えて貰えるだけの内容でもある。適当に思い浮かぶままに箇条書きにしていく。

●ボスが強ぇぇ!!

ずっとノーマルでやっていったけど、キラヴォルトというボスでついに詰んだ。と言うか、

 絶望した。

これはあまりにも強すぎるだろ、と。チャパ王にフリーザ倒せとか言っても無理があんだろ、と。てか、あまりに手強くて攻略法を調べたら、、、

 レベル14で初見で倒せた

とか。相手のレベルは15くらいらしいのだけど、それってあり得るのか!?

 僕のレベル、19なんですけど。

しかし、これは程なく氷解した。こちらのレベルが上がると、それに伴ってボスのレベルも(ある程度は)上がるらしい。

 僕が戦ったのは、たぶんレベル20くらいのキラボルト。彼はレベル15くらいのキラと戦ったに違いない。

 じゃなきゃ、考えられないくらい手強かった。

つか、本作、ついさっき気付いたのだけど、

 ボスで死にまくると、弾薬がどんどん減っていく。

オートセーブなので、死ねば使った弾薬は戻ってこない。そうすると、どんどんジリ貧になって、マップの始めからやり直さなきゃならなくなるのではないか、、、そう思っていたのだけど、

 つまり、始めてから弾をケチって回収→死ぬかゲーム終了でリスタートする

これで弾は補充できるんだな、と。かなり生産性は低いけど、

 そうでもしなきゃ、あり得ないくらい堅い。

相手にはシールドと体力が合わせて2ゲージあるのだけど、一度だけシールドを削りきった時に消耗した弾薬は、

 主立った物を約半分※ノーマル難度時

確かに僕がヘタクソであることは認めるけど、いくらなんでも減らし過ぎ。堅すぎだろと。こっちのがレベルが高いはずなのに、これはいくらなんでも無理過ぎると。戦闘中に雑魚が出て弾をバラ撒いてはくれるけど、そんなのおっつかないだろ、と。

ちなみにヤツの攻略法は、

 とにかくシールドを撃ちまくってひるませて、足を着いてる時に最強攻撃をたたき込む。

シールドはたぶんショックの方が減らせるけど、それに固執すると「ショック武器の弾薬が尽きる」ので、ある程度まめに当てつつ、他の武器も織り交ぜる。

 弾薬の自動チャージアビリティが欲しいぜ・・・

ともかく、イージーにしたら2戦目くらいで倒せた。驚くほど、、、ってこともないけど、かなり簡単になった。一言で言うと、柔らかくなった。

ちなみに、ゼノンの僕の戦術としては、死にそうになる前に、
※シールドが枯渇して、体力が50%くらいになったら
デコイを召喚して、「死ぬ」。デコイが居る状態でL1なりR1なりのデコイ召喚キーを押すと、

 HPとシールドがマックスの状態で復活する。

もちろんデコイにはクールタイムがあるので、いつも使えるわけじゃないけど、とにかくやばそうな時はそれを利用。床が全部ショックになるときは、ジャンプでぴょんぴょん対応。

直前にモクシーが「またぐらを狙え」って言ったので、それを意識してたりもしたけど、ぶっちゃけ言うほど狙えない。盾もデカいし。

僕のこの時点での最強攻撃は、ハンドガンで10発だけ猛連射出来るサブウェポン。ダメージ57×10で、一度撃つと12秒くらいチャージに時間は掛かるものの、リロード違って他の武器を使っていても大丈夫。とにかくひざを突いたらそれを一気にたたき込む。その繰り返し。

あとは、運良くショック耐性20%で、高性能なシールドがあったので、それを愛用。シールドマックス時にHP5%/秒回復も付いている。まぁシールド自体は334くらいしかないから割とすぐ空になるけど。

ともかく、このキラ・ヴォルト
※英語でやってる人は、「キラボルト」と呼んでる人が多い様子
が、今回の「最初の壁」。「来たか!」って感じだった。

 倒せて良かった。

ちなみに、次のトレントってヤツも結構強く、さらにそのさきの、

 カタガワボール

ってヤツが、

 お話にならないくらい強かった。

こいつも、「レベル17」とかって聞いてたから、レベル22なら余裕だろ、って思ったら、

 あっさりレベル23でやんの。

どういうこと?全然意味がわからない。ともかく、

 スゲェ強い。お話にならない<さっき言った

空中を浮遊する直径4mくらいのボールが、範囲攻撃やらミサイルやら凍結やらをしこたま撃ちまくってくるのだけど、ぶっちゃけ、

 マップ右上の箱の後ろが半安置。

これを使わなきゃ絶対倒せないと思う。てかノーマルソロで安置使わずにこいつ倒せる人が居たら、

 レベルを30くらいまで上げた人じゃない?

そのくらい鬼だった。安置知らなきゃ自分には絶対無理。絶対!無理!って感じだった。

 安置使ってもノーマルじゃ無理だったけど。

コイツは「黄色い機械HP」「青いシールドHP※しばらく撃たないと回復する」「青い通常体力」の3段階があるのだけど、黄色いHPを削りきるのが精一杯だったので、イージーにチェンジ。てか、

 イージーってムカつくよな。どう考えてもイージーって難度じゃない。ソロだと、ホント難しいから>ノーマル。

ともかく、どうにかこうにか倒して、
※てか再戦は武器も良くなったので余裕かと思ったら、全然。あっさり死んだわ。

 レベルがもっと欲しいことを実感し、のんびりいろんなとこを周回してるとこ。

とにかく、ソロでノーマルボスを倒す難度の高さは、過去作2周目より高い。マジで難しいのだ。

●ゼノンはハズレ?

最初4種類から選べる自キャラの中で、僕は割と迷わず彼にしたのだけど、どうやら、

 大型のメカみたいなヤツが一番初心者向きで扱いやすく強くて最高でステキな上に彼女も18人くらい出来ちゃうらしい。

一番のハズレはモズという女の子らしく、ゼノンは下から二つ目。というか、

 マルチでやるならゼノンはワンチャンあったらしいが、
※スキルがマルチ向けなので

ソロだと相当にマゾいらしい。特に序盤は超マゾいらしい。

 てかマゾかったわ実際。

ただ、逆に言えば最初はモチベも高いので、ちょっとやそっとの苦しさなら何とか乗り越えていける。掲示板には、

 前作で言うZEROのような、、、

子らしく、「まさしく前作でZEROを使ってた」自分としては、やっぱり選んでしまわざるを得ない子だったのかなぁと。

とにかく、最後のスキルを覚えるまでの勝負だろうと思っている。まずは最後のスキルを覚えるまでがんばってみて、それが使えれば継続してがんばれるだろうし、どうにも使えなければ、泣きながらがんばるしかない。ちなみに最後のスキルとは、、、

 デコイが自分と同じ装備で攻撃するようになる。

今はペシペシとオリジナルな攻撃をしてるに過ぎない。つってもそんなに弱くもないのだけど、これが自分の武器となれば話は別だろう。

 もしかしたら、RPGでも連射しまくれるかも知れない。あの弾薬がクソ高すぎてとても手が出せないロケットプロペルドグレネード、つまりロケットランチャーですら。

 ・・・わかんないけど。

 ・・・弾が切れたらボーッとするかも知れないけど。

ともかく、そんな逆境キャラともっぱら評判の彼で始めてしまった分、余計に苦労してはいるのだけど、それでも使える武器と、その使い方を習熟していくと、

 それはそれで楽しい。

今の僕の時点と、クリア直前の僕では、全く違う装備で全く違うスタイルで戦っているのかも知れないけど、概ね今使ってるのはこんな感じ、、、と思ったけど、

 あまりにボダラン3を遊びすぎてブログ書く時間が取れないので、続きは次回。

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

アリの話

「蟻」の話。きっかけは忘れたけど、たまたまウィキペディアで調べてみたら、

 なかなか面白い

と思ったのでご紹介する。知ってる人はスルーで。ほぼウィキペの話だけど、

 いつも通り適当なウソも入る。

良く言えば「勘違い」か。かわいく言えば「ホラ吹き」か。

調べたのは「軍隊アリ」。この名称はホントにそう言う名前で
※正しくは「グンタイアリ」だけど
ドラクエが勝手に付けた物ではない。

文字通り軍隊のように行進して、動植物を捕食しながら移動する、非常にどう猛で食欲旺盛なアリなのだけど、

まず最初に驚いたのが、
※グンタイアリの中の

 サスライアリの女王アリは、体長5cmにも及ぶが、

 ヒメサスライアリの働きアリは、体長3mmくらいしかない

「5cmと3mm」だよ?もし仮に人間に置き換えたら、

 ・170cmの女王アリに対して10cmの働きアリ

 ・170cmの働きアリに対して、28mの女王アリ

ってサイズ感になる。サスライとヒメサスライの違いはあるとは言え、それって日本人とアメリカ人みたいな感じかな、とも思うし、百歩譲って人間とゴリラにしたって、

 16.6倍の差はないだろ、いくらなんでも。

例えば自分がヒメの働きアリ並の大きさになったら、目の前には地球防衛軍に出てくるような、25mプールより巨大な女王アリが出て来るわけで、
※まぁ細かいこと言えば働きアリが女王様に謁見することは叶わないだろうけど

 想像するだけなら結構愉快。

アフリカのサバンナでは食物連鎖の頂点とすら言われるジャガーですら怖れるその補食力は、その昔(1954年だからみんな知らないだろうけど)「黒い絨毯」という邦題で映画化されたほど。
※正しくは、劇中のアリはグンタイアリではなく架空のものだったようだけど、インディ:クリスタルスカルでは、まんまグンタイアリが登場して、なかなかインパクトのある食欲を披露してくれたりもした。

アリはハチの近縁(ハチ目アリ科)でありながら、グンタイアリは特に巣を作るわけでもなく、食っては移動食っては移動を繰り返すが、産卵期には腰を据えて周辺の狩りに落ち着く。

移動時は20mもの長い隊列、、、って何匹だよ?って感じだけど、それで昆虫のみならずは虫類や鳥類、時として牛や馬、人すらもターゲットにされることがあるという。5cmのサスライ女王は言い過ぎとしても、通常の働きアリでも1.5cmほどらしいので、普段見かけるアリよりは一回り大きく、「噛まれたら相当痛そう」だ。てか、

 肉をたやすく食いちぎられるらしい。

ただ、目は見えないらしく、ニオイで探す修正上、日中の日差しや雨によるニオイの霧散には弱いそうで、活動は朝と夕方に限られる。

その活動するメンバーに名前が付いてるのも愉快。女王とオス、そして働きアリの3つの階級と、働きアリにも4種類の「クラス(職業)」があるという。

・メジャー 隊列管理。監督役。

・サブメジャー 獲物の運搬。キャリアー。

・メディア 噛みつきや押さえ込みなど攻撃担当。物理アタッカー。

・マイナー 橋やはしごを作り、みんなの移動をサポート。バファー?。

何かゲームみたい。「ロール:役割」がしっかり決まってるんだね。てか、「なんでメディア?」「なんでサブメジャー?」って疑問は湧いてきた。てか、

 なんかピクミンみたい。

まぁそもそもピクミンがアリを見て思いついたって話もあったような気がするし、
※ピクミンの前のリアルタイムストラテジー系のゲームがそうだとも言える
似てるのは当然なのかも知れないし、

 グンタイアリのロールの話を聞いて、イメージを膨らませたのかな、とも思うけど。

こっからはかなり妄想が入るけど、当然マイナーの中にもスキルが高いヤツと低いヤツが居るだろうし、メディアの中でも、

 「エースメディア」

も居るはず。生まれ持ったものであるなら、彼らが別のクラスにチェンジすることは出来ないが、

 アニメやマンガやゲームなら、マイナーからひとつずつランクアップして、最後は女王と「しとね」を共にする「雄アリ」にまでのし上がっていくストーリー

になりそう。ちなみに女王は別格としても、「雄」と「働きアリ」は何が違うかと言うと、

 雄アリには羽根があるらしい。

なぜ?って気もするし、そもそもそれぞれの割合はどんななの?とも思う。一回の交尾で何匹分の卵が産まれるんだろ。女王が死んだらそのコロニーは全滅してしまうと書かれてたけど、

 死んだ瞬間に全てのアリが絶命するの?スターシップトゥルーパーズみたい、、、

てか、

 働きアリに性別はないの? もしくは全部メス?

興味はあるけど、ケージから抜け出されて噛まれたりしたら目も当てられないので、飼いたいとは全く思わないし、飼ってる人と知り合いになりたいとも思わない。いつどこで「ひっついてくる」とも限らないし。

でも、「5cmの女王アリ」ってのは、標本でもイイから一回見てみたい気はするな。クイーンエイリアンみたいに特殊なフォルムだったりすると、かなり盛り上がるんだけど、

 怖くて思わず踏んづけて殺してしまいそうな気がしないでもない。

そしたら、何十万何百万という手下どもも一緒に殺すってことなんだよな。それも怖いな。

・・・

これはグンタイアリではなく、アリ全般の話なのだけど、

 アリの重さは約1~5mgなのだそうな。

1mg=0.001g つまり1000分の1gで、1kgの100万分の1

60kgの人間と同じだけのアリを用意するとなると、1200万~6000万匹のアリが必要になる計算。用意する場面はあまりないだろうが。

 てか、そもそもアリって地球上に何匹いるの?

 1京匹らしい。
 ※1京=1万兆

でもって、地球上の全昆虫の数が、

 100京。つまり全世界の全ての昆虫の100匹に1匹はアリ。

さらにその1京匹のアリの全重量は、「人類の全重量と同じ」なんだとか。

・・・どうやって調べたんだよ?

まぁそんなのは、誤差100倍くらいでも僕らには確認しようがないことなので、

 素直に信じた方が楽しい。

まぁ「日本人と日本にいるアリが同重量と言うことはない」だろうけども。てか、エリアを凄く限定すれば、「人間よりアリの方が(重さ的に)大量に居るエリア」も当然あるわけで、それがもし上に書いたような「どう猛で肉食のメディアグンタイアリ」だとしたら、

 結構怖い。勝てない気が凄くする。

日本人の人口をザックリ1億人だとしたら、その1億倍のアリが世界には居る。

 日本人1人つき1億匹ずつアリが割り当てられて、、、割り当てられてはいないか。


ちなみに、昆虫で世界一重いのは、サカダチコノハナナフシというバッタみたいな虫で、その重さは50gだというのだけど、最初この話を見た時、

 50gしかないんだ、、、

って思った。でも、アリの重さが3mgってことになると、

 1匹でアリ17000匹分

そう考えると相当重い。メスは重すぎて羽根があるのに空も飛べないらしい。ある意味切ないデブ、、、。

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

PCエンジンミニ

久しぶりに4GAMER見てたら、東京ゲームショウ関連のネタがいくつか。さほどフックすることもなかったのだけど、その中で「PCエンジンミニ」の話が。

実際に立ち上がったのはもっと前だったのだけど、僕がその記事に気付かずにスルーしてただけ。ただ、

 自分メガドライブよりは全然PCエンジン派だった。

まぁ今遊んで楽しめるかと言われたら、やや怪しい部分が無くもないけど。

発売はコナミで、ラインナップもそっち寄り。価格はメガドラミニの1.5倍以上の11550円(税込み)で、遊ぶにはUSB→ACアダプターが別途必要になる。さらに現状では、販売店がamazonオンリーとなっていて、10月1日からの消費者還元5%やペイペイを利用して買いたいと言う要求に応えて貰えそうにはない。

 まぁ価格に見合う内容で、さらに他で買えなきゃ(もしくは定価で買えなきゃ)ここで買うしかないのだけど。
※僕の嗅覚が「プレミアが付きそう」な気配を感じたり

メガドラミニ版には「ダライアス」「テトリス」が、オリジナルタイトルとして新たに作り起こされリストインしていたが、現時点でPCエンジンミニにそう言った「特別なおまけ」はない。ただ、発売の3/19まではまだ半年近くあるので、今後それが変わる可能性はゼロじゃないかも知れない。

メガドラ版が40本だったのに対し、PCエンジン版は58本。
※「PCエンジンミニ」の場合。同時発売の「コアグラフィックスミニ」「ターボグラフィクス16ミニ」とは、ほんの少しだけ収録タイトルが違って、そっちは57本の予定。具体的には、「天外魔境II」「ときめきメモリアル」が入らず、「沙羅曼蛇」が入る。あとスプラッターハウスが海外版になる。

ただ、実際はその中に「日本版と海外版を別タイトル扱いで収録」している、いわゆる「水増し」があるので、実際はそこまで多くはない。

 なぜそんなことをしたのか、全く持って理解に苦しむが。

普通に少ないままでよかった、もしくはその分新たに別の1本を加えてくれた方が良かったのに、とは、僕でなくても思う事だろう。

結構お高いが、実は既に注文を入れている。理由は、

・メガドラミニ版が、のんびりしてたらamazonで売り切れたから
・PCエンジンの方が思い入れが強いから

主にこの二つ。あと、単純に(既に持っているゲームとは言え)ラインナップに関しても、メガドラ版よりは魅力的に映る。

と言うか、メガドラ版の売りは、前述のブランニュータイトル2本以外にも、「市場でプレミアが付いてるタイトルをいくつも収録している」点があるのだが、それとて持っている自分には魅力は薄。むしろぜひとも入れて欲しかったタイトル(ジノーグ、ガントレット)が入ってないことの落胆の方が大きかった。

PCエンジンはどうか。

前述の通り「被ってる水増し」があるだけでなく、「海外版だけが収録」のタイトルもあり、正直その意図というか「下心」
※海外でも同じものをリリース出来る仕様
に、「コナミらしいこざかしさ」を感じざるを得ないものの、

・画面を横に引き延ばす機能
・別売りではあるが連射パッドを用意
・リアルタイムセーブ(RTS)各4スロット※メガドラと同様

と言う卒のない仕事と、何より、、、

 CDROM、スーパーグラフィックスタイトルも入っている!

これがデカい。メガドラミニは、CDや32Xどころか、バーチャレーシングも入れてくれなかったのに、PCエンジン勢の強力なアピールポイントとして、きっちりそこを押さえてきた点は、大いに評価出来る。

 PCエンジンラブなユーザーから見て、CDROMゲームのないPCエンジンなど、肉と米とドンブリのない牛丼みたいなもんだろう。机の上に汁まみれのネギがあるだけだ。てか言い過ぎだ。

ひとりよがりなコメントと「嬉しさ:◎、○、△、・の4段階」で、収録タイトルを紹介する。タイトル右の「日・海」は、日本版と海外版どちらも収録。「海」は海外版のみ収録。

・THE 功夫 ハイスコアガール読者用。やらない。

・PC原人 コレを入れるならビックリマンワールドを入れて欲しかった。

◎悪魔城ドラキュラ 血の輪廻 RTSを使ってでもクリアしたい

△忍者龍剣伝 ほぼ覚えてない。ファミコン版は有野が苦労してクリアしてたな

◎イースI・II 日・海 とても楽しみ。何回クリアしても楽しめる。

○天外魔境II 意外とがんばれないんだよな・・・傑作ではあるけど。乙姫様の顔が気になる。あとおミルさんの顔も、、、

△邪聖剣ネクロマンサー 「邪聖剣」が一発で変換されてちょっと笑った。10分くらいやりそう。

○大魔界村 メガドラミニ版と比べたい。こっちのがハイスペック

○ダンジョンエクスプローラー 日・海 手堅く楽しめるはず。地味だけど

・スーパースターソルジャー さほど好きじゃないカネコ製

◎スーパーダライアス メガドラミニ版と比べたい。こっちのがドットが荒い分だけボスが大きそう。つまり迫力がありそう。音楽も楽しみ。

・ファンタジーゾーン これはメガドラミニのスーパーファンタジーゾーンのがいいだろうな~。移植は完璧だったけど。

△超兄貴 個人的にはエルディスの方がゲームとしては面白かった気がする。音楽は○

△スターパロジャー サマーカーニバルだっけ?ハドソンのコンテスト「ではない」縦シューだった気がする。ちょっと楽しみ。

△銀河婦警伝説サファイア 数少ない全くやった記憶がないタイトル。なぜ?

○スナッチャー アドベンチャーは劣化が少ないジャンルだけど、最後まで遊べるかな~。個人的には小島秀夫作品で唯一好き。

△ときめきメモリアル 当時は買ったけど結局やりそびれてしまった。かみさんと暮らし始めた頃だったからな~

・ボンバーマン94 年式による内容の違いがよくわからない。ソロしかやらないし。でもRTSが使えるのは「ズルいけど楽しみ」。

・ネクタリス 日・海 とても評判だったけど、シミュレーションは基本苦手。ただ、RTSで楽しさが増すならやってみるかも。

・スーパー桃太郎電鉄II ソロで遊ぶほどハートが強く無い

○ニュートピア 日・海 偽ゼルダ。でも嫌いじゃない。

○ニュートピアII 日・海 偽ゼルダ続編。IIのがちょっとだけ面白かったような気が、、

・ボンバーマン ぱにっくボンバー 全然覚えてない。ボンバーマンじゃないの?

◎オルディネス 大好き。戻り復活の高難度横シュー。先に進めば進むほど難しくなる難度係数が潔い。

・あっぱれゲートボール これを入れるならワールドコート入れて欲しかった!

△グラディウス 音楽聴く為に起動するだけかな。アーケードやX68Kより絵がしょぼい感じに見えるのは何でなんだろ。

△グラディウスII 世間様ほどハマれなかったグラII。冷静に振り返ると、グラディウスはゲームボイアドバンス版と、PS2グラV、PSグラ外伝が好きだったな。

△ギャラガ88 地味に楽しそう。ギャラクティックダンシングの音楽がいい。てか、音がそもそも凄くイイ。

・ドラゴンスピリット 相当つまらなかった記憶しかない。

△源平倒魔伝 ハイスコアガール読者用。面白いとは思わない。

△スプラッターハウス ポーズ音を聞くために起動する。みんなもボリューム上げてポーズしよう!

○ワルキューレの伝説 音楽がいいけど、CDROMじゃないのが残念。ゲームも好き。SFCのサンドラも好き。正直サンドラの方が好き。

◎精霊戦士スプリガン 間違いなく楽しめる。お気楽美麗縦シュー。傑作だ。

○スプリガンmkII 借りて遊んだ記憶。でも電忍アレスタ2だったかも。

○最後の忍道 海 海外版との違いが気になる。アーケードモードでクリアするのは人間には無理。鎌を振り回すのにスティックが凄く欲しくなる。

・PC原人2 海 これを入れるならアドベンチャーアイランドを入れて欲しかった

・カトちゃんケンちゃん 海 なぜこれを海外版に?版権?

・スペースハリヤー 海 数少ないメガドライブに圧倒的に負けてるタイトル。意味がわからない。

・高橋名人の冒険島 海 セガマークIII版は結構やった。キャラが気に入らない。モンスターレアを入れて欲しかった

・パラソルスター 海 固定画面系のアクションパズル。正直楽しみ方がわからない。アクション寄り。

・PC電人 海 ちょっとだけ楽しみなシューティング版。でも桃太郎活劇のが入れて欲しかったな

△カダッシュ 海 RPGなのに海外版なので、メッセージとかが全然わからない可能性大。残念

○R-TYPE 海 4面クリア時のデモと、6面のボスが居なさそうな海外版。8面まで入るのでアーケードの再現という意味では高いけど。RTS使わずにクリアしたいけど、たぶん無理だろうな~

◎ガンヘッド 海 カダッシュと違って海外版でも全く問題ないコンパイル縦シュー。スプリガンのが面白いけど、これも悪くない

△ウィンズオブサンダー 海 なぜゲートオブサンダーじゃないのかがよくわからない、、というか、そもそも違いを覚えてない

△ソルジャーブレイド 海 スーパースタソルのカネコからメーカーがハドソンにシフト。難度が和らいだ記憶がある。

・モトローダー 海 あんま覚えてないな~。タイトルくらいしか

△パラノイア 海 なぜか新品で実機を買っている。変なゲームだったな~。

・ボンバーマン93 海 バージョン違いの意味がわからない

・エイリアンクラッシュ 海 ピンボール。まぁ1本入っててもいい

・パワーゴルフ 海 絶対やらない数合わせのゴルフ。これならワールドスタジアムを入れるべきだったのでは?

・BE BALL 海 覚えてないな~。

・ビクトリーラン 海 どう考えても面白く無さそうなレースゲーム。

・・・

△以上のタイトルが31本。メガドラがかなりジャンルをバラけさせる感じで、クイズとかミニゲーム的なものも入れてきたのに対し、PCエンジンはほぼほぼメジャーどころで攻めている感じ。特にナムコ、コナミ、ハドソンの中心メーカータイトルは魅力的で、逆に言えばマイナーメーカーの佳作が外れてしまった感がある。あとは、シューティングがかなり推されてる。

思い返したところ、「これが入って無くて残念」だったのは、、、

・メタルストーカー スゲェ面白いタクティカルシューティング。無念!

・オーバーライド スゲェ気持ちいい縦シュー。ちょっと残念

・聖夜物語 唯一「持ってないけどやりたかった」ゲーム。とても残念!

・雷電 入ってて欲しかった傑作シューティング。結構残念

・ダブルダンジョン 気持ちよくて面白い超高速ダンジョンRPG。むちゃくちゃ残念!

・リンダキューブ 入ってて不思議はない鳴り物入りタイトル。ちょっぴり残念

・マジカルチェイス プレミア系シューティング。実機持ってるけど

・イメージファイト 大好きだから普通に残念

・天使の詩 エンディングが超好きだったけど、そこまで遊べないかな。TACOXが5点付けたような、、

・ワールドコート クエストモードが好きだったな~

・1941 普通に楽しい縦シュー。シリーズでは一番好き

メタルストーカー、雷電、Wダンジョンは入ってて欲しかった!てか、細かいことを言えば、「ビクトリーラン」を入れるなら「ファイナルラップツイン」を入れて欲しかったし、R-TYPEを海外版で入れるより、前編後編に分けて両方入れて欲しかった。

それでも、押さえるべきところは押さえてある、必要十分なラインナップだったと思う。メガドラミニ版で悔しかったジノーグとガントレット級に悔しいタイトルはない。と言うか、

 オルディネスを入れてくれた時点で、「もう買うしかない!」って感じだった。

実機も持ってて、エミュでもやったけど、思い入れは相当深い。今やってもたぶんまともに1面クリアもおぼつかないだろうけど、リアルタイムセーブがあるし、それを拠り所にがんばれるかも知れない。

残念なのは、コントローラ端子が汎用でもPCエンジンのでもないものらしく、ジョイスティックが繋げられないこと。連射パッドはオプションで用意されたものを注文したけど、
※ちなみにコアグラフィックス版はデフォで連射パッド仕様になっている。ちょっとズルい
スティックで遊びたいゲームも多いから。
※最後の忍道とかオルディネスとか

ともかく、届いたらまず何から遊ぶか考えるだけでもちょっとワクワクする。2人用を遊ぶ相手が居ないのが残念ではあるけど、ぶっちゃけWダンジョンが無ければやりたくもならないかも知れないしな。

期待値★★★☆。相当楽しみだ。今らかでもWダンジョン入れて欲しい。

余談

PCエンジンミニの話をネットで漁ってたら、今回の東京ゲームショウに、

 R-TYPEファイナル2

が出品されているとの情報が!!ナーニヌーネノーーー!!!!

 マジか!?

どうやらクラウドファウンディングでお金を集めていたらしく、予定の225%くらい達成して、鋭意制作中とのこと。ハードは、PS4、XBOXONE、スイッチと、Steam。

スペック的にはスイッチ、と言いたいところだけど、どう考えてもスティックが使えた方がいい=Steamか。でも今のウチのPCではたぶん動かないし、、、

 R-F2用にPC新調も有りうる・・・

いやしかしこれは相当楽しみ。価格は9800円くらいでもしょうがない買いましょう!
発売予定は2020年とのことだけど、

 最新ハードで国産横シューの新作に触れられる日が来ようとは・・・

長生きはするもんじゃて。<発売までにお亡くなりにならないようにしないとね!

PCエンジンミニも、相当画面は綺麗みたいだし、
※コントローラの十字キーはイマイチみたいだけど、、、てか端子がマジで気になるわ。USBのスティックが刺さるような変換アダプターとか出せよ>サン電子。

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

FFBEエクスヴィアス~その545~

公開情報の間にて、多少解禁。その中でも目を引いたのが、

 ダークヴィジョンズ弱点属性

・1-5 ダークディアボロス 光・物理
・2-5 ダークセイレーン 雷・物理
・3-3 ダークメイルストロム 雷・魔法
・3-4 ダークオーディン 闇・魔法
・3-5 ダークラムウ 水・物理

よく見ると、途中まで5戦目のみだけど、途中から3、4、5戦目になっている。それだけ3面がキツいということなのか、単純にメイルストロムとオーディンは弱いと言うことなのか。・・・弱いのは考えにくいか。

 てか、1-1~1-5、2-、、3-、、って少なくとも「15戦分のランキングがある」ってことなんだよね?1-5の方が1-1のランキング報酬よりたくさん貰えるってことなのか、同じだけ貰えるならむしろ1-1とか1-3とかでエアポケット的にみんなが狙わない、、、

 まぁ余裕があるならみんなそこに噛みつくか。

ともかく、ひとつずつ掘り下げていく。

が、その前に、こないだ一旦考えた「水雷デバフ4アタッカー」パーティも書いておく。
 セシル、閃光、ルーナ、リュック、王レ、ヒョウ

ただ、よくよく考えたら水と雷は反対属性なので、水が通る=雷耐性がある可能性があり、逆もまたあり得るので、今回のダークラムウやダークセイレーンにはたぶんきっと絶対間違いなく使えない。

ただ、こないだチェックしたリュックの火力は、自陣二刀アタッカーの中でもトップクラスであり、特に準備を要さない(1Tはデバフと回避する為)で火力が出せる点では、十分にアタッカー運用の目がある。相方が欲しいけども。ヘス王か、セレチケ可能ならエルナトか、、、。

まぁそれはともかく、軽く適性装備を含めてチェックしてみる。

●1-5 ダークディアボロス 光・物理 「悪魔」

物理で光弱点と言うことは、エレフィムかフォルシトに付与させるか、もしくは光武器を持たせるかの三択。適性武器は、無属性キラー無しを除いて、

・エクスカリバー 光 両手大剣
・雷帝シドの剣 光 片手大剣
・ライトブリンガー 光 片手剣

・黒鉄の破壊剣 片手大剣 75%
・クイックシルバー 片手銃 75%
・伊賀忍刀 片手刀 50%

デバフが通るかは、☆3幻獣と同様とは限らないので、現時点では考慮しづらいものの、エレフィムの付与にはバフがあり、リュックに回避させるスタイルで行くなら、かみ合いそうではある。ただ、エレフィムとリュックを二人とも入れていいかどうかは迷うところ。物理が通るなら、「王レイン×ヒョウ」、、、

 てか、もう「レイン=王レイン」でよくね?

何か問題が起こらない限り、今後は「レイン」で統一してく予定。覚レは覚レと書けばいいし。

閑話休題。

開幕セーニャに魔ダメカ30ダメカ45、リュックデバフ回避、セシルかばうイントゥ、バフが弱いけど、レイン、ヒョウ、ノクトで攻撃。2T目セーニャが火力貢献出来ないけど、2Tで倒せなかったら回復も必要になる。ルーナの魔ダメカ50ダメカ30よりセーニャの方が(セシルを使うなら)被ダメ軽減効率は良さそう。これだと光付与が無いので、勢い武器は前述のものとなる。

レイン・・・エクスカリバー
ヒョウ・・・シド剣
ノクト・・・ライトブリンガー×黒鉄の破壊剣

ってところかな。チェインが途切れないなら、2Tリュックにクイックシルバーとホーリーグローブ装備で、ヴァジュラを混ぜるのもアリ。となるとセーニャが引きつけ回避装備かな。
※タスキルが塞がれてるかどうかは、これがチェックする良い機会

 てかこの一戦の為に全て注ぎ込む作戦でホントにいいのか?

ただ、1-1~1-5までが連戦であったとしても、スコアアタックする戦いを1-5に据えるのであれば、そこに全力せざるを得ないことに変わりはない。1-1~1-4は、それぞれ別に考えればいい。何が来るかわからない現状では、どのみち打てる手もない。保存呼び出し出来ないから、今から準備しておけないのがもどかしい。始まる一週間くらい前に、パーティだけ作れるようにしてくれないかしら。

●2-5 ダークセイレーン 雷・物理 「鳥」

・バハムートティア 雷 両手大剣
・ライトニングセイバー 雷 片手剣
・トニトルス 雷 片手大剣

・ライジングサン 片手投擲 50%
・不倶戴天 両手投擲 50%

これも光同様比較的準備が楽なところ。ヒョウにはバハティアで、レインはクロスガイオン。ノクトはライトニングセイバーとライジングサンで綺麗にまとまる。

雷耐性を下げるなら閃光を入れる。水は通らないだろうからルーナでなくセーニャで問題ないはず。

 セシル、セーニャ、リュック、レイン、ヒョウ、ノクト

かな。リュックに雷付与させることも出来るけど、火力貢献した方がいいだろうな。ちなみに、火力貢献させるなら、チェイン相手も居ないし、二刀の極意を捨てて不倶戴天にした方がダメは上がりそう。

まだ序盤だからか、サービス属性&種族という感じ。

●3-3 ダークメイルストロム 雷・魔法 「水棲」

・タイガーファング 片手格闘 75%

「魔法が効く」のと「魔法しか効かない」のは大違いだけど、後者の場合は、一気にアタッカーが絞られる。ハインとビビでチェインしつつ、桜雲サクラくらいしかピンと来ない。新サクラを持ってる人用、と言うところかな。

水棲を魔法でってのもイヤらしいと言えばイヤらしい。アクアンキラーはいっぱいあるけど、アクアン改はない。意外と魔法キラーが盛りづらい相手なんだよな。リヴァイアサンくらい?

魔法使いで行くということは、物理壁、もしくはPの準備が要るかも。WOLなら開幕
50%ダメカが撒けるから、セーニャじゃない方が良いのかな、、、。考えるのが楽しい。

雷耐ダウンで魔法有効なら、閃光より桜雲かな~。リュックが火力貢献出来るかどうかは、どの程度まで物理が通るかに寄るか。水は吸われるだろうからルーナはダメカとバフ要員。

・ハイン、ビビ、桜雲サクラ、エレフィム、セシル、、、キマリとか?

ただ、キマリは引きつけ回避100に出来ない子なので、2回回避撒くだけ、になってしまう。だったら回避リュックのがよさげか。さらに、リュック入れるならエレフィムより、ダメカとバフが撒ける方がメリット多そう。イカは全体物理より全体魔法使いそうだし、、、

・ハイン、、ビビ、桜雲サクラ、リュック、セシル、ルーナ?

アタッカー3人は準備に忙しいし、2T目ルーナがすること無くなるけど、魔ダメカ50ダメカ30バフ180%ルーナと、魔ダメカ30ダメカ45回避引きつけ100のセーニャなら、、、セシルが回避引きつけ担当する?リュックがする?でも攻魔防精バフは欲しいし、リュックのヴァジュラはケイオスのジャマしそうだから、リュックが回避担当でいいか。いや!

 ルーナで全く問題なかったわ!彼女は水棲キラー付与持ってた!

リュックが回避引きつけ、セシルは耐久ガン積み、ルーナが1Tバフとダメカ2種で、2Tは水棲キラー付与。チェインがSS取れなかったら、リュックのヴァジュラを強引に混ぜるかな。

●3-4 ダークオーディン 闇・魔法 「人」

誰が居るかと思えば、、、

・ソル
・白百合
・ザンデ
・トラティナ

ってところ。闇耐ダウンは、白百合が担当出来る。普通考えたらソルと白百合で2T目にクアッドチェイン。魔法しか通らないなら、ザンデたちを入れても入れなくてもって感じか。

前項もそうだけど、魔法使いは守りにも火力に不安がある。2Tで倒せないなら、3アタッカーや4アタッカーを諦め、2アタッカー+物魔壁、デバファー、ヒーラーと手堅く行くのも一つの選択肢。当たり前だけど、死ぬよりはマシだ。

オーディンはいかにも物理が強そうなので、セシルは不要か。壁はWOL一択。魔法ダメカよりPシールドを張りたい。耐久ガン積みのWOLがSPかばうダメカ、回避リュックはデバフ回避、WOLは即死耐性も念のため。

Pを張る=2Tキルを狙う場合は他に何も出来ないので、ホントは物理ダメカと他に何か出来る人が居ればよかったのだけど、残念ながら手札には居ない。
※シノアリスの子が出来るみたいだけど、、、
魔法を使う可能性は低いけど、どうせPを入れるなら、

 「カウンターで何か出来る子を回避引きつけにさせる」のも面白いかも。

てかそれが誰なのかって話だけど。てか「Pを装備させつつ回避引きつけ100」が出来る子は、そんなに多くないんだよな。WOL、シャル、セシル、バルト、あとちづる母さんとか?

 ソル、白百合、WOL、回避引きつけリュック(デバフ回避)、ルーナ(ダメカバフ)、あとは1T目Pしつつ2T目攻撃するザンデ?

それより何より、この「魔法&マンイーター」な相手には、ホメロスのスパトラがガッチリ刺さる。取ってしまいたい気持ちが、現在100%ほど高まってるわ。まぁ「物理も通る」なら、何もこんな苦労して魔法アタッカーたちに仕事させるこたぁないのだけど、

 もし(物理でもいいような)チューンをするようなら、ホントに運営はアホウだと思うわ。

せっかく魔法キャラもしこたま集めてくれてる重課金者に優遇出来るチャンスなんだから。

●3-5 ダークラムウ 水・物理 「人」

・クロスガイオン 両手格闘 75%
・ムラマサ 片手刀 50%

どう考えてもルーナ。そしてセシル。さらに(ルーナがバフしてくれるから)リュック。雷オンリーならセシルに回避引きつけさせて、リュックにアタッカーを兼任させる目もあるけど、チェイン相手は入れられない。手堅いのは、

 ルーナ、セシル、リュック、レイン、ヒョウ、ノクト

被ダメでSS取れない場合は、1T目ノクトにPさせる選択肢も無くはない。てか、チェインはいくつでSSが取れるんだろ。50で取れないってことになると、

 かなり考えなきゃいけなくなるね。

・・・・・・

ふと気付いたけど、これってどのくらいのスパンで区切られるのかしら。新しい報酬武器は増えていくって言ってたから、随時更新されるのは間違いないと思うのだけど、

 もし1週間とかだったとしたら、とにかく最後まで一気に進んで、「狙い目(ランキング上位が狙いやすいところ)を探す」と言うスタイルになるかも。

情報が出揃ってしまってからでは、そう言う「美味しいところ」は無くなってしまうはず。まぁさすがに1週間ってことはないだろうけど。

つかロンチなら、全てSSランクじゃなくても上位狙える面もありそう。言い換えれば、一気にいろんなパーティを組むのは、相当に大変で面倒なはず。だからこそ、最初にやる気がある人にこそ大きなチャンスがあるとも言える。今回は、敵自体はそこまで強く無い(攻撃力があるわけじゃない)みたいなので、自分としては結構がんばりたいんだよな。

あと、今思いだしたけど、ヒョウがこれだけ活躍しそうなら、彼の防精をフルドアにするのも一手。被ダメによってもランキングが変わるってことは、完封出来なきゃ下がる可能性があるわけで、だったら少しでも磨いて、、、

 ってヒョウがホントに使える(役立つ)かどうかも、始めてみないとわからないけどさ。

-----------

今やってる臨時ミッション、、、火属性で50チェインで4000万ダメージ、みたいなのは、DVへの布石みたいな感じなのかもな~。今はWレインにトリプルグランシェルトエレチェしてクリアしちゃってるけど。

●ストイベの謎解きがなかなか面白い

面倒という人も居るとは思うけど、そう言う意見が幅を利かせると、図書館や地図みたいにクソみたいなイベントが出来上がる。

 何もかもがシンプル極まり無い方がいいわけはない。

ゲームである以上インタラクティブな「選択肢」は不可欠だと思うんだよ。そもそもフィールドがあることがエクスヴィアスの大きな魅力のひとつだったはずなのに、それをただ文句言われたからってスポイルし続けたら、どんどん普通でありきたりなボタン押すだけのゲームになっちゃう気がする。

 面倒なだけじゃダメだけどね。

ちなみにまだクリアはしてない。折り返しを過ぎたくらい。何とか独力で最後まで行きたいな~。前半は簡単だったけど、、、。

報酬の☆7キャラは、「ついに」スパトラ無しと言う仕様に。キャラに個性=強さがあれば、それでも問題はないけど、どこかに居場所がある作りに仕上げてくれてればいいけどな~って感じ。

個人的に、配布キャラでランキングを付けるとするなら、、、

1位 ローザ※輝きの連矢だっけ?あれがステキ過ぎる
2位 キマリ※2回回避だけだけど
3位 ゲンティアナ※氷耐ダウンだけだけど

嬉しい仕様にして欲しいな~。

●虹11連スゲェ迷ってる

まぐろさんも迷われてたけど、もう回されたかな?僕はまだです。てか、4周年だなんだと言ったところで、どうしても回したければ課金もするし、どうしても回したい場合=乱数じゃない可能性が高いんだよね。

パソコンも新調したいし、余分な出費は抑えたい今日この頃ではあるのだけど、、、

 回しちゃおうかな~。迷うな。

てか、ホントの話、手持ちのセレチケを全ブッパしちゃったら、そこまで欲しい「フェス外キャラ」はそんなに多くないんだよな。

 ケフカ、ソル、マッシュ、レナ、、、くらい?

まぁ出たら出たで嬉しい子も居るけどさ。

 →オニオン、新ニコル、同キャラ用リュック、フォルカ、、、てか、

 ノクトとセシルが欲しすぎて、それが出たから結構抜け殻状態だわ。

別にだから何って話だけど、「1体はフェス確定」でもよかった気はしたな。

 「フェス0スパトラ0」

って話を見ると、「そら切ないな」って思う。そう言えば前回は相当良かったんだよな~。だから今回悪くてもしょうがないかも知れない・・。

 前回は「手持ち1万ラピスジャストでも回す」って書いてたけど、、、
※6/24頃「その522」

あれからかなり欲しいキャラが出揃ったってことなんだよな。ちなみに前回は、

フリオ(1)、ユフィ(4)、リノア(5)、アラネア(2)、ロイ(5)、クイーン(4)、エアリス(4)、ヴィンセント(3)、ジーク(5)、ルビカンテ(4)、アーロン(2)。

実に4つのスパトラの内、三つが嬉しい(クイーン、エアリス、ルビカンテ)という素晴らしさ。フェス限はゼロだったけど、フリオはスパトラが欲しいから1体目でも嬉しいし、リノアも2つ目のスパトラの第一歩という感じ。当然ユフィのスパトラも悪くはない。まさにDVで使いそうだし。

 ハズレが8割の現状で、これは相当良かった。

せめて2体でも嬉しい子が居ればな~って思うけど、、、どうなんだろ。1体だけならセレチケ手に入れるのに使った方がいいもんな>1万ラピス。

ただ、

 こういうのは「祭り」だからな。

 祭りに理屈とか損得勘定は、「無粋」って気がするわ。

 やっぱ回そう!結果が「全員ロイ」とか「全員劫火」でも、最近の出目の良さを鑑みて「許そう」じゃないか!

 ノクトとセシル、リュックとセーニャも出てくれたしね。

 ・・・

とりあえず前回は、直前の虹チケでニコルを引き、「験が悪い」と言うことで時間を置いて引いて正解だったので、今回も10万EPの虹を引いて、「良ければ立て続けに回す」「悪ければ時間をおいて回す」かな。

●ランキングアリーナ

今日最終日なのだけど、未だに1000位以内※ラピスは一度も割ってない。過去最高に盛り下がってるのを感じてる。

 こういう時こそすっぴんでも狙おうか、とも思うけど、どうしたものか。

ボーダーランズもやってるから、そこまで時間を割きたくない気もするし、
※人に寄ってはドラクエウォーク?>自分はガン無視だけど

 1500位に入れればそれでいいんだけどな~。

●モーグリの地図一切やってないんだけど、、、

何か手が入ってます?やんないとダメかな。超やりたくないんだけど。

●武器強化微妙・・・

今回は珍しく通常レアがイッコも出てない。出て欲しくてしょうがない武器があるわけじゃないから、ここはぶっちゃけスルーでもいいかとも思うけど、軽く一巡したあと、一応限定にWレアが付けられるようにがんばってる感じ。

●特攻10万EPの虹は、、、

 たぶん明日には届く。最近イベント以外の虹には空振りが多いので、
※劫火とか劫火とかレーゲンとかティーダとかジークとか魔人とかヒョウとか玉レフィとか、、、

 期待はしてない。

てか、現状、嬉しい子がかなり少ないんだよな。セオドアとかエドガーとかスウィートとか、1体目でもいいから来て欲しいな~。

●次のピックアップ&シリーズボスは「11」

思い入れが薄い「11」だし、シャントットとか、

 未だにブチ切れさんも居ない

つまり、がんばる理由がほぼ無い。

でも久々の強敵だし、手札も揃ってると思うから、ちょっぴりがんばる予定。あくまで予定だけだけど。

●気付いちゃったけど、、、

トラマラをしなくなって久しいのだけど、手持ちのトラモグがほぼ減らない。今1973%。

 たぶん、このペースだと減っていかない。

結局トラマスというのは、「スパトラが実装されてなかった頃の最強装備」であり、このゲームの仕様上、トラマスやスパトラは他のキャラでも永遠に使い回せる=消耗品ではないので、

 やってる時間が長ければ長いほど、トラモグを使いたいトラマスは減っていく=トラマラをするモチベは下がる。

だからこそ、運営はトラマラ否定
※例えばサボテンマラソンを止めたり
してるんだな、と。

もちろん「何となく有ってもいいかな」ってレベルのものにも使えば、そりゃあトラモグも減っていく。☆4アルデ、デュアルフォーム、光耀の指輪、すっぴん使ってメビウスリング、チョコボ大好きも複数有ってもいい。
※チョコフィー、貰ったの含めて6体くらい出てるのに1コしか取ってない

 まぁ焦って使うこともないのだけど、、、

結局自分レベルのプレイヤーは、「どんどんセンターから遠のいてる」のかもな~って思った。普通このレベルのプレイヤーでここまでしつこくイベントとかアリーナとかやり続けてないんだろうなって。やり続けてる人の多くは課金をもっとしてるとかなのだろうな、って。

 まぁ真実はわからないけど。

-----------

DVがとても楽しみだけど、イメージと違って全然手強かったりするかもとも思う。ランキングは、正直フレンドの方、Fauさん、ちびみかんさん、キリオさん、トミーさんたちには敵わないと思うけど、それでもみんなと情報交換しながら上を目指せたらいいなって思う。まぐろさんもがんばって!笑。

| | コメント (3)

2019年9月16日 (月)

ボーダーランズ3~その2~

何から書こうか。

 昨日は頭が痛くて飯食って早々に寝てしまった。

が、

 23時半くらいに起きて、頭痛が治まっていたのでそのまま4時半までプレイ。

つまり、

 あまりやってない。

が、そうは言ってもボーダーランズ。プレイが軌道に乗ってくるとやっぱり楽しい。

思い出せるままに箇条書きで書いていく。

・敵が少ない

車を手に入れて間も無いので、移動速度が上がったことに伴って敵の密度が激減している。もちろん先々には建物の中やダンジョンなどで、大量の敵が居るエリアもあるとは思うけど、現時点ではホントに敵が居ない。ぶっちゃけ物足りない。

車で倒すと経験値が減る(だろうと思う)ので、車はもっぱら「移動ウェイポイント用」。そもそも徒歩の移動の方が目こぼしがなくて好き。ゼノブレイドクロスも徒歩の人だったし。

・ダンジョンがない

これまでなら序盤でもそこそこあったような気がするけど、今作は今のところ一つもない。つまり、集中して敵を倒しまくれる場所がない。

ただ、赤箱マラソンにしてもダンジョン周回にしても、いびつにレベルや装備が上がってしまってバランスを壊してしまうと判断された可能性はある。やってて普通に楽しいので、コレで問題はないのかも知れない。ちょっと寂しいけど。

・レジェンダリが出ねぇ!

昨日イッコ出たのに、今日はゼロ。ただ、出れば出ただけ持ち物を圧迫してしまう可能性もあるので、
※そのカテゴリーの武器がレジェンダリ1つでカバー出来ればいいけど
次の出会いが楽しみ、と自分に言い聞かせる。

てかレジェンダリが出ると、そのカテゴリの武器がほぼほぼゴミ化してしまうので、そんなに大量に出ない方が良いかも知れない。あと、一つだけ持ってるショットガンが、通常だとかなりクセが強いカテゴリーなので、使いやすいのが1つあると言うのは、普通にありがたいし心強い。

・スキルツリーがくせ者&リセットに1150円くらい

「リセット出来るから」と、試しにバリアを習得したら、結構額が大きくてどうしたものかと思った。ただ、

 使ってみたらそのバリアも結構使えるので、これはこれで良かったかな、とも。

ただ、バリアもセットする=ボムが使えなくなるので、一長一短な面もある。あと、それ以上にビックリしたのが、

 スキルツリーの両サイドにちょいちょい出てるヤツ、あれもスキルだった。

あんま意味がわからないのだけど、
※気付いたのがついさっきなので
ひとつのアクションスキルに最大2つまで追加アクションが加味されるっぽい。例えば、デコイと場所を入れ替えるとか。

ちなみに僕はデコイ中心に伸ばしているのだけど、その理由は、

 デコイを置く→隠れる→デコイが消えるまで攻撃して貰う→クールタイム終了→デコイを置く、、、

つまり、チキンで戦えるかな、と思ったため。もちろん通常時にもあてに出来る「エイミング能力」があるし、最終的に覚える「自分と同じ武器で召喚」も、とっても魅力的。それが欲しくてこれにしたと言っても良い。

現状全く後悔はしていない。デコイ万歳!イケメン過ぎる!

・車のパーツ交換がちょっぴり嬉しい

性能も多少変わるし、見た目も当然変わる。ただ、昨日初めて見た装甲車タイプが、乗っ取った直後に破壊されてガックリ。あいつまた出て来るよなぁ?って感じ。

操作性は、前の方が良かった気がしないでもないけど、見た目はこっちのバギーが好き。橋の欄干とかに乗っかると、どうしようもなくなって再度生成しないといけなくなる。ひっくり返すだけなら、自力で戻せる。2回転しそうな勢いで戻すのはなかなか愉快。

・壊せない結晶みたいなのがちょいちょいあるのをマップにマーキングしたいけど無理

たぶんこれが銃倉を増やす為のアイテムなんだろうけど、当然覚えてられないのがもどかしい。まぁ壊せるようになったらゆっくり世界を巡れ、ってことなんだろうけど。マーキングしたかったな~。

・通れないゲートが結構ある

話が進めば通れるようになるんだろうか。仕掛けがあるけど見過ごしてる、とかはイヤだなぁと思う。

・武器は使ってみないと使い勝手がわからない

「投げた銃が敵を撃つ」みたいなヤツは、一発撃ったあとリロードしようとすると、銃を放り投げて、その銃が「結構ランダムに」四方八方へ弾を撃つ。あまり当たらないので使いづらそう。

「トラップグレネード」を撃つヤツは、放物線を描いて10cmくらいのボール状のボムを投げ、命中するか着地するかすると、半径3mくらいのマーキングをする。そのままその銃を撃ち続けると、一定時間ホーミングで命中してくれて、超楽。でも鳥にボムを当てるのは難しい。当たれば気持ちよく倒せるけど。

ちなみにこれは、武器を持ち替えると効果が消えるので、火力がないと弾の無駄使いになりかねない。それでも一度マーキングしてしまえば、10秒ほどの短時間とは言え、物陰からでも当てることが出来るのは心強い。1本は持っていたい。ちなみにハンドガンだけでなく、アサルトでも出てきた。

「ターゲットするしてホーミング」みたいなハンドガンも出てきたけど、あまりに弱すぎて売却。強いのなら使えるかも。

・使える武器

それぞれの武器種ごとに求められるスペックは違うけど、ハンドガンは基本マグナムが使い勝手がいい。弾数が多いのに任せて連射系をメインにすると、すぐ弾切れして煩わしい。せめて装備出来る武器が3つとか4つになるまでは、マグナムでチビチビ高火力を当てるのがいいかな、と。ホントは精度が高くてスコープ付があると、スナイパーライフルみたいに使えていいんだけど、今のところそこまで精度が高いものが無い。

マシンガンは、3点バーストよりフルオートのが使いやすい。理由は、移動が派手な鳥などを狙い撃つ際、ちょいちょい弾の間隔が空くと当てづらいので。アサルトライフルは連射すると着弾点が上にズレていくので、マシンガンよりは接近戦向き。てか、今のところ使いやすいアサルトはない。

メインは弾数に応じていろいろ替えるけど、サブはレジェンダリでほぼ固定。とにかく短時間の火力が最高に高いので、死んだ時のセカンドウインド用に保険で装備。心強いけど、相手が強すぎる場合はさすがに無理。てか、おとなしく雑魚を探して倒した方が良い。

スナイパーライフルは、ブレが大きくてあまり使えるものがない。弾数も少ないし、今は5点バーストで遠くから強引に倒すくらいかな。

付与ダメはキャラレベルが上がっても変わらない。てか敵が堅いと下がったりするけど、基本攻撃39のマグナムや、マシンガン、アサルトを適当に使う。マグナムはリロードがそこそこ速いのが強み。弾数は少ないけど、弾速が速くて、すぐ着弾するのも使いやすい。

 弾速が遅い武器は基本使いづらい。

そうそう、「溜め撃ち」で威力が上がる武器が出てきた。弾数を節約しやすそうだけど、弾速が遅いのと、イマイチ着弾時に爆発してる感じがしない。ロケランで出てきたら嬉しいだろうな~。

・レベル25の武器が、、、

 出たけどしばらく使えないし、枠を圧迫され続けるのもイヤなので売却。そこそこの値で売れた。どこで手に入れたかは当然覚えてない。

・バリアが結構使える

間違って覚えちゃったバリアだけど、思いの外効果が長く、被弾軽減より火力アップ
※バリアを通すと2割ほど威力が増す
として使い勝手がいい。デコイの延命にも繋がるし、ボムより気楽に使えるかな。てかボムは昔からあんまし好きじゃなかったから、ボムの代わりにもうひとつアクションスキルがセット出来るのは、とてもいい仕様だと思う。

・鳥の倒し方

さっきも少し触れたけど、基本マシンガンで倒す。あと、デコイのエイミングも大いにあてになる。最終的に自分の武器で召喚されるようになったら、かならず弾速が速い武器で召喚しないとな、と思う。てか、鳥は相変わらず強い、、というか、ウザい。

・マグナムにスコープは必要か

スナイパー代わりに使うなら絶対必要なのだけど、いかんせん精度が低すぎてそれは無理。ただ、中距離戦で確実に当てに行くことが出来るとも言えるし、でもでも、慣れてきてスコープ無しでも当てられるようになりつつあるし、、、。結局今は「無し」のを愛用。てか、とにかく威力と精度が高いのが欲しい。

・「切り替え」の仕方

チュートリアルで教えて貰わなかったので、全然気付かなかったけど、十字キーの下を押すことで、「切り替え可能な武器」がある。3点バーストとフルオートとか、ショックとファイアとか。

特に属性を切り替えられるタイプは心強い。ついつい枠を取りがちだから。

トラップグレネードもこれを使って撃つけど、それにも装弾数はある。200発とかなのでそう簡単に無くなったりはしないし、ショップで普通にチャージも出来る。正直他のボタンにセットしたくなったりはした。

・エレメント付が出始めた、、、ら、やけに大量に

たまたまかも知れないけど、立て続けに出過ぎ。てか、緑の酸は何に影響が強いんだっけ?赤は生命体、青はシールド、黄色は(まだ無いけど)爆発で、割と黄色の使い勝手が良かった記憶があるけど、、、緑があんま覚えてないな~。

・赤箱どこ!?

今まで一回だけ出てきたけど、完全に場所を忘れた。再度行ける場所だとは思うけど、たぶんもう武器レベルが低すぎて用なしだと思われる。

白箱はちょいちょい出て来るけど、ほぼほぼハンドガンばかり。再生しないと思い込んでるので、試してないけど、再生するのかしら。まぁ全体的に取りづらい場所、見つけづらい場所にあるのは、これまで通りかな。

・ゲームを終了すると、、、

そのエリアのスタート地点に戻されて復活する。スタンバイモード時とは違う。逆に言えば、ハマってどうしようもない状況でも、終了すれば抜け出せるとも言える。

・2つ目のエリアに突入

一つ目のエリアでも何カ所か入れない場所とかもあるけど、何とか2つ目に突入。基本牛歩なので、行けるところややれるクエストは全てクリアしながら進めていくつもり。まぁ10時間以上プレイした人の進行度じゃないだろうな。

 もし30時間でクリア出来るなら、もう全体の3分の1に到達してる、ってことだもんな。

てか、武器の取捨選択にスゲェ時間掛かる。迷い過ぎだよ。

・クエストが少ないのは、個人的にはアリ

今回は今のところ時間制限のあるクエストが出てきてない。あれだけは、

 ほぼ全くやってこなかったので、無くなって欲しい。

まぁクエストは多すぎると煩わしいもんだとも思うし、今後先に進んだあと、勘所が掴めてからまた戻ってきて増えてる、って構図がいいと思う。

・今のところストーリーで怖いボスが居ない

過去作はどれも、序盤に結構強いボスが居て何度もやられたりしてたのだけど、今作はまだそれが出てきてない。僕が慣れてきてるってこともあるかも知れないけど、

 ずっとそうだとは絶対思えない。

怖いけどちょっと楽しみ。

・武器の自販機が全然ないっ!

今のところ1つしかない!?探し方が悪いのか、そう言う意図なのか、、、。まぁ自販機使わないとお金が貯まる一方なので、そろそろ出てきて欲しい。レベル11くらいのヤツが、、、。てか装備出来ないレベルの武器が無いと、レベル上げたいと言う衝動が湧かないんだよな。さすがに25は高杉くんだけど。

・ロケットランチャーが未だにないっ!

 欲しい。レジェンダリだなんて贅沢は言わないので。

・自動チャージ武器は無いかも、、、

 弾薬マネジメントは、ゲームのもどかしさでもあるけど、面白さでもある。だからこそ出た時に嬉しいのだけど、出たら出たでずっとその武器種ばかり使ってしまうし、それは作り手もわかっているはず。

 答えは絶対知りたくないけど、出ないなら出ないでもいいかな、ってちょっとだけ思ってる。

-------------

頭が痛いのはツライけど、普通に健康ならずっと遊んで居たいくらいは面白い。変わりばえがしない反面、宇宙みたいな煩わしさも無いし、ロード関連もかなり快適。あとはどのくらいボリュームがあるかだけど、僕のペースならまだしばらくは楽しませて貰えそう。てか、

 やっぱボーダーランズは裏切らなかったな。

個人的には、モンハンワールドや、ダークソウル3より楽しめてる続編。少なくとも現時点では。

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

ボーダーランズ3~その1~

昼前には仕事場に届き、昼休みに四苦八苦しながらインストール。今回のトラブルはコントローラーの充電切れ。ともかく、何とか18GBくらいをインストール。触りだけ始めてスタンバイモードへ。昼寝する。

帰宅し飯を食い、早々にスタート。過度に期待していたわけじゃないけど、結構久しぶり。FF14を止めてから既に3ヶ月以上経っている。時の経つのは早い。コーモン矢の如し。ちょっと違う。

言ってもボーダーランズも4作目、いつものノリに変わりはなく、相変わらずマーカスとクラップトラップの名調子?に乗せられつつ、キャラを選択。

 ゼノンというヤツにした。

と言うか、ルックス的にはどう考えても女の子が良かったのだけど、正直スペック的にピンと来ず、ホントはスナイパーキャラが良かったけどそう言うのがあるわけでもなく、ガタイがデカイヤツは敵弾に当たりやすそう&建物から落ちやすそうなので却下。乗り物に乗って戦うヤツも、なんか移動がモッサリしそうで却下、、、ほぼ消去法で彼になった。

彼の特徴は、、、と言うほどまだプレイしてないのだけど、アクションスキルと呼ばれるクールタイムのある任意使用のスキルは、

 デコイ召喚。

体力もシールドもあるので、集中砲火を浴びればすぐに消えてしまうものの、本体、つまり自分が死にそうな時に出すと敵がそっちに気を取られてくれる「緊急回避的な使い方」がしやすい点は良い。多少攻撃もしてくれる。クールタイム自体もそこまで長く無い、、、と思うし。

これまでの作品は、

・1が荒野
・2が氷原
・外伝が宇宙

と言うシチュエーションからのスタートだったけど、

・3も荒野

で、見た目の印象はほぼ1と変わらない。と言うか、多少の新ワザを体得してはいるものの、
※ついでなので書いてしまう。「壁沿い二段ジャンプ」「スライディング」の二つ。スライディングは走ってる時にしゃがむと、ちょっとだけ高速移動する。二段ジャンプは、建物の縁を掴んでちょっとだけ高くまで登れる。まだちょっと不慣れだけど、いつもよりは行動半径が広がった感じ

 やってることは全然いつもと同じ。

ほとんど変化がなく、ノーマル難度で始めて、開幕間もなく死んじゃったり、「落ちるかな?」落ちて死んだり、唐突に出てきた高レベルの中ボスにやられたり、その中ボスと戦ってる最中に雑魚がリポップして、あれよあれよという間にやられたり、、、

 死んでいく感じもいつも通り。

マーカスの自販機もいつも通りうるさいけど、でもちょっと懐かしい。クラップトラップは相変わらずウザいけど、まぁやっぱりウザい。

ボーダーランズと言えば、キャラクターのセリフが結構ブラックで汚いのが特徴だけど、それもしっかり継承。てかそうじゃなきゃボダランじゃねぇとも言えるけど、

 案外他にここまで汚いゲームを僕は知らなかったりする。

ウンコついた白ブリーフとか、あんま他のゲームでは出てこない。ウンコついたチラシが顔面に張り付いたりもしない。トイレからウンコがスプラッシュしたりもしない。

 決して僕にそう言う趣味があるわけじゃないのだが。

最初は武器が買えないとか、なかなか武器箱が出てこないとかはあるものの、進めていけば徐々に装備も良くなっていくし、勘所も掴めてくる。いつもとちょっと違うかな、と思ったのは、

 思いの外弾切れする。

所持弾数のバランスがいつもよりシビアかなって思った。もちろん「自動的に弾が増える武器」はまだない。てか今でも思い出すけど、

 これで4作目になる本シリーズにおいて、今まで一度だけロケットランチャーの自動チャージ武器が出たのを誤って捨ててしまったこと、、、あれは本当に悔しかった。

まぁ閑話休題。てか今回もあるかどうかはわからないけど>自動チャージ武器。なぜなら、今回は「武器にシールドが付いている」というものがある。エイムモードにすると文字通り目に見える半透明のバリアみたいなシールドを貼るのだけど、

 それが攻撃を受けると、弾薬が回復する

と言うのだ。てか、ぶっちゃけまだその仕組みというか、コツ?みたいなのをよく理解してないので、それを上手く使って弾薬回復をするところまでは行ってないのだけど、これがあるから、と言う理由でいつもの自動チャージ武器が無くなったかも知れないと思うと、それはそれでちょっと寂しい。

あと、もう一個今回からの新効果としては、「故障する武器」というのがある。装填数は無限なのだけど、しばらく撃ち続けてるとオーバーヒートして故障してしまう。
※ちょいちょいクールダウンの必要がある。持ち替え中に冷えるかどうかは未確認

最初は「壊れる」かと思ったらそうではなく、さらに言えば、リロードのように勝手に自分で修理する。つまり、

・撃ち続けなければリロードの必要はないが、撃ち続けると長めのリロードが入る

言うほど変わった武器でもないかな。

他は、前回レジェンダリであった「投げると武器から弾が出る系」も、レジェンダリ以外で出て来る。ただ、あまり良い思い出はないので、今のところ使ってない。

武器種もなかなか増えないが、始めて間も無い頃にマップの西の方?に行くと、いつもの片足のじいさんがサブクエストを持ちかけてくる。そのターゲットが、その到達時では非常に手強いLV8の中ボス(前述のヤツ)で、

 そいつを倒すとLV7のアサルトライフルとかが手に入る。

とにかく弾切れが多かったので、武器種が一つ増えるだけでかなり心強い。また、昨日はそれほど遅くまでやらなかったのだけど、
※と言っても2時半過ぎくらい
車を手に入れるとグッと弾薬マネジメントは楽になる。

なぜなら、ウェイポイントが車にも設定されるので、移動先の車から自販機近くのウェイポイントへ戻り、余分な装備を売却しつつ、弾薬を補充して、また車に戻って来ることが出来るのだ。

もちろん車が入れないエリアでは使えないワザではあるけど、「車→自販機」はロードが入るものの、「自販機→車」はノーウェイトで戻ってこられるので、ほとんどストレスなく出来るのは凄くヨイ。こういうところがボーダーランズの好きなところだ。高いところから落ちてもダメージ喰らわないし。あと水たまりで僅かにエフェクトが入った。ほんの気休め程度だけど。

装備の処分も、(忘れてるだけで前作から出来たかも知れないけど)「要らない」「お気に入り」をマーキングしつつ、売却画面で「要らないヤツをまとめて売る」ことも出来るので、かなり気持ちよく処分が可能に。

もっとも、どの装備が要るか要らないかは、それなりの熟考を擁するし、これまで同様、スコープが使いやすいかどうかも、実際に使ってみないことにはピンと来なかったりもするけどさ。

で、昨日はひとつだけレジェンダリ(オレンジ)がドロップ。確定かも知れないけど、

 12×3 精度80% 発射速度7/1秒 リロード2.9秒 装弾数10 と言うショットガン。
 ※スペックはややうろ覚え

精度が高いので36ダメを集中して浴びせられるだけでなく、「1回に2発弾薬消費」というわけではないので、10発はかなり「撃てる」。さらに発射速度が早いので、短時間に大ダメージを集中して浴びせることが可能という、、、

 レジェンダリに相応しいスペック。

ちなみにエピック(紫)までは普通に自販機から出る。あと、レジェンダリはドロップするとマップ上に専用のアイコンが付く。よほど見逃すことはないだろうけど。

自販機から出るアイテムレベルは決まっていて、こちらのレベルが上がれば高レベルのものが出るわけじゃないので、もしかしたらその場に不釣り合いな高レベル自販機が、どこかに隠されている可能性があるかもしれない。いや、きっとあるだろうな。どこ?

今は持てるアイテム数が16個なので、やりくりがかなり大変ではあるものの、各1、2種をより使いやすいレベルで取捨選択していくのはやっぱり楽しい。フルオート系のハンドガンと、スコープ付ハンドガン、弾数が少ないけど威力が高いマグナムのどれを残そうかとか、撃ったあと照準がブレにくくかつ連射力があるスナイパーライフルなら、一発の威力が高いものよりヘッドショットが狙いやすい、でも弾の消費が早すぎる、とか。

 いつも通りではあるけど、やっぱり楽しい。

ここぞという時のための武器と、常用する武器を決めてプレイしてたら、ここぞという武器をほとんど使う前にその上位とも言えるのが手に入ったり、

 誰かと競争してるわけじゃないので、ゆっくりじっくりマップの未踏エリアを塗りつぶしながら進めていくのも悪くない。

今回はマップ画面がいままでより広範囲かつ高低差もわかる仕様になったので、「ここからここは繋がってるの?」と言う疑問は湧かなくなった。ただ、画面の切り替えは今までよりちょっとだけ遅くなったり、

 文字がスゲェ小さいものがあったりするのは、正直もう少し何とかならなかったのか、とは思った。

僕は50インチでやってるから読めるけど、ぶっちゃけ24インチ以下ではとてもじゃないけど読める気がしないレベルに小さい文字も多い。オプションで変更出来ないのかよって感じ。

・・・

まだ6時間ほどしかやってないし、そもそもFPS自体凄く久しぶりだったので、勘を取り戻すのにかなり苦労してはいるのだけど、
※経年劣化もあるし

それでも、「これほど普段ソシャゲ以外のゲームをやらなくなった僕でさえ」それなりに楽しめるのは、さすがと言う他ない。

現時点での評価も、何だかんだ言って★★★☆。とかなり高めだし、
※特に中ボスが倒せたのが嬉しかった!序盤なのにこういうのを用意してくれているサービス精神にもニヤリとしたし(^^。
公称30時間でクリアなら、たぶん50時間くらいは楽しませて貰えそうだなって感じ。
17、18日の連休でクリアしちゃうかもな~。てか赤箱と白箱は復活するんだっけ?

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

休日に動画三昧

あまりにヒマなので、何か時間を潰すことはないかと。エクスヴィアスもやることがない上にメンテだし。

ってことで、無意識にマイリスト入りさせていた「ヒトリシズカ」がトリガーになって、

 「ヒトリシズカをマイリストに入れた人向け」

が提案されてた。てか、そもそもヒトリシズカがどんな作品なのかも全く覚えてなかったのだけど、ともかく「刑事物っぽい」作品が提案されていたので、いつもはやらない、

 目隠しでずっっっっっっっっとスクロールさせて、タイトルを見ずに再生スタート

と言うのをやってみた。再生スタートなので、始まってタイトルが表示されればそれが何かわかるのだけど、

 タイトルが表示されないと、それが何という映画なのかもわからない。ドラマかどうかもわからない。

もちろんつまらなければすぐに止めたり早送りしたりはする。僕は嫌いな映画を最後までおとなしく見るような真似はしないのだ。

●1本目

開始早々おっぱいが出てきて、「こんなジャンルじゃなかったはずだけど?」と思いながら、

 当然視聴。ちょっと得した気になりつつ。

主人公は近藤真彦似の若手男性で、年式とかよくわからなかったけど、イイ感じの社長役に高橋一生。この人は、主役向けじゃないけど、イイ感じの脇役が出来るなぁと思いつつ。

 タイトルは「モザイクジャパン」。

全部で5話くらいのドラマで、あらすじとしては、ブラック企業を退社して地元に戻ってきた主人公が再就職した先が、

 アダルト関連の会社。

具体的に言えば、「DMM」をモデルにしてるのかな~?って感じの会社で、さらにそこは村中町中の雇用を支える巨大資本。家族も幼馴染みも、その会社絡みの仕事で、毎日毎晩、モザイクを消したり、職場でエロビデオの撮影を始めたり。

 まじめな主人公は、非常に痛い役周り。

思わず目を背けたくなったことも
※つまり10秒単位で早送りしたことも

何だかんだで2話まで見たけど、そっから先はあんまし、、、何つか、こういう裏側を暴露してる感のある、ある意味ドキュメンタリータッチの映画と言えば、

 「カメラを止めるな」が有名だけど、

アレもぶっちゃけ好きじゃなかったからな。クリス評価は★。おっぱいは評価する。あと主人公のルックスも嫌いじゃないけど、キャラがあまりに痛々しすぎて、見てられなかったわ。

●2本目

完全にランダムなので、何が始まるかは始まってみないとわからない。

 当然、洋画が始まることもあるわけで。

でも、主人公含め見たことがある俳優もなく、これは一体どんな作品なのか。途中で「エンデバー」とアルファベット表記のタイトルが出たけど、それが何を意味するかもわからず、さらにジャンルも???。ミステリーっぽい作品が集められたカテゴリーだとは思いつつも、知らないから確信も持てない。

 結果、主人公が刑事のミステリーだった。

邦題は「新米刑事モース オクスフォード事件簿」。

見慣れない俳優ばかりで、次から次へと登場人物が増えていくので、正直覚えるのに必死って感じではあったけど、全体的なテンポは悪くなく、イイ感じに「こいつ怪しい?」と言うキャラがどんどん出てきて、

 割と集中して見ることが出来た。

最後犯人がわかって、気持ちよく終わったかと思ったら、ビックリするようなどんでん返しが待っていた。

 まさかの連ドラ。

1本1時間半で、必要十分に話が閉じていたので、てっきりこれで終わりかと思いきや。

もちろんタイトルを見てから見始めた人達は、当然これが「1stシーズン」であることを確認しているわけで、僕みたいな驚きはない。こんな見方をしたからこそのビックリだったわけだけど、

 いかんせん1話が長すぎる。

つまらなくはないけど、思いっきり腰を据えて見ないと見れないシリーズって感じで、続きを見るかどうかは未知数ってところかな。

クリス評価は★★。

●3本目

これは始まって間もなく、「あ、もしかしてこれは、、、」と思い当たるタイトルがあった。リストをツラツラ-っと眺めてるとき、「日本アカデミー賞作品賞、監督賞、主演女優賞、、、」みたいなコメントがあり、

 そう言うのって、大抵僕にとってはつまんないんだよな・・・

と思いながらスルーしてた、、

 「八日目の蝉」

タイトルに込められた意味もまたそれなりのネタバレになるので詳しくは書かないけど、あらすじ的には、

とある夫婦が居て、その旦那の浮気相手が堕ろして子供が産めない体になり、でも子供が凄く欲しかったので、その夫婦の元から生まれたばかりの赤ちゃんを誘拐してしまう。そして4年間過ごした結果、その子は「誘拐した犯人」を実の母親だと思い込み、元の夫婦、特に母親に強い苦しみを与えてしまう。

 ・誘拐したのが永作博美
 ・その子供が大きくなったのが井上真央

作品は2012年くらい?井上真央が24歳くらいの時の作品だったのだけど、

 ちょっとした濡れ場&キスシーンがあって、ちょっぴり眼福。

なかなかかわいい。てか永作博美は歳取ってもかわいいな~と思いつつ、

 ちょいちょい長すぎるカットがあってゲンナリ。サクサクと10秒飛ばしする。

あと、

 ハンディカメラの映像でブレまくってる時も多く、それもゲンナリ。見づれぇだけだわ。

話はかなり面白いとは思うけど、特に「長すぎるカット」の方は無茶苦茶ひどくて、少なくとも僕の好みではない。せっかくの入り組んだ人間関係なのに、冗長過ぎるカット、

 てか、ほぼ全てのカットが長すぎる。ほぼ全てのカットがイライラする。

さすがアカデミー賞。こういう映画が賞を取るんだなぁとシミジミ納得する。

 ただ、、、そうは言ってもラストでは泣けちゃった。

思い出の演出がかなり上手く、気持ちの描き方もよかった。強いて言えば子役がルックスはいいけど脚本がヌルくて、
※つまりは同じ言葉しかしゃべらない脚本で
興ざめしちゃったくらい。

クリス評価は★★☆かな~。メインの二人の演技は良かったけど、正直ラストはもう少し先まで描いて欲しかったかな。「読者の想像にお任せします」的な感じだったから。

●ヒトリシズカ

ここまできたら、オススメのきっかけになったヤツも見てみようと言うことで、検索してスタート。これはどうやら連ドラのようで、主演は夏帆らしかった。

 夏帆と言えば、「みんなエスパーだよ」で、主人公と両思いになるシーンが最高にかわいかったちょっぴりヤンキー系の女の子。

顔立ちだけなら、バトンタッチした池田エライザのが美人だけど、好きか嫌いかで言えば、全く持って夏帆の方がイイ。女優としてイイ感じ、みたいな。

またも高橋一生が出てきて、って言うか、

 主役はこの人だよな?

って感じで出てきて、夏帆はほぼ出て来ない。一体全体どうなってるんだ?と思いながら1話を見終わったら、、、

 2話には高橋君、出て来ない。夏帆は続投。

どうやら、毎回起こる殺人事件に関わりがある女性という立場で、夏帆だけが絡み続けていくらしい感じ。

 うーんまぁ、、、うーん、、、

どこかエンターテイメント性に欠ける展開というか、外連味が薄すぎるというか、アンフェアほど濃すぎるのもどうかと思いつつ、地味というか、、、

 要はつまらない展開。

あと、2話でメインだったのが新井浩文。

 ぶっちゃけこの人、相当好きじゃない。

いや、「嫌い」なわけじゃないというか、一言で言って、

 怖いでしょ、この人。

実際に犯罪者になっちゃったのが妙に頷けすぎるというか、いかにも捕まりそうな顔というか、

 だからこそヒールが凄く似合うはずなのに、なぜ本作では善玉?さらに言えばほぼ2話の主人公?

この違和感たるや筆舌に尽くしがたく、「やっぱ(僕には)合わないなぁ」と。

でも、最後の結末は気になるので、もしかしたら3~5話を飛ばして6話だけ見ちゃうかも知れない。クリス評価は★☆ってところかな。

--------------

またも休みを浪費してしまったが、おっぱいと井上真央のキスシーンと永作博美の笑顔が見られたので、まぁヨシとしよう。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

休日に何をするか

僕は概ね週一の休みと、月イチの連休で仕事をしている。まぁ月5、6休は多い方ではないだろうけど、店主ならそんなもんだろうと思うし、プライベートの時間が少ないわけじゃないので不満も無い。特に旅行が好きとかイベントに行きたいってわけでもないし、子供も既に家を出ているし。

ともかく、次の連休が17-18日と約週間ほどあとに迫っている。いつもはダラダラとネットフリックスを見たり、マンガを読んだり、エクスヴィアスをやって過ごすのだけど、たまにはもう少し重めの休日を過ごすのも悪くないと、

 何となく思ったりはしている。

まぁそんなのは毎月のように思うことなのだが。

で、それと平行して、今の僕はささやかな黄金持ち状態になっていたりもする。世間の子持ち既婚者の標準がどうかはわからないが、僕の小遣いは月3万円であり、そうそうお金も貯まらないのだが、たまたま今回ちょっとしたことで+3万円ほどが降ってきた。おもむろにサイフやら郵貯やらの「自由になるお金」を計算してみると、

 24万円ほどになる。

これもまた、「たかが?」とか「寂しいね」と言う感想も多々あるとは思う。でもまぁ普通に自堕落な人生を送る上で、それほどお金も使わないのだ。タバコもお酒も賭け事も女の子やらないし、外食だってせいぜい吉野家とかラーメン屋程度。お菓子とジュースを買ったり、レンタルビデオやゲームの課金、今はネットフリックスの課金がメインで、時々パッケージのゲームを買ったりするくらいなのだ。

新型のゲーム機がリリースされる時などは、浮き足だって発売日に手に入れるように躍起になったりもするが、ここ数年はそう言うイベントもなく、そもそも欲しいゲーム自体随分少なくなった。

そんな中、今月は珍しく2つの出費が確定している。

ひとつはPS4「ボーダーランズ3」。スピンオフを含めシリーズ4作で、過去作はどれも楽しませて貰っているので、「買わないと言う選択肢はない」。9/13前後にはamazonから届く予定であり、楽しみだ。

そしてその1週間ほどあとに、「メガドライブミニ」も注文した。こちらはヨドバシ。価格は税込み7530円で、ほぼ定価だが、「リアルタイムセーブ」が出来ると言う点に非常に強くそそられ、たまには昔のゲームで遊ぶのも悪くないかと思った次第。50インチのテレビにどう映るのかはわからないが、
※ピンボケしまくりだったらイヤだなぁとは思う
中長期的にちょこちょこ触るつもりで買ってみる感じだ。てか、かみさんが多少でも触ってくれたら嬉しいとも思うけど、、、ゲームとかもう飽きちゃってるかな。

ともかく、それらを出費したところでまだ結構な額が手元にある計算だ。そしてそれは、

 パソコンかスマホか

どちらかに注ぎ込むつもりでもある。

一応10月からは増税なので、この9月中に「決める」のは、「高い買い物」をする場合、結構な影響力になるだろう。10万円なら2000円安くなるわけだし、さらに言えばペイペイやクレカなどを使ったキャッシュレス事業での還元が適用されるか、甚だ怪しい部門でもあると思うし。
※まぁ適用されるかどうかは事前に調べて買わないと悔しい思いをしそうだけど

 ともかく、休みを利用して、そのお金の使い道をよーく考えてみようかな、と。

 主に、「パソコンを買うなら何を買うか」とかを考えてみようかな、と。

以前も似た話をしたけど、その時はぶっちゃけリアリティも薄かったし、自分の中の優先順位もイマイチ明確化されてなかった。ただ、もうすぐ7のサポートも切れるし、不安定なのは今に始まったことではない。「ぼちぼち重い腰を上げる時が来た」という感じなのだ。

で、最も迷っているのが、

 新品にするか中古にするか

これは本当に迷っている。絶対譲れない点として、

 タバコ臭いのは絶対嫌

ってのはあるけど、今日日パソコンユーザーのヘビースモーカーというのは、僕の勝手な思い込みかもしれないが、あまり居ないような気もする。まぁ訊いてはみるけど。

で、迷っている理由は、

 新品だから壊れない保証などない

と言うこと。僕の好きなと言うか、感心させられた話に、GOOGLEがHDDの耐久テストした際、「1年壊れなかったHDDの大半は3年以上壊れない」と言うものだ。つまり、中古であっても、その「通過儀礼」をこなしてるHDDは、「持ちがいい」可能性すらあるのだ。
※SSDの場合はまた話が変わってくるとは思うけど

・・・日が変わって

ドスパラに訊いたら、10/1からの政府の消費者還元事業には参加予定で、ペイペイも使えるとのことなので、「特に9月末までの特価品」以外は、10月に入ってから買った方が、実質的には安く買える可能性はある。

ただ、ペイペイ使用の場合は、返ってくるのは「ペイペイのチャージ」なので、それは頭に入れておいた方が良いかも。送料税込み12万(税抜109091円)のPCを買って、3%と5%の合計8%、つまり9600円分安く買えるとしても、それはペイペイのチャージ。ペイペイが使える店でしか使えないプリペイドと同義なので、1万円近いその額を使い切れないのであれば、、、いや、使い道を考えておく必要があるって話だね。

でも、実店舗に電話した際、その5%還元事業への参加を把握して無くてビックリしたわ。もう9/10日。話し方からして入ったばかりのバイトという感じもなかったし、結構大きな情報で、大きな会社だと思うのになぁ。

・・・

実際何を買えばいいのかよくわからないけど、

・Windows10HOME 64bit オフィス不要
・メモリ16GB以上
・corei5以上。出来たらcorei7
・4K出力対応のミドルクラスグラボ
・SSDにこだわりはないが、2TBのHDDは欲しい
・ブルーレイドライブ
・USB3.0
・静音電源

こんなところかなぁ。あとは今使ってる7のPCより絶対的に軽くなって欲しい。新品だとたぶん14万越えると思うので、中古でも構わないけど、、、さっきも書いたけどタバコ臭いのは絶対嫌。

ちなみにドスパラでの店頭渡しは、新品のみ可(要3、4日営業日)。中古は不可。

 ドスパラ以外で買う選択肢は、、、正直よくわからないから無い。

ただ、期限に関しては、7のサポが切れるのが来年1月らしいので、もしかしたら年末セール&7終了セールとかの方がより安く買えるかも知れないな。

・・・

随分久々のPC購入になるので、初期設定とか、定番ソフトとか、環境再構築とかが凄くスゴーーーク煩わしい。Windows98の時代には、結構頻繁に調子が悪くなって再インストールとかしてた気がするけど、最近は全然そんなこともない。
※カスペルスキーのお陰かも知れないけど、そうじゃないかも知れない

それこそ連休じゃないと「がんばれない」気がしてたから、この話を書く気になったわけだけど、先に挙げたように10/1以降の方が安く買える可能性が高まったので、

 一旦白紙に戻っちゃった

って感じかな。てか、そもそも9/17-18の連休は、

 ボーダーランズ3をやるために取ったんだったからな。

さっきもタイトルだけは書いたけど、二日で40時間くらいは遊びたいわ。

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

FFBEエクスヴィアス~その544~

●マルチプレイがあるとしたら

アルテマで「チェインとか行動順とかどうするの?」と問われたので、
※「マルチあってもいい」程度の発言に対してこの詳細なツッコミはどうかとも思ったけど

考えるだけならタダなので、ちょっと考えてみたいと思う。

まず、言われて確かに。チェインや行動順を一緒にやるのはなかなか大変。では逆に、今マルチプレイが出来るゲームは「どうマルチをしているか」を考えてみると、

 リアルタイムなアクションゲームが大半。

リアルタイムでない場合は、ストラテジー、つまり対戦型のカードゲームなどが主流。相手と自分が交互に行動していくタイプ。

FFBEも、アリーナがまさにそうした対戦型でありつつも、実際のバランスチューンにおいて、「人間同士に操作させる」ことの難しさ、「気持ちよく無さ」が考慮され、今のような「置いておくけどコマンドはコンピュータ任せ」な疑似マルチに落ち着いた。

この点で重要なのは、さっき書いた「気持ちよく無さ」。当たり前の話、人間同士が戦うのであれば、「片方は必ず負ける」。アリーナの素晴らしいところは、

 プレイヤー同士がパーティを提案しているにも関わらず、敗者を作らずに勝者ばかりで構成出来る点にある。

人間、勝つのは好きだけど、負けるのは嫌い。もっと言えば、「強烈な勝ち」のメリットよりも、「強烈な負け」のデメリットを嫌う。つまり、負けのリスクが高いリアルな人間に勝つ喜びの大きさより、ほぼ負けないストレスの少なさを好む。

なので、「対人によるマルチプレイ」は、現実味が薄い。

であるなら、二人もしくはそれ以上で、共通の敵と戦う「共闘」スタイルでマルチプレイを実現する方が、(既にアリーナがある現状を鑑みると)現実味があるように思える。

しかし、それとてもちろん問題はある。前述のチェインや行動順というシステマティックなものだけでなく、「(主に弱い)プレイヤーに対する罵詈雑言」や、最低限のコミュニケーション手段の準備。フレンドコメントにもいくつかの禁止ワードがあるものの、本作はそれほどプレイヤー間のコミュニケを取ることを推奨していないきらいがある。具体的に言えば、

 運営に対する文句はいくら言って貰っても構わないが、プレイヤー同士がギスギスしていざこざに発展するのは絶対に避けたいと思っているフシがある。

でなければ、ここまで同行の扱いが希薄にならない気がするのだ。
※現状でも、大量のスタミナを消費する周回イベントを用意している=同行回数が激減することを強いているし

なので、もし共闘マルチをするにしても、「プレイヤー同士の意思疎通を曖昧にさせる」ことが不可欠になってくるように思う。つまり、

 現状の同行キャラが、すなわち最適性のマルチ仕様

と言うわけだ。

ただ、もちろんそこで話を終えてしまってはこの話題に触れた意味もない。どうすれば一歩先へ進めるのかを考えて行く。

まず、大前提として、マルチを導入することで「お客さんが減ってしまっては本末転倒」。それを使って遊ぶことで「楽しさ」や「嬉しさ」「喜び」「満足」が提供されなければならない。「全員が自己満足する」なら、それはそれで問題はないが、ともかく「不満が多数派」になってはダメだ。

 まぁ今のエクスヴィアスは多面的に不満が多数派「のように見える」のだけど。
※僕は掲示板での発言がマスだとは思ってないので。

 だがしかし、それが一番難しいところでもある。

僕が思うに、マルチプレイ、みんなで同時に共通の相手と戦う「だけ」なら、現状でも不可能ではないと思う。通信ラグの問題や、機種間の動作速度の違いなどはあるにせよ、予めプリセットした行動順を処理するプログラムを作ることは、対戦ストラテジー系のオンラインゲームがやってることと変わらないハズだから、出来なくはあるまい。

 まぁそれがつまりはレイド=共通のHPを削って行く疑似マルチ

だと言ってしまえばそれまでなのだけど、、、。ともかく。

・・・どんなプレイが、フレと一緒にやって楽しいのか。

ぶっちゃけ、ただの中年プレイヤーである僕が、プロである運営が出来ることで、かつ楽しさを創造出来るとは思ってない。掲示板等でさも「それが正しいかのような」提案を自信満々にしている人を見ると、

 出来る事と出来ないことがわからないのだろうな

と思ってしまうくらいだ。だがしかし、最初から出来ない前提ではアイデアもクソもない。掲示板だろうとなんだろうと、「こうした方が面白いんじゃないの?」と言う発想や意見は「前向き」であるし、今のエクスヴィアスにはそうした前向きなコメントこそが求められている気がする。気がするだけだけど。

なので、僕も一旦「出来るかどうかは置いといて」、さらに言えば「面白いかどうかはともかくとして」、考えるだけ考えてみる次第だ。

・・・

◎同期

完全にリアルタイムでのマルチプレイは、現状の環境ではまず不可能だろう。PC版、i_Phone、アンドロイド、それぞれにスペックの差もあるし、さっき書いたような通信速度の問題もある。なので、もしやるにしても、

 個々のプレイヤーが入力したフレームを、一旦まとめてから結果にして弾き出す構造

が必要になると思う。例えば、

 画面上部に「60メモリに刻まれたゲージ=全部で1秒分」を用意して、1秒間以内に全てのコマンド入力をする前提にする。

ゲージは実際には無くてもいいけど、ゲージがあれば、各プレイヤー間でのチェインの足並みをより揃えやすくなると思う。

全員が入力に成功したら、あらためてそのターンの攻撃を始める。

一見操作が難しそうに見えるけど、実際のチェインを絡めた行動入力はそれほど時間を掛けてやるもんでもないし、全員が入力成功してからなら、チェインや同期の処理も出来そう。

 ぶっちゃけ全く面白そうではないが。

てか、今の戦闘をそのままマルチにするのは、少なくとも面白さや楽しさを維持したまま落とし込むのは、ぶっちゃけ不可能な気がする。だったらもっとずっとシンプルに、

・各プレイヤー1体のみ

・太鼓の達人みたいに真ん中に「ジャスト」なポイントと、ゴルフゲームみたいな常に変動するゲージ

・参加者みんなでジャストを狙ってコマンド起動

・息が合えばチェイン成功。合わなきゃ失敗

・参加者数上限は多め(1000人とか1万人とか)で、成功(ジャスト)した人、ややズレた人、大きくズレた人で、多少の報酬に差を付ける。「全員が成功する必要性を下げる」=失敗した人へのバッシングを軽減する。

・定時に開催。例えば、毎時「15分から」。
※曜日や日にち、時間で「土アースレイヴ系」「光明鏡系」「氷ケイオス系」など条件を回転させる
※夜間のみとか、日中、夕方のみだと、参加出来る人と出来ない人で格差が広がるので、ならばいっそ24時間全てで開催するようにする。無理でも日に数回は、、。

・奇跡的に参加者全てがジャストだった場合は報酬が激増。参加人数が多ければ多いほど報酬も増える(正否に関わらず)。
※ただ、誰が失敗したかわからないようにしないと、「300人中オレだけ失敗」ってのはショックだし、罵倒の対象になってしまう
※報酬は、現状だとポットか幻鉱、レッドスタクォ、ギフチケ、MMK、ギルガメ、大魔石とかかな。あ、回数で貰えるエンブレムがあると、僕的にはモチベが上がるかも。てか、報酬はエンブレムだけでもいいくらい。
→アイテムを集めて100個で1ランク上のエンブレム(ランクが上がるほど必要個数も増える)。オールジャスト時は配布アイテムが5倍、成功で3個、失敗で1個、みたいな。

・フレンド内の参加者がわかるとちょっと楽しいかも。今の運営の流れには逆行するけど

何を持って「マルチプレイ」「共闘」とするかだけど、世界中で同じ時間同じタイミングで、みんなが「いっせーのーーーーで!」って感じに攻撃するのは楽しそう。直前直後にフレコメでのやりとりもあると思うし、「オールジャスト」が狙える時間帯とか考えるのも「マルチっぽい」。

発想のきっかけは、FF14でネームドモンスターを「23時からみんなで一斉に攻撃しまーす」的な、ユーザー主導のイベントがあったこと。一瞬で超強い敵のHPが減っていったのも楽しかったし、共闘感もよかった。

もちろん「倒すか倒せないか」と言うハードルはあってもいいと思うし、それによって得られる報酬自体は、僕にとって意味がわからないものだったけど、それでも「こういうマルチもいいな」と思ったのは事実。

朝5時とかだと「15人くらいしか参加者が居ない」とか、「ついに1万人参加報酬が解禁された!」とか、悪質な失敗を続けるユーザーを排除する構造も欲しいかと思うけど、

 ちびみかんさんが持ってるファンミーティングのエンブレムがかなり羨ましいんだよな~

●シノアリスコラボ

ゲーム本編が「最初の戦闘前に折れた」ので、どうもこうもない。キャラは一見かわいく見えるけど、「イラスト」っぽすぎて、「動きが感じられない」。絵本というか画集のようで、マンガやアニメのような感じじゃない。もちろんそれが悪いとは言わないけど、

 自分にはフックしないかな~。

ただ、毎度毎度言ってるように、

 キャラが強ければ心は動く。

FFX-2だって、僕自身興味ゼロからのスタートだったけど、リュックのポテンシャルはとても魅力的かつユニークで、「欲しいな」と。日本中には僕のブログにほだされてリュック引いた人も居るんじゃないかと思ったり。居ない?あそう。

シノアリスに限らず、過去のコラボもどれも同じ。ゼノギアスなんてやってないし、ドップリやったモンハンだからって強くなきゃ使わない。ちょっと引いて出ることもあれば、がんばっても出ないこともあるわけで、それもまた運。ただ、どのガシャも全く引かないって選択肢はないかなって思う。トラマスが魅力的だったりすることもあるし。

でも、確かに今は使い道がない。僕はFauさんやまぐろさんほど前向きに強敵にアタックする方じゃないけど、「倒すべき相手が不在」というのは、やっぱりどこか物足りなさがある。特にノクト、セシル、リュック、セーニャと、強力なメンツが立て続けに出ている最近の自分にはなおのこと。
※あと白百合ちゃんもかな

まぁ手を抜かれようと、更新が滞ろうと、すぐに止めるほど多忙でも移り気でもない。てか他に心を揺らされるタイトルがあるなら教えて欲しいくらいですわ。

●ホメロスのスパトラ

コメントで言われるまで気付かなかったけど、彼のスパトラ、

 相当魅力的。

「攻撃魔力60%UP&物魔マンキラ75%のアビ」。

これって、実質スペリオルアームズの上位互換のようなものかも。
※攻撃60%UP&鳥石人物理キラー75%

 スゲェ欲しかったんだよね、コレ。

人にしか効果がないけど、物魔両方に適用される。そもそも欲しかったのは対人キラーであったし、無条件攻撃UP60%も現状の手札では魅力的。
※無条件魔力UP60%はさほどでもないけど

 スパモグ使ってしまおうか・・・

現時点でのスパモグは378%分。クリストローゼに使うとしてもまだ余裕があるし、、、てかもう課金キャラは追加されないんじゃないかって気になってきたわ。どのみち課金してる人は大量にチケットを持ってるわけで、新しいの出してもスッと在庫から取られるだけで新規の課金が促せるわけじゃない。まぁ僕みたいに「ギリ貯めてる」人も居るとは思うけど、そんなのは大した額にならないしね。

 まぁそこまでクリストローゼ自体が魅力的じゃなくなったとも言えるけど。

コラボキャラだからセレチケも使えないし、カード召喚にも入らない。人機があるから物理より魔法の方が人キラーは盛りやすいとは言え、魔力UPも上乗せされる点は間違いなくメリット。

 取っちゃう?ねぇ、取っちゃうの?

てか、セーニャのスパトラも、もし2体しか出なかったら有力候補だったんだよな~。たまたま4体も出てくれちゃったから候補から外れたけど。アビ版食いしばりは何だかんだ言って魅力だもんな。

余談だけど、「全体物理回避1回」のアビって、複数回使うと複数回分蓄積するんですかね?ロックの物理回避をトリプルアビで3回使うと3回回避出来る、みたいな文言がアルテマに載ってたんだけど、「え?それって無理じゃね?」って思ったので。まぁ試せば試せないこともないんだけど、、、意外と面倒なんだよね。

●属性耐性ダウンアビ

DV用の情報として有益。アルテマで120%が取り上げられていたけど、微妙に惜しい。

 2ターン目とかに下げれても意味無いし。

まぁ僕が持っているかどうかはしょうがないにしても。でもって僕が考えるのはあくまで僕の手持ちだけだけど。
※僕のブログだし。攻略サイトじゃない「独り言サイト」だし

条件としては、「全体も単体もあるなら全体のみ※ただし火力が伴う場合は両方書く」「1ターン目から使える※リミバ含む」「あれば物理と魔法それぞれ別に」「120%が無ければそれ未満で」。

◎火

物理 単体 マキナ120%
魔法 単体 マリア120%※1500%
魔法 全体 白百合120%※火力なし

◎氷

物理 単体 氷炎ラスウェル110%
魔法 全体 ゲンティアナ110%※火力なし

◎雷

物理 単体 閃光120%
物理 全体 閃光110%※リミバLV30の為
魔法 全体 桜雲サクラ110%※火力なし

◎水

物理 単体 ロック120%
魔法 全体 ルナフレーナ120%※火力なし付与含む

◎風

物理 単体 バッツ120%※☆6
魔法 全体 ユウナレスカ120%※結構高火力

◎土

物理 単体 エーデル120%
魔法 全体 白百合120%※火力なし

◎光

物理 全体 ベアトリクス120%※火力なし
魔法 全体 シャンティレーナ120%※火力なし

◎闇

物理 単体 シャドウ120%
魔法 全体 ユウナレスカ120%※結構高火力

・・・

氷以外はほぼカバー。氷がエアポケット的にキツい。ファイサリスは付与も出来るから欲しいけど、さすがに2体セレチケするほどじゃないよな~。てかやっぱ白百合は取って良かったな。あとユウナレスカが優秀。シャンティもずっと愛用してたけど、風と水はバトンタッチかな。ベアトリクスが意外だった。

●もしサービスが終了するとしたら

よくわからないけど、「いついつにサービス終了の予定です」って告知があったら、そのあとは新キャラとかは導入されないってことなのかね。または、サービス終了ではなく更新終了で、とりあえず放置はしてくれたりするのかな。何にしてもラピスもチケも配布が停止したら、「血流が止まる」みたいなもんだから、続けて行く理由はないんだけど。

さすがに4周年前に終わることはないだろうし、4周年過ぎたら年末年始までは行くはず。終わるとしたら閑散期になる2月頃かなぁとも思うけど、例えばピーク時の売上の10分の1になってしまったとしても、それに関わるコストも10分の1以下になっていれば黒字になるわけで、きょうび黒字で回せるソシャゲをサ終する可能性は低いだろうとも思うわけで。

タクティの方が本家エクスヴィアスの代わりになるとは運営側も全く思ってないと思う。それほどまでにゲーム性ってのは重要だと思うし、でもだからと言ってエイリムのマンパワーを急増も出来ない。

 タクティがある程度軌道に乗ったら、「FFBE2」が始動するんじゃないの?

とも思ったり。無いか。

まぁ4周年には☆8や☆6スタートは無いって明言されたらしいけど、「永劫無いって言ったわけじゃない」から、「☆8になる前にサ終はない」かなとは思う。どういう結果になろうと、☆8はイベントとして強烈に集金の見込みが出来るし、ユーザーにとってもカンフルになる。

 本当に立ちゆき行かなくなる目処が立ったら、押し込んでくるのかも?

まぁ実情は運営の、それも上層部にしかわからないことなんだけどさ。広Pも知らない把握してないレベルの。

-----------

今週はランキングアリーナ。1500位以内でセレチケ4枚を狙う予定。手持ちは75枚。ホメロスのスパトラゲットが現実味を帯びている今、のばらを取る選択肢は無くなった。
※カード召喚も、狙うはケフカ、レナ、ソル、ノクト辺り?

先日ロック2体をセレチケで取ったのは、「まことに正解」だった。プレイが大きく変わったし、モチベが急伸したからだ。

 セレチケを使うことで得られるのは、強さでも効率でもなく「モチベ」でありたい。

今だと誰がそれに当たるのか、、、。マッシュ×2?

追記。

シノアリスは金青チケ計16枚くらい回したけど、グレーテルすらヒットせず。武器強化に出てくるボスのグラフィックがちょっとかっこいいってだけの存在だったな。

まぐろさんとフレコメのやりとりをエンジョイ。暇つぶしにおつきあい戴いて恐縮です。適当にぞんざいに扱って戴いて結構ですので。

| | コメント (3)

2019年9月11日 (水)

BLEACH

実写の方。トレーラー見た時から、そこそこ面白そうかも、と思ってて、ネットフリックスの適性も98%と相当高い。まぁこの数字は全然あてにならないこともあるけど。

主役は福士蒼汰。ヒロインは忘れた。なんかちんちくりん。背が低くて丸っこい感じ。脇役に真野恵里菜が居て、

 全員高校生は無理があんだろ、、、

とちょっと思いつつも、確信犯ならいいか、と。

監督佐藤信介は、図書館戦争とかGANTZ、いぬやしき、アイアムアヒーローなど、まんが原作の実写を撮り慣れてる人。でもそこまで印象に残ってないのは、

 見た映画がどれもさほどでもなかったからか。

あらすじとしては、まぁ有名なまんがなのでみんな知ってるとは思うけども、、、

 「守りたい」欲求が普通の人より高いイケメン高校生が、努力と根性とちょっとした特殊効果で、デッカイ刀を使ってバケモノと戦う話。

僕は原作を一切読んでなかったので、どこまで再現されているのか、はたまたオリジナリティがあるのかはわからないけど、

 まぁそれなりに楽しく、それなりにツッコミどころがあり、それなりにそれなりだった。

クリス評価は★くらい。つまり全く高くない。「それなりに楽しかった」ならもっと高くてもいいんじゃないの?って感じもしなくもないけど、

 プラスを補ってあまりあるマイナスで、どうしても高評価にしづらい後味だった。

ファンの人には申し訳ないけど、とにもかくにも僕にとって「そう」だったのから仕方ない。

・ルキアの飯は誰が用意してるのか
・ルキアの服は全て妹のものなのか
 ※下着も?
・ルキアの制服はどうやって用意したのか
 ※だったら服も用意できるだろ
・ルキアはどうやって編入したのか
・ルキアの話し方が変。レンジは普通にしゃべってるのに
・ルキアはそもそもどうやって押し入れに出入りしているのか
・押し入れはそもそも空っぽだったのか
・織姫(真野ちゃん)との絡みがなさ過ぎて超不満
・織姫ちゃんの見せ場が少なくて超不満※特にパンチラ<それ別の作品
・母ちゃんに「手を繋いでいい?」って何歳の頃?
・その若さで守るとか言っちゃうの?
・母ちゃんは一瞬で殺されちゃうのに、妹は無事
・父ちゃんが微妙に干されてる意味がわからん
・亮君かっこいいけど、なぜいきなり味方に?
・亮君死んでなかったんですね
・亮君復讐とかしないんですね
・亮君の記憶は消されたわけじゃないんですよね?
・亮君が一護と挨拶をする意味がわからない
・ルキアは規則破ったから殺されちゃうんじゃなかったの?
・お兄ちゃん凄く強いのはわかるけど、モンスターと戦ってた時ずっと見てたの?そもそも「手こずってた相手」じゃなかったわけ?一護との力量差を考えたら、一瞬で倒せるレベルでしょ
・てかいきなり裾を掴んだだけでルキアの反応!意味がわからない
・クラスメートのチャガ?チャバ?かっこいいけど、普通の人なんですよね?
・刀が大きくなったのはなぜ?
・大きさも長さも違う刀とバットで訓練する意味。あと木刀も刀とサイズが違いすぎるでしょ。重さも普通考えたら全然違うだろうし
・一護の抜け殻、放置したままで大丈夫だったの?あっちは普通の人にも見えるんだよね?
・そもそもなんで全部死神の力を吸い取られちゃったの?
・なんとかソサエティから抜け出して普通に生活とかアリなんだ。誰も追ってきたりしないんだ。ルキアと顔見知りなんだ。

・冷静に考えてお兄さんの格好は恥ずかしいと思うけど、みんなには見えないんだね。これは問題無かったわ。
・つか最後負けて終わるんだ。それでいいの?

・・・

「努力友情勝利」が貫かれていて、いかにもジャンプだなぁって感じ。福士君、、、福士君って言うと、落合福嗣くんみたいだけど、
※ちなみにこっちの福嗣は、現在「からかい上手の高木さん」で、「デブの木村」の声優として、ちゃんと仕事しててちょっとビックリした。結婚もしてるし。
主役の一護は普通にかっこよく、爽やかで、ちょっと鼻についた図書館戦争の時とはかなり印象が違ってた。

ただ、総じてファンサービスというか、「彼の映画」って感じで、特に愛着も思い入れも評価もしてなかった身としては、

 ほぼ終始違和感とツッコミどころしかなかったな。

つまんないというより、「え?それでいいんだ。いいならいい、、のか?」みたいな。家があそこまで壊されても、そんな普通に生活出来ちゃうと言うか、お父さんハート強いなぁというか。あとあのカワイイ妹2人は、

 なぜあんな「微妙に違う身長」なんだ?

双子なら双子で、2つくらい年齢違うならそれでいいだろって気がする。あれでは中途半端に「この2人は双子なの?」という疑念が拭いきれないまま進んでしまう。

ともかく、

 見て損したとは思わないけど、
※飛ばさなかったし寝なかったから

オススメ出来るかと言われたら、、、

 一切オススメはしない。

このあとなんか「幽霊が見える」ドラマが見たくなって、BORDERを見たくなって探したら、波瑠が主人公のスピンオフがあったので、そっちを視聴。感想はまた書くけど、

 こっちのが全然面白かったし、そのあとさらに本編も見始めてるけど、やっぱBORDERは面白ぇな~って思ったわ。

| | コメント (0)

«刑事物