« モンスターハンター2DOS~番外編~ | トップページ | 大人のDSトレーニング我が家のハイスコア »

2006年3月 6日 (月)

モンスターハンター2DOS~その11.5~

先日からめっきりガノトトスづいているわけですが、コレがなかなか思うようにまいりません。とにかく戦えるのは無印で「繁殖期夜」翠で「寒冷期夜」のみ。それ以外は全てハチミツとニトロダケ取りに明け暮れる毎日です。

しかし数をこなせば当然いろいろわかってきますし、作れる武器も増えるわけです。短いですが、今日気付いたこと。

・デッドリータバルジンの方が相性がいい
 →デスパライズとデッドリータバルジンの攻撃力の差は6.6%。30回が32回になる程度の差しか数値的にはありません。しかし、毒にさせたときのダメージは麻痺させることで生じるチャンスを大きく上回っているようで、今日は無印をなんと10分で討伐に成功。ちなみにこの10分というのは表示が「10分以上15分未満」というやつで、まぁ雑魚を倒す時間を差し引けば実質6~7分だったのではないでしょうか。

・回転斬りが強いかも
 →いつもは下上上上右でコンボを当てていたのですが、どうも足下でやると空振りが多い。今日はいっそのことシッポに入った時のトトスはマタの間でクルクル回転斬りを繰り返すだけにしてみました。実際それでどれだけ効果があったのかは定かではありませんが、まぁ早く倒せた一因として無視は出来ないかな、と。

・回復は安全に!
 →ぶっちゃけ今日はクリスタルノヴァで翠を1匹、デスパライズで翠を1匹、デッドリータバルジンで無印を2匹討伐しましたが、最後の無印は油断しまくって2回死亡。きっちり距離を取って突進でも対処出来る準備をして回復をしないと、突進→(回復しようとして)ビーム→ピヨリ→ビームのコンボで2回死亡。距離を取れば絶対安全な相手だけに死に急いではいけませんね。

・背びれがヘタってもすぐ捕獲できるワケじゃない
 →これまでは一度も「ヘタレ→捕獲」が失敗していなかったので、思いっきり油断してしまいました。やはりヘタレを確認して、なお釣りダメージ、もしくは大タルを食らわせて、初めて捕獲が出来るようになりそうです。あと捕獲用麻酔玉は最低「5個」持って行かないとダメですね。思わず最初に3個投げてしまって残る一個でどうしようもない状況になってしまいました。

・討伐した方が捕獲するよりご褒美が多い
 →気がするだけですが、トトスのように4回もはぎ取れる相手の場合、「一本釣り」のご褒美も含めて、最低でも7個は捕獲で貰わないと割に合わないと思うのですが、今日の翠に関しては「鱗2枚ヒレ1枚」「鱗4枚のみ」という非常に寂しい結果でした。
※もちろん竜の爪とかは出ますよ。
しかし、最後ヘタレてないヤツに捕獲用麻酔玉を使い果たしてしまって、討伐を余儀なくされた回においては、はぎ取りで鱗×3ヒレ×1。ご褒美で鱗×2ヒレ×2エビの小殻や大殻も貰えてとても豪勢でした。討伐するということはダメージをより与えなければならないわけで、とどのつまり敵のHPが1.2倍くらいになるのと同義なわけですが、まぁトトスに関しては討伐もアリかなぁというところですね。ただ、経験上ヒレは捕獲の方が手に入りやすい気はしますが。

・秘薬や鬼人薬は別にいらない
 →HPを回復する隙はあるわけで、油断しなければ問題ありません。10分で倒した時も鬼人なし大タル爆弾は6個、小タルは3個しか使いませんでしたので、別に攻撃力を上げなくても大丈夫そうです。まぁHPがあれば安心ではありますけどね。

・グレートを使うのは回復薬が切れてから
 →つい大幅に削られると使いたくなりますが、回復薬は所詮66円です。トトスを順調に倒して竜のナミダも貰えれば、約6000円の報奨金が出るわけで、まずは回復薬から使うべきですね。もっとも翠相手に不安が募る場合は、ハチミツも持って、グレートが終わったら全部グレート化してから使う方が良いのは言うまでもありません。

・大タル爆弾を置くのはトトスが近くにいないとき
 →走って釣りに行くにしてもバレてしまっては元も子もありません。爆弾を仕掛けるときに近所に彼の視線を感じるようなら、ひとまず駆け足で逃げるのがよろしいかと思いますね。

・持ち物考察3月6日付
→回復薬グレート
 回復薬
 調合書1~4
 釣りカエル
 爆薬
 大タル爆弾
 小タル爆弾
 力と守りの護符
 こんがり肉
 砥石
 捕獲用麻酔玉
 落とし穴
 (翠の場合はハチミツ)
 の計17種。開始後ホットドリンクを飲み、携帯食を2個食って残りは捨て、応急薬と音爆弾を取って現場へ。音爆弾はトトスには使わず、むしろ最後のガレオスに使うため。ヤツかなりウザイしね。

-----------

 こんな感じでトトスを討伐していますが、クリスタルノヴァを使ったときはやはりというか不慣れな為上手く中攻撃を当てられませんでした。安定してどのタイミングで溜め始めるのかがわかってくれば、この武器でも結構余裕かも知れません。

あと興味深いのはファミ通にもあった「ガンナーを練習するには丁度いい相手」的な話。貫通する弓攻撃でトトスに6発も当たるらしい話や、泳いでいる時にもしっかり当てられるリーチ。しかしそれでも翠討伐は30分近く掛かるようで、ちと悩みどころではあります。でもせっかく「翠水竜の鱗」を集めたのだから、ジェイドなんとかやメイルシュトロームとかいうライトボウガンを試したりもしてみたいんですけどね~。
※貫通とは関係ないけど。

 今日はこんなトコロですワ。おやすみ~。
※つかこんなに書くつもりじゃなかったよ(^^;)。

|

« モンスターハンター2DOS~番外編~ | トップページ | 大人のDSトレーニング我が家のハイスコア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/8964927

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンター2DOS~その11.5~:

« モンスターハンター2DOS~番外編~ | トップページ | 大人のDSトレーニング我が家のハイスコア »