« 今日はゲームを買った! | トップページ | デビルメイクライ3 »

2006年1月14日 (土)

ワイルドアームズ ザ・4THデトネイター

やってみました。が、最初の戦闘までが長くてもう泣きそうで泣きそうで・・・。キャラクターはとにかく「薄め」。何て言うか主人公も「おぼっちゃん」だし、僕みたいに「スレて」る人間にはツライ雰囲気ありまくりでした。

以前ゲーム批評で書かれていたのは紛れもないこのタイトルで、「これほどテンポよく快適にプレイできるRPGはめったにないだろう」という言葉は、とりあえず偽りでしたね。戦闘がやっぱ長い。戦闘終了時のロードのブラックアウトで寝てしまいました。

あと僅かな時間しかプレイしていないのですが、「メッセージの効果音」が凄く生理的に不快で、なんつーか「鉄製の皿とスプーンをこする」ような音に「僕には」聞こえました。効果音をゼロにすることは可能ですが、それだと他のも聞こえなくなってしまうし・・・。それとメニューのコマンドがいわゆる「十字キー対応」(※シャイニング&ザ・ダクネスみたいな)なのですが、レバー入れっぱなしでループするのは明らかに設定ミス。上下に長いコマンドリストから選ぶならともかく、あんなに高速にスクロールしたら逆にプレイアビリティは下がる。

とにかくストーリーなんざクソくらえな自分としては、システムに期待して買ったソフトでソコを裏切られるともう評価のしようがないんですよ。あとそれにしてもキャラが薄い。64シレンみたいな薄さです。まだやるかどうかわかりませんが、現状私的評価は☆(10段階評価で1)ですね。

※余談ですが、この時間にアップすると常連さま以外はまず読まないみたいなんですよ(^^;)。だからちとキツめに書いてしまったりしました。PM10:00くらいにアップするならもっとマイルドに書くところなんですけどね。

|

« 今日はゲームを買った! | トップページ | デビルメイクライ3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/8150115

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドアームズ ザ・4THデトネイター:

« 今日はゲームを買った! | トップページ | デビルメイクライ3 »