« 体調 | トップページ | 天元突破グレンラガン~最終回その2~ »

2007年10月 3日 (水)

天元突破グレンラガン~最終話~

★本日二つ目。

気付くと僕は瞬きを忘れ、呼吸を忘れ、時の流れを見失っていた。
流れる涙にもしばらく気付かず、場面が穏やかな春の木漏れ日に包まれた時、唐突に我に返って思った。

 「ああグレンラガンが終わるんだな」

27話というと単純に半年以上だが、僕くらいの年齢になるとそのくらいの時間は本当に光の矢のような早さで過ぎゆく。これが子供の頃だったら「早く次の日曜が来ればいいのに」なんてもどかしい思いに身をよじらせたのだろうが、仕事もあれば他の趣味もある今の僕には、そんな根をつめた楽しみ方は出来なかった。だが、だからと言ってこの物語が僕にとって何も得ることのない取るに足らないものであったと言うつもりはない。

実際劇中には派手なシーンの裏でいくつかのメッセージが織り込まれていたようにも思う。信念を貫き通す強さ、思いが為し得ることの大きさ、大切な人・・・。だが、僕が得たと感じたのはそんなムズがゆいモンじゃない。ただ純粋に、

 楽しい時間をくれて、ホントにありがとう(^^)。

ってことだ。理屈や御託はいらない。僕たちが、いや、この僕が何より欲しかった時間。ステキで楽しい最高の時間をくれたことが何よりのプレゼントで、僕はそれに感謝したい気持ちでいっぱいになった。

 グレンラガンは面白かった!★★★★★(満点!)

最終話を見終えた感想はとりあえずこれだ。

※つかぶっちゃけこれだけだと思い出が風化するのが早すぎるきらいもあるので、次回は最終話の名場面やらなんやらを振り返ってみたいと思いまする。今回は「大人の僕の感想」。次回は「僕の中の子供の感想」ってところですかね(^^)。

|

« 体調 | トップページ | 天元突破グレンラガン~最終回その2~ »

コメント

こんばんは~ 初コメントです。いつもグレンラガンの記事を楽しんで読んでいます^^ 他のブログと違ってただのストーリーをなぞるのではなく、深い解説やまた、辛口な意見などホントなるほどな~と関心させられてしまいました。

また、ここでPSOの記事を扱った時にそんなに面白いものかと思って興味半分でやり始めたらどっぷりとPSOにはまってしまったではないですか^^; クリスさんの言っていた事がよく分かりましたぁ 狙ったものをドロップした時の感動はすさまじく快感です。 で、記事を読み返すとこれはエピ4のボスシャンベルタンの事だとすぐに分かってなるほどなと。今ではPSOのブログは始めるにいたってしまいました。

 グレンラガンもここで知って見始めて童心にかえった気分になり興奮と作品の高いクオリテイーでテレビに釘付けでした。

これからも応援します!!

投稿: スコール | 2007年10月 3日 (水) 20時07分

はじめましてスコールさん、クリスです。コメントどもです。つかあまりにもストレートなお褒めの言葉に、嬉しいやらとまどうやらです(^^;。自分トラックバックとか全然しないし、グレンラガン関係の記事でコメントもらうケースもそれほど多くはないので、正直どれほどの方が読んで下さってるのか全然わからない、、、ていうか2、3人の常連さんが読んでくれてるのかしら?みたいな感じだったのですが、こうして「読んでる」って言って頂けると気合いも入りますね(^^)。
※今日の記事は見てもらえたかな?

PSOでもグレンでもそうですが、結局は自己中心的な人間なので、なかなか同意してもらいづらいとも思うのですが、それでも波長が合えばこうして楽しさの共有は出来るんだなぁって思いました。ブログも拝見させて頂きます。コンゴトモヨロシク・・・。
※つか支離滅裂なコメントでスミマセンです。

投稿: クリス | 2007年10月 4日 (木) 02時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/16645264

この記事へのトラックバック一覧です: 天元突破グレンラガン~最終話~:

« 体調 | トップページ | 天元突破グレンラガン~最終回その2~ »