« 地球防衛軍3~その3~ | トップページ | 超初心者向けPSPで動画を見る »

2006年12月18日 (月)

名古屋の大須に・・・

Oosuxmas 今日は残業で帰りが遅く、その上友人としばし電話をしていたりしてPC前に到着したときには既に12時近くなっていた上にレスを書きつつ疲れて寝ちゃって今4時20分。なので、まぁごくごく軽く昨日の休みの過ごし方なんぞを書いておしまいにしたいと思う。っていうか自分はよく「軽く」という表現をするんだけど、ぶっちゃけそれが本当に軽い内容というか短い文書になっていることは少ない。でもそれでもなおそれを書き添えてしまうのは、書き始めの段階でそれほど書くことがないかな~、たぶんあっさりと終わってしまってみんなが「なんだ今日はこれだけかよ!?」って思ったりしたら、あらかじめ一言添えておくことでそのショックというか裏切り感を軽減出来るんじゃないかなぁという、言わば免罪符的な意味合いで書いていたりする。つかもし結果凄く長くなっても、このブログの読者様なら全然平気だと思うし。伸びる分には。

さて、昨日は仕事が休みで前日、っていうか朝までEDFをやり倒していたので、起きたのが11時過ぎ。まぁ当然のように子供たちもEDFをやり倒していたので横目で見ながら「今日どこに行こうか」などと話をする。つかぶっちゃけ何処かに行かなければならない理由は我が家には全くない。なぜなら

 子供たちがそもそも出たがらない

から。我が家の子供たちは別に出たら出たでそこそこ楽しむタイプだが、家にいると言われても「えーー」とか全然全くちっともこれっぽっちも言わない。むしろ「友達呼んでいいね!」くらいの前のめりさだ。つかまぁゲームが好きな子供ならある意味当然かもしれないが。

で、だからと言ってそちらに逃げるかというとそうでもない。僕は結構「物より想い出」的なところがあるので、いろいろ出かけていって「非日常」を見聞きするのがとても好きだったりするのだ。一人暮らしをしていた頃はそれほどでもなかったけど、結婚して子供たちといろいろ出歩いているウチに、やっぱり博物館やら海やらスキーやらも楽しいなぁと思った次第なのだ。

 で、

この時期既に紅葉は終わってる。それならクリスマスのイルミネーションでも見ようか、ということになって名古屋まで足を伸ばすことに。っていうかホントはもっと綺麗なところがあったんだろうけど、思い浮かんだのが大須のアーケードとせいぜい名古屋駅どまり。

でも大須は一人暮らしを始めた頃、友人が名古屋に住んでて結構行ったんだよね。PC買ったのも大須だし、PC98時代はかなりお世話になった街でもある。なんつか

 日本で一番パソコンが安い街

という印象が強いというか。で、久々に行ってみたら、これが意外と変わってる。もしかしたらアキバとかもそうなのかも知れないけど、「電気街」という印象が薄れていて、なんだか「若者の街」みたいになってる。以前はかなり元気のある店が集中していたのに、今行ったらかなり広範囲に路面でジャンクフードを売っていたり、ファッション関係の店やDVD、携帯ショップがハバを効かせていたり。もちろん中にはパーツ関連を扱う昔ながらの店もあるんだけど、、、。

で、沖縄物産系ショップの店頭でサーターアンダギーを購入し、食べながら第一アメ横ビルへ。ここは以前から「大須に行ったらここだけは寄る」という店で、なんつか「家電量販店にはないニオイ」が非常にするところとして、僕にとっての大須のアイデンティティの生命線にもなっている店。家電パーツ関連、オーディオ、ビジュアル関連の「濃いめ」の店やらパソコンのパーツ、中古やらがいろいろひしめき合っている。正直かみさんや子供たちは興味なさげではあったけど、いざ入ってみるとラジコン関連の場所でかなりいろんな「ロボット制作」パーツや書籍がおいてあって興味をそそられたりした。つかなかなか498000円のロボットをフッと買ったりはしないだろうけど。

あと結構なところでイスとサラウンドスピーカーを用意したプライベートシアター的な空間が用意されていたのに驚いた。つかそんなにこの環境を欲しがる人が多いとは思わないんだけど、
※だってまだまだ日本はコタツの普及率が高いと思うし。実際ディレクターチェアとかでDVDを見るヤツってどのくらいいるんだよ?って気がしませんか?
それでもやっぱり綺麗な画面は綺麗。つか40インチのプラズマとか液晶とかってほんの数年前まで150万くらいしたような気がするんだけど、今見てると27インチで88800円とかあるんだね。ビックリ。僕が以前買った29インチのブラウン管が確か買値83000円くらいだったと思うけど、ついに液晶のワイドがその価格帯まで落ちてきたんだなぁって思った。つか当時は29インチなんて液晶は存在すらしてなかった。
※あっても17インチくらい。だって「甘い生活」の中で美也ちゃんが「21インチの液晶だ~」って喜ぶシーンがあるくらいだもの。
時代だなぁと思ったり。で、まぁウインドウショッピングではあるんだけど、かみさんと「これはそそられるねぇ」って言ったのが

 SONYの50インチ液晶中古 189800円

画面は映ってなかったんだけど、50インチというバカが付く大きさは魅力的。さすがに6畳間に置くにはいくら僕でも抵抗があるけど、この大きさなら多少の画質の悪さはペイ出来るよなぁなんて思ったり。つか冷静に考えるとセガの「メガロ50筐体」と同じ大きさだからそれほどでもないのかも知れないけど、まぁゲーセンにあるのと一般のご家庭にあるのとじゃかなり違うけどね。

モノ的には他に「パソコンをテレビに映すダウンスキャンコンバータ」とか「PSPをFMチューナーを通してカーステから鳴らすトランスミッター」とか「ホイールの形をしたラジコン」とか「UFOキャッチャー型のオモチャ」とかに興味を引かれつつ結局何も買わずに出てきた。つか先日送料振り込み料込みで2800円くらいで落札したエネループが2480円くらいで売っててちょい凹んだけど。つか2層式のDVDメディアってまだ全然置いてないのな。もちろん聞けば出てくるけど店頭にはゼロ。ヤマダで先日聞いたら1枚980円とかだったから、まだまだ時期尚早ってコトなのかも知れないけど、こっちは意外とニーズがないから価格が下がってこないんだなぁなんて思いましたよ。

で、そんなこんなでフラフラとアイスを買ったりお好み焼きを買ったり焼き鳥を買ったりして帰ってきました。写真もいくつか撮りましたがどうしても夜間ということで三脚ナシじゃキツイですね。ほとんどブレてて、一番マシだったのが冒頭の写真。まぁ大した写真じゃないけど雰囲気くらいは伝わるかな。でも12月の土曜の夜はさすがにお客さんが多かったなぁ。

って短かったですかね(^^;。

|

« 地球防衛軍3~その3~ | トップページ | 超初心者向けPSPで動画を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/13106936

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の大須に・・・:

» ゴーヤーの写真で〜す!その1 [沖縄の写真@素材写真沖縄写真BANKブログ]
沖縄名物「ゴーヤー」の写真素材(有料)です。 [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 22時03分

« 地球防衛軍3~その3~ | トップページ | 超初心者向けPSPで動画を見る »