« 響け!太鼓の達人 | トップページ | エンコード素人 »

2006年1月10日 (火)

お気に入りOPを二つほど

さきほど「響け!太鼓の達人」をアップしたら何となくテンションが上がってきたので、以前ここにも書き込んだ大好きなオープニング二つも続けてアップしてみる。

「souledge.avi」をダウンロード

プレステ「ソウルエッジ」のオープニングムービー。動画の質そのものは今時のハードのリアルタイム描画にすら劣るほどであるのだが、やはり曲が良い。というか好き。というか曲と絵が合ってるのが評価大。でもやっぱ今見ると昔ほど盛り上がれなかったのが凄く残念。だからポリゴンはヤなんだよな~。

「zanaczanac.avi」をダウンロード

こちらもプレステ。「ZANAC×ZANAC」のオープニング。でもムービーでもなんでもなくただタイトルが表示され、音楽が流れるだけ。こちらは当然初代ザナックを知る者にのみ訴求する映像なのだが、そういう人でも見る際には、ぜひボリュームを上げてから見ることをオススメしたい。導入がとっても好みなので。

他にもなんか思い当たるOPがあったらアップしたい。2ギガもあると10メガずつ使ってもそう簡単には埋まらないしね。でも時間的にはこれらの画質で2分がせいぜい。もっと落とせば5分くらいかな。まぁそんな長いOPはそうそうないかも知れないけど。

|

« 響け!太鼓の達人 | トップページ | エンコード素人 »

コメント

これまたなかなかクリティカルなものを。
ソウルエッジのOPムービーは抜群の出来でした。ゲームの方は結構プレイしたのですが、ほとんど毎回オープニングを全部見てからプレイしていたように思います。それほど良かった。たしかなんかの賞を貰ったんでしたっけ?これ。
ZANAC×ZANACのほうは、確かに初代をやってないとなかなかグッとは来ないかもしれませんね。ZANAC×ZANAC自体、購入したのは初代をプレイした世代がほとんどではないかと。
そういえばZANACネオまだクリアしてないなぁ。初代の難易度アップバージョンで燃え尽きてしまったもんで。

投稿: 竜駆 | 2006年1月11日 (水) 00時30分

こちらも拝見なさっていないのかな。逆にこっち(ソウルエッジ)の方は過去の記憶が美化されている分、現物を見るとちょっと「アレ?」って思ってしまわれるかも(^^;。でも今ふと思いましたが、太鼓の達人とソウルエッジ、なんか作り方が似てる気がしないでもないです。もしかしたら動画制作スタッフは同じ方たちなのかもしれません。


ザナックは「知るもの」全てが評価した、と言ってはばからない名作STGですが、そのゲーム音楽にスポットがあたったことは当時ありませんでした。でもザナザナが出て、ディスクをセットし、電源を入れた後表示されたシンプルなタイトルとそのバックに流れてくるPSGライクなメロディを耳にした瞬間、当時の記憶が鮮烈にフラッシュバックして、「ああ確かにこの曲だった・・・」って目頭が熱くなりました。初代へのリスペクトが高ければ高いほどネオにモチベーションを得づらいかもしれませんが、リファインされた音楽を聞くだけでも十分価値のあるタイトルなのではないかと思いますよ(^^)。

投稿: クリス | 2006年1月11日 (水) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/8099020

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りOPを二つほど:

« 響け!太鼓の達人 | トップページ | エンコード素人 »