« 二度目のPSO~その7~ | トップページ | ハリーポッターとアズカバンの囚人 »

2005年11月25日 (金)

二度目のPSO~その8~

今日は周年祭前の最後の休みだったのだが、ほぼ丸一日PSOをやって過ごしてしまった。まぁ別に楽しかったからいいのだが、なんだかあっという間に終わってしまった気もする。結局のトコロ頭を使わない、ただモチベーションに突き動かされて作業を繰り返すゲーム。その作業に気持ちよさと楽しさがあれば、まぁ他には何も要らないというそういうゲームなので、何というか「話を進めればドラマが待っている」というものではない。要するに「運」に左右されたイベント(レアアイテムをゲットするとか)のウェイトが非常に大きいため、一日やってもそう盛り上がることなく終わってしまう、「寂寥の終日」ということも多々あり得るのである。

結局今日(昨晩から)はレベルが11上がって91になり、話をちょっとだけ進めて洞窟をクリアした。DEXマグを育て始めて65まで成長し、ミルリリーを3匹倒して(メセタ、ディメイト、エルフアーム)という感じ。いくらやってもプイィが出てこなくて、レッドスコルピオを拝めていないというのと、今日の最後にリューカーしたオブリリーを1000匹以上チェキってもミルリリーが登場してくれなかったという「結果」が残っただけ。明日からは心機一転エピソード2にいよいよ乗り込む予定。エピソード2は1でアルチまで到達していれば、最初からアルチで始められる。VR神殿のクリムゾンアサシンが落とす(可能性が非常に低いがある)ヤスミ9000を目指してみようと思う。っていうか普通に突入したエピソード1のアルチ坑道、前回もそう思った気がするけど、マジ強すぎる。まぁフローズンシューターがあるから多少はマシなハズなのだが、、、。

あとかなりレベルが上がったので、少しだけアルチ森に戻ってみたところ、やはり気持ちよく戦える。レベルが10も上がればHPも攻撃力も命中率も変わっている。男子3日会わざれば刮目して見よ!というところなのかもしれないが、いわんや僕のキャラは女の子である。1日会ってなかっただけでドドーンのババーンに豹変だ。いや見た目は何も変わらない。変わっているのは彼女のデータだ。とりあえずいろんなトコロに手を出しつつ進めるが、ファーストキャラが到達していたような気がする「レベル120」くらいまではがんばって育てたい。というかサイコウォンドはともかく、「ヤスミ9000」と「スプレッドニードル」「ブリンガーライフル」あたりが目標であり、ゴールとも言える。どれか一つでも手に入れられたらよいのだが・・・。果たして!

|

« 二度目のPSO~その7~ | トップページ | ハリーポッターとアズカバンの囚人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/7305224

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目のPSO~その8~:

« 二度目のPSO~その7~ | トップページ | ハリーポッターとアズカバンの囚人 »