« HALO | トップページ | FFクライシスコア~その2~ »

2007年9月14日 (金)

ファイナルファンタジーVIIクライシスコア~その1~

★今晩?三つ目

つか「クライシスコア」をつい「クリスタルコア」と書いてしまって慌てて消し直してるのはたぶん僕だけじゃあるまい。クリスタルクロニクルの後クライシスコアではそれもやむなしという感じだ。

さて、今日は先ほども書いたようにヘイローヒストリーパックを買いに行った。するとどうでしょう、店頭では

・ファイナルファンタジーVIIクライシスコア(以下CC)

・ポケモン不思議のダンジョン

・フォーエバーブルー

が僕を待ってるじゃあ~りませんか。つかぶっちゃけ勢いで全部買いそうになりました。たまたまオサイフにお金が入ってるとこういうとき良くないなぁと思いつつ、、、つかどれも非常に魅力的に映ったんだよね。

まずFFはやはりアドベントチルドレンクラスのデモムービーが見られるかも知れないという期待感と、現状のパワーバランスからどう考えてもPSPタイトルに気合いを入れるところだろうという推測。
※特にCCは本体同梱版もリリースするほどだからよっぽどだ。
そして価格も来店ポイント100円を使えばほぼ5000円と低価格に抑えられている。

不思議の男女は、高台にある神社から足を滑らせて転げ落ちてしまった二人の中学生が、カラダはそのままで心だけ入れ替わってしまったお話。今ではバラエティよりの小林聡美が、結構体当たりの演技でオッパイまで見せているが、物語の良さがそれをあまり嫌らしく感じさせない。

 まぁよい。

そしてフォーエバーブルーは、、、いややっぱ不思議のダンジョンの話。要するに続編であるのだが、今回は主人公がポケモンになってしまったり、登場ポケモンの種類が飛躍的に増えていたりしてある意味「よりポケモン寄り」になっている。ファミ通の評価もCCと同程度で非常に高く、知り合いも数人購入を決めている人がいるほどだ。買う気はなかったが店頭で見たらちょっとぐらっと来た。値段も安いし、1本くらい買っておいてもいいかもなぁとか・・・。

そして今度こそフォーエバーブルー。店頭でデモムービーが流れていて、なんとも気持ちよさそう&さまざまなモチベーターがありそうで、ユルさの中に楽しさがありそうな気配。っていうか

 Wiiはこういうソフトを売っていくべきなんじゃないか。

という気にさせるほど良くできてるオーラが出てた。何もヌンチャクを振り回すだけがWiiじゃないというか、むしろあんなアクティブな遊び方は本来内向的な日本人に合うわけはないわけで、、、。あと価格も他で見たどの中古より安く、4900円くらいだった。

 つかソフトって随分安くなったよなぁ

って思う。まぁファミコン最初期は別として、メディアの功績ではあるんだろうけど、みんなドラクエVIが11400円もしてたって忘れてる人の方が多そうだよな。ヘタしたら3本分だもの・・。

閑話休題。

で、とにかく安いヘイロー以外にもう一本買おうということになり、ぶっちゃけ消去法。不思議な男女はとりあえず色恋沙汰にとんとご無沙汰な僕には縁がないということで却下。フォーエバーなブルーも、「まぁWii用意するの面倒だし・・・」という理由で却下。結果クライシスコアを購入。つか自分のPSPでもちゃんと動くかどうかは既に確認してきているあたり、

 なんだオマエ最初から買うつもりで来たんじゃん、、、

ってのはまぁ置いておこうじゃないか。

で、早速プレイを開始したわけだけど、まず知らない人のために軽く説明しておこう。やや誇張やウソも混じってるから気軽に読んでくり。

まず世界観はファイナルファンタジーの7作目そのまんまで、時代的にはそれよりちょっとばかし前に当たる。主人公はたぶんザックス。要するにエアリスの元彼を動かして彼女にエッチなことをするゲーム。途中ぺーぺーのクラウドや先輩のセフィロスがエアリスにセクハラをしにやってくるが、それをなんとしても阻止しろ!最後までエアリスを守りきったらクリア。ご褒美のムービー中にHボタン連打で、、、おっとここから先はプレイしてのお楽しみ!

 まぁいいかそういうのは。

とりあえず、

・乱数要素が強いシステム

・アクションRPG

・最終的には死ぬ

これくらいが確定してるっぽい。まぁ7に繋がる話だから最後のは当然としても、前二つはかなりイレギュラー。軽く説明すると、乱数というのは戦闘中常にスロットのドラムが回ったり止まったりして、絵柄が揃うと強力な攻撃や防御の他に、

 レベルが上がったりする。

冗談抜きで、プレイヤーレベルが上がったりする。例えばHPや攻撃力もそれに伴って上がる、「あのレベル」がスロットで決まったりする。ある意味スゲェ。つかそんなことして大丈夫なの?って思うよね?全然レベルが上がらないまま進んじゃうことってないの?とか序盤でガンガン上がりすぎたりはしないの?って。

 とりあえず操作されてるかも知れないけど、結構序盤でも上がる。

がんばってスロット回して
※と言っても普通に戦闘を繰り返すだけみたいなもんだけど。
 →一定時間で止まるので、止まる前に全滅させないように気を付けるくらい。
 →スロットを回すのに必要になるSPは普通にやってれば貯まるし。

レベルを稼いだりした。つか、

 それしかやってないんだぜ!!イェーイ!!

マジで。序盤ムービーとごくごく簡単なチュートリアルセクションを抜けたほぼ最初のエリア「タンブリン砦中庭」で、右の階段を下りたり上ったりして敵と戦い続けてます。所持金からざっと計算して1700匹くらい既に倒してます。レベルは現在20。プレイ時間は4時間半くらいでしょうか。これは自慢ですが、

 ここまでこの場所で稼ぎ続けてるのはたぶん日本広しと言えども僕以外に10人くらいしかいないんじゃないかと本気で思います。

先に進んでもいいんですよ。全然。でもなんつかダラダラやってしまう。別に他に何が手に入るって、お金とエーテルとポーションとそのスロット回すのに必要なSP、そして魔法を使うのに必要とされるマテリアのレベルが(これも運で)いくつか上がる程度。

 我ながらしつこいなぁ

と自画自賛する一方、それだけレスポンスがいいというのは無視できません。そう、今回このCCはかなり遊びやすい。自キャラの操縦はアナログでもデジタルでも可能だし、ボタンレスポンスも問題なし。っていうか既にさっきの箇条書きの特徴を忘れかけてるけど、

 「アクションRPG」

と言っても実際は別にボタン連打だけでも戦闘は終わるように出来ているし、ダッシュやジャンプがあるわけでもないから、

 ちょっとだけ自機が動かせるようになったアクティブタイムバトル

みたいなもんだと思ってもらって間違いない。要するに、今までのFFとほとんど手触りは変わらないと思う。移動速度とかグラフィックとかも含めて。
※開始直後に結構長いムービーが入るあたりも似てるし。

強いて言えば据え置きの7、8、9、10、12と比べればシステムに少々シンプルさを感じなくもないけど、それとて携帯機であることを差し引けば十分お釣りが来るレベルだし、7の系譜でありつつも、いわゆる「プレステFF」テイストが嫌いじゃなければ十分楽しめる作品には仕上がっていると思う。

つか、何度も言うようだけど、乱数でレベルが上がるというのはホントスゲェと思う。要するにエヴァやら北斗の拳やらの影響で空前のパチスロブームが来てるっぽいじゃない?だからFFにもその要素を取り入れたんだと思う。

もちろん開発途中にはそこからの流れとして「目押し」させるという意見もあったと思うんだけど、このCCのいいところはそれを一切廃して徹底的なテンポアップを図っている点。とにかく気持ちよく戦える。ボタン連打で次から次へ敵を倒してくれるし、途中絵柄が揃って繰り出される必殺技も、ちょっとしたご褒美的扱いで頻度が疎ましく感じるほどじゃない。戦って戦って戦い続けて楽しいゲームに仕上がっているのだ。

 だからこそ僕は戦い続けちゃうのだ。

誰も褒めないし、誰もマネしないだろうけど、僕はかなり稼いでしまう。だってランダムなんだぜ?後に行けば行くほど敵が強くなるのは当たり前。序盤で稼ぐのが効率いいに決まってんじゃん。

 つかほとんど1撃で倒せるようにまでなってきた

けど、それが楽しいからNO問題。ボスを一瞬でほふることが好きな人間だからNO問題。「やり込みは2周目で、1周目はストーリーを楽しんで欲しいですね」はドン無視。つかさっさとレベルマックスまで上げたいし。
※とは言っても操作されてる可能性もあるから、現時点では簡単に上がりにくくなってる気はするけど、、、でも連戦で一気に2レベル上がったこともあるから一概には言い切れないし・・・。

とにかく昨日からウダウダ書いてきたけど、しばらくはココに着地しそうな予感です。もしFFが好きでPSP持ってる人がいたら、価格もそんな高くないし、結構オススメ出来るかなぁと思いますよ。★★★★ってとこですね(^^)。

|

« HALO | トップページ | FFクライシスコア~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/16438530

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルファンタジーVIIクライシスコア~その1~:

» が失敗 [オーストラリア]
海兵隊 武装闘争継続 リボンは取り... [続きを読む]

受信: 2007年9月14日 (金) 03時19分

» 復縁 復活愛 元彼(元カレ)とよりを戻す 復縁方法 [復縁方法の切り札!復縁マニュアル]
男性専用にも対応させて頂きました!⇒コチラへもう終わってしまった恋を諦め切れずにいるあなた、この復縁マニュアルをぜひ参考にして下さい。失恋を乗り越えるためには、新しい恋が一番だと廻りは言いますが、本当にそうだとあなたは思いますか?今、あなたが笑顔を取り戻すには、新しい恋ではなく、別れた恋人ともう一度やり直したいっ!と思っていらっしぃますね?世間で復縁は難しいと言われていますが、実は決してそうではありません。ただ何も分からずに、思い切った行動をして復縁のために元恋人に迫り、余計...... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 00時50分

« HALO | トップページ | FFクライシスコア~その2~ »