2024年7月19日 (金)

エストポリス伝記II~その2~

軽い逡巡の後継続。

 こんな話だったっけ!?

いやはや、、、確かに雰囲気として、ティアが悲しい恋になる雰囲気はあったけど、

 結構残酷だなぁマキシム(主人公)よ、、、

てか、全然セリアに恋心を抱いてる雰囲気じゃなかったのに、結構サラリと前カノ、、、まぁ幼なじみで恋仲だったわけじゃないか。

 それでも残酷な感じは否めず。

もっとも、これがリアルな世界なら、かわいいティアはほどなく別の男とくっつくんだけど。

本作は、ラブを絡めたエピソードが多く、それが魅力のひとつにもなっていた。が、仲間の出入りがここまで激しかった記憶はなく、

 簡単に「装備を持ったまま」永久離脱してしまう。

何を装備させていたのか、もう全く思い出せないし、永久離脱するタイミングを攻略サイトでチェックしたのが、

 その後

だったので、もう諦めた。本作は複数セーブが可能な仕様だけど、そこまでマメにセーブしてなかったし。

てか、久々プレイでスッキリ忘れていたけど、

 ガデスの初戦は熱かった!

普通戦ったら負ける戦いだとは、戦い始めてほどなくわかった。ただ、同時に、

 これ、倒したら何かイイ物貰えた気がする!

特に相性のいい装備を持たせてたわけじゃないので、実質かなりの持久戦。回復魔法の消費MPが少ない&MPがかなりあるので、持久戦も結構イケル。

序盤で主人公がやられてしまい、死者蘇生のアイテムを使用。死者蘇生は、お店で気楽に買える「蘇生するけどHPは少なめ」と、各ダンジョンに1個ずつくらいしかないミラクロースというHPMP全快で蘇生するアイテムがあるのだけど、ここでは覚悟を決めて後者を使用。

 ラストエリクサー病の僕には、なかなかのハードルだった。

ちなみに本作は、全滅すると所持金半分で復活、、ではなく、ロード画面に飛ぶ。つまり、セーブしたところから再開になるので、

 ボス直前にあるセーブポイントから復活するだけ

なのだけど、それは「ゲームオーバーになる全滅」の場合。「普通は負ける」戦いでは、そうはならない。まぁリセットボタンを押すだけなんだけど。

てか討伐報酬の「ガデスのつるぎ」が手に入った直後に、装備させたガイが離脱してショックだったけど。
※破格の攻撃力にIP「8回攻撃」。ちなみに2戦目ではハイデッカに装備させて、莫大なダメージをたたき出してニンマリ

最終的なメンバーが誰だったのかは思い出せないけど、

・ティアは居なくなった
・ハイデッカは居なくなる

この二つだけは確か。つまり、凄く強いガデスのつるぎを持ったままハイデッカと別れるのだけはやりたくない。

 まぁあくまで今の時点で、ってことなんだけど。

ストーリーでは、主人公とセリアの子供が生まれて、「こんな話だっけ?」と思いつつ、ちょっとドラクエを思い出しつつ。

一旦別れたガイとハイデッカも再度合流し、たぶん、

 グルベリックに行けるタイミングで、ハイデッカが居る時は極めて短い。

その時に後悔のないプレイをしたいとは思うんだよな。セーブを別にしておくとかそう言うんじゃなくて。

・・・

カプセルモンスターの進化は、さすがに攻略サイト見ないとわからないレベルだった。火属性ならみずのきのみ、闇ならひかりのきのみを、「一旦ランク4まで上げた後」特定のランクまで下げて
※4のままでOKな属性もある
与えると、突然変異してランク5になる。

正直ランク4と5の違いもよくわからないのだけど、

 たぶん5のが強いんだろうな

って感じ。突然変異以外のランクアップは、

・売価200以上の装備

・売価1000以上の装備

・売価5000以上の装備

をガンガン食わせればいいだけ。所持金は雑魚を倒しまくって集める。「おねだり」されるものを食べさせられればその分コストは抑えられるけど、ぶっちゃけ面倒でもある。

 とりま、無属性、火、光の3つの属性のうち、無属性だけ5に。火と光は4に上げた。

カプセルモンスターはリアルタイムプレイ時に育成方法がわからなくて、結構苦労したんだよな。「一旦ランク3に下げてやみのきのみを与える」とか、自力で見つけられるレベルじゃないし。

ともかく、

 思ったより楽しんでるって話。ティアに未練が「タラタラ」だけど!

| | コメント (0)

«もう遊べないゲーム