« 新パソ購入に向けて~序章~ | トップページ | 今週のファミ通 »

2007年2月17日 (土)

「面白い」と口に出して言う瞬間

ゲームやっててちゃんと口に出して「これは面白いなぁ!」といちいち認識しつつ声に出すことが僕はある。無意識下ではなく、明確に「これは声に出して言うべきだ」と楽しさを確認し、自分の中での尺度で「合格点」が与えられたことを受けてから初めて「面白い」と言う。

昨日は結構な時間「世界樹の迷宮」に費やした。ウィザードリィで言えばマーフィをようやっと倒せるようになったパーティがクラスチェンジするくらいの時間、ドラクエ3で言えばイオを唱えられるようになった魔法使いがダーマにたどり着くくらいの時間、スーマリで言えば無限増殖で99機になったマリオがあと1機になるくらいの時間・・・これは別にそう大した時間じゃないか。まぁ結構な時間を費やした。

もちろんやってる時はかなり面白く、取得経験値が飛躍的に伸びたことで一気にレベルが上がり、キャラの各スキルにも幅が出てきて、「丁度今くらいが一番面白いところ」という感じになった。FF11で言えばサポジョブを付けることが可能になって、戦士だから白を付けようか、いやいやモンクでより強い戦士を目指そうか、ちょっとまて魔法使いもうんぬんというような永田さんばりのワクワク感に身をゆだねつつプレイをした。

 しかし、

僕はこれをやっていて「面白い」とは言わなかった。確かに適度な緊張感と育てる楽しさ、探索する面白さは最近やってきたRPGと比べたら緻密でとても良くできているとは思う。しかし今のキャラはどうあがいても「いきなり凄く強く」なったりはしない。手に入るスキルは既に全て明確化されているし、逆に手に入る武具には「いつかは手に入れたい」と思い描くような幻のレアアイテムがあるわけではない。「あいつを倒すことで世界が変わる」という敵がいるわけでもなく、むしろ雑魚を倒して手に入るアイテムを5つ集めろというようなテンションの下がるクエストが発注されたりする始末。

僕はゲームに自分が染まる感覚が大好きだ。寝食を忘れ疲れもブログもテレビも仕事のことも一切忘れてどっぷりとその世界にハマりこむ感覚がたまらなく好きだ。作り手に対して感謝するでもなくイラだちを覚えるでもなく、非現実的なやりとりに冷めたりツッコミを入れたりするでもない。ただただ同じ雑魚を倒し続けるだけでも、話をどんどん進めるでもいいが、自分が自分の心がゲームに取られるような感覚が大好きなのだ。

ふと振り返ってみると、「FF12」「ポケモンダイヤ」「ローグギャラクシー」にはそういう時間があった。特にFF12は登場人物の描写が甘かった反面システムと背景描写で僕の心をガッツリ奪ってくれた。何時間も何時間も同じルートを往復してレアアイテムが手に入るまでやり続けた、やり続けられたのは「心を奪われていた」からに他ならない。
※スリザーリンクは一時そうなり掛けたけど(^^;

今お金さえ出せば本当にたくさんのゲームをプレイすることが出来る。昔のようにファミコンしかないとかアクションしかない、シューティングしかないという時代じゃない。音ゲーだろうとクイズゲーだろうとヘタしたら英単語ですらいくつもの選択肢からソフトを選ぶことが出来る。
※でも2Dシューティングの選択肢は激減したけど(^^;。

でも本当に自分の好みにフィットした「面白い」と口からこぼれ出るタイトルというのはむしろ昔より今の方が少ないような気がするけど、漠然と自分のスタンス次第でもっと増やせるのかも知れないなぁとも思う。その為には一つ一つのゲームをもっと大切にプレイする必要があるんだろうとも思う。いくら何でもプレイして2時間で投げていては口に出して言う間もない。

でも一方で面白くないゲームに費やせるほど人生にゆとりはない。僕の1日はみんなよりどうも少ないみたいなのだ。1秒でも無駄にしちゃ罰が当たる。だったらどうすればいいか。

 最初からやるゲームを徹底的に選別してから始める

これはどうだろう。いくつも買うから片手間になってしまうのであって、2ヶ月に1本しか買わないと誓えば嫌が応にもそれをやり込むしかない。満足いくまでプレイしクリアしたら次を買えばいい。きっとそうすれば見えなかったところも見えてくるだろうし、何よりサイフにも優しい。去年の10月から使ったゲーム代、全部止めてれば今頃VistaのPCが買えている。

 でもそのゲームがつまんなかったらどうする?

いやいややることほどツライものはないし、それこそお金以上に無駄だ。いやその考えでは振り出しに戻ってしまう。ここは徹底的に考えに考えて、外さないゲームを買えば済むことだ。面白くて仕方ないゲームを買えばいい。最初から当たりだとわかってるゲームを買えばNO問題だ。さぁ光が差してきましたよ!僕も一つのゲームに魂を傾けてがんばってみることにします。面白いゲームをたっぷり遊んで幸せなゲームライフを送る。これこそがゲーマーのあるべき姿だ!早速ファミ通を見て人生の選択をするぜ!

 ・・・ってドラクエ9までない?

・・・。うーむ。とりあえず不良債権の一つでもやった方がいいようで。

※ここで話は一旦区切りを迎えましたが、ちと書き足りないのでそのまま続けます。一応オチが付いてるのに尾ひれを付けるわけですから、言ってみればこれは蛇足です。ですからこっから先の内容にはオチが付かないかも知れません。その点をご了承頂いた上で読んで頂けると幸いです。

不良債権というといくつか停止しているゲームがあるわけだけど、軽く上げてみよう。年末と比べて多少の出入りはあると思う・・・。

・スリザーリンク
 世界樹の迷宮を始めたことでDSに挿さらなくなった一本だけど、やり始めるとすぐ1、2時間はどっぷり楽しめる。暇つぶしというとありきたりな言い方だけど、実際は「時間食い」。こういうのやってると早く歳取りそうな気がするんだよねぇ。いっそ不良債権のままの方が幸せか?

・世界樹の迷宮
 今一番クリス的に熱いソフト。でもキャラがある程度育ってきて次なる目標が見えなくなりかけてるから、ある意味「あとは下るだけ」かも。明確なオカズが欲しいところ。DSなのはお手軽だけど、やり始めると体の節々が痛くなってくるのがツライ。

・アイドルマスター
 油断するとそのまま忘れ去ってしまいそうで怖くなる。でも今のところやる気はない。問題もないだろう。

・ロストプラネット
 すっかり忘れ去っていた感もある。別に未練もない。誰か来たらやらせようというところかな。接客用としてはかなりのビジュアルだと思うし。

・ブルードラゴン
 実はかなりやりたくなってきてはいる。なんつか普通のRPGに飢えているのかも。でもいざ始めるとあの手応えのないグラフィックとシステムにげんなりしてしまうんじゃないかとも思うんだよね。こればっかしは好みの問題なんでしょうけど。でもやりたい。鳥山明好きだし。音楽もいいし。坂口博信さん自体はまぁ可もなく不可もない感じだけど。

・エレビッツ
 なぜピクミンはハマったのにエレビッツがダメなのかを考えてみると、その操作のファジーさが挙げられるのかなぁとも思ったり。ピクミンはあれでなかなかドット単位の操作をデジタルにやれる精度があって、常に目的意識が刺激され続けたんだけど、エレビッツはどうもその辺りが曖昧で「集めよう」という気にならない。面白いって絶賛する人がいるんだからやれば絶対面白いんだろうけど、何とも歯がゆい。だったらやればいいと思うんだけど、、、やっぱ歯がゆい。

・ゼルダの伝説
 ある意味一番可能性が薄いタイトル。やっぱ重たいのがツライ。始めるのに気合いが必要で、プレイ中その気合いを常に維持していないとすぐ心が折れちゃうし、目標とするものがないからそのプレイスタイルそのものに楽しさや満足を見出せないとどうしようもない。ぶっちゃけちゃうと見た目も好きじゃないんだよな。たぶん多数決取ると負けるとは思うけど、自分はタクトのリンクがかなり好きだった人なんだよね(^^;。特に女の子がダメ!あの娘の為にはがんばれないんだ僕・・・。

・モンスターハンター2
 キカイノカラダ見てから俄然テンションが上がる一方でタダでさえなまってた腕がより凄みを増したなまり具合と化しているんではないかと想像に難くない。つか僕はトトスさえ倒していればそれで幸せな人なので、それだけやるために再開しようかな。なんて後ろ向きな!

・ファンタシースターオンライン
 今でも無性にやりたくなることがある。PSUは今でも別に全くやりたくなることはない。地味に周回とかしてレアの一つでも手に入れてみたくなる。Wiiでやるのもオツかなぁとか思ったりもする。

・シャイニングフォースイクサ
 つかPSOより後に出てくる辺りかなり終わってる。決して面白くないわけじゃないのだけど、やはりディアブロと比べて付加効果がインフレしてること、ユニークやルーンなどの「いい意味でのジレンマ」がないなどがマイナスだったか。でもぶっちゃけ起動さえすれば絶対やるんだよな~。今長男がモンハン熱再発でディスク替えるのが面倒というのが一番のハードルか。

・大神
 別に忘れ去っていて問題なかった作品なんだけど、今日の魂叫で取り上げられていて「ああゲーマーならやっておかなきゃならないタイトルだったのかなぁ」などと振り返ってみる。でもこれもまたゼルダ同様に重たいタイトルなんだよね~。意外と見た目よりもファンキーというかコミカルな面もあるから、あるラインさえ超えればスゲェ楽しめそうな気もするんだけど・・・。惜しい!つか何様のつもりかわかんなけど、やっぱ惜しい!
----------

そんな幾多の不良債権を超えて、僕がついさっきまでプレイしていたタイトルは・・・

 スリザーリンク!

なんだよ結局それか。という感じ?ちょうどウンコしたくなってトイレに持って行こうという談になったと思いねぇ?そこで最初は世界樹かなぁと考えるじゃあないですか。今やってるんだし、面白いところなわけだし、トムニャットさんに負けちゃなんないって思うじゃないですか。

 でもタッチペン便器に落としたらどうしよう・・・

とか思ったり思わなかったりなんだよね。あと、

 とりあえず気合いがない・・・

とか思ったり思ったりなんだよ。つかそれが理由。スリザーリンクのいいところは難度によってプレイ時間が決められる。1分なら入門。3~5分ならやさしい。10分前後ならふつうをチョイス出来るし、長期戦ならむずかしいにすればいい。で、僕のウンコは大体30分なので、

 それ以上に苦労する「段位認定」をチョイス!

この段位認定、とにかく難しいんだけど、何よりキツイのがやり直しが出来ないこと。電源切って再スタートすると、さっきとは違った面になっちゃうんだよね。
※でも今日わかったこととしては何度も繰り返してると同じ面が出るっぽい。
現在僕の段位は「4級」なんだけど、クリアに時間が掛かってもダメ。6級になっちゃう。それじゃ意味がないので電源切ってやり直したり、途中でどうしてもにっちもさっちもいかなくなって電源切ってやり直したり。

 誰だ!?トイレに1時間入ってたヤツは!!

 誰だ!?時計を2時間進めたヤツは!!

だからさっき言ったのに。スリザーリンクは「時間を食う」って言ったばっかなのに。DSの電池が切れなかったらたぶんあと1時間はやってたと思うね。ホントヤバイ。いや面白いんですよ、偽り無く面白い。でもこれじゃ少なくとも口に出して叫んだりはしないんだよ。やっぱ堅いところでイクサでも再開しようかなぁ。

※余談だけど、今日はもう一回書く予定。BlueTasuさんのがなかなか長かったので負けてられないと思ったのが理由。とりあえずあと70行くらいで追いつくのでってこんなことで意地になる前にすることがあるだろうオレよ!

|

« 新パソ購入に向けて~序章~ | トップページ | 今週のファミ通 »

コメント

ども、ついさっき自分のブログを23時58分に書き上げ、なんとか今日中にアップできたBlueTasuです、こんばんわ。

いきなり余談のとこを突っ込んでなんですが、そんな理由かよっ!
まぁ励みになってくれたんなら何よりですが、PCがその情熱についていってくれているのかが心配だったり。



というところで、本文にあったスリザーリンクをおもむろに検索し、問題をやってみたところ熱中し、なんと1時間経っても1問も解けないという馬鹿さ加減をさらけ出し、コメントも途中になるという中途ハンパっぷり。
やばいですな、アレ……とりあえず別の意味で頭が痛くなりました。
ハマっちゃうとヤバげだけど、解けたら面白いんだろうなぁという手ごたえを感じてしまいました。ヤバイ?

とりあえずクリスさんの本分に刺激され、自分も不良債権を数えてみることにしてみましたが……引っ越しのドサクサで今手元にあるものが少ないので、数えれるのは借りた大神くらいしかなかったり。
そもそも買った本数が少ないしなぁ……て、GBAのメトロイドもあったけな。他にもシャイニングフォース・ネオがあったかな。
……たぶんやらないような気がします。



て、ここでまた30分経過しちゃったヨ。
スリザーリンクがヤバイヨ。
それよりそこまで時間かけても解けない私が一番ヤバイよ……。

http://www.pro.or.jp/~fuji/java/puzzle/numline/book1/001.html

やってたのはコレです。
4級のクリスさんなら一瞬でわかっちゃうんだろうなぁ……。

投稿: BlueTasu | 2007年2月17日 (土) 01時15分

こんにちは、クリスさん。

mixiの方にコメントを頂いたので、最初そちらに返信しようと書き始めたのですが、内容的にはこちらにコメントさせて頂くほうが話題としてはいいかもと判断、大したことでないけどスリリンについて。

段位認定は一度だけ先日の新幹線の中でトライしたのですが・・・なんだか「1」がズラッと並んでいる問題にぶち
当たり、全然サッパリでしたよ(^^;。結局クリアーできず。というわけで、まだ1問しかチャレンジしていない段位認定、もう少し「やさしい」を解いてからリトライします。あんなに難しいとは思わなかった~!

今「やさしい」の38/100まで解いています。なんかこう書くと全然遊んでいないように見えますが、体感プレイ時間は結構なものになっている気がするんですけどね。世界樹と同じくらい遊んでいる印象ですよ。やはり気付いたら1時間くらい簡単に過ぎてしまいますから(^^;。

なかなか自分が論理的な頭脳でないこともあって、のんびりじっくりのプレイスタイルになってしまうのですが、その分、☆4つを取れたりすると凄くうれしいです。単純なところですけど、こういうところって重要ですよね。

自分、PSP「カズオ」に一時期相当ハマッたのですが、もう飽きています。その理由は、いくら頑張って早解きしたつもりでも、クリアー評価が「名もなきカズオ」から全然変わらないから。1分単位でクリアータイムを縮めても「名もなきカズオ」。あんまり悪口はいいたくないけど、「これを作った人って、大変な数学的センスの持ち主なんだろうな~、でもそれを他人に押しつけないでね」という感じ(^^;。

でもスリザーリンクがここまで楽しいと、ハドソンのDS数独もその辺うまく作られているのかも?ちょっと気になっちゃいますね。

>BlueTasuさんへ
クリスさんにアドバイスいただいた受け売りですがスリリンは、やはり「定理」を覚えることですよ!(3が三つ並んでいたら川の字が引けるとか)。逆に定理を知らないと手も足も出なかったです、自分も(^^;。

投稿: トムニャット | 2007年2月17日 (土) 08時07分

どうもこんばんは~^^furakutaruです。

少し遅いレスですが、僕もスリザーリンクやってみました~。
最初は公式サイトを見て、手順さえ間違えなければ結構簡単かな~とか思いつつサンプル問題をやってみたのですが・・・

開始3分後・・・

え(笑)、もうやることないんだけど~^^;(ちなみにまったく完成していません)

悩むこと十数分・・・

あ、なるほど~、ココが×にできるから、ココがこうなってああなって~

ついに開始約31分後に完成しました~。

公式サイトの解説で最後にでてきた「解きながら発見してください」の意味がようやくわかりました^^
自分で仮定して線を引いてみると・・・ってやっていくとできた・・ような気がします。(それがだんだんみなさんの言う「定理」として形になっていくのだろうか^^?)

しかし。。この問題のレベル・・・「らくらく」orz

この次はもうちょい難しそうな問題にチャレンジしたいと思います。というかすでに難しいのですが、たまにはこういうゲームをやるのもいいかもしれないですね~。

ちなみにやったのは↓の「おためし問題1」です。クリスさんはどれだけ早いのか気になっちゃいますね^^

http://www.nikoli.com/ja/puzzles/slitherlink/


それではまた~^^

投稿: furakutaru | 2007年2月18日 (日) 02時12分

どもですfurakutaruさん、クリスですまいど。

スリリンは何度も申し上げているようにDS版の方が最高なので、正直パソコンやペンシルパズル(紙に書くヤツ)はプレイアビリティが低く正直期待に添える答えが出せなくてツライですね。何が辛いかというと、DS版だとあらかじめうっすらと線がある上をなぞって赤くするのに対し、PC版やペンシルパズル版は点と点を結ぶ形なのです。それだとどうしても線が見えづらい。イメージが沸きづらいんですよ。

このサンプル問題、とりあえず自分は6分9秒だったのですが、正直DS版だったら1分とは行かないまでも3分くらいでクリア出来るだろうなぁという手触りを感じました。そのくらいはDS版のがやりやすく、音も出ますから、

 気持ちがいい

わけです。この気持ちよさが僕がスリリンを推している最大の理由なので、正直「PCでやって面白くないから」と烙印を押すのだけは何とか思いとどまって欲しいなぁと思いますねぇ(^^;。ちなみに昨日BlueTasuさんが出した問題の方が難しかったです(^^;。

投稿: クリス | 2007年2月18日 (日) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/13936200

この記事へのトラックバック一覧です: 「面白い」と口に出して言う瞬間:

» さて、授業を始めます。 [○○○が脱いだ??]
今日の授業はすごいわよ。もうひーひー言わせますからねw [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 03時19分

» Wiiソフト エレビッツ  Elebits [Wiiソフト エレビッツ Elebits]
家の中や街へと逃げ出した電気エネルギーのもとである色とりどりのキャラクターElebits(エレビッツ)を探して、見つけて、つかまえる新感覚のアクションゲームです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 18時46分

« 新パソ購入に向けて~序章~ | トップページ | 今週のファミ通 »