« XBOX360の映像を録画する | トップページ | 軽く日記 »

2006年11月17日 (金)

PS3触ってきた~その2~

今日はドラキュラを買いにヤマダ電機へ。まぁ目の前にしてから思案しようと思ったわけだけど、とりあえず小脇に抱えたまま店内をグルリ一周。

ほほうPS3は予約受け付けてるんだね。内金3000円かぁ。「今何人くらいいるんですか?」「60ギガバイトですか?」「はい」「・・・40人くらいですね」。ほほうということは一回あたり4台だとしたら10回入荷先まで手に入らない算段ですな。まぁ増産してくでしょうから一概には言えませんが、とりあえず年末の大盤振る舞いが終わったら地味に貯めていこうかなぁ>PS3貯金。

たまにはプラモでも、、、
※作る気は全くないのだけど
あ、アストレイの黒いヤツが出てる。つか無塗装(スミ入れのみ)でここまで仕上がるんですか。そうですか大したモンですねぇという感じ。定価3800円だとさ。カッコイイけど、まぁ作らないのでスルー。

DSライトは年末に向けてますますの品薄となっているようで、予約すら受け付けてない様子。価格的にもPS3はもとよりWiiの25000円より安いしね。クリスマス商材としてはかなりハイバリューなところなんだろうな。
※ちなみに11月22日の「ラブ&ベリー同梱版バージョン」は、「1台も入荷しない可能性がある」などという張り紙すらされてました。よっぽど問い合わせが多いんだろうね。おつかれさん。

XBOX360はほとんど定価売り。コアシステムが29800円+5%ポイント。通常版が39975円くらい+5%ポイントって感じ。タイトルによっては1本も入らないかも知れないっていうもんだから思わず「ロストプラネット」の予約を入れてきてしまったよ。

最近の新作ではどうやらイチオシの「大人の常識DS」が一番いいところに置いてあって、ポケモンはダイヤ品切れのパール在庫アリという感じ。ドラキュラは2本置いてあって、他にはコレと言って目に付くタイトルもなし。

 と思ったらやっぱり置いてありましたPS3店頭デモ。

同じヤマダなのに岡崎と豊川でこうも違うのかっていうくらい充実してた。例えばモニターはソニーの液晶26インチ?ブラビアだけど、しっかりHDMI接続されているようで、ことあるごとに左上に「750p」とか「1125i」とか表示されてる。って言っても後者はグランツHDだけだけど。

あとデモムービーも多数収録されていて、デビルメイクライ4も動くご様子な上に平日朝ということもあって誰も僕の後ろで待ってる気配がなかったので、たっぷり堪能して参りました。つかまたも念を押しておきますが、

 これはあくまで僕個人の感想ですので、その旨重々ご承知おきを・・・。

で、別に後ろに恨めしそうに立つ小学生がいたわけでもないので、しっかり1時間以上触りまくってきました。ではではその感想を。
※つか既に持ってる人よりいろんなムービーとか見たかもしれないな(^^;。

●ガンダムターゲットインサイト

 とにかく機体が汚れまくりキズ付きまくり。ここまで傷つくには相当な歴戦の勇者というか、ぶっちゃけこんなに傷つく前に壊されるんじゃねぇの?っていうかウェザリングがキツ過ぎるって言われると思うぜ?っていうかアプサラスの頭頂部にあそこまでキズは付かないだろう?っていうかそもそも「キズ」に関するコメントしか思い浮かばないってどうよ?って感じ。ゲーム的にはなんだかよく分からないけど、とりあえずムービーではなかったので映像はシャープ。モニターはSONY。別に欲しいとは思いませんでした。

●ニンジャガイデン

 意外なダークホース。画面は同チームの作品らしく「デッドオアアライブっぽい」というか、開発ツールが同じなのかぶっちゃけ360でも普通に出そうなレベルなんだけど、やってる内容はPS2のドラキュラとかデビルメイクライのような派手目なアクションなので結構見ていて飽きない。「ロストオデッセイ」を例に挙げるのもアレかもしれないが、やはり見た目の印象というのは無視出来ないと感じたり。

---------

ただ、正直な話このソフトに限らず、最近の日本製タイトル、PS2やPS3系のアクションゲームは正直ピンとこなくなってるというか、GENJIのデモも見たんだけど、「で?何が面白いの?」という問に答えが返って来づらい気がする。360でもボンバーマンZEROとか、「日本人がゲームの先端を走っていた時代」というのがなんか過去のことなんじゃないかってくらい

 作品が保守的

別に保守的な作品全部が嫌いなワケじゃないですよ。もちろんポケモンだろうと今日買ってきたDSドラキュラだろうと保守の塊なわけですし、前衛的なタイトルが全部楽しいわけじゃもちろんないですから。ただ、

 ビジュアルに依存したこけおどし演出

で勝ちをもぎとろうというのはどうかという感じがするわけです。

スゲェ変な話をすると、ポリゴンはむしろキャラじゃないところに使うべきなんじゃないか、というか。例えばバーチャ5とかDOAとかでも、リングとか壁とかにスゲェポリゴンを割くようにすれば、もっと印象が変わるんじゃないかって気がしたりしたわけです。要するにこれまでのPS2タイトルでは完全に二の次になってたところですから。

結局のトコロ以前も書きましたけど、100円あたり1時間以上遊べるタイトルか、鮮烈なインパクトを残すタイトルじゃないとコストパフォーマンスが悪い印象が残ってしまうというか、ぶっちゃけ損した気になる。だから僕にとってはPSPのタイトルやPS2のタイトルにそれほど食指が動かないんです。少なくとも鮮烈じゃないし、ロードやらデモやらで「遊ばせてくれない時間」が長そうだから。

PS3のタイトルは他にもたくさん今日見てきましたが、正直な話「どれもPS2の延長」という感じです。PS2のタイトルが他のどのハードのタイトルより楽しいという方にしてみれば、PS3は至上の一台と呼べると思います。ですが、PS2の方向性、例えば三国無双とかメタルギアソリッドとかグランツーリスモとかがあまりピンと来なかったような方には、多分間違いなくPS3もピンと来ないと思いますね。PS3はそんなゲーム機なんです。少なくとも今のところ。

---------閑話休題

●ファイナルファンタジー13

 動いてる画面は初めて見たけど、正直かなり綺麗。750pの映像ということは物理的には360でも表示は可能な解像度なはずなんだけど、とにかく髪の毛の処理がスゲェ。つかさっき書いたような「リングとか壁」と同ベクトルとして、これまでおざなりになっていた部分に命がけでポリゴンを割いているインパクトがある。とにかく髪の毛の凄さは他の追随を許さないだろうね。

ただ一方で髪の毛のない場面に関しては、正直360でも出せそうな気はした。綺麗ではあるけどあり得ないレベルじゃないというか、もし同じチームが360で開発したとしたら、ほとんど遜色ない画面に仕上げては来るだろうなっていう感じ。とりあえずグランツHDのような解像度面での無茶
※この場合の「無茶」は対象とするユーザー層に対して支払われる人金時間のコスト的な釣り合いの話を指す。
はしてないので、ある意味PS3をFFの為に買うような層は別に安い方でも構わないんだろうと思ったりしたよ。

あ、念のために書くと、PS3で見た全てのタイトル(たぶん20タイトルくらいだと思う)の中ではさすがに一番綺麗でした。グランツHDを含めても。腐ってもFF。つかFFは腐ってないけどさ。

●フェイタルイナーシャ

コーエーのレースゲー。これもムービーじゃないっぽい画面でかなり綺麗だったんだけど、丁度これを見たりしてるときに後ろにじいさんが来て、思わず話し込んでしまった。
聞けば今は42インチのプラズマで地デジを見ているが、PS3ってのはどんなもんだね?という話。僕のうろ覚えでは地デジはまだ580pくらいの映像なので、たぶんPS3の方が綺麗だと思うという話や、アクションゲームなんかは表示とのズレがあるから今のじいさんのプラズマでも気持ちよく遊べるかどうかはわかんないかも、なんて話をしてたんだけど、この「フェイタルイナーシャ」の画面に関しては「これだけ綺麗ならいいねぇ」なんて言ってた。素人にはわかりやすい綺麗さがあるのは確かですな。

●モーターストーム

ダークホース。Wiiでもトラック系のレースゲー「エキサイトトラック」がダークホースと書いたような気もするけど、こちらもかなりイイ意味で裏切られた感じ。写真では伝わらない派手な画面切り替えとバイクやバギーが混然となって砂煙を巻き上げまくる様は思わずやりたくなるレベル。時代が時代ならエキサイトトラックと並べてデモプレイでもさせたくなるところ。ある意味どちらのソフトにも効果的な宣伝になる=小売店向けタイトルとも言えるかも。

●アイオブジャッジメント

アイトーイプレイのカメラを使ったカードゲーム。遠目に雑誌で見たくらいの印象はあるんじゃないかと思うけど、なんつの?一番印象に残ったのは、「カメラに手のひらを写して、それをテレビ画面で見るとその上にドラゴンが乗ってるように見える。でもってそのドラゴンをもう片方の手でなでることが出来る」というシーン。スゲェバーチャルな感じ。ある意味スターウォーズエピソードIVのモンスターチェスを彷彿とさせるような感じだった。でも欲しいか欲しくないかはまた別の問題だけど。

●LAIR

ドラゴンが出てくるゲームってことくらいしかわからないけど、デモムービーの短さに驚愕!実際画面が出てたのはたぶん5秒くらい?あれで何を伝えたいのか全くわからなかった。

●レジスタンス

パッと見はロストプラネットのような3人称視点のアクションシューティングだけど、正直インパクトに欠ける。映像がムービーだったからかも知れないけど、それほど綺麗には見えなかった。

昨日も書いたけど、デモンストレーションというのはむしろ実際のものより良く見せなくちゃならないのが本筋。吉野家のメニュー写真にある豚鮭定食に添えてあるおつけ物は、実際のものより遙かに大量で彩りも綺麗なのだ。

だからこそデモムービーや体験版で「一番おいしいところ」を「おいしい形」で提供してくれないと、どうしても気分が萎える。要するに買う気にならないのだ。

たぶんこのレジスタンスは実機でやればそれこそロストプラネットと「好みの違い」程度の差しかないグラフィックなんじゃないかと思う。でも今見た限りにおいては、「正直360のが綺麗なんじゃないの?」という感想しか出てこなかったりするのだ。

●グランツーリスモHD

今日はしっかりとプレイしてきました。が、それでも解像度は「1125i」止まり。「1125p」がグランツHDの本当の実力だと思うので、現時点ではあくまで印象の評価にとどまってしまうわけですが、、、。

とりあえず見た目以上に操作がしづらい。これをリアルというのかもしれないけど、同時に体験版をリリースしているリッジがお気楽で爽快なドリフトやターンが出来るのに対して、グランツのそれは直進すらままならない。ハンドルはピーキーでカーブは100%ガードレールにぶつかるし、アクセラレーションも「これがリアル」なのかもしれないがちっともフケない。要するにやっていてちっとも楽しくない。

見た目に関しても遠景やらギャラリーに関してはさすがの描画力で、リプレイを見ても「ああよく書き込んであるなぁ」という感じだが、モニターが液晶な為に急な視点変更でどうしても背景に遅れが生じてしまう。以前山内氏が書いていた反応の遅れもある気がした。
※具体的にはエミュをUSB接続のコントローラで動かした時の遅延の1.5倍くらいの遅れを感じた。

車そのものの描画に関しては、ボディの起伏表現にかなりのポリゴンを費やしているのがわかるレベルでPGR3の上を行くのだけど、こちらはこちらで描画している線そのものが細いために「1125i」の最後の「i」の部分が表面化してしまう。要するにチラつく印象が残る。これは一緒に観ていた素人のじいさんも感じていたことなので、僕だけの感想じゃないと思う。っていうか1125iの解像度は実質D3端子の解像度じゃなかったっけ?というのは僕のうろ覚えだろうか。やはりpで映さなければ本当のグランツHDの魅力に触れたとは言い難いかも知れないね。

●リッジレーサー7

画面が綺麗なのでもう一度しっかりやってみた。けどまぁゲーム性自体はとにかく曲がりやすいリッジという印象に尽きる。つかジャンプ中でも軌道修正が出来てしまう辺りにそのイイ意味での開き直りを感じたりするんだけど、、、

PGR3と比べてやはり面白くないのはその視点変更の不自由さかな。車内の視点もなく、車を横から見たりも出来ない。リプレイのカメラは自車に固定されているし、雑誌に載った「超遠景」での視点はどうやら実際には見られない様子でこれまた残念。

360のリッジ6をやってないから何とも言えないけど、プレイ中には一切の「新鮮さ」は感じなかったし、絵的なリアリズムやプレイフィールのインパクトもない。「リッジはリッジ」と言えばそれまでだけど、個人的にはいいか悪いかは別として「リッジレボ→レイジレーサー」の変化の方が「リッジ5→リッジ7」の違いより大きく感じたような気がするなぁ。このソフトは安くなると思います。悪いけど。

●デビルメイクライ4

画面は750iで使ってるポリゴンがそれほど多くない印象が残った。ということはぶっちゃけ360の画面と変わらない。たぶんこのまま移植しても違いが分からないレベルには仕上がるだろうなと思った。

特に背景に割かれたポリゴンに大した違いが感じられず、大げさな衣装やクリーチャーはごまかしが出来てしまう。加えてゲーム性はこれまでデビルメイクライ同様「倒して集めて倒して集めて先に進んで倒して集めて・・・」という単純なものなので、正直雑魚を倒しても何も面白くない。

ロストプラネットの何が面白かったのかと言えば、そのデモの完成度が非常に高かった点だ。昔のゲームならいざしらず、場面場面にそれぞれ見せ場がある。雪原に降りたって最初は雑魚が数体、次に大量、そして中ボスの後、地下駐車場でドラム缶の爆発や強力な火器、無数の雑魚、廃工場でまたもボス、そしてロボットに乗っての戦闘のあと溶岩あふれる鍾乳洞へ、という体験版なのにその場面の盛り込み方が非常に贅沢で、思わず他の場面も見たくなったほどだったのだ。

一方DMC4は最初から最後まで出てくる雑魚はほとんど同じ形で、別段拾える武器やら乗り物やらがあるわけでも自分の攻撃方法がさほど変わるわけでもなく、バイオなんかで見慣れたような古い洋館を抜けていくだけ。要するに「華がない」のだ。

絵が綺麗を売りにするPS3で絵が綺麗じゃないということになると、それはもうじり貧だ。少なくともそこだけはがんばらないと、360の勢いある海外ソフト(まぁロストプラネットはカプコンだけど)に押されかねないと思った。

ついでに余談。

PS3はPS2の後継機で、ソフトウェア的にもその系譜を受け継いでいるのだが、正直そこに見えるのは画一化された展開と少しだけ綺麗になった画面だ。実際問題360も初代XBOXの後継機で、そのソフトウェア系譜的にもPS2と同様な経緯のはずなのだが、僕の印象が大きく違うのは、「PS2のソフトは見慣れているがXBOXのは新鮮」という点も否めない。要するに「洋ゲー慣れしていない」のだ。

しかしここで言う「洋ゲー」は遙か昔のそれとは全く趣を異にしている。要するに難度がバカ高くてユーザーを蔑ろにして、画面が綺麗なだけで繊細さに欠けると言った「昔の悪しき洋ゲー」は今ではもうほとんどない。難度の設定は幅広く、初心者のガチャプレイでもそこそこ楽しめたり、序盤の操作に関するレクチャーが当然のことのように為されたりしている。だからむしろ今360を触る「ライトユーザー」には、昨今のPS2やPS3のタイトルよりも「わかりやすい」とか「楽しみやすい」印象を残すのではないかとすら思えるのだ。

別に僕は360ユーザーだから360を擁護するつもりはサラサラない。だいたいPS3だってFFやモンハンに併せて買うに決まってるくらいだ。だから今僕が感じている感想はあくまで今のPS3に対する忌憚のないものだと思って欲しい。たとえそうは見えなかったとしてもさ。

補足。

しかしこうしてタップリPS3のデモやら体験版やらをやってくると、Wiiとはその方向性の違いが明らかなんだなぁって思うね。とにかく画面は綺麗じゃなきゃ存在価値がないくらいの勢いだし、ゲーム性がかぶってたら僕みたいなヤツから思いっきり「進化がない」とか言われちゃうわけだし。だからある意味スペックが低いDSやWiiに才能があるけどお金がないクリエイターが流れ込んでくるってのも十分考えられるよね。いろんな意味でPS3が「割に合わない」って思われるのも、あり得ない未来じゃないんじゃないかって思えてきたよ。

どのハードにも言えることだけど、「コレのために買ってよかった」と思えるタイトルがないと、買った甲斐がないと思う。PS3はそんなタイトルを生み出せるのかなぁ。

|

« XBOX360の映像を録画する | トップページ | 軽く日記 »

コメント

こんばんわ。

今日、PS3買いました。
うーむ・・・。

投稿: GTS | 2006年11月17日 (金) 22時44分

ちすGTSさん、日記毎日チェックしてますよ(^^)。がんばって書きまくって下さい。PS3の記事も読ませて頂きましたが、、、

 やっぱし?

というのがまず感想(^^;。レースゲーなどに特に顕著だと思うのですが、「絵の綺麗さや精緻さ」が命のゲームってのもあるもんだなぁというのが本音。リッジ7は僕も店頭でしっかり触ってきましたが、26インチ液晶750pでやるだけなら自宅の32インチブラウン管720pでやるのと比べて、そう大差ないというか、むしろ負けてる印象すらあるんですよね。少なくともスペックの差は感じない。

現時点で既に作り手のポテンシャルを吸収し尽くす領域での争いなのかもしれませんが>360vsPS3、そうなってくると逆に「より上」があることを明確に打ち出しつつそれが適わないPS3より、「現状が最高」に手が届きやすい360の方が優位かもしれないなぁと思う次第です。少なくとも通常パッケージならD端子ケーブルを買い足す必要がありませんからね。

でもやっぱり自分はグランツHDよりリッジ7よりPGR3が好きかも。とにかく好きな車が買えるというのが大きいです。だって今さら地味にステップアップする気力とかないですもの(^^;。RPGとレースゲーに対する僕的なスタンスの違いが出てる感もありますけどね~。

投稿: クリス | 2006年11月17日 (金) 23時48分

はじめまして。
かなり以前からお邪魔しております。
クリスさんのゲームの切り口を興味深く読んでます。今回PS3、私は発注しました。私はSE兼、プログラマなのでかなり違う価値を見出しています。すでにPS3にFedora Core5がインストールに成功し動作しはじめました。PS3をPS2の延長にしか見えないのはPS3の一面しか見ていないと思います。
また解像度についての記事ですが、誤解が多いです。私はかなりの画質マニアですのでその誤解がわりと許せないのです笑。
まず地デジは1080iです。PS3は最大1080Pまでサポートしています。ただ、そこまでの解像度を表示できるので今年でもグレードの高いモニタくらいしかありません。いわゆるフルHDというモニタです。リッジ7はPS3で1080Pの60fpsのゲームです。そんなモニタでデモしている店舗はないので見る機会はかぎられますが。

投稿: 壬生 | 2006年11月18日 (土) 22時31分

はじめまして壬生さん、クリスです。とっても楽しいレスでした(^^)。こういう専門的な話はつついてくれる人がほとんどいないので凄く嬉しいです。ちょっぴり気合い入れてお返事書かせて頂きますね。

と、言っても自分は「フェイドラコア5」が何かもよく分からないので、本筋とはあまり関係がないかも知れませんが、もしよかったらご説明頂けると嬉しいです。ちなみに、今朝(というか昨日の朝?)並んでいた時に一緒にいた子の言うには、

「60ギガのを買ってきたけど、PS2のソフトをやろうとしたらすぐにフリーズして『掴まされたか?』って思った。でもとりあえずSONYのサイトからファームウェアのバージョンアップみたいなのをやったら直った」

って話を聞いたりしたので、これがそのフェイドラコアと関係するものなのかしら?うーんスゲェそういう話を聞きたい自分がおります。知識欲が強い方だという認識はないのですが、好きな物に関するトリビアはいくらあってもNO問題ですからね。

さて、本筋の「誤解」に関してですが(^^;、

まず自分も1080iとかpとかに関しては知らなかったわけではないというか、ぶっちゃけ理解の範囲ではあったのです。ただ、重要なのは目の前のデモ機がそうではなかったという話。それがまるでPS3そのもののポテンシャル全てを一括りとして話をしているように見えるのは、ズバリ、

 SONYおよびヤマダ電機がそう誤解させるようなデモを稼働させていた

ことを暗に攻めてる側面もあったりします。いや、誤解してる面ももちろんあるんですよ。あるんですが、、、誤解させてるのも事実だと思うわけです。

デモ機で使っていたブラビアはHDMI端子を装備していましたが、稼働していたグランツHDおよびPS3のOSから設定解像度の変更は出来ず、「あれ?これは確か1080pが表示出来るはずだけど?」と店員に詰め寄ろうも「ああっとええっとはい?」という知識のない体たらく。

例えばブルードラゴンのテレビCMを見て「普通のRPGのような戦闘やフィールド移動」が想像出来ないように、例えばスゴ録をわざわざPSPと連動させるために買った人が「このグレードのスゴ録ではどうやらできないらしい」ということが想像できなかったように、告知、広告展開の仕方によって、誤った知識が広まってしまうのはもう仕方のないことなんですよね。

でももちろんそれを盾として胸を張るつもりもなく、こうして是正してもらえるのはホントに嬉しくありがたいと思います。だからこそそういう「キチンとしたデモ」が動いてないことにより強い憤りを感じたりもするわけで・・・。何がHDだバカが!と山内一典氏およびSONYに腹立たしさを覚えたりもするわけで・・・。つか「このテレビはPS3本来の描画能力を再現しきれているわけではございません」の張り紙くらいあってもいいだろうよ、とヤマダに文句の一つでも言いたくなるわけです。

ただ、地デジの1080iは完全に僕の勘違いでした。誠に申し訳なく思うと同時に、「どっかで見た」出自を探すも見つからず、ホント穴があったら入りたい心境です(^^;。もっともそのじいさんにも『うろ覚えだけど』とは念押ししながらしゃべっていたので、たぶん「ああ、あの若造もまだまだだな」と真実を知ってもさほど感情的になったりはしなかったのではないかなぁと期待したりする自分です。

つかついついウダウダと書いてしまいましたが、今後とも鋭いツッコミなにとぞよろしくです(^^)。

投稿: クリス | 2006年11月19日 (日) 03時52分

Fedora CoreとはいわゆるLinuxです。
ソニーは今回PSPのような使い方をオフィシャルで認めて、ユーザーに自由に使えるようにしています(PSPはあそこまでコントロールのきかない状態になることは望んでいなかったでしょうが)。
アングラな部分も出てきてしまうでしょうが、それ以上の成果が出ることを期待しています。またソニーはPSPのコントロールできなかった部分をPS3ではどうするか興味深いです。
店舗についてですが、私も今回D端子ケーブルを購入して店舗に出かけたのですが、PS3用というものは出ていなく、PS2のもの何故か安価で投売りされてるわけです。「PS3でも使えますよね?」と店員に言ったのが間違いでさんざん待たされたあげく「申し訳ないが使えない」というのです。もう店員と話す気もなくなりました。じゃお前はコンポジットケーブルしか付属していないPS3を買わせて、HDでつなぎたいという客に対してどう対応するのかと・・・。
PS3のデモ機については少し同情的です。なぜなせPS3のポテンシャルを完全に出し切るモニタは現在存在しないからです。おいおいフルHD液晶があるじゃないかと言われそうですが、静止画ならともかく動画(ゲーム)にたいして液晶はまだまだだと私は思っています。ましてPS3のHDMIは1.3。この規格の色深度まで対応したモニタはないですし、クリスさんは言及されていませんが、もっとひどいのは音です。5.1ch(7.1ch)じゃないからねぇと言うだけではなく、PS3のポテンシャルを出すには音もHDMIで出力しなければほんとの真価は出ないのです。これについてもHDMI入力のあるアンプとなるとほとんど存在しません。最低でもTA-DA3200ES、これにしても1.3には対応していません。実は私もHDクラス出力可能の業務用機器を開発していますが、これに付属させているケーブルはコンポジットなのです。コンテンツやアプリケーションをHDとしているのにあほかと主張したのですが、現場のレベルの引き上げと現場の環境の引き上げ、もちろん教育も含めるとまだまだ難しいのです。もちろん単価もありますしね。

投稿: 壬生 | 2006年11月19日 (日) 13時04分

こんばんは壬生さん、クリスです。つか読まれてらっしゃる時間は「こんばんは」という時間じゃないでしょうね(^^;。まぁお気になさらずに。

非常に中身の濃いレスに感謝しつつふむふむと何度も噛みしめて読ませて頂きました。

>PS2のD端子ケーブル

自分はコンポーネントとAVマルチは試しましたが、D端子は見たことすらなかったですね。どういう構造になってるかよくわかりませんが、なんで使えないのかわかりません。HDMI並にはならなくてもAVマルチ並にはなるんじゃないのかなぁという感じ。
※壬生さんが「HDでつなぎたい」と書かれてらっしゃるHDとは「HDMI」を指すんですよね?それなら専用のケーブルがいっぱい出てると思うのですが・・・。もしHDがD3~D5接続を指すのであれば、やっぱりPS2用で対応してそうな気がしますね。

付属のケーブルがコンポジットというのは確かに解せないお気持ち、よく分かります。でも僕的には「付いていればありがたいけど、正直無理だろう」というのが本音。それってまさに360のCMで「はいでふーー」って叫んでたことと同義だと思いますもの。XBOX→360のコアユーザーならいざ知らず、PS3にもしD端子なりHDMIなりが付属していたとしたら、「なんでこんなごつい端子が付いているの?」って層がほとんどじゃないかなぁと思ったりするわけです。ただだからと言ってプログレ接続じゃなきゃ文字も読めないようなソフトを作っていいという理由にはなりませんけどね>360(^^;。

投稿: クリス | 2006年11月20日 (月) 03時21分

こんにちは。HDMIのモニタはまだ時期尚早、なにより値段もこなれた国産ハイビションブラウン管を数年前に買ったのでもう少し使い倒す予定です。というわけでD端子でつなぎたいわけです。まーPS3でも1080Pとはいきませんが1080iで、そこそこの画質が出ると期待しています。結論から言えばあのケーブルで使えるはずなんです。ご存知かもしれませんがPS2でもGT4はDケーブルで1080iでゲームができたんですよ。

投稿: 壬生 | 2006年11月20日 (月) 12時38分

ちっすです。

>安い国産ハイビジョン

モニターってタイミングですよね。古くなったとかもう一台必要になったとか、いろんな理由はありますが、基本世の中がそうだから、というより自分が必要だから買う感じが強いと思います。今回も「360、Wiiを綺麗にやりたいから」、ワイドを落札したわけですし。

GT4は結局スルーしてしまったのでハイレゾのことは存じませんでしたが、常に時代の先端を走ろうというポリフォニーのスタンスには、さすがという他ありませんね。まさに時代がやっとGT4に追いついたみたいな。HDに追いつくのはいつになることやら(^^;。

投稿: クリス | 2006年11月20日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/12711220

この記事へのトラックバック一覧です: PS3触ってきた~その2~:

» Xbox 360 [ア・ラ・モード]
次世代ゲーム機 Xbox 360とは? [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 03時22分

» ヤマダ電機が下げ止まらず、ゴールドマン証が目標株価を引き下げ [ヤマダ電機激安商品情報比較サイト]
ヤマダ電機 [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 12時16分

« XBOX360の映像を録画する | トップページ | 軽く日記 »