« インデペンデンスデイ | トップページ | おどるメイドインワリオ »

2006年12月 2日 (土)

Wii購入!

※今日のは結構普通にドキュメントなので淡々としてます。あまり過度に期待しないで下さいね(^^;。

昨夜仕事を終えて自宅に戻ったのが8時半過ぎ。そこからいまだ決断出来ないままに夕食を取り、一考。とりあえず様子を見に行って、たくさん並んでたらそのまま並ぶ。もし誰もいなかったら帰ってくることにしつつ長男と一緒に家を出る。

行きがけの駄賃に「予約が強制キャンセルされたアイドルマスター」をゲオにて予約。この時点では誰も並んでる気配はない。

ターゲットのヤマダに行く前にすぐその正面にあるエイデンに行ってみると、

・当日販売分は51台。18歳未満の方への販売はなし。周辺機器等は開店後。

というポスターと共に並ぶためのガイドルートが設置されていた。どの程度の来客があるのかは全く見当が付かないとのこと。

そしてヤマダ豊川。既に店は閉まっており店頭「ここから並んで下さい」の張り紙の周囲には誰もいない。正面に止められた車は3台。車中に見える人影は各1~2人。当日販売台数は150台とのことで、さすがにまだ並ぶ気配はない。
※同時に「D端子ケーブルが発売延期」という張り紙も発見。非常に落ち込む。つかコンポジットでゲームしろというのかっ!それはやだなぁ・・・。

とりあえず概ね予測通り。時計はまだ10時前だったが、この調子なら朝来ても買えそうだ。つかアピタの予約はこの時点で既にどうでもよくなってきている。

帰路の途中ふと思い立って岡崎のヤマダにも様子を見に行こうと長男に提案。明日は休みだし、せっかくの前夜を楽しもうとそのまま車を走らせる。ヤマダ岡崎の2階にはトイザらスもあるから、一粒で二度おいしい。

30分ほどしてヤマダ岡崎に到着。するとこちらは豊川とは温度が違う。っていうか人数もそうだけど、先頭は5時から並んでいて文字通りストーブ持参で温度も高い。「よそから言われたけど、並ぶのは岡崎だけだって」なんてことを先頭集団から聞く。内心ちょっと羨ましいと思う。トイザらスは150台入荷に対して10人、ヤマダは180台入荷に対して15人が並んでおり、ここで有益な情報を得る。

トイザらス側の張り紙に周辺機器の入荷数が発表されていた。D端子ケーブルは事前情報通り入荷はないが、それより何より驚いたのはその総数の少なさだ。

・S端子ケーブル・・・・・2本
・コンポーネントケーブル・4本
・ヌンチャク・・・・・・14本
・Wiiリモコン・・・・・2個

スゲェ少ない!つかリモコン2個もそうだけどS端子ケーブル2本って、、、どうなの?150台に対して2個!先着2名で終わり!

あくまでトイザらスの入荷数でありヤマダがそうだとは限らないんだけど、少ないのは間違いない。はじめてのWiiやゼルダの本数はかなりのものだっただけに、不安がよぎる。ヤマダでは「1本でも入ったD端子ケーブルは僕の元へ」行く約束はしたものの、入らなかったらその限りではない。となると、、、

 並ばないとコンポジットでゲームをするハメになるっ!

長男と話をしながら車の中で熟考。出した答えは「今から並ぶ」。出来る限りの準備はしている。今夜は特に冷えるがその為にしてきた数々の施策を無駄にしないためにも、今日並ぶべきだろうという結論に至ったのだ。

となると今度はヤマダに行ったときに誰かが並んでたらどうしようという不安だ。ザラスに2本しかは入らないケーブルがヤマダに20本入る保証はない。どきどきしながらいつもの角を曲がり、駐車場に車を滑り込ませると・・・。

 さっきのまま!

つかみんなやる気ねぇなぁというか(^^;。岡崎を見習えよ!みたいなことも思ったりだ。まぁそれでも1番でなければ意味がない。僕は子供を車に残して用意してきたダンボールをセッティングし、靴下用カイロを仕込み、手袋とネックウォーマーをはめ、毛布にくるまって、僕の短く長い夜は始まった・・・。

つか寒いのだけど、正直これだけのディフェンスと現時点での気温では十分防ぎきれるレベル。つか思いの外あったかくて思わずうとうとしてしまったほどだ。

しかしほどなくして僕は目が覚める。まぁなんつか詳しいことは書けないが、つまりはそのそういうことだ(^^;。<察してくれ。全てを。

一段落して再びボックスに入る。僕が用意したダンボールは縦1m20cm奥行き60cm横40cmほどのもの。要するに立てて中に入り込む形。3方向からの風は防がれるし、敷物+毛布で背中もおしりも全く冷たくない。未だ2番手が来ないままに数時間が過ぎた。

時折PSPでゲームをやったり、伊集院のラジオを聞いたりする。2時を回った頃だろうか、ふと気づくと数人が僕の横にまばらに座っている。「やっときたか・・・」。まぁ150人分もあれば何もこんなに早く並ぶ必要は全くない。ただ出来るだけ早くに2番の人とコミュニケーションを取り、安全にトイレや買い出しに行ける状況を作り出したかった。

どうしたもんかと思案していたら、若い兄ちゃんが声を掛けてきた「何時くらいから並んでるんですか」。ホッとして思わず饒舌になる。隣には幾分スペースが空いていて、その兄ちゃんは了承を得つつ僕の隣に陣取ってくれることとなった。速攻「トイレとかの時に離席してもいいかどうか」の確約を取りつつ再びボックスイン。夜は長いのだ。

気温はどんどん冷たくなっていく。吐く息も白く、深夜のコンビニにトイレを借りに行く。カップヌードルはシーフドの濃いヤツをお湯少なめでチョイス。2度ほど靴下カイロを交換したがもはや機能していない。あまりにも温度が低いのだ。

しかし僕以外に並んでいた人の中には毛布もダンボールもフードもなくジーパンとジャンパーで雑魚寝している人もいる。つか風邪ひくぞ!と思いつつ自分の心配だろうとも思ったり。まぁ寝袋で完全防寒の人が一番だっただろうけどさ。

空が明るみだして人数が徐々に増していく。でも6時の時点でまだ20人か30人か。この時点で僕は既に買う物を決めていた。本体はD端子の延期も相まって1台に決定し転売はしない。ソフトはゼルダとはじめてのWii。ヌンチャクとS端子ケーブルは予定通りだが、ここは年末に向けて品薄になる可能性を予測してもうワンセットリモコンとヌンチャクを購入し、3コン体勢にすることとした。まぁコントローラにプレミアが付くことはそうはないかも知れないが、絶対無いとは言い切れない。僕は油断しないのだ。

明け方都合4度目(^^;のおしっこを済ませ軽い談笑をしながら時を過ごす。行列は80人ほどになり、既に手元には、

Wiiseiriken←整理番号の書かれた券が2枚(持ってるのは長男(^^;)。いよいよイメージが固まってきた。

入店は10組単位で5分のインターバルをおいて行われるとのこと。それなら僕が欲しいと思っていたものは問題なく買えるだろう。

ダンボールを片付け、長男と二人で入り口の前をフラフラしていると、店内の階段を上から数人の店員が降りてきた。いよいよだ。

つかイキナリ最初に「ポイントカードをお通し下さい」的なことを言われる。つか詳しく書いてもわかりづらいが、今回のサービスは実質的なコストダウンというか、僕らに還元される金額が少なくなるもので、はっきり言って全くありがたくなかった。いつもなら貰えるはずの200円が貰えないんだもの。

階段を上ってカウンターにメモを渡す。意外だったのは「はじめてのWii」が定価でかつポイントが3%しか付かなかったことくらいか。まぁ原価的にも一番高そうではあるけどね。

一番最初にレジを終え、僕たちはエスカレータを降りる。階下にはまだ順番を待つ数人の集団があり、屋外に出てからも行列に終わりは見えない。みんなの視線が僕に集まる。「あ、Wiiだ!」という顔で僕らを見つめる視線。

 気持ちがいい(^^。

僕の一夜はこの気持ちの為にあったんだろうと思った。

-------------

家に帰って早速パッケージを開梱し、セッティング。つか今回のWiiは360なんざ目じゃない面倒臭さだった。これから買う人のためにも簡単に手順を説明しておきたいと思う。

・ACアダプター、AVケーブルは普通に接続

・LANは基本無線なので端子はない。

・コントローラーはWiiリモコンの電池を入れるフタを開けたところにある赤いボタンを押し、ランプが4つとも点滅した状態で、本体正面のフタを開け、SDカードスロット横の赤いボタンを押すことで認識する。複数台認識させるためには、順に繰り返していけば2台目、3台目と認識される。

・センサーバーの設置をする。

 これが一つ目の鬼門。要するにリモコンの挙動を関知する為のセンサーをテレビの上または下に設置する必要がある。本音は下に設置したかったが、コードが柔らかくてテレビの下を通せないので(ヘニャってなるので)やむなく上部へ。両面テープが付いているが、「少しでっぱるように貼り付ける」必要があるので注意。まぁ奥まったところだとテレビにジャマされてしまうってことだろうね。

・Wi-Fiの接続設定をする

 自動でどんどんやっていくだけなのだが、一回目はエラーで止まってしまった。まぁ2回目には無事通ったのでちょっとした通信障害があったのかもしれない。

ちなみに接続が完了してから、各アプリケーションを起動したりする際に都合3回ほど「本体情報の更新ダウンロード」が入った。一回3分程度だが、結構「さあやるぜ!」という気持ちを削いでくれるので、事前に覚悟しておいた方がイイかも。

・・・まだゲームに入らないのか!と思われるかも知れませんが、まだ入らないのです(^^;。

続いては「Mii」の設定。Miiが何の略なのかよくわからないが、要するにゲーム中およびちょっとしたコミュニケーションツール上で表示される「自分の分身」。プロポーション、顔型、顔色、髪型、マユゲ、目、鼻、口、眼鏡やほくろなど実に多彩な項目で設定出来、本気で作ろうと思うとかなり時間が掛かる。が、その甲斐あって出来た↓これが僕の分身。つか子供たちにはそっくりと大絶賛であった(^^;。

Miicrisface_1 さて、続けて長男と長女のMiiも作ってようやっと「はじめてのWii」に入る。つかこの時点では今ひとつターゲットの動きが不安定で、正直「壊れてるのか」とも思ったが、任天堂のサポートもさすがに今日は繋がらない。結局「他のワイヤレス機器」があるのがマズいのかと360の電源を切ったり、受光部を念入りに拭いたり、離れたり近づいたりを繰り返す。でもダメ。挙げ句の果てはあまりにも上手く動かないので半ギレしてたくらい。

で、結局説明書を読んだら「テレビの後ろから強い光が当たっている」ことが原因だった。センサーが潰れちゃうということなんだろうけど、これってファミ通とかで事前にサーチ出来なかったんだろうか。つかマジ焦ったし。
※ちなみにこのトラブル時に行った別の対処として「センサーバーの感受設定」みたいなのもある。もし上手く反応しない人はそれを試してみてはいかがだろうか。

正直まともに動くようになるまでにかなり掛かったので、ここでかなり疲れてしまっていて、はじめてのWiiを少しやった後ゼルダを10分くらいやって眠気に負けてしまった(^^;。つかS端子では画面もボヤけていて、360のハイレゾ環境からは大きく劣ってしまう。っていうかもっと言うとコンポーネントで接続していたD1ゲームキューブより汚いのだ。まぁビジュアル依存で買ったゲームハードじゃないからその辺りはあまり大きな問題じゃないのかも知れないけどさ。

さて、ごくごく軽く(そりゃそうだそれぞれ10分くらいしかやってないんだから)ソフトの感想を書いておしまいにするけど、まず「はじめてのWii」は、可もなく不可もなしというソフト。最大でも二人までしか出来ず、ヌンチャクを使うゲームも8種の内一つだけ。それもリモコンだけでも操作可能というレベルなので、あくまでサンプルソフトの様相が強いには強い。が、逆にそれだけ間口が広いとも言え、初心者が「はじめて触るWiiソフト」としては必要十分な作りだったと思う。強いて言えばそれぞれのゲームでプレイヤーの名前がハイスコアとして残ればなお良かったかとも思うが、射幸心を煽るばかりがいいゲームではないし、それをしたいなら他にいくらでもタイトルはあるから、大きな問題はないだろうね。

ゼルダはホントにさわりしかやってないけど、掴みは僕的に×。時のオカリナのような荘厳さもムジュラのようなオカルティックな雰囲気も風のタクトのようないきなりクライマックスな気配もなく、あまりに淡々としている。ポリゴンモデルも正直360と比較しなくてもさほど綺麗とは言えず、GC版を買って比較してみたくなるほど↓

Zeldawiititle ゲームの操作自体は正直これまでの操作とかなり違うから、その分とまどいは禁じ得ないんだけど、慣れで何とかなるレベルかなぁとも思う。まぁ現時点での感想はそんなもんですかね。

-------------

とにかく台数がかなり出たことと、D端子ケーブルが(店は1週間ほどと言っていた)延期になったことでオクでの価格はそれほど伸びないと予想。今晩は正直かなり疲れていることもあってあまりやらないかも知れない。ホント自分でも驚くほどゼルダに熱くなってないのが寂しい感じです。みんなは買えたのかなぁ。

明日から月例の大阪出張なので、更新は微妙に間が空くことになりそうです。ご了承のほどを・・・。

|

« インデペンデンスデイ | トップページ | おどるメイドインワリオ »

コメント

どうもこんばんはfurakutaruです^^

wii1番に並んでの購入おめでとうございます^^
さて、僕はというと・・・購入してません^^;
実は未だにMH2にハマっておりまして、ふと考えたところ『今wiiを購入したところでMH2をさしおいてプレイするほど、wiiが面白そうか・・・・・・否』といった感じで、購入したいという意識がそれほど高まりませんでした。正直ヌンチャクは僕にとってあんまりいい印象ではないので。。
というわけで、ゼルダはプレイできませんが、もし時間があればキューブ版を購入してやろうと思います^^ のでwii版のゼルダのレビューも楽しみに読ませていただきますね。
今後の予定としてはスマブラが出る頃にwii購入を考えております。まぁ、まだまだ先のほうですかね^^;

なんか最近「XBOX360が欲しくなったりしてきたなぁ」と感じるfurakutaruでした(笑)

投稿: furakutaru | 2006年12月 3日 (日) 01時22分

とりあえずは、本体とクラシックコントローラーをゲットしておきました。
現在はDSでポケモンと遊戯王を集中的にプレイしているので、まだ封印状態ですけどね・・・。
Wiiのポケモンが発売されるまでの間に、まったりと開封しつつ設置をしたいと思っています。
こんなにのんびりしているのもどうかと思いますが、同時発売のソフトでどうしてもプレイしたいというものが無ければ、あまり熱くなれないのも事実ですし・・・。
いっしょに購入した知人もこんな感じでしたね。
今のところは品不足になりそうな本体を確保しつつ、ポケモンを待つというのが本音でしょうか。
LANアダプタが同時発売だったら、知人ともWiFiで楽しむ事ができたのですが、せめて周辺機器ぐらいは全て同時発売にしてほしかったと思います。
知人はWiFiアダプタと同等の機能があるという事でWii購入を決意したようですしね。
揃いも揃ってソフトを1本も購入していないわけですが、自分的にはゼルダを、知人はワリオを狙っています。
ソフトならいつでも購入できると思っていますので、もう少し落ち着いたら購入してみたいと考えていますよ。

ドキュメンタリー的なブログも、なかなか面白いですね。
自分は2年前の元旦におもちゃ屋で並んだぐらいですからね・・・。
あまり並ぶ事もしなくなってきましたので、そういった話を聞くのが楽しかったりしますよ。

投稿: ぴちょんくん | 2006年12月 3日 (日) 22時48分

レスTHANXですfurakutaruさん、ぴちょんくん、クリスです。今日は密かにPSPのタイトルをプレイしながら大阪の往復を過ごしておりました。タイトルが何かは秘密です(^^;。

>furakutaruさん

まぁ今Wiiを買う理由はほとんどないですね。PS3ほどじゃないですが、さほど「遊べる」ゲームがあるとも思えませんし。ただまぁワリオはちょっと面白かったかな。ゼルダは序盤で詰まってるってこともありますが、あんましやってません。コントローラ自体は慣れれば自由に動かせるようになりそうですけどね~。

やっぱり今買うなら360の方がずっとオススメですよ(^^)。それぞれにあるメニューコンテンツの充実度的に見ても。

>ぴちょんくん

とりあえずMiiの登録と僕との番号交換はお願いしたいかも(^^;。真剣に作ればまさにそれは自分の分身の如くゲーム中に何度も出てきたりしますし。

ただ、本体に関しては欲しがってる人、かなりいるようですね。今日仕入れにいってそんな話をしたらほとんどの人が興味を持ってるようでした。っと言っても全員が全員「Wiiスポーツ」に、ですけど。あ、あとWiiのことを「ウィル」って言う人が二人いましたね(^^;。その気持ち、よくわかると思ったり。

ワリオはどうやら「まわる」や「さわる」と比べて奥行きがかなり浅い感じです。各ゲームをやり込みづらい作りになってますし、その分一つ一つのゲームの出来がいいと言えなくもないですが、過度な期待は禁物かも。まぁそうは言ってもメイドインワリオなので、客受けはかなりよさげだとは思いますけどね(^^)。

ゼルダはまだとりあえず保留の様相。せめて10時間くらいやらないと何とも言えません。

ブログは正直あんまし面白くないなぁと思いつつも、印象が悪くないと言って頂けるのは素直に嬉しいです。まぁマイペースでボチボチ行きたいと思います(^^;)ので、今後ともよろしゅうに。

投稿: クリス | 2006年12月 4日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/12905528

この記事へのトラックバック一覧です: Wii購入!:

« インデペンデンスデイ | トップページ | おどるメイドインワリオ »