« フラミンゴ | トップページ | 消去したいファイル »

2006年9月24日 (日)

子供の運動会

今日は小五♂と小一♀になる子供達の運動会に行ってきました。まぁ晴天ではないけど秋風がとても気持ちのいい日和。我が家はこういうとき大抵スロースターターというか運動会が9時からなのに僕が起きたのは8時50分。いえいえNO問題ですよ!?朝起きて開口一番かみさんに

 「あれ?行くの?」

とか言われても全然平気です。つか仕事中に抜けてくると思ってただけですけど。
※仕事はまぁ運動会終わってから行きました。そう言う準備をしてきたからですが。

既に駐車場はかなり満タンで、裏山の中腹にあるグランド脇に止めて坂道を下っていくと、木々の切れ間から生徒達が並ぶ姿が見える。

 「つか運動会な感じ・・・」

当たり前である。会場について子供達の座っている位置を確認したりセーブポイントを設置したりする。否セーブは出来ない。ゲームじゃないんだから。

昨今の運動会というのは割と種目がシェイプされて昔と比べると随分あっさりとした印象を受ける。まぁ各学年の「走りもの」と「演舞もの」があり、選抜リレーと上級生の男子騎馬戦、女子棒引きがあるくらいか。あ、あと大玉送りというのもあった。

正直言ってそれほど僕は運動会というのに熱くなったりはしない。そもそも長男はガタイもクラスで一番前だし、アウトドアよりインドアなのは家族中が認めるところだからだ。

しかしいざリレーの談になってトラック横から見ていると、これはもうどうしようもない。ひとりひとりの足の速さ、フォーム、抜きつ抜かれつのドラマ、転んじゃう子、バトンを落とす子、おいおいそのリードは長すぎるだろう?ってのもあれば凄まじい形相で差をぐんぐん狭めていくシーンもある。
※まぁウチの子に関してはどうでもよろしいが、去年よりは速くなってるのが実感できただけでもよしとしようか。

例年だと子供のチームはいつも弱くて応援のしがいもなかったのだが、今年は終始トップを独走し多くの種目で1位を取っていた。となるとやはり見ている方の温度も上がってくる。最終種目「男子騎馬戦」の前に思わず自軍の大将騎の横に行ってエールを送る。
※まぁ長男はそこそこがんばればいいよ。父ちゃんムチャは言わない。楽しみ方はそれぞれだしね。
裸足に上半身裸の6年生たちは気合いも十分でカメラを向けるとみんなポーズを取ってくれた。つか一般の父兄に写真を撮られるケースは決して多くはないはずだが、やはりみんなテンションが上がってるのがわかる。僕も一緒になってかけ声を上げた。「やるぞーっっぉおおおおーーーーーー!!」。

Kibasen まずは3年4年の帽子取りがあり、その後5、6年の騎馬が動き出す。と言っても赤、青、白の3チームは騎馬数にして各10騎ない程度なので、それほど大きな動きはない(まぁ僕らの時は各20騎くらいあったからこれも時代の流れなのかなぁとも思うけど)。緩やかに円を描くように牽制が続く。

時折しびれを切らして突っ込んでいく騎馬もあるが、大抵は玉砕。それでも相手を倒しつつ立ち向かっていく姿は結構イカス。もちろん2騎で挟み込む作戦や数騎がもみくちゃになって大破する場面もある。数は徐々に減っていき、赤軍は全滅。残すは我が白軍と青軍が大将+1騎ずつという状況になった。

じりじりと間合いを詰めていく白2騎。徐々に後退する青。シスの暗黒卿とダースモールvsクワイガン&オビワンとは言い過ぎだろうが、気分的にはそんな感じだ。

青の手下が後方を確認しつつ下がった瞬間に白が切り込む。1対2になったと見るや青の大将が切り込んで来た青の帽子を奪いに掛かる。白はすんでの所で青の手下を斬りつつも大将のサイドからの攻撃を防ぎ切れず撃沈。しかしそれを白の大将が黙ってみているはずもなく、つかの間の安堵に浸る青の大将に猛烈なアタック!

最後残ったのは白の大将騎ただ一つ。

「よくやったーーー!!おめでとーーっ!!」

「ありがとうございまーーーっす!!」

広い校庭、たくさんの観客の中、僕の声は確かに大将の騎馬に届いた。

|

« フラミンゴ | トップページ | 消去したいファイル »

コメント

思い出すなー・・・ほんと 

その写真見ると、その写真だけ見ると僕が小学校の時と
変わらない様に見えるけど、内容は随分変わったんだろうなー。

しかし僕が、よく思うのは、その小学校には当時危険な
遊具が沢山合ったなー。

3年生からじゃないとダメとか。
地球儀だってメチャメチャよく回ってたよね。よくすべるっちゅうか。

危ない遊具をより危なく使ってたりして・・・。
地球儀で降りたくても意地悪されてメチャメチャ速く回されて
「降ろして」っちゅっても降ろして貰えなくて、
次の授業顔真っ青ではやびきした人がいたのを覚えてるよ。

一年一組と二組でクラス対クラスで戦争みたいになって、
廊下でチョークや黒板消しを投げあったのも憶えてるな。

廊下がモクモクになっちゃって。のどかだったよね。

投稿: nori | 2006年9月24日 (日) 23時00分

ちすnoriくん、クリスです。コメントども。例のブツに関するレビューはしばしお待ちを(今日はエンコが終わらないのでたぶん明日になると思いますが)。

運動会、組体操がなくなったのが一番でかいかな。やっぱ危ないってことなんだろうけど、ってそれって中学からだっけ?小学生の時にもあったような気がするけど今は「ソーラン節」ってのがあります。なんつか「金八の影響?」みたいな。

遊具関係はあんまし変わってないと思うよ。まぁ地球儀はなくなってたけどね。でも校庭脇にあるアスレチックも体育館も僕らがいた6年間に作られたモノが今でもあると思うと感慨深いよね。壊されちゃうと悲しくなるかも。

密かに体操服は変わってるんだよね。ズボンの丈が長くなって、半袖も襟首がファスナーじゃなくなった。こういうちょっとした変化も自分の母校のことだと結構思うところがあったりするのがある意味愛校精神というか地元民ってことなのかもしれないね。

投稿: クリス | 2006年9月25日 (月) 23時01分

例のブツ僕も試しにパソで観てみたんだけど、残念な事に
僕の方でもブツ ブツとノイズ?が入るから、エンコは関係ないかも。 パソじゃなければ問題ないのだけど。

投稿: nori | 2006年9月26日 (火) 00時29分

とりあえずDVDドライブからの直読みによるノイズの可能性もあるので、一旦PCに落としてから見てみようと思います。が、現状はエンコード中であまり派手にPCを動かしたくないので、上手く行って明日夜になりそうです。もうしばらくお待ち下さいませ。つかオレも借りてこようかな(^-^;。

投稿: クリス | 2006年9月26日 (火) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/12015438

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の運動会:

« フラミンゴ | トップページ | 消去したいファイル »