« 不良債権を振り返る | トップページ | ゴッドオブウォー~その3~ »

2007年10月29日 (月)

ゴッドオブウォー~その2~

何となく再開したら、これが面白いの面白くないのってアータ。っていうか面白いんですよ。普通に面白い。8時半くらいから始めたかなぁ9時かなぁ9時15分くらいだったかなぁ。今日は風呂に入りたい気分だったので、
※何げに問題発言?とりあえずここはスルーの方向で。
ちょっとやって止めるつもりだったわけさ。息子は修学旅行、娘も明日は学校だからギャラリーがいるわけでもないし、一人で淡々とやるのはせいぜい経験値稼ぎくらいのもんだろうというのが僕なりの価値基準だったから。

 でもなんでこんな時間に!?

さすがに風呂は入りましたが、ぶっちゃけ9時から3時までぶっ通しでやってました。止めたのはトイレに行きたかったからというくらいの勢いでまるでメデューサに魅入られたかのようなポジション固定でやり倒しました。

 面白い。

素直に面白いと思います。一カ所どうしてもわからないところがあってネットで調べちゃいましたが、
※ミノタウロスのところ。つかさ、「R2」って表示してくれよ。何回もそこには行ったのに、でもって何回もR2を押したのに、角度が悪かったってだけでアイツと30分くらい戦ってたような気がするよ。っていうか僕は剣使いなんだけど、
※ちなみにこのゲームのメイン武器は「鎖付の双剣」。剣は途中で手に入る武器。強いけどリーチは短い。軽い解説終わり。
ぶっちゃけなんで剣を使ってたかと言えば、操作方法がシンプルだったからなんだよね。要するに、

 魔法もゴッドなんちゃらもほとんど使わずに来た。特にゴッドんがくくは一度も使ったことがない状況でココまで来た。

だから、初めて使った後ゲージが溜まって鳴るメッセージ「神の力をはひふへほ」という言葉に極度な反応をしてしまって、

 コレで倒すのか!

みたいな?単なる思いこみ?みたいな。でまぁネットで見ちゃったわけですが、正直言って、それだって些細な不幸。サイの目がたまたま悪い方へ続けて転がっただけの話なんですよ。基本このゲームはそんなに謎が難しくない。ゼルダライクだと感じる場面も多いですが、あれほど苦しむこともない。でもってあれより頻繁にオカズが出るからモチベーションが下がりにくい。

つかゼルダが何で嫌いになったかと言えば、もうこれは「疲れる」からに他ならないわけですよ。頭も使うし指先も極端に使うし、ちょっとしたミニゲームでも「がんばらないとハートが増えない」。常にがんばることを強要するゲームに疲れちゃったわけですよ。あ、念のために申しますが、Wiiの方ね。DSのはそんなことはないです。強いて言えば移動が面倒とか繰り返しが面倒とかそのくらい。

僕はとにかく経験値を稼ぐのが好きなのですが、ゴッドオブウォーは基本それが出来ない。でもゼルダほどアドベンチャー寄りではなく、難度を低くしてるからこそ楽しめる爽快感のあるアクションなんだよね。易しいからのらりくらりとがんばれるし、でもだからと言って簡単過ぎるわけでもない。

 ちょっとだけがんばる

ことで先に進める難度が丁度いいとしか言いようがない。僕レベルの根性なしでも何とかやっていけるくらいの調整が素晴らしいとしか言いようがないのだよ。

たぶん難度を上げてプレイしたらこんなコトにはならないのだろうけど、一番低い難度であれば、とにかく謎解きやデカキャラとの戦い、気持ちいい武器強化とこれでもかというほど楽しませてくれる。つか

 ボリュームもかなりあると思う。

やっていてそろそろ終わっちゃうのか?と思ったことも何度かあったけど、のらりくらりと続いて来た。
※そうは言ってもさすがにそろそろ終わりだろうけど。
HALO3と比べるのもおかしいかも知れないけど、体感的にはあれの3倍くらいあるような気がする。メリハリのある背景、ズームとパンの多用、イカした演出。伊達に僕を6時間ぶっ通しで虜にしただけのことはある。

ただ、一方で正直な話このソフトはそれほど多くの人には勧められないかなぁとも思う。なぜなら、

 とにかく血が多い。

要するに残酷な描写が心理的にも映像的にも多い。でもって音楽も効果的すぎてちょっと怖いくらいなんだよね。いきなり大きい音が鳴るようなこけおどし演出はないけど、なんつか焦燥感をあおるような、イイ意味では気分が盛り上がるけど、嫌いな人には凄く精神を圧迫されるような感じになると思う。だからどうしても洋ゲーに耐性がある人にしか勧めにくくなってしまう。
※同様の理由で子供達にも勧めにくい。面白いゲームではあるが、一人でやらせるゲームじゃない。逆に友達数人でワイワイ言いながらやる分には見た目も派手だし結構飽きずに見ていられる気もするね。

現時点での評価は純粋に★★★★。コストパフォーマンスを考慮したら★★★★☆あげられる。これは確かに破格だ。

っていうか以下ちょっとだけ余談だけど、ゴッドオブウォーやってるとなんつか「ゼルダクローンが目指したかった形」ってのが凄く見える。64が出たばかりの頃、マリオ64に魅せられるようにゴエモンやドラキュラやロックマンやプレステでも箱庭系のゲームがいっぱい出たけど、特にシリアス系の物の多くはこのレベルのレスポンスや壮大さ、迫力、演出をきっと思い描いていたと思うんだよね。

 でも出来なかった。

それはハードのスペックもあるかも知れないけど、コレやってると凄く感じるのはやっぱりプログラムの技術やマップ、システムに関するセンス。要するに

 マリオやゼルダを追いかける才能がある数少ない連中が作ったソフト

がこのゴッドオブウォーだって気がする。もちろん追いつき追い越せという気持ちもスタッフにはあるだろうけど、正直現時点で1をやっただけの時点で、既に3位以下には大きくアドバンテージを得ている気がする。僕はバイオを1、2、ベロニカくらいしかやったことがないけど、「面白さ」「気持ちよさ」というベクトルで計ったとしたら、全然コイツの比じゃない。「出来ないから演出に頼ってる」ようにしか見えないと言ったら言い過ぎだろうけど、ホント特に技術力にすさまじさを感じるんだよ。

正直最近360の画面に見慣れてたから、PS2やGCの画面に見劣りを感じていたんだけど、こういうのを見るとPS2も全然まだイケルって気になる。言い換えれば、このスタッフが360やPS3で作る次回作に期待せずにはいられない。つか作ったのはどこだっけ?

|

« 不良債権を振り返る | トップページ | ゴッドオブウォー~その3~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/16906375

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッドオブウォー~その2~:

» SODから出た、無修正AV見つけました!見たいWATCH [見たいWATCH 投稿映像 動画見放題]
大問題になった激ヤバDVD見つけました!! 特徴として、美形細身ガングロギャルが「漕ぎながら潮が吹ける」とあるのが何より素晴らしい。サンプルを見るとこの自転車で野外を爆走しているようですが、露出&羞恥モノとしてなんとも面白そうな・・・ [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 18時02分

» 人生ゲームwii [任天堂で遊ぼう]
Wiiの特徴を活かした新しい遊び方・楽しみ方が追加!Wiiリモコンの操作が最もいきてくるのは、ルーレットを回すところ。 ネットで一番安いところを紹介しています!今すぐこちらへアクセスを [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 18時45分

» ディースリーパブリッシャー 【12月27日発売】[Wiiソフト]シンプルWiiシリーズVol.4THEシュー... [任天堂で遊びましょ!]
Wiiリモコンでシューティングが今、生まれ変わる! リモコンで撃つ場所を狙い、ヌンチャクで敵の攻撃を避ける直感操作で、 シューティングの醍醐味が誰でも楽しめるようになりました。ネットで一番安いところを紹介しています!今すぐこちらへアクセスを! [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 23時35分

« 不良債権を振り返る | トップページ | ゴッドオブウォー~その3~ »