« 地球防衛軍2まとめ | トップページ | PCエンジンというハード »

2005年8月15日 (月)

久しぶりにCDを買った

と言っても新譜ではなくヤフオクでアルバム380円のもの。古いカセットを漁っても見つからず、作曲した人のカバーを聴いていたら猛烈に聴きたくなって落札。借りはしても買ったのはホント久しぶりで、かみさんに買ったのを除けばたぶん7~8年ぶり。さて、ここでスパッと「誰の」なのかを書いてもいいのですが、たぶんみなさんご存じない、いや一度は見ていた方も多いはずですが、きっと記憶の底に封じ込められてしまっているでしょう。ハイ、ヒントは「ASAYAN」です。全然絞られませんね(^^;。この時点で即名前が浮かぶ人はそれなりのミーハーですよね。カバちゃんのいたのは、とかアメリカ行ってスキヤキ歌っただけの人とか、途中でグループ名が変わったのとか(※太陽とシスコムーンの小湊美和って国仲涼子に似てると思ったのは僕だけ?)、野郎二人組とか、プールピットなんとかとか・・・。

しかしいつも書いている内容からここまで距離があると、もう誰一人ついてきてない気がしますな(^^;。まぁたまにはいいでしょう。

ASAYANというのはかなり引き際をわきまえていた番組だったと思います。ガチンコファイトクラブと並んで我が家ではこの10年で一番楽しみにしていたバラエティーでした。なんていうかオンエアバトルにも通じるんだけど、残酷さが凄くリアルだったでしょ(ガチンコはやらせだったみたいだけど)。むき出しの気持ちっていうのは往々にして痛いんだけど、結構オブラートに包んで「やらせと本気の境目」くらいの演出が心地よかったんだよね。小室ファミリーばっかじゃなかったしね。

楽曲提供の人も実はかなり好きで、2枚くらいアルバム持ってたりします。っていうかこの人はもっと曲作ってふんばれば、つんくや小室さんに負けていないと思うんだけど、まぁそれほど欲がないのかしら。今は歌ってもないみたいだし・・・。RKSも好きだったんですけどね(この「RKS」で名前が出てくるような人はむしろ怖い。まるで僕だから(^^;)。

メンバーは片桐華子、大櫛江里加、田口理恵。河村隆一プロデュース「Say a Little Prayer」。歌は上手くないし、メンバーの作詞した曲はやっぱ甘いし、全体的につんくファミリーと比べて完成度も低いんだけど、楽曲が好きなものはしかたないですな。みんな覚えていましたか?

|

« 地球防衛軍2まとめ | トップページ | PCエンジンというハード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/5472273

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにCDを買った:

« 地球防衛軍2まとめ | トップページ | PCエンジンというハード »