« 冒険少年 | トップページ | 名前の話 »

2006年9月 8日 (金)

ファンタシースターユニバース~その7~

★今日は気合い入ってるよ~(笑)★

公式サイトによると6日(水)の夕方にはメンテが終わるという。まぁそうは言っても実際はその夕方から深夜1時前後まではそうやすやすとは繋がるまい。わかってはいるのだが、目の前のテレビには「リトライ」の文字が映る。

結局僕は、

6日 22時~7日11時

定期メンテを挟んで

7日 16時~8日0時30分

まで様々なエラー(主に№051)を傍観しつつ接続出来なかった。

 しかし!沈黙は唐突に破られる。

深夜12時過ぎ、不意に僕の携帯が「青い空はポケットさ」を奏でる。この時間に架けてくるのは僕がヘビーなPCユーザーだと知っている限られた連中だ。あわててポケットの中を探して出ようとしたが、あっさりもたついて切れた。まぁ深夜に掛けるのは勇気がいるからその気持ちもわかる。が、僕はこういうときためらわずに掛け直す。相手の事情なんざおかまいなしである。深夜だろうが早朝だろうが関係ぇねぇ!っていうか掛けてきてくれて出られなかったんだから掛け直すのは当然である。

相手はリンク先のBlue_Tasuさんだった。開口一番僕のセリフは「クリスですけど、」でも「こんばんは」でもない。ましてや「夜分遅くに申し訳ございませんBlue_Tasuさまの携帯ですか?」でもない。

 「繋がった?」

これである。つか我々PSUユーザーの共通の挨拶。全世界規模で「繋がったかどうか」が最も優先される事象であり、言い換えればそれ以外はもはやどうでもいい。まぁ18時間もリトライしているんだからさもありなんというところだが、何にしてもそれで全てはOKなのだ。

 「はい」

声が明るい。つか羨ましい。つか化けて出てやろうかと思うくらいねたましい。とりあえず最近Blue_Tasuさんが仲良くしてる女の子うんぬんの話なんざすっかり忘れている。飯より金より女より今はなによりPSUなのだ。

 「クリスさんも今なら繋がるんじゃないですか?結構空いてますよ」

軽々しく言ってくれる。こちとら赤ん坊がひげ面になるほど長くPSUにアクセスしてるんだ、テメェのアドバイスなんざ受けなくたってさっきからずっとハイパーリトラリストEXなんだよっ!っという気持ちを抑えて、

 「さっきからやってるんですけどねぇ、、、今も○押して、、、やっぱダメっすね」

実はここで僕は画面を確認しなかった。正確には一度リトライするとすぐさまエラーが表示され、もう一度リトライすると今度は待たされる「パターン」のうち、最初のエラーしか視認しなかった。

 「で、Blue_Tasuさんはどのくらい進んだの?」

などと軽口を叩きながら状況を聞く。さっきはあんなこと書いたけど、本音は僕がきっかけでこのソフトを買ったようなもんだから彼が繋がってくれたことは僕にとって自分のこと以上に嬉しかったりした(ホントだよ)。しばしの歓談のあと、「まぁしばらく(リトライを)がんばってみるよ・・・」と画面に視線を戻すと、、、

 「違う!」

 「違う画面が映ってる!!」

 「ビバッ違う画面!ワンダフルニューヨークシティ!!」

こんなに嬉しいことはない、わかってくれるよね?ララァにはいつでも会いに行けるから、、、っていうかうろ覚えなので多分引用は間違っているがそのくらいなんてことはないっというくらい恥ずかしげもなくHappyに包まれてるオレだ!

そそくさとボタンを押し進めていくとキャラクターメイキングのセーブスロットが表示された!「繋がった!」。難破船から漂着した無人島で木を切り火をおこし、漂着物から使えそうな物をかき集めてお手製の無線を作って外界からの情報を得ようと早5年。ひげも伸びました。体重も減りました。時には毒蛇に噛まれて必死に毒を吸い出そうとしたこともあります。涙で満天の星が曇ったことも一度や二度ではありません、、、いつものように昨夜仕掛けたワナに野ウサギでも掛かっていないかと早朝寝床から抜け出すと、、、「あっ!」遙か彼方に船から出る煙が!「い、い、急いで連絡をつけなくちゃ!」。必死に無線のチューニングを合わせます。島には電源がないため大きな葉っぱを加工して作ったスピーカーで蚊の鳴くような小さな声を拾わなくてはならないのです、、、もう聞き飽きてどれくらいになるだろうという雑音の中、かすかに聞こえる船の無線・・・「繋がった!」

ってくらい嬉しい接続です(長っ)。「Blue_Tasuさんありがとーーーーーーーっ!!あんた天使だよ神様だよエンジェルだよ(そりゃ天使と同じだ)!」ってな状況。せっかくだから冒険しましょうということになり、メイクが済んだらまた電話する、と受話器を置きました。っていうか携帯なので置いただけではまだ繋がってます。切るためには、、、ってくどいぜオレよ。

さて、キャラメイクです。っていうかここで前回消失したクリスとは別のクリスを作るのもいとたやすいことなのではありますが、せっかく真剣に悩みまくって決めたキャラ。今回身長をやや低くした以外は全て前回通りに組み上げました。つか身長は前回変えられることに気付かなかったんだよな。だからこれは問題なし。

さて、ここからはこれまでのようなおちゃらけた内容からはやや距離を置いてまじめにレクチャー講座の始まりです。ゲームをやってない人にはまるでちんぷんかんぷんな内容になるでしょう。ここで一旦読むのを止めてもいいかもしれません。が、とりあえず読んでみてその雰囲気を味わうのも悪くないかも知れません。その辺りは個人の自由というか僕が口出ししなくても読む人は読むし読まない人は読まないという内容だと思われます。っていうかPSUのネタ自体あんまし突っ走りすぎるのもどうかとは思うのですが、やはり自分の中の「配分」っていうのかな、重要度が高いのは否めないから、勢いブログでもそれが中心になっちゃう感はあるよね。ってことで、

☆☆★★ファンタシースターユニバース 初心者講座★★☆☆

ここでは昨日今日始めたばかりのひよっこに、オレ様がやや上、角度にして「8度」くらい上から見下ろす形でいろんな「知っていると便利かもしれないけど知らなくてもそんなに困らないかも知れないけどもしかしたら困るかも知れないようなこと」をレクチャーしたい。とりあえず何にも困ってないけど一応まだ日が浅いし、知らないことが一つくらいあったらラッキーっていうか全部知ってることばっかりだったら鼻で笑ってバカにすればいいから読んでやってもいいかな、って人は溶けるほどリラックスして読み進めていってもらえたら幸いナリ。

・開始直後

キャラクターを作っていざ始めると「チュートリアルをする気があるなら明日までに頭を丸めてこい!」と赤くて小さなハロのバッタモンと言われるので、ここは素直に言うことを聞いてやろう。ウザくてたまらないレクチャーだが最後には金1000円相当の片手剣用フォトンアーツをもらえるらしい。ちなみに「金1000円」というのは序盤のこの世界ではかなりの貨幣価値。雑魚一匹倒してもらえるかもらえないかわからないような金額が10円か20円であるからして、ここは歯を食いしばってチュートリアルをこなそう。

ちなみに二人目からはこの「チュートリアルをやるでおじゃるか?」とは聞いてこない。聞いてこないけどフェイクハロの話をしつこく調べていけばたぶん出来ると思う。つかフォトンアーツはもらえないかもしれないけど。

・自由に動けるようになったら

とにかく最初の街のくせしてこのホニャララシティ(仮名)は広すぎる。つか実生活で例えて言うなら、足首を縛られた状態で幕張メッセの真ん中にいきなり放り出されたように広い。っていうか幕張メッセには行ったことがないし足首を縛られたこともないのでかなり適当な例えだけど。

で、まず何をすればいいかということになるのだが、とりあえず自分の状況として

 ・装備はしてる
 ・回復アイテムも少しは持ってる
 ・話を聞かなくても最初のダンジョンに行ける
 ・お金は持ってない

こんな感じなのだ。チュートリアルをこなした人なら多少の違いはあるかもしれないが、まぁ別に特別なフラグもない状況だ。だからネットゲーに慣れた人ならいきなり誰かを誘ってパーティを組みバリバリとクエストを消化していくことも可能。っていうかそんなに序盤から行けるクエストはないけど。っていうか一つしかないけど。っていうかホントはいくつかあるけど多分即死するから実質一つしかないけど。

っとその前にこのことについても説明しておこう。PSUの戦闘はこのシティとは完全に隔離されたエリアで行われる。どういう機械で移動しているかわからないが、とりあえず「どこでもドア」だと思ってもらって間違いない。と言ってもモンハンのように一旦出向いたらお気軽に戻ってこられないということもなく、まぁ「フィールドの中に街があるのではなく、点と点を結ぶように街やダンジョンが配置されている」と思ってもらって構わない。っていうか急にまじめな顔してイヤンばか。

さて、

そんなわけで最初はとにかく戦うしかない。具体的な場所は、「自分の部屋を出たらドデカイ階段のある方へ走っていき、そのままそれをガシガシと4階まで上る。上ったら右奥の方へズカズカと歩いていき、一番奥にあるエレベーターの手前の「リニアライン」というのがそのダンジョンの入り口。とりあえず入ったら○ボタンを連打してればいい。深く考えると面倒だし、どうせ今のオマエたちには言ってもわからないだろうからなっ!
※教官もよく知らない。ホントは。

ご丁寧に教えてくれるような友人というか「?マークのついた箱」がいる人はその人と一緒にプレイすればいいが、そうじゃない人でも最初は別に滞りなく倒していけるように調整されているから、安心して戦っていけばいい。基本的な攻撃や進め方はオマエが寝ている間に脳に直接語りかけるようにレクチャーしておいたから、コックピットに入ればすぐさまガンダムを操縦できるだろう。

で、

重要なのはそこで教えてくれなかったことだが、、

 ・死んだら入り口に戻される。お金や経験値、武器は減らないし装備が外れたりもしない

 ・大型のボス、ぶっちゃけドラゴンクラスの敵と戦う時はそのエリアが隔離されるので、メンバーに死なれたらムーンアトマイザーやコスモアトマイザーといったアイテムで復活させるしかないが、、、もしかしたら入り口から戻ってこられるのかも。でもひとりプレイの場合は戻るしかないね。敵のHPが回復しちゃうかどうかはまだ調査できてません。つか役に立たないなぁこの攻略本。

 ・「スケープドール」通称スケドルは持っていると死んでも復活出来るアイテム。でもスゲェ高いので、安易に使うのは死ぬよりもったいない。なので、もし冒険中に手に入れたことを確認したら、速攻部屋に戻って預けた方がいい。終盤で腐るほどお金があるならいざしらず、序盤でスケドル分のコストを稼ぐのは血のにじむような、まぁ大げさだが苦労するわけだ。まぁ絶対死なないような状況下であれば別に戻る必要はないけどね。ってそういう時に限ってつい先まで進んじゃって自分が持ってるのを忘れて死んだりするんだよな。あのときの脱力感ったらないぜ。

 ・時折赤い巾着が出るが、あれはレア。でも使い道自体は正直わかりづらい上に合成の場合は失敗もよくする。ただ一つ言えるのは「レアアイテムは比較的高く売れる」ということ。序盤はとにかくお金が不足しがち。だからレアが出たら開き直って売るのもアリだと思う。まぁ僕は売らないけどね。

 ・敵は全滅させて、かつ死なずにクリアする方が「タイプ別経験値」がたくさん手に入るが、はっきり言って気にしすぎると疲れるので序盤は気にしなくても良い。

 ・ダンジョンに限らず誰が誰だかわからなくなったら、もしくは探している人を近づいて誰か調べるには、「左の乳首ボタン」を押せばいい。名前とかレベルとかよくわかんない数列が次々に入れ替わる。まぁ今回は同じ名前のキャラも安易に作れるから、数列=IDで明確化するって寸法なんだろうね。

 ・パーティのメンバーにだけしゃべりたいときは「R2ボタン×2回」。画面左にデカイウィンドウが開く。つかスゲェ見づらくなるので僕はあまり好きじゃない。って僕の好みなんざどうでもいいか。

 ・パーティに誘うにはナンパしたい人にストーキングするように近づいて○ボタン。「お茶でもどう?」のコマンドを選ぶと、相手が「オトトイ来やがれ!」もしくは「しぶしぶOK・・・」のどちらかで返答してくれるのでそれで組める。つかもしかしたらちょっと違ってたかも知れないけど、まぁそう大差ないだろう。

 ・一夜を共にするなどしてねんごろになったら、その人とまた会うために名刺を交換するというのが出来る。が、どこにあるかほとんど覚えてない。確か、、、「嫌いな相手にMYカードを送りつけますか?」だったかなぁいやいや待てよ、、、「ラブレターを書くならワープロはやめろ」だったかな。あんまし覚えてない。とりあえずその辺は若い人たちだけにして年寄りは退散することにしますよ(^^)。

 ・フォトンアーツや特殊弾、魔法(テクニックディスク、法撃)について、とりあえず一回買って覚えてしまえばそれと同じものは覚える必要がない。個々の武器にセットして使うが、たとえその武器を装備していなくても武器ごとに設定されたMPが必要十分にあれば、いつでも装備してフォトンアーツなり魔法なりを放つことが出来る。例えばレスタ(ホイミ)をセットした杖を何本も持っていれば事実上のMPが何倍にもなってるのと同義。特に攻撃系の魔法やフォトンアーツは使えば使うほど強くなるため、安い武器を何本も持ち歩いて敵を全てそれで倒すことで比較的早くそれらのレベルを上げることが出来る。つかこの方法は結構オススメなので、他は忘れてもここだけは覚えて帰るように!来週の試験にも必ず出すからな!いいな、わかったな!一度しか言わないぞ!とか言って何度も言うヤツがいるがオレは違う。ホントに一度しか言わない。言わないったら言わない、言わないっ!まぁいいや。

 ・なんだか話を聞く上では、ユニバース移動とマイルームへの移動でログアウトさせられる人が多いご様子。アイテムを預けるにはマイルームに行くしかないけど、それとて売ってしまってもいいと思えば行かなくてもさして困らない。っていうか偽ハロ育てるメリットがPSOほどないみたいだし、恐怖の「もう一回いい?」が発動したら全ては水泡に帰す。初心者向けってわけじゃないけど、無駄な移動はしない方が吉かもね。

 ・丸いキューブがセーブ。四角いキューブがMP回復(有料だけどはした金)。ちょっと大きくてオレンジのキューブがユニバース&マイルーム移動。ユニバース移動のキューブを覗くと「★」マークがいっぱい並んでます。これがそのユニバースの在日韓国人の数です。なるべく少ないところに行った方が言葉も通じるでしょう。つかどこまでウソなのかわかってくれてますよね?ちょっと不安になってフォローしてしまうあたりにクリスという人間の弱さを見たっ!

------------------

他にもあるかも知れませんが、まぁこんな感じかな。とりあえず「ダラリ」と遊ぶタイプのゲームですからモンハンと比べて「シビアさがない」「男として燃える為の何かに欠けている」という人もいるかとは思います。でもそれはまだ本当の意味でのPSU、PSOの魅力にたどり着いていないからなんじゃないかとも思うのです。難度は一直線に上がっていきます。きっと半年経ってようやっと戦えるようになるダンジョンなどもあることでしょう。でも今はまだその時ではありません。今はただ身近な人たちとダベりながらのんびりとオンラインコミュニケーションを楽しむ時・・・。

 早くみんなが気軽にアクセス出来る日が来るといいですね!

              ・・・って何綺麗に終わってんだか。

PS.相変わらず繋がりませんが、とりあえず早々と寝て深夜にトライする方がイイかなぁとも思ったり。つかそのユニバースに「いる人一覧」って簡単に見られるのかな。もしクリスを見つけたら「ブログ読んだぜ」とか声掛けて下さるとめちゃ嬉しいかも(^^;。よろろです。

|

« 冒険少年 | トップページ | 名前の話 »

コメント

自分も買いました。PSU

キャラクリまで行ったけど、落ちました・・・。

それから、いつもエラー51に阻まれます。
51て・・・イチローかよ。と

ジャック=フロストて名前で始めるつもりなのでオン出来たら宜しくご指導ください。教官

コンゴトモヨロシク

投稿: Hoxy | 2006年9月 8日 (金) 22時51分

ちすHoxyさん、つかみんなが買ってるのにほとんど会う以前の問題というこの切なさ。セガはわかってるんだろうか。
とりあえずジャック=フロストは他にはいなさそうですが、クリスはかなりいそう(^^;。他の方と勘違いなさらないように、今度アクセス出来たら自分の姿を写真に撮ってブログにアップしようと思います。つかそもそもどの服も個性があるわけじゃないのがツラいとこですけど(^^;。

あーあー開き直ってオフでも進めようかなぁ。ふぅ。

コンゴトモヨロスク

投稿: クリス | 2006年9月 8日 (金) 23時06分

私が電話してた際、そんなこと考えてたんですね……と慄く昨日の戦友、BlueTasuです、こんばんわ。

昨日教わったことを丁寧に、でもなんだか例えようのない調子でまとめていただきありがとう。
ブログを読んでいただければわかるかと思いますが、レベルは9まで上がりました。
これもひとえにクリスさんの教育あってのものです。
本当にありがとでした。

クリスさんはハンターで上げていくようなので、私はフォースでのプレイ日記でもつけていきたいと思います。
また機会があったら旅にでましょうね。
でも深夜に接続されると出会う確率ゼロですが(^^;

投稿: BlueTasu | 2006年9月 9日 (土) 01時41分

こんばんわ、地獄の缶詰研修の旅三泊四日から無事に生還したトムニャットです。まぁ、ホントの地獄は来週月曜の業務メールチェックですけどね。

それはともかくとして、帰宅早々の金曜23時から、PSUログイン・エラー・リトライの流れを乗り切るべく、○ボタンの連打。
24時くらいにようやく繋がりました。そこから今まで休みなくプレイして、レベルは7となりました。マイキャラは前回と同じものを作り直して、男ビースト。名前は、PSO時代と同じくTOM-NEKOとしました。RPGのキャラ名としてはイマイチですが(^^;、パーティを組むときにはヨロシクです。

・・・しっかし、トライアルをクリアーしたら、精算しないといけないのね・・・。全然頭になくて、LV6まで一度も精算しませんでした。5000円(メセタ)くらいは損したかも。

投稿: トムニャット | 2006年9月 9日 (土) 04時09分

ミッションに行く途中で落とされた・・・

もうログインは絶望的。早朝にでも試すかな。

投稿: きむきむ | 2006年9月 9日 (土) 21時11分

脳みそ解けるほどPSUやってます。レスTHANXですみなさん。クリスですよ~。つか唐突に切れるのもつらいけど、やっぱマイルームに行けないのが辛い!つかそれまでは辛くなかったんだけど、今回急に辛くなった!まぁ詳しくはブログに書くと思うのでのちほど。

>BlueTasuさん

レベル上げの追いかけっこは嫌いじゃないのですが、淡々とシングルをマイペース(早い)でやってるのも実はかなり好きな自分です。まぁ「ダラゲー教祖」だと自負してますし(^^;)。さきほどは上手くご一緒出来ずに残念でしたが、他の方でフォースはやはり強いなぁと実感する場面もございました。つかブログ読者さんでPSU買ってる人間は結構いると思うんだけど、
※順不同BlueTasuさん、トムニャットさん、きむきむさん、Hoxyさん、オフでいとこのジュンタ、南船北馬、元バイトのよっちゃん・・・。

実際お会い出来てカード交換したのはBlueTasuさんだけなんだよねぇ。つかさ、めちゃ混みしてるときにサーバー移動は怖くて出来ないっての!ぶっちゃけちょっとずつ増えてはいるけど、安心して遊べるまでにはあと3倍くらい増やさないとダメかもねぇ。


>トムニャットさん

TOM-NEKOはたぶんトムニャットさんだけでしょうね(^^)。プレイ中は日本語入力はおバカなので、たぶん「トミー」とか「とむねこさん」とか呼ぶかもしれません(^^;)。パーティはやはりもう少し空いてからじゃないとうまく待ち合わせ出来ないかも知れません。つかもしよかったら携帯に架けたり架けさせてもらってもいいのですが、今の状態だとなかなかサーバー移動出来ないんですよねぇ。切れたらショックだし。

あと「○ボタンは連打するより15秒以上開けて試した方が繋がる説」が有力ですよ。つか何も確証はないんですけど、自分もソレで結構繋がったりしてます。

トライアルクリア後の精算は僕も忘れそうになります(^^;。


>きむきむさん

僕も今日2回ほど落とされましたよ。でさっきはマイルームに行けなくてハング&ロック。10分待ちの間に書いてます。つかさすがに二日連続の徹夜は辛い。ある意味ここまで思い入れているのは、接続出来ないからかもしれないぞ!と好意的に考えたりして(^^;。だってそれだけで接続時のモチベーションが大幅にブーストされる事実はあるもんね。

投稿: クリス | 2006年9月10日 (日) 04時42分

こんにちわ、トムニャットです。昨日から今日は勿論PSU三昧です。相変わらず、繋がりにくくて、マイルームには数えるほどしか帰宅できず、仕事人間って感じ?まぁ、皆さん同じような状況らしいですが、アイテムが満タンになるのは辛いですよね・・・(^^;。とりあえず、食材は必要度が低いという話を聞いたので、それから先に捨てていますが、マイルームのロボを育てるのにも使えるわけで、勿体ない気持ちを隠せません。

それはともかくとして、流石に稼ぎのクリスさんだけあって、猛烈なレベルアップチャージですね! 私の方は現時点、LV13で主力装備の双手剣PAはLV18。後塵を拝しておりますが、マイペースが一番と一人勝手に開き直っていたりして。
アイテムも、画像をUPされていらっしゃるレリックエッジ、羨ましいです。勿体ぶった解説文からして、強い武器の素材? やっぱレアアイテムというのは、禁断の果実ですなぁ。そういう自分も、ふふ、先ほど野営基地に向かう途中で、どうやらレアらしきエネミーと遭遇。いや、遭遇と言うより再会?! でもって、その愛らしい羽毛をゲット~!って、レア度8なので、さほど凄いものでもないかもしれませんね(^^;。

パーティープレイにあたっては、TELさせて頂くかも分かりませんし、頂いても可能な限りついていく所存です^^。サーバ次第なのが、アレですけどね。あ、自分の呼び名は「とむねこ」でも「トミー」でも「トム」でもOKですよ~。

投稿: トムニャット  | 2006年9月10日 (日) 19時11分

ちすトムニャットさん、まいどです。つかPSU、やりすぎです>自分。なんつか

 「この3日間マッタク布団で寝てません!」

我ながらこんなことは過去になかったこと。つかよくよく考えると3日じゃなくて4日かもしれない。スゲェぜオレ!やるなぁオレ!まだまだ若いモンにゃぁ負けやせんてオレ!って感じです(^^;。一緒にやるタイミングが掴めなくても、こうしてコミュニケーションを取りつつ進めることで一種の連帯感は生まれている気もしますしね。

でもマイルーム、帰宅できるんですね(^^;。自分は帰れないものとばかり思っていましたよ。なんつか2回チャレンジして2回ダメだったので、もういいやって。でもこの時間帯なら再接続も容易いだろうから、何度かやってみようかしら。つか「ロックされた」を食らって次のメンテまで再接続出来なくなるってケースもあるようなので、やっぱり怖くて出来ないなぁというのが本音かも知れませんが(^^;。

トムニャットさんは「双手剣」ということはハンターなんですよね?ハンターはとにかく敵につっこんでいってザクザク、フォースは遠くからペシペシという印象が強いです。ぶっちゃけ近寄られなければフォースの方が殲滅は早いかなぁという気もしていたのですが、今はもう違いますね。まぁ詳しくは今日のブログに書くつもりなので、もし思うところがあったらコメント下さいませ(^^。あ、「マイペース」に関してはそれでいいと思いますよ。ただ自分の場合は「これがマイペースかなぁ」というところがかなりハードに設定されているらしく、「マイペースに併せるために必死になってる」気がしないでもなかったりして(汗。

レリック・エッジ、実は今日2本目が!(^^;つかそれって価値あんのかよ!?って気もしないでもないのですが、とにかく売るときに注意しなきゃいけないのが辛いです。それだけでもマイルームに預けたい。でもレアエネミーは羨ましいですねぇ!レア8はある意味11と同様のレアリティなんじゃないかと思います。つか8以上は自分11だけなわけですから。でもそれを使うのにかなりのステップおよび他に必要なモノがあるかと思うと、ちと凹んだりもしますよねぇ。

基本毎晩やってますが、やはり時間帯によっては繋げられない感じ。まぁ今はとにかく心にゆとりがないので、もちっと落ち着いたらTELします(^^;。あ、でも誘って頂ければよろこんで参加させて頂きますよ!っていうか最初の1回は早めの方がいいかも。だってカードがないと状況が全くわからないですもんね。
※電話下さるときは3時までなら全然OKです。寝てるとしてもPCの前ですし、家族には聞こえないので。っていうかトムニャットさんはひとり暮らしでしたっけ?こちらからは何時くらいに掛けたらいいのかな?今からでもOK?(笑

投稿: クリス | 2006年9月11日 (月) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/11811738

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタシースターユニバース~その7~:

» [PSU]チュートリアル [http://psu.livedoor.biz/]
その先に実際スタート直後のチュートリアルが見れる… [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 18時40分

» ビーチバレーの★浅尾美和★ トイレ盗撮映像流出! DVD裏取引発覚  [ビーチバレーの★浅尾美和★ トイレ盗撮映像流出! DVD裏取引発覚 ]
浅尾美和(あさおみわ) 1986年2月2日生まれ三重県出身身長172cm 体重... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 13時33分

« 冒険少年 | トップページ | 名前の話 »