« ワイルドアームズ ザ・4THデトネイター | トップページ | 007ダイ・アナザー・デイ »

2006年1月15日 (日)

デビルメイクライ3

先日行ったゲームを売っている古本屋に今日も行き、なめるようにチェックして数冊のマンガとゲームを二本購入。一本は「真・女神転生IIIノクターン」。こちらもワイルドアームズ4と同様ゲーム批評で褒められていたような記憶。価格は1900→950円。まだ全然プレイしておりません。

そしてもう一つが今回のタイトルにもなっている「デビルメイクライ3(以下DMC3)」。シリーズが3作も続いているということはそれなりに面白いと思う人がたくさんいるわけで、発売当初のショップ展開もかなりグレートなものでした。でもなんつーか自分的には

 ポリゴンのアクションアドベンチャーはまぁいいや

っていうところがなきにしもあらずで、せいぜいやってもゼルダくらいかなぁというのが本音でした。まぁそれというのも「メタルギアソリッド1」が周りが言うほど楽しめなかったということと(クリアはしたけどコジマ監督のエゴというか自己満足がなんか鼻について「これがアンタの言うエンターテインメントかよ」と、スナッチャーファンだった自分としては何ともいたたまれない気持ちになったりしました)、何となく今回と同じように「鬼武者2」を買ったときにも

 なんつーか合わないな・・・

と袂を分かつ思いをしたからでした。ではなぜ今になって先日の「マキシモ」やら今回の「DMC3」を買おうと思ったのか。それはまず一つに価格。2900円の半額1450円というのは、ヤフオクでの落札価格よりやや高いかもしれませんが、近所のショップよりは大幅に安く、もし5分で投げ出しても許せるかな、と思ったこと。

そしてもう一つ「真女神転生III」を買うと決めたらもう一本はRPGじゃ重すぎるだろうという何ともライトな理由から。まぁ「マキシモ」「ワイルドアームズ4」が今ひとつ自分の肌に合わなかったからそのリターンマッチという意味合いもありますけどね。

 で、

いざ始めて見ると、これがなかなかどうして

 普通に楽しい!

最初から娘にも操作させるつもりだったのでEASYで始めたということもあるかもしれませんが、まぁなんつーか序盤はとにかくサクサク遊ばせてくれる。セリフ一つ一つもいちいちかっこつけていて、「ああこんなフェイクをがんばって考えたなぁ」なんて制作スタッフが聞いたら泣きたくなるかもしれない感想、でも好意的。

ゲームのベースは完全にバイオ。まぁ僕がやったバイオは1とベロニカだけなのでその面を考慮しつつお読み頂きたいとは思いますが、とにかく敵を倒しながらマップの仕掛け(軽め)をクリアして武器やら薬やらを手に入れて進んでいくという感じ。自キャラの操作は攻撃も防御も移動も全てバイオより軽く爽快に仕上がってはいるものの、敵クリーチャーの方向性やマップテクスチャ、キャラデザインなど酷似する点も非常に多くて、むしろ「ローカライズ」という趣すらありました。

ちなみにずっとプレイはEASYで、すでに5時間以上やってしまいました。11章まで進んだんだったかな。アクションアドベンチャーとしてはかなりやった方だと思います。まぁ明日このテンションが続いている可能性は実はそれほど高くないのですが、途中敵の倒し方がわからなくて足止めを食ったり、横道ミッションに根を詰めてトライしたりと、今日のプレイに関してはホント、

 意外なほど楽しめました

ロードはさほど気になるレベルじゃないし、セーブは初期化が長いだけで通常は一瞬。死んだときの足かせもほとんどなく、ある意味リッジレーサーズのような「緩い」リトライハードルも良い意味で今風。特に(これもリッジレーサーズと酷似しているけど)超序盤の章の短さは特筆もので、やっぱりゲームに

 加速感は大切

だなぁと痛感した次第(鬼武者3やワイルドアームズ4はその点非常に弱かった)。現状でかなり重くなってはいるものの、ここまでくれば概ね操作も体得しているわけで、まぁ上手いなぁという感じ。ただグラフィックに関しては「細かい」けど「綺麗」というわけじゃなく、何というかポリゴンの弱点が出てしまっている感じがしました。欠けるわけじゃないけど「作り物感」が凄く強いような。

道中「おいおい」と突っ込みたくなるところが散見されはするものの、このライトさ加減は十分加点要素。「安ければ」という注釈は付くものの結構気軽に楽しめる良作と呼べるのではないかと思った次第です。★★★☆。

※たぶん1や2より3の方がいろんな意味で洗練されボリュームもあるだろうと予想しますから、僕のように「何となく」プレイヤーにはいきなり3でOKだと思います。っていうかブログ書き始めるまでは「そういや続編だったんだ」ということを忘れていた様な内容でしたからね(^^)。

|

« ワイルドアームズ ザ・4THデトネイター | トップページ | 007ダイ・アナザー・デイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/8166078

この記事へのトラックバック一覧です: デビルメイクライ3:

« ワイルドアームズ ザ・4THデトネイター | トップページ | 007ダイ・アナザー・デイ »