« DSとPSPとセカンドライフ | トップページ | DSマジコン »

2007年1月 8日 (月)

快適な環境でのプラモ作りについて

その昔ゲームについての快適環境に関しては書いたことがあるけれど、今日はプラモについて書いてみたい。っていうかそれも実は書いたことがあるような気がしないでもないけど、まぁ気にするな。※とりあえず「プラモ」と称してはいるが、事によっては代替えが効くかも知れないので、嗜まない方も軽く目を通して頂ければ幸いでござる。

まず環境として地べたよりは机があった方がいい。つか僕のように常日頃から作業場を確保出来ていない人間にはまずその「机作り」から難儀であるのだけれど、今回はサラリと子供の学習机を使わせてもらうことにする。

次に換気に関してだが、ぶっちゃけ窓をパーパーに開け放ってやりさえすれば、さほど筆塗りで臭いがこもるということはない。夜でも虫のいないこの時期だからこそ気持ちよく窓を開けたいところだ。

しかしそうすると当然別のものが襲ってくる。寒さである。この時期の寒さは一瞬で体内の血液が凍り付く恐ろしいレベル。とりあえず国会図書館に立てこもって片っ端から暖炉に本を投げ込める環境であれば問題ないが、一般のご家庭ではそうもいくまい。そこで僕が用意するのは、

・ファンヒーター
 ※さすがにエアコン使いながら窓開ける勇気はない
 ※ハロゲンヒーターでもいいが、ここは「風が来る」ものをチョイスしたい。なぜなら塗装したパーツを乾かすのにも使えるから。つか地べたでやるならともかく、机で作業する場合は、「風」を確保するのが難しかったりする?ならばドライヤーも併用するか?つかファンヒーターと後述する電気毛布とドライヤー、、、ブレーカーが落ちるの必至だからちと悩むところか。

・電気毛布
 足が冷たくなりがちなので、これがあると超便利。値段も2000円くらいでしょう。つかウチの店で1500円くらいで売ったことがあるので、もっと安いかも。

・コート
 耳も寒いのでフード付ベンチコートで。でも袖口はある程度まくりあげないと作業は滞るね。って相手は小学生じゃないんだからそんなことまで書く必要は全くないね。

・音楽
 これ重要。やっぱりゲームやってる時はその音楽を聴かざるを得ない節があるじゃない?でもプラモは現代の技術上音が鳴るような作りになってないので、ここぞとばかりに何か聞きながら作業しましょう。

つかプラモのアイデンティティのかなり大きな部分と呼んでもいいのがこの音楽に関してかも。だって、テレビは音楽聞きながら楽しめないでしょ?ウンコは両手も空くから音楽だけじゃもったいない。強いて言えば風呂は音楽聞きながら浸かりたいとこだけどそんなに長風呂じゃない上に浴室内に再生機器が整ってないから無理だし、他には受験勉強くらいしか音楽と相性がいいものはないんだよね。ドライブ?んなもんPSPやりながらだし。

・軽食?
 正直ラッカーにまみれた空気で何かを食べることには抵抗がある。ホットスタンド?(ずっと暖かいコースターみたいなの)があれば、スープやコーヒーなんかを用意しながらやるのもハイソだけど、やっぱり微妙かなぁ。まぁ出来ることなら同じようにプラモを作ってる友人とヘッドセットを付けて軽口を叩きながら作るのがベストなのかも。そうすれば耳も口も無駄にしなくて済むから。ってそんなヤツおらへんやろ~(C:ちっちきちぃ)。

----

あとは必要十分な道具とプラモ、ティッシュ、綿棒など。あ、忘れがちだけど大きめのゴミ袋があるとかなり便利。ホントは洗濯ばさみとか乾かすための串やそれを差すための粘土とかあった方がいいんだろうけど、さすがにそこまではなかなか無理。まぁ何より重要なのは、

 作ろうというテンション!

これだけどね。これさえあれば他には何も要らないと言っても過言じゃないね。

※念のため、あくまで念のために書いておきますが、もしどなたか僕に付き合ってスターゲイザーを作ろうという方がいらっしゃいましたら、非常にうれしく思います。メアドがわからない人はコメント下されば返信しますし、作品は僕のブログで発表します。何度も言いますが、僕は接着剤もヤスリも使わないでプラモを作るオコチャマなので、恥ずかしがる必要はありません。ただ色だけは塗って欲しいです。素組みじゃ個性もクソもないので。あくまで念のためですから、当然参加者がいなくても平気です・・・いやホントに。

Dscn3462 ←今ヤフオクに出品されている改修モノより。ぶっちゃけプロポーションがよりスマートでかっちょよくなっているけど、僕的には回収前の状態でもそんなに悪くないんじゃないかなぁというのが本音だったり。昨日の写真よりはモノが何なのかわかりやすかな、と(^^;。

※ちなみに今15000円で1入札の品。

|

« DSとPSPとセカンドライフ | トップページ | DSマジコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/13364555

この記事へのトラックバック一覧です: 快適な環境でのプラモ作りについて:

« DSとPSPとセカンドライフ | トップページ | DSマジコン »