« PC自作本を購入してきたが、、、 | トップページ | 天然華汁さやか »

2007年3月25日 (日)

モンスターハンターポータブル2~その20~

昨日はなんだかテンションが低くなってきたっていうか、長男と一緒にやっても彼がよく死ぬので強敵と渡り合いづらくなってきたんだよね。割と先へ先へと防御強化をおろそかにしてきちゃったツケが回ってきたってことなんだけど、露骨に自分の方が弱いとたぶん彼としてもやっていて面白くないんだろうなぁという。

自分は自分で集会所をソロでやるヒリヒリとした戦闘はあんまし好きじゃないので、ダラダラと村クエで素材を集めたり新しく防具を一揃え集めようとしたり。

とにかくリセットを頻繁にしているので実際のプレイ時間はもっとずっと長いとは思うけど、表示上は155時間ほど。そろそろ目標がぼやけがちになってきた感はある。ハンターランクを上げずかといって下位でもさほど欲しい素材がないという状況は、勢い選択肢が少なくなる。以前はピッケルで採掘したりハチミツを集めたり肉を焼いたりも楽しかったけど、今ではなかなかそう言うところに時間を割く気になれなくなってきてる。とりあえず目下の目標を列挙するとするなら、、、

●毒怪鳥の頭が多数欲しいのでそれを容易に手に入れる為の武器、イフリートマロウかコロナを作りたい。
 →前者は火竜の翼膜があと数個、後者は同逆鱗。後者は尻尾を斬るか捕獲するかしかないので、かなり面倒な上に確率も低い。前者を地味に消化している最中。
  →でも逆鱗が必要な武具は多いから、激運ではなく剥ぎ取り名人を発動するプランを見積もる必要性も感じる。何で発動するかまだわかんないけど、それによっては最優先の目標に成り得るか。

●既に消耗品で需要があるものとない物が明確化されてきている。高くても買えるものは買えるものであるし、買えないものでも意識すればさほど大変というわけでもない。以下のものさえあれば良いのではないかと思う今日この頃。
→ハチミツ、クモの巣、アルビノエキス、生肉
他にも秘薬のための不死虫やアオキノコ、マドラゴラや爆薬の為のニトロダケは別にポッケで十分足りるし、クモの巣自体それほど集めるのが大変な素材ってわけでもないから(<使用頻度を考えれば)実質ハチミツとアルビノエキス、生肉さえあればあとはほとんど困らないんじゃないかって感じ。つか生肉は効率よく集める方法があるんでしょうか?

・回復薬、回復薬G、秘薬、薬草、鬼人薬G、硬化薬G、クーラードリンク、ホットドリンク、こんがり肉、砥石、ペイントボール、怪力の種、落とし穴、シビレ罠、捕獲用麻酔玉、閃光玉、音爆弾、爆薬、大タル爆弾G、小タル爆弾Gなどを常用。もはやピッケルや虫あみすらいらないんじゃないかと言う感じ。

つかアルビノエキスと生肉を大量に集めようかな。ハチミツは採取ツアーを繰り返せばそんな苦もなく貯まるし。

●お金を稼ぐ方法はいろんなのがあるとは思うけど、これはやはり激運で比較的短時間で倒せるクエストを繰り返しやるのが一番かなぁとも思う。最近(つか昨夜)のトレンドは翼膜集めるためにやってるリオ夫妻。ギザミSで見切り+1を発動させた鬼人斬破刀で早ければ10分切るくらいで倒せるし、クックが苦手な自分には村の夫婦は丁度いい感じ。通常報酬も9500円とかなり高いし、ようやっと行動パターンがわかってきたからペイントボールもいらないし。
→開幕で4に行くとレウスがいるのでなんとか早めに倒すなり削るなりする。運が悪いとレイアも来ちゃうけど、「気合いで二人一緒に相手をする」。レウスは気紛れで3に行くか、ヘタレて5に行くかという感じ。長期戦になるとどうなるかわからないけど、比較的倒しやすいところをうろついてくれるのが助かる。
 →レイアは基本9。たまに4。ヘタレて5というパターン(ヘタレてない時は5に顔出してすぐ9へ戻る)。9で戦うのはウザいけど、こいつ用に閃光玉や落とし穴を持って行き、一気にダメージを稼ぎたいところ。つか自分は毒サマーを「100%」を避けられないので、レイアのがレウスより苦手なんだよね。

●イフリートマロウが出来たら、フルフルでアルビノエキス、ゲリョスで頭、ラオ亜種などやりたいことがいっぱい出来るようになる。氷はハイフロストエッジで詰みなのかなぁ。他の武器で強い氷武器とかあるんだろうか。ランスはガルルガイヤーを使うやつが結構数値高めで面白そう。ただ属性が毒、それもその数値は低めなので、作ってから考えるところかな。特殊攻撃UPして戦ってみたいかも。水属性は先日作った蒼刃剣ガノトトスで詰みっぽい。でも双剣使ったことないからホーリーセーバーを試してみるのもいいかも?雷は鬼人斬破刀で安定。でも龍はずっと封龍剣一本で来てるから正直もう一つ欲しいところ。ラオ亜種で超絶一門を狙う?つか属性攻撃がかなり弱くなってる?ガンナーは昨日試しに訓練所のキリンをやってみたんだけど、

 一発も弾を撃たずに死にました!

ので、まぁやる気ゼロに。操作に慣れればかなり変わるんだろうけど、当てるとか避けるとか以前の問題だったからね。△ボタンに慣れすぎてるのが災いしたかも。ハンマーは匠発動で白ゲージのある1000以上のが頑張れば作れそうだったからそれを目指してみようかなぁという感じ。でも慣れてないからガンナーみたく触って止めちゃうかも。何にせよ作りたい武器が無くなってくるのが一番モチベーションに影響するかもね。

--------------

このゲームは経験値に当たる部分が武器や防具の強化であって、感覚的には「ランダムでレベルが上がる」ような感じがする。だからレベルが上がりやすい時と上がりにくい時で強さの上昇に大きなバラツキがある。簡単に強い武器が手にはいることもあればいくらやっても強くなれない時もあるという点が面白いところでもあるが、僕のようにリアルスキルの低い人間には武器での強化が詰みになった時点でかなり厳しい状況に転がっていくのは想像に難くない。何度死んでもがんばれる強いハートの持ち主ならばいざしらず、自分なんかは一回クエストリタイアさせられただけでかなりテンションが下がってしまう。だからこそ万全の準備、十分なレベルアップをして望みたいのだし、決して無理はしないのだ。それが出来ない状況になってくるというのは、正直いかんともしがたいなぁという感じなのである。

--------------

このゲームに限ったことではないが、ゲームが一番面白いのはやっぱり「やりたいことやれることが爆発的に発生した瞬間」だろうと思う。誰に言うでもなく「うわっうわっ」とあわててしまうような、アレも欲しいコレもしたいという目移りするような状況が確定した時が猛烈に面白い。モンハンはそういう時間がかなり長く、久々にテンション超高値安定でプレイできた。ただ、ドラクエのスキルでもALLマスターがあるように、ポケモンでも図鑑完成があるように、それらの目標がこなされてしまってくると、必然的にモチベーションは下がってしまう。この辺りはPSO(ファンタシースターオンライン)で属性値の良いレア武器を手に入れることとはちょっと違う。

--------------

ボチボチ終焉が近づいてきたモンハンP2だが、次回作に対しては正直それほど多くの要望がない。倉庫を大きくして欲しいとか、既に装着済みの装飾珠を簡単にすげ替えられる様にして欲しいとかくらいしかない。ホントに完璧に近いゲームだったと思う。操作性もPSPのボタン配置を考えればこれ以上はないレベルだったと思うし。だからこそ次回作ではかなりシステムの根底に手を入れるような改革がないと、どうしてもコレを超えられないんじゃないかと思ってしまう。異論があるかもしれないが、複数武器の持ち込みやユニークアイテム、パーセント0.01以下のドロップなどは織り込まれてもいいかなぁというような。

--------------

ただ、これが終わったからと言ってすぐ次にやるゲームがないのも事実なんだよね~(^^;。モンハンばっかでやってない人には特に面白くない話が続いちゃったかなぁとも思う一方で、じゃあ次は何のネタに転がろうかって言うとそれもなかなか妙案浮かばず、という感じで。結果惰性でしばらくこれを続けちゃうのかなぁとも思うし、たまには続き物のアニメを全話一気に見たりとかしてもいいかなぁ、プラモ作りはどうした?、最近マンガ読んでないよなぁ、面白い映画ってあんの?って衝動が去来しなくもない。ま、なるようにしかならないんだけど、ブログ自体はまだ終わりませんので、今後とも何卒よしなによしなに・・・。
※「よしなに」ってどういう意味?

|

« PC自作本を購入してきたが、、、 | トップページ | 天然華汁さやか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/14376333

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル2~その20~:

« PC自作本を購入してきたが、、、 | トップページ | 天然華汁さやか »