« 幸せなこと | トップページ | ゼルダの伝説夢幻の砂時計~その1~ »

2007年6月24日 (日)

近況

みなさんこんにちはクリスです。たまには挨拶でもしてみたりすることに他意はありません。つか最近自分が気になってるというか、「いかんなぁ」と自戒していることの一つに、

 最初『ですます体』で始まったのに熱くなるとすぐ『である体』になってしまう

というのがあるのですが、みなさんもきっと読んでいて読みづらいだろうと思いつつ、自らの完成度の低さを棚に上げたくなる次第。もしかしたら今日もそんな調子になるかも知れませんが、何卒ご理解とご協力のほど、ヨロシクお願い申し上げ奉り候。

さて、モンハンフロンティアも順調に延期され、みなさんも行き場のないモンモンとした衝動をどう発散するか思案してらっしゃることと思います。リンク先のBlue_Tasuさんなぞは「いたすとDS」の難度の高さに苦しめられてらっしゃる様ですし、バブシカさんのようにPCゲーを中心にディアブロクローンを巡り巡って結局初代に落ち着いてるというケースもあり、中には「料理ナビ」でソロプレイの醍醐味を味わっているトムニャットさんのような方もいたりして・・・。世界有数の恵まれたゲーム環境にあると言って差し支えない我が息子などは、友達が来たらゲームキューブのPSOをやったり、なぜか今マーブルvsカプコンやPS2のスト2EXをやったりしてる模様。

自分はと言えば「君が主で執事が俺で」を終えたものの、正直ちと不完全燃焼というか、昔録画したつよきすの動画を繰り替えし見たりする「モロ引きこもりオタク」な生活をしてみたり、ディアブロクローンである「タイタンクエスト」やPCでの「ファンタシースターオンライン」を地味ながら進めたり。今日は仕事だけど、仕事終わりに「ゼルダの新作」を買いに行くかもなぁと思いつつ、取引先の知り合いが、

 店長今僕エヴァにハマってるんですよ!

なんて事を言うもんだから昔の録り溜めたDVDをほじくり返して、

 エヴァ→ナディア→トップをねらえ!

の美味しいトコ選りすぐりコンボを堪能しつつ、同時に見つかった「頭文字D」もついつい見始めちゃって、「おいおいもう明るくなってるけど明日(正しくは今日)は休みじゃないだろ!?」と自問したり。

つか最近になって僕と同世代の知り合いが「今アニメにハマってて」ってケース、結構多いかも。昔のガンバとかジョーとかの出崎統作品や深夜枠、ケーブルテレビ関係にとどまらず、丁度僕らがアニメに全く触れなかった80年代後半の作品にまで手を入れてる人もいたり。でもやっぱ久々に見て思った。

 エヴァはスゲェ。

っていうかアニメはやっぱり絵が命。それも止め絵じゃなく、動いてナンボ。大胆な構図がダイナミックに動き回る様こそがアニメの真骨頂であり、躍動感あってこそのアニメだとしみじみ痛感。具体的に言うと先日貼り付けたグレンラガンで言うところの敵のカスタムガンメンが大きく後ろに跳んでからつかみかかってくるところなんか『最高!』だと思うわけです。ウットリなわけです。抱いて(はあと)なわけなのです。で、エヴァやナディアを見てるとそういうカットがやっぱり多い。体や顔、セル背景のカットにすらその実力というか才能をまざまざと見せつけられる思いです。
※当時はあまり感銘もなかったノリコが放つ「イナズマキック」。今見るとホントアーティスティックなまでに宙返りを描ききってるんですよね。マジでビビるほど。逆に頭文字Dなんかは、絵というより話で引っ張るタイプだから、アニメとしては正直かなり落ちちゃうんだけど、それでもCGを上手く使った演出は、それはそれでなかなかやるなぁと思ったりもするわけです。

しかし一方で仕事に疲れて帰ってくれば結構安直に寝ちゃったりもします。そうもうそれこそ畳の上でいきなり寝出す。気付くと3時間くらいそのまま寝てたりして軽くビックリですが、まぁ気にせずそのままPCをいじりだしたりするわけです。やっぱり未来創造堂は面白いなぁとか、今回のタイムマシーン3号は今ひとつだったなぁとか。

そうそう最近友達から聞いたんですが、「ビリーズブートキャンプ」ってダイエットエクササイズがあるんですってね。つかまぁ名前だけは知ってたんですが、実際昨日初めてネットで検索して見たところ、

 「そりゃ出来る人と出来ない人がいるだろうよ」

と思う内容。こんなんが世界で1000万枚も売れたって聞くと、つくづく人間は踊らされる生き物だなぁと思う次第。つか、

 お金くれてもやりたくない

と思いましたね。正直言って。こんな苦しい思いしてまでやせたいの?っていうかこれは絶対リバウンドすると思うし。まぁアレだね、「今週末彼と初めての海」みたいな下っ腹が気になる女の子が命がけでガンバる為のもんだったりするんだろうね。つか最近じゃ女より男の方がやりかねないのかな。

唐突にPSOの話。ヴィリディア(緑)で始めたPC版はレベルさえあればダークファルスを倒さなくても次の難度に進むことが出来る。言い換えればクリアしても低レベルではハード、ベリーハードと進むことが出来ず、ちょい煩わしい側面もあったりするのけど、そこはそれ「郷にいれば郷に従え」<つか字違う?ってことで地味な経験値稼ぎをしつつも

 森と坑道ばっかやっててもつまんない

ことに気付く。要するに同じトコロばっか、楽なとこばっかだとメリハリがなくなってテンションがじわりじわりと下がっていくんですな。そこで思い立ってハードの遺跡をクリアしようと計画。つかまぁDEXPOWマグを順調に育ててヴァリスタを持っていれば、はっきり言って雑魚はほとんど余裕。ヴィリディアだからバルデュス(パルチザン系のそこそこ強い武器)もあるし、はっきり言ってボスまでは危なげなし。

しかしこのボスでかなり苦労した。初戦余裕だと思いつつ念のためにスケープドール(死んだらその場で復活できるアイテム。ぶっちゃけ滅多に出ない上に高額)2個を持って行ったらまさかの「HP不足」。
※防御力に関係なく固定ダメージで食らう攻撃に耐えきれず死ぬパターン。
目の前で消費されるスケドルにガックリとうなだれながら、リトライはスケドル1個でトライ。しかしまさかの序盤フリーズ→爆発コンボであっさりスケドル消費。でもミスさえなければ、、とじっくり腰を据えての戦いに。
※ちなみにスケープドールをモンハンの価値観に置き換えるとするなら、丁度トレニャーで出てくる竜玉を思い浮かべて貰えばいいと思う。あのくらいの確率でしか出ないアイテムが、「その場復活アイテム」なんですよ!ショックもわかろうというものでしょう。

相手に与えられるダメージは少なく、こちらは油断すればガツンと一気にレスタ2回分削られる。MP回復薬もメリメリと減っていき、いざというとき用の即時回復薬もゼロに。たぶん時間にしたらそれほど長い時間じゃなかったとは思うんだけど、モンハンのように3回まではリトライできる、ってプレイじゃないから緊張感も格段に上。

途中MP回復薬のパレットを入れ替え、
※ポーズが出来ないのでその瞬間も異常に緊張する。
何とか撃破。久々のガッツポーズ!でも大したアイテムも出ず、倒したからと言ってベリハに突入出来るわけでもないこのやるせなさ。まぁレベルも上がったしじっくりやっていこうと言うところでしょうか。

・・・・以下ゼルダの感想を書きましたが、ちと長くなったので別発言にすることにします。引き続き読んでやって下さるとうれしいです(^^)。

|

« 幸せなこと | トップページ | ゼルダの伝説夢幻の砂時計~その1~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/15537833

この記事へのトラックバック一覧です: 近況:

» 取寄 [crエヴァンゲリオンについてのブログです。]
取寄についてのブログです。 [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 02時12分

» ビリーズのブートキャンプ [ビリーズのブートキャンプ]
ビリーズのブートキャンプ♪かなりの人気のビリーズのビリーズブートキャンプ!そのビリーズブートキャンプの効果なども調べます! [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 09時07分

» ダイエットのナビ [ダイエットカロリーコントロール]
ダイエットカロリーコントロール情報 カロリーコントロールでお困りではないですか?食事の仕方、脂肪燃焼法、マッサージ、口コミなどの情報。ダイエットのお力になれると嬉しいです。 [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 15時09分

» MP といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 23時17分

« 幸せなこと | トップページ | ゼルダの伝説夢幻の砂時計~その1~ »