« STGの話~ガンスモーク~ | トップページ | 鳥山明のマンガ »

2005年8月 4日 (木)

ただの日記

今日は明日が休みということもあって、ジリジリと地球防衛軍2をプレイ。っていうか泣きそうにムズい。でもがんばる。大抵の面はがんばってなんとかしてきた。僕は「がんばる」もしくは「がんばれ」という言葉があまり好きではないんだけど、このゲームをやってると「がんばらざるをえない」状況が多々訪れる。そもそも一人で巨大生物、UFO、怪獣の敵連合軍と渡り合おうというのだから、「がんばらずに」全滅出来るわけはないのだ。

日中は長男が友人とプレイしていた。「面白いね」と友人。「だろ?」と僕。「2000円くらいなんだよ、これ」と僕が続けると「安いっ!ホントに買いたい」。小学四年生である。ざっと10歳くらい。僕は35歳。このゲームの懐の深さを、またもかいま見てしまった。

何となくコンビニで手に取った「TAXI NY」を借りて見た。しかし久々である。

「途中を飛ばして」最後まで見た

映画は。僕は実際前作も前々作も前々々作も見ていない。というかこんな映画だと知ってたらたぶん見なかった。とにもかくにもツッコミどころ満載!どころかツッコミどころしかないような展開で、出てくる俳優もどれも魅力がない。主人公の女性ドライバーはどう考えても主役を張るにはキツイ見た目だし(※やりようによってはかなりいい脇役になれる感じなのに)、一緒にコンビを組む男性も、宇宙戦争のトムとソードフィッシュのジャックマンを掛けて10倍したくらい情けない。最後に普通ならキスシーンというところでも女性に断られるあたり、「真性」ダメ男な感じで、見ていて腹が立つ。

こういう映画が好きな人っていうのは、他にどんな映画が好きなのか全く想像出来ない。部分部分のシーケンスに関しては決して全てが全てダメというわけじゃないんだけど、あまりに「人間」に魅力がなさすぎる。C級クリーチャー映画じゃあるまいし、もう少しいろいろがんばってもいいんじゃないかなぁと思いました。でもちょっぴり使われていたSFXは好印象でしたけどね。

|

« STGの話~ガンスモーク~ | トップページ | 鳥山明のマンガ »

コメント

どひゃあ~、いきなり「TAXI NY」ですか~。これってハリウッドリメイク版なので、もう忘れてください。そして、一番最初に出た「TAXI」だけでも、騙されたと思って観てください。1~3までは面白いと感じましたから・・・。

投稿: ぴちょんくん | 2005年8月 4日 (木) 06時13分

どもですぴちょんくん、コメントTHANXです。
やはり「NY」は地雷だったんですね、シリーズファンの方から見ても(^^;。しかし我ながらなんで見る気になったのか謎だったりします。ゲームやマンガ同様、嗅覚が悪くなってきているのか!?


とりあえず、テンション上がったら1を見たいと思います。映画って結構気分で見る感じなので。

投稿: クリス | 2005年8月 4日 (木) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/5302582

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記:

« STGの話~ガンスモーク~ | トップページ | 鳥山明のマンガ »