« FFクライシスコア~その3~ | トップページ | FFクライシスコア~その4~ »

2007年9月17日 (月)

おすすめゲーム

ゲームに限らず、趣味というのは自分の良いと思う物を共感、共有して貰えることが無上の喜びだったりする。「これ結構いいから聴いてみて」なんてかわいい女の子からさっとCDを貸して貰ったりするような「ありえない過去」はないわけだけど、自分が好きな曲、いいと思う曲を1本にまとめて女の子になかば無理矢理貸した後、「あれすっごくよかった!思わず友達とかお姉ちゃんとかにダビングしまくった。ありがと~」とか「次から次になんで私の好きな曲ばっか掛かるの!?」とか言われたりすると、掛け値なしに「生きててヨカッタ」と思う。なんならお小遣いあげようか?くらいの嬉しさだ<それはそれでアブナイ。

趣味とは基本自分の好みに即したアイテムを嗜むことだが、それは同時に自分の好みが具体化されることでもある。自分の好きな物が明確化されるということは、ズバリ自分そのものもその中に何割か含まれると言うことで、それを第三者に肯定されるというのは、自己顕示欲を刺激、存在意義を肯定されることにもつながる。だから誰しも(出来うるなら)自分の好きな物を受け入れて貰いたいものだし、その為にこういったブログなどを通じて世界に叫び声を上げたりするのだ。

しかし、実際はそれほど安易に受け入れられることは稀だ。人は年齢、性別、生まれ育った場所や家庭環境などもろもろの理由により様々な嗜好を構築していく。いくら自分が良いと思っても、それがみんなの良いになることは、いくら願ってもそうそう叶う物ではない。

しかしインターネットが普及して、いろんな価値観、嗜好を持つ者同士がより距離を縮めやすい世の中になってきつつあるのも事実。ニコニコ動画でもいろんなキーワードで検索、閲覧することで、潜在的な自分の好みの動画を「教えて貰う」ことが出来たりもする。要は情報ということなのだ。相手を知り、自分を知り、その物の持つ長所と短所を知り、そしてあらためて面白いかどうかを問う。自分が面白いと思った物が相手に面白いと言って貰えるかどうかの判断を下せるだけの情報を集めることが「モノを勧める」際のポイントになる。もちろんその際目こぼしがあったりすると、その点で相手に失望を抱かせてしまったりするが、まぁそれは仕方ないというところだろう。

そう、仕方ないことというのはどうしてもあるというのが今日僕が言いたい話。最近何本か何人かの方にお勧めしたりされたりしたソフトが結構な率で失策となっている。具体的に名前は挙げないが、どこかで誤解が生じたりすることもあるし、本来の楽しみ方を知らないまま判断を下されている場合もある。生活習慣が違えば当然一度にそのゲームに割く時間も変わるわけで、それだけで面白さの引き出しが変わってきたりすることだってあるのだ。

でも、だからと言って自分の好きなソフト、音楽でも構わないが、それを曲げる必要はないと思う。失敗は必ずしてしまうのだ。今の世の中人はどんどんわがままにそしてそのわがままさはどんどん受け入れられるようになってきているのだ。情報はどんどん補完していけばいいじゃないか。最後に買うかどうかは受け手の決断であり、そこに強制力なんてない。もっと言えばその失敗によって相手との嗜好のズレを痛感してしまえば、それはそれで一つの結果、学習なのだ。でもそれが誤差であるなら、その着眼とは全く別のベクトルでの相似点を見つけられ得るなら、改めて軌道修正するなりして前に歩き出せばいい。

人の好みは絶対じゃない。昔自分が凄く面白いと思ったソフトを今同じように他の人に勧めて、でもその人の感想がとても辛辣なものであったとしても、今改めて自分がそれをプレイしてその人と同じ感想を抱かない保証もないのだ。自分が面白いと思った物、面白いと思ったところはどんどん伝え合えばいいと思う。自分一人の力で探すにはあまりに世界は広すぎる。多少のずれは致し方ないのだ。

で、

それらを踏まえつつ僕が思うのは、

・続編でもない

・メーカーが好きだというわけでもない

・キャラクター(メディアミックス)から入ったということもない

完全にそのソフト単体で評価を下されたソフトは、もっと甘く見ていいんじゃないか、もっと大きく評価してもいいんじゃないかと言うことだ。雑誌に載ったときの印象やデモ画面、CM、他の友達の薦めでもいいが、オリジナルの作品は、他のよりどころがない分だけ不透明な度合いが強い。ジャンルによる相性や好みはもちろんあるが、「なんとなく」で片づけてしまうかどうかを今一度再確認しておく必要性を、今更ながら感じている。

例えば「ico」。当時あれほど話題になったにもかかわらず、のらりくらりとやらずに来てしまった。別に僕に勧めてくれる人がそんなにいなかったと言うこともあるかも知れないが、それにつけてもこのソフトの評価は高い。今週の魂叫でも取り上げられていたし、まだ店頭で見かけることが出来る今だからこそ、抑えておかなければならないんじゃないかと思ったりする。

そう、店頭から消えるというのはとても大きな不安だ。その昔ファミコンやスーファミが全盛を極めた頃は、これらが買えなくなるなんて思いもしなかった。もちろん珍しいソフトは当時でも入手は難しかったが、中古屋そのものがここまで駆逐される未来というのは予測の範疇を逸脱している。まぁ欲しいソフトの9割以上は普通に購入してきているから、昔のものだと言っても買いそびれたことを後悔しているものはほとんどないのだけどね。
※ファミコンだと「烈火」「宇宙防衛軍」。PCEだと「聖夜物語」。メガドライブは一本もないしSFCもないかな。プレステもセガサターンもないけど、ドリームキャストは「シェンムー2」がちょっと後悔してるくらい。
※シェンムーは1を買ってないので事実上2でもオリジナル扱い(^^;

 でもPS2だってこのままWiiや360が攻め続けてきたらきっと店頭から消えてしまう

そんな気になってきた。だからこそ今抑えるべきは抑えなければ。パッと思いつく限り僕が買っておかなければならないかなぁと思っているソフトを挙げてみる。嗜好を理解した上で強く勧められたら即ヤフオクで落札するかも知れない。つかもっとあるはずなのだけど・・・。
※オリジナルのみじゃないけど(^^;

・ワンダと巨像※やっぱやっとくべきでしょうか。
・ゴッドオブウォー※2の評価もめさ高いし、廉価版も出たし。
・ガチャロク※たぶんやらないんだけど・・・
・UFO※ガチャロクとこれは伊集院のお気に入り。
・ギアーズオブウォー※今買わないと「凄いグラフィック」の価値が消失する?
・パンツァードラグーンオルタ※360でも動くんだよね。一応シリーズやってるし・・・
・メタルウルフカオス※360で動く日を夢見つつ買っておくか!?
・トレジャーのソフト全般。なぜか抑えておかなきゃならない気がする・・・

逆に買っておいてよかったと思うのは、
※合う合わないは別の話ね。ずっと引っかかってたってのもあるんだよ。

・スターウォーズローグスコードロン※ずっと気になってたので凄くスッキリ。
・HALO※これも「やるまでは判断できない」ソフトでした。
・エイブアゴーゴー※これは凄い作品だと思います。古いけどプリペル好きならゼヒ!
・大神※いつか思い出したようにやりたくなったとき、持っていたいソフト。
・バテンカイトス※これも意外と名作指数高いと思う。
・ガチャフォース※まだ届いてないけど(^^;
・スタントマンイグニッション※テンションが高い時でホントヨカッタ(^^)!
 ※そう言えばファミ通に「12月3日国内360版発売6080円」で載ってた。つか値段はうろ覚えだけど僕が買ったのよりかなり安かったような・・・。オススメしておこう!

続いて買わなくてもよかったなぁ、買わないでもいいなぁと、僕の嗜好とズレると思っているのが、※まぁ好きな人も多いでしょうけど・・・。嗜好は嗜好ですから。

・三国無双シリーズ※ちょっとやったけどどれもピンと来ず・・・
・メタルギアシリーズ※どうも映画オタクの臭いが好きになれず・・・
・デビルメイクライシリーズ※面白さがわからず・・・
・鬼武者シリーズ※楽しさがわからず・・・
・スポーツ、シミュレーション全般※自分が運動しないし、考えるのがおっくうで・・・
・パチスロ系※全然ダメ。

で、最後は相手を特定せずにもしオススメするとしたら、、、ってコレしかないの!?ホントに?もっとなんかないの?無条件でオススメ出来るソフト・・・。うーむ。

・地球防衛軍2※これが最強!これ以外ないという1本。打率も高い。値段も安い。無敵。オススメ出来ないのはクモが嫌いなウチのパートさんだけ。
・モンスターハンターポータブル2nd※これはある意味奇跡。まさに神ゲー。
・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計※年齢層超広い。子供でも大人でも。
・熱血リズム魂!押忍!闘え!応援団2※事実上DS№1ソフトだと思う。
・もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング※やったことない大人なら。

----------

とりあえずあと2、3日でガチャフォースが届くので楽しみ。クライシスコアは長く遊べない可能性も出てきたぞよ。スタントマンイグニッションかオブリビオンかHALOか・・・意外と360大人気だし(僕的に)。でも長男は今更ながらプレステの「オレ!トンバ」を情熱プレイ。あれはいいものだ・・。得郎さんの魂が生きてる。娘はぶつ森回帰。かみさんはFF11回帰。改めてゲーム一家な我が家。NO問題?

|

« FFクライシスコア~その3~ | トップページ | FFクライシスコア~その4~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/16470514

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめゲーム:

» パチスロ解析・攻略の肝〜スロプロのテク公開します〜 [解析・攻略の肝〜スロプロのテク公開します〜]
現役スロプロが日々の立ち回りや収支などを大公開!コメントお待ちしてます^^ [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 07時50分

» プレイステーション2 [PS2ソフト中の PS2ソフト]
プレイステーション2(PlayStation 2)とは、プレイステーションの後継機として開発された家庭用テレビゲーム機。発売元はソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)。 [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 14時56分

» モンスターハンター2nd 改造クエストでもダメだった私でも [モンスターハンター2nd 改造クエストでもダメだった私でも]
モンスターハンター2nd 改造クエストでもダメだった私でも攻略できることができました。なーあんだ、こんなことだったんだと驚いています。私がどのようにしたのかを今すぐ知りたいのなら・・・ [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 20時20分

» モンスターハンター2nd ワザップでもダメだった私でも [モンスターハンター2nd ワザップでもダメだった私でも]
モンスターハンター2nd ワザップでもダメだった私でも攻略できることができました。なーあんだ、こんなことだったんだと驚いています。私がどのようにしたのかを今すぐ知りたいのなら・・・ [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 21時06分

« FFクライシスコア~その3~ | トップページ | FFクライシスコア~その4~ »