« 未来創造堂 | トップページ | 結婚したい芸能人 »

2007年5月20日 (日)

君が主で執事が俺で

「つよきす」のタカヒロさん&白猫参謀さんのペアが送るクリス期待ってほどでもないけどちょっぴり気になっていたギャルゲーが来たる5月25日にリリースされる。つか数ヶ月前までは「発売される」ということを認識していたのだけど、その後モンハンその他に翻弄され、すっかり忘却の彼方であった。つか発売直前に思い出して良かった。ちなみに今日は僕の誕生日。ああもう37歳になるというのに、普通に来週発売のギャルゲーを楽しみにしていて良いのだろうか。つか全然普通に楽しみにしてる自分がむしろ誇らしい気すらする。今はわからずともあと5年もすれば長男も理解してくれるだろう(ホントか?)。

グラフィックの印象はどちらかというとつよきすよりその事実上の前作である「姉ちゃんとしようよ」の方向性とかぶる。実際ビジュアル的にも「この娘はあの娘の代わりかな」って思える配置が多く、正直さほど期待するでもなかった。

しかし、昨日オフィシャル「みなとそふと」のリンクから体験版をダウンロードしてプレイしてみて感想は一変。
http://www.minatosoft.com/minato.shtml

 「これは買いかも知れない!」
 ※つか「かも」かよ。。。

フォントが変更出来ないのがちょっぴり気に入らないが、体験版はつよきすで言うキャラ選択までをダイジェストでプレイできる。のらりくらりと座椅子にもたれ掛けながらマウスをクリックし、時にはスクリプトにニヤリとし、時にはボイスにクスリとしつつあっという間に1時間半ほど経過して体験版終了へ。

 いつの間に・・・

つよきすの時もそうであったが、タカヒロさんの脚本の良さは、もはや「生理的嗜好のシンクロ」と呼んで良いレベルに到達している。とにかく全然イヤなところがないのだ。どんなゲームやアニメ、マンガ、映画であってもどこかしら気に入らないところがあるものなのだが、こと彼の作品にはそれがない。断言するのに語弊があるとするなら、少なくとも今それが思い出せない。はっきり言って好きですタカヒロ先生。

今作は主人公以外にも3人の野郎と1体のマスコットが登場するが、
※前作の土永さんに相当するロボット「デニーロ」の声優はなんと「たてかべ和也」!!やられたっ!ジャイアンと起用してくるとは!!!つかさすがタカヒロさん、チョイスがシブすぎるぅ!

他にも「大佐」と呼ばれるジェントルマンはケロロで桃華お嬢様の執事を務めるポールを感じさせつつもしっかりと地に足がついたジェントルマンだし、「オマエ実は女の子だろっ」と言いたくなるファニーフェイスの同僚執事も嫌みがない。3姉妹の一人「夢」の学友「揚羽」の執事もありがちながら純粋で、

 とにかく嫌な野郎がいない!

これはタカヒロ作品ならではと言っていい安定感。別に「マイナスを持ち出してプラスをクローズアップ」する必要なんざないわけですよ。最初からプラスを磨き上げればいいわけですよ。わかります?わかりますよね?

話が前後しますが、あらすじ的にはこんな感じ。

姉と二人家を飛び出して来た主人公。両親をなくした大金持ち3姉妹の家にころがりこんで執事とメイドをやることに・・・。

短っ!でもそれだけ。誰の専属になるかによって話が変わる仕組み。基本3姉妹と姉を含めてそれぞれの姉妹にデフォルト専属になっている3人のメイドの計6人が絡みキャラっぽい感じで、他に学友などが出る感じ。つか体験版をやっただけで猛烈速攻

 コイツはイイ!!

Kimiarubenis001 と思ったのがピンクの髪の「朱子(ベニス)」。直情型でクチが悪くケンカッ早いわかりやすいキャラでありつつも人情味も見え隠れする様は、見た目のロングヘア&スレンダーボディにだまされそうになるも

 要はカニ。

とりあえず気に入ったボイスがあったので貼っちゃう。

「benis001.mp3」をダウンロード

つかイカス!つか「なごみん(海原エレナちゃん)はいないのかなぁ」って本気で注意して聞いていたらよもやこの朱子がなごみんだったとわっ!って感じで姉の北斗南と併せてタカヒロさん盤石の体勢という感じ。

他に僕のハートに来たのは三女「夢」のご学友「揚羽(あげは)」。大財閥のお嬢様(エリカ)でありつつも武術に精通(乙女)、そのくせ体験版だけで既にそれとわかるツンデレ属性!!!

 「惚れた!」

おでこの「×」傷もメチャ個性!女の子なのに傷を隠さないのはイジメられない身の上であること以上に自らを強く鍛え上げた自信の現れでもあると見た!むしろ他のヤツはどうでもいいので揚羽と仲良くなるエピソードがなきゃイヤンっていうかさっきまで朱子にお熱を上げていたのはどこのどいつじゃ!「kimiaruageha001.mp3」をダウンロード

最後にメイン6人を軽く紹介しておきましょう。
※「つよきす」「姉ちゃんとしようよ」経験者用の書き方になってます。スミマセン。

長女森羅様

「姉しよ」でメインを張っていた黒髪赤目の要芽(かなめ)お姉様そのまま。指揮者で高飛車というのは弁護士で高飛車なのとあんまし違いはない。つかタカヒロさんに愛されてることを感じさせる。でも要芽お姉様ほどSっ気がひどくないかも。

次女未有

背も低く童顔で飛び級という設定だが、別に年齢まで主人公より若いというわけではなく、まぁ「姉しよ」で言うところの雛乃姉さん的位置づけ。基本冷静でしっかり者だが、虫が苦手とか説明するのが好きとかデニーロの制作者であるなどの変化球も持っている。自分的には今ひとつかなぁ。

三女夢

主人公と同い年でとてもフランク。過去のタカヒロキャラで言えば「姉しよ」のいるかちゃん辺りが近いと言えば近いかなぁという感じ。割と押しが弱く流されやすい無個性。ただ、彼女にはいつもツルんでいる「ドM」と「元気っ子」、学友の「揚羽」がサイドを固めいているので、一粒で4度美味しいキャラに化ける可能性も。

朱子

森羅様専属のメイド。料理がうまく性格がキツく、序盤から主人公と思いっきりぶつかるがツンデレ好きとしてはむしろニヤリ。メイドの中ではリーダー格で森羅様の信頼も厚い。

ナトセ

夢専属。漢字で書くと「南斗星」。隻眼長身の武闘派大食い。隻眼であることを除けば性格はかなり姉しよの巴ねぇクローン。あまりに似ちゃったのを隠すために片目をつぶしたんじゃないかと思うほど。純情系。

美鳩

未有専属。実の姉。姉弟揃ってブラコン&シスコンを公言。キャラは姉しよの海と透子を足したような感じ。エリカの声優だけどツンデレじゃなくデレデレなので全く別人のよう。自分的にはあんまし萌えませんけど、好きな人は好きでしょうな。朱子からこんなこと言われてます・・・↓

「benis002.mp3」をダウンロード

------

基本ツンデレではないので、メイン6人はほぼ全員好かれまくる「姉しよ」系のキャラ付けになってる感じ。唯一朱子だけが拠り所。主題歌は可もなく不可も無し。エンディングはちょっとだけ流れた感じではかなりいい感じ。I'veKOTOKOはやっぱ良い。

オフィシャルで一応デモのダウンロード先が貼られてるけど、リンクが切れてたり重くてつながらなかったりするので、MPG4だけど小さくしたヤツを貼っておきます↓。

「kimiarudemo.MP4」をダウンロード

とにかく発売まで既に1週間切ってます。つよきすファンなら抑えておくべきタイトルと言えるのではないでしょうか?

そうそうこの作品は既にアニメ化も決まっていて、「つよきすと同じ轍は踏まぬ」とでも言いたげにタカヒロさんもしっかり参加される予定のようです。エロメインではないタイトルだと思いますから、こちらもとても楽しみです(^^)。

あ、あともしウチのブログに「きみある」絡みで初めて来た方がいらっしゃったら、ぜひ「つよきす」の頃のほとばしりにも触れて欲しいと思いますので、目次アドレスを載せておきます。もしよかったら覗いてみて下さいませ↓。

http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2006/08/post_7202.html

|

« 未来創造堂 | トップページ | 結婚したい芸能人 »

コメント

 過ぎてしまいましたが、37歳の誕生日おめでとうございます、という挨拶からのBlueTasuです、こんばんわ。
 今日は珍しくスポーツ以外の話題に触れてみましたので、よろしければどうぞ、って宣伝してどうする。

 大丈夫です。私も10年後の37歳になったとしても、たぶんクリスさんと同じようなモノが出れば、きっと楽しみにすることでしょう。
 まだ体験版をダウンロードしただけですが、私もタカヒロさんの作品を期待したいですね。
 買いに――はいけないし、ネットで注文――は、ハルちゃんの存在がギャルゲーを注文するという時点で危ない気もしますし。
 とりあえず体験版はこっそりやりたいと思います。
 その後、またコメントの続きを書きたいと思いますので。
 タカヒロさんの情報、ありがとでした。
 

投稿: BlueTasu | 2007年5月21日 (月) 04時49分

祝辞どもです。なんつか人は誰しも歳を取る。そしてそのペースは徐々に加速するが、周囲の温度はそれに反比例して低くなっていく気がしますね。まぁそれはそれとして。

彼女との関係がとても素晴らしいことはブログからも伝わってきます。正直今ギャルゲーはねぇんじゃねぇの?という気もするのですが、、、(^^;どうなのかな。
とりあえず体験版にはエロ要素がほとんどないので、バレても大事には至らないというか、よくよく考えたら、ハルちゃんの惚れたBlue_TasuはつよきすやってたBlue_Tasuなんだから、ゲームやってるとこばれてもたぶん何の問題もないですね(^^;。むしろ逆にスクリプト部分のハルちゃんの評価すら聞きたかったりもします。つかそれはいくらなんでもヤリスギか(^^;。

投稿: クリス | 2007年5月22日 (火) 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/15131354

この記事へのトラックバック一覧です: 君が主で執事が俺で:

« 未来創造堂 | トップページ | 結婚したい芸能人 »