« 絶叫マシーン~言い残し~ | トップページ | 久々にモンハンをやってみた、、、 »

2006年7月18日 (火)

つよきすPS2版~その4~

★大いにネタバレがあります。PS2版を買う可能性が少しでもある人は読まない方がいいかも。PC版をプレイしていてPS2版は絶対買わないという人にジャストミートな内容です★

~カニ編~

Tuyops2kani ぶっちゃけて言うと僕はPC版全シナリオの中でカニ編が一番好きじゃない。カニはキャラが立っているし、最初から最後までブレず、見ていても聞いていても嫌いじゃないが、
※っていうか嫌いなキャラはほとんどいないのだが。
とにかくデレに入ってからのレオが好きになれない。なんていうか、

 「お前がツンデレかよっ!」

とつっこみたくなる豹変ぶり。つか別人だろオマエはっ!と素で引いてしまう。だから当初の予定ではこのシナリオはスルーするつもりだった。

しかし、

他のメンバーをプレイするにつれ、「PS2版ではどういうアレンジが為されているんだろう」という興味が増していった。なごみんの告白や、エリーの涙、よっぴールートの大幅な「手入れ」などファンとしてとても興味深いシーン目白押しだったわけで、こりゃまぁ本命である素奈緒ちゃんの前に、抑えるところは全て抑えて行こうという気になった次第である。

が、しかしぶっちゃけカニの変化自体はほっとんどない。エロシーンがごっそりカットされ、他のレギュラーが2ページあるCGモードもカニは1ページのみ。要するにはしょられただけのアレンジだったと言ってもいいくらいなのだ。新グラも冒頭の1枚だけだし(まぁその一枚の質は非常に高いと思うけど)。

しかし、だからと言ってこのルートが取るに足らないものにはなっていない。そこがまた何というかタカヒロ氏の憎いところであり、ファンとしては「もう、やるなぁ」と腰砕けになってしまうポイントでもあるのだが、PS2版のカニルート、実は

 スバルルートにもなっている。

のだ。その筋では有名なエピソードとして、このゲームのエンディング「Isolation」は孤独という意味で、その内容は実質スバルのシナリオを模したモノと言われている。今回のカニルートではそれをきっちりフォローしているのだ。
※と言ってもスタッフロールがあるほどじゃないけど。
Tuyops2subaru 実際カニには1枚しか新グラがないのに、スバルには2枚あったりする(←これはそのウチの一枚)。なんつかスバルはイイ奴だけど、ある意味カニがかわいそうじゃないか?ってくらいの扱いなのだ。

さて、そんなスバルルート。当然クライマックスの動画を用意して、、、って実はまだエンコードが済んでないので貼り付けられなかったりして(^^;)。とりあえず明日の夜までにはまた貼っておくので、スバルファンの方はぜひともこのエンディングを堪能して頂きたく思います。っていうかPC版と大差ないんだけどね。演出がちょっぴり増えてるってだけで。

「TUYOPS2SUBARU.avi」をダウンロード

しかし久々やってもこのカニルートはよっぴーに次いでツライというか、レオがカニを避ける様が可愛そうで見てられないね。つか思わず飛ばしちゃったし。序盤のキスシーンが一番の盛り上がりで、残りはなんか後味の悪いスバルとの板挟みとか、ただのバカップルとかでどうもピンとこない。とりあえず次は乙女センパイをやる予定だけどちょっぴりテンションが下がったので、素奈緒ちゃんにするかも。とりあえずカニルート、スバルとの併せ技で→★★★。

|

« 絶叫マシーン~言い残し~ | トップページ | 久々にモンハンをやってみた、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/10989183

この記事へのトラックバック一覧です: つよきすPS2版~その4~:

« 絶叫マシーン~言い残し~ | トップページ | 久々にモンハンをやってみた、、、 »