« 35歳という年齢 | トップページ | ローグギャラクシー~その5~ »

2005年12月14日 (水)

ローグギャラクシー~その4~

●鉱山惑星の某バーに入る直前までのネタバレあり

こういう夜更かし当たり前の生活が続いてくると、時計が「3時」を指していても「まだ余裕だな」などと間違った価値観が脳を支配していく。今日もまたこんな時刻にキーを叩いているのだから、ホントに困ったものである。

さて、我ながらペースが緩やかだと思う反面、やれることの少なさを感じたりする自分もいる。要するに話を進めるのはどうでもいいタイプなので、いかに気持ちよくやり込むにはどうしたらいいか、的なプレイスタイルをよしとしているのだが、前回合成に関して自分なりに答えが出てしまったので、今やれること、やっているのはこんな感じになってしまった。

・規定数まで敵を倒す

 惑星間移動が出来るようになり、買いそびれていて心残りだった物を漁った。しかしメンバーは主人公と彼女のみなので、育てられるのも限られている。強いて言えばたくさん買ってガンガンスキルMAXにし、どんどん合成していくことくらいである。もっとも主人公に至っては剣も銃も詰んでおり(正確には「詰み直前」)、キサラも剣の方は詰んでしまった。オメガスターをなるべく抑えつつ「蹴り」を上げていくことくらいしか現実問題やれることはないんだろうと思う。

・ファクトリーをやる

 これもネタを提供してくれる人がいなければ始まらず、とりあえず砂の惑星と商業惑星は一通りチェキ。でも実際は材料がなかったりしてそれほど進んでいない。っていうか手に入った武器はそう強い物でもなく、これを仕上げていっても今の剣より強くなるかは正直微妙。

個人的にファクトリーでは「ジャンプ力が上がる」とか、「移動速度が上がる」などのシステムにも踏み込めるような(※例えば戦闘中だけ有効でもいいから)、グッズが欲しいところ。今の状態では正直魅力は薄いと言わざるを得ない。掛かる時間に対して。

・インセクトをやる

 既に正式名称を忘れ去って久しいが、砂の惑星で5匹集めて、現状虫かごは一杯になってしまった。とりあえず地味に果物みたいなエサをやって育ててはいるが(森で取った5匹とも)、正直イマイチよくわからない。っていうかかなり完成されたこのゲームにあって、このインセクトの部分だけは不満が多い。使えるワザは戦うまで分からないし、戦っている時でもそのワザの攻撃力、効果ともわからない。どんなインセクトが強いのかが全く見えず、モチベーションを上げようにも「理由付け」が見つからない始末。これではなかなかハマりたくても難しいのではないかと思う次第。

とりあえず某ピンクの宝石をエサに某所で虫取りしろ、という指令があったので、そっちをがんばってみようとは思った。でもその「某ピンクの宝石」、あんまり落とさないんだよねぇ。カエルだと思うけどまだ5個くらいしか拾ってない。ほとんど全部使っちゃったし。

・とりあえず全員の話を聞きに戻る

一旦各惑星回ることは回ったのだけど、話は全員聞いてない。大したことは言わないと思っていたからなのだけど、「○○で××のエサで取れ」的なものは頭にリンクパール(^^;)が付いてない人がしゃべってたんだよね。再度情報収集の必要性を感じている次第。

----------

あとは話を進めるくらいしかない状態。レベル的にはジェスターが45。他は順繰りに低くなっていくが、まぁ仕方のないところ。本音を言えば武器を詰ませてしまってもいいかなぁとも思うのだけど、オメガスターが完全に安定供給出来ることが確定するまではやはり危険すぎるかなぁとも思ったり。でもここでの攻撃力の差はかなり大きいんだよねぇ。ちょっと悩む。まぁ戦闘力不足を感じた事ってのもそんなにはないんだけど。

それと今全体でどのくらいまで進んでいるのかという尺度として「ハンティングリスト」を指針とするならば、おおよそで「1/4」ほどと言うことになる。プレイ時間は約50時間。順調に行けば200時間ほどは遊ばせてくれそう。もっとも「バラし」が殊の外早く進んでしまうことも否めず、そうなるとクリアまでの時間が半減する可能性も否定できない。時間の伸びの弱さに関してはFFと比べてミニゲームが少ない点が挙げられるかなぁと判断。強制的なミニゲームは辟易とさせられはするが、プレイにメリハリは出来る。インセクトは悪くないとは思うが、先に述べたように情報不足が著しい。あの点だけはもっと詳細にオンラインヘルプを用意しておいて欲しかった。

実は今週はファミ通を買ったが、まだ読んでない。要するにローグギャラクシーのことで自分の知らなかったことが載っていたらイヤだからだ。しかしインセクトに代表される「情報の不備」は補いたいとも思う。かなり愛しちゃってるソフトなので、極力自力でクリアしたいのだが・・・。っていうかもっと寝ろよ、俺。

|

« 35歳という年齢 | トップページ | ローグギャラクシー~その5~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/7612523

この記事へのトラックバック一覧です: ローグギャラクシー~その4~:

« 35歳という年齢 | トップページ | ローグギャラクシー~その5~ »