« ファミ通なんぞをパラパラと・・・ | トップページ | ドット絵にウルる »

2007年10月 7日 (日)

麺類の話

えらく大きな風呂敷の話を唐突にするなぁという気もしないでもないんだけど、ゲームやアニメの話ばかりでは食傷気味、というかカヤの外の方も多いかと思ってたまにはライトでくだらない話題を振ってみたりする。

とりあえず一つ言えるのは、

 大抵のものはいくら好きでも食い過ぎれば飽きる

ということだ。フミヤが毎日のようにそうめんを食べてたとか、ゆですぎは良くないとか、細ければ細いほど高級で、コシがあるゆで加減が美味いとか言われて真に受けて確かに美味い美味いと食っていたとしても、

 さすがに7回もすれば飽きてくる。

いや、シンプルで別に天ぷらとか月見とかにするうどんそばと比べて「素材勝負」な感じは決して嫌いじゃないんです。煮麺(にゅうめんってこう書くって知ってた?)もぶっちゃけきしめんより好きなくらいだし、、、あ、余談ですが、みなさんはめんつゆにつけるとき時、どんなつけ方をなさいますか?

 自分は薄めないつゆに半分以下くらい麺をつけてすするスタイル。

全部入れると濃くなるし、最初から薄いつゆだと後半どうしようもなくなる。このやり方なら、前半から中盤に掛けてちょっとずつつける量を増やしていけばいいし、ラスト麺からの水分で薄くなっても、保険として「全漬け」という保険が利く。あとスタイルとしてちょっとカッコイイ気がするのもポイントかも。

 いや別に大丈夫大丈夫。体調が悪いのを理由にすれば文章のキレが悪いのもやむなしって感じだから。

ちなみに変動相場制ではありつつも、麺類のランキングというのは誰しも持っているもの。例えば、

・ラーメン
・うどん
・そば
・そうめん
・やきそば
・スパゲッティ
・冷麺

他にもひやむぎ、皿うどん、漬け麺、固焼きそば、きしめん、なんかもありますが、軽くベスト3でも考えてみることにしましょう。っていうか条件をシェイプしないと例え3つでも上手くひねり出せない感もありますので、

・そのカテゴリーで一番好きなもの
・今現在この瞬間(夜間なのでダイエットの為にチョイス不可ってのはなしね)
・空腹時だったとして

この条件戦ということで3つ選ぶとしたら、、、

パラパラパラパラ・・

第三位!

 「そうめん」

 僕自身「ゆで時間1分半」レベルのものまでしか食べたことがないので、それ以上細いものに関しては正直自信がないのですが、ぶっちゃけ「細さだけで」ほとんどが決まる、例えばスープのダシだとか産地だとかそゆのがあまり関係ない辺り、ある意味アベレージヒッターとも言えます。

第二位!

 「ラーメン」

 以前もここで紹介しましたが、寿がきやの袋入り生麺タイプ「台湾ラーメン」が最強です。っていうかかみさんが買ってきて作ってくれてるので、もしかしたら「担々麺」だったかも知れませんが、一風堂だろうと金龍だろうと路面店の寿がきやのラーメンだろうと、このインスタントラーメンにはかないません。肉みそ入りのスープもそうですが、自分実は一時期ラーメンが「大嫌い」になったことがあったんです。なんつか麺そのものがどうにもフニャフニャというか、ゆで加減を固めにしてもらってもすぐ堅さが変わる根性なしなところというか。でもそんな中、この台湾ラーメンだけは違った!コシがかなり長時間消えない!食べ始めから食い終わりまでちぢれ麺の堅さがほとんどかわらないという奥行きに「ラーメン道復活!」という感じでした。つか中部地方にしか売ってないんでしょうか。あ、でももし食えるチャンスがあるなら、必ず万能ネギを多めに入れて下さいね。ネギブースト効果で「半年は戦える」くらい耐久力の高い仕上がりになりますよ(^^)。っていうか、「単にこのラーメンの話がしたくて書き始めたんじゃないのか」とでも言いたげですが、別段そういうわけではありません。

そして、栄えある第一位は!

 「そば」

当たりはずれが多いんですけどね。有名店だから美味しいということも一概には言えないし、もっと言えば僕が最高に美味しいと思ったモノが食通みんなの総意である自信も全然ないんですが、それでもそこそこのそば粉率で、絶妙なゆで加減を丁度いい薬味と共にいただけたときのざるそばはやはり最強と言わねばなりません。っていうかたぶん僕は「最高のそば」を食べてないと思うんです。でも、

 こないだたまたまバザーで買ってきてくれたらしいそば

の美味かったことと言ったら、、、一口食べた瞬間に、「これまだ残ってる!?」
※まだゆでてないヤツが、という意味。
とかみさんに問いただしたほどでした。
※ちなみにあと1食分残ってるとのことだったので、「いつそれを食べるか」が自分の中で一つの大きなテーマになってしまったほどです。タイミングをはき違えたら一生後悔する・・・みたいな。つかそば程度で何事かとも思いますけど(^^;。

余談ですが、ウチのかみさんは結構そゆとき抜け目なく「不味いそば」と一緒に出したりするんですよ。なんつかそれも一緒に処分したいということなんでしょうけど、ホント泣けます。なんつか

 美味いモノを後に取っておきたいけど、それをすると空腹感が薄れて最高の状態じゃなくなってしまう。

という切なすぎる断腸のジレンマが僕を覆い尽くす。うわぁぁぁ助けてクレーって感じで思わず涙がにじむほどに悲しい状況です。
※マジで。
※ちなみにその時は「うめそば」でした。ありゃ不味かった。フニャフニャでコシが全くなく、ほのかな梅の香りが全く食欲をそそらない。っていうか食欲をそぐ。っていうか食う前から「見た目」で既に不味そうだったし、それを裏切らない不味さに諦めにも似た終焉の黄昏を感じたモノです。もちろん意味はわかりませんが。

ちなみに自分の中でベストな「そばとつなぎのバランス」があるわけでもありません。とりあえず「そば粉8」では既に食いづらかったのを覚えてます。ただ、麺自体は切れ切れでも構わないというのはありましたね。つなぎが少ないと麺は切れやすくなりますが、それによって食欲が低下すると言うことはなかった。っていうか、

 今スゲェそば食いたくなってる自分がいるんですけど!?

ちなみにそばも先ほどのそうめんのように、つゆにはそれほどつけ過ぎないようにします。薬味は基本ネギとわさび。気分で一味。つかわさびはつゆにつけると風味が飛ぶから無意味、みたいなことを言う人がいますけど、
※寿司でもシャリに醤油付けるのをひどく毛嫌いする人とか。
自分は割とそう言うの平気です。っていうか、ちょっとくらいわさびの固まってるところがあるくらいの方が食べててメリハリがあっていいくらい。っていうかこんなこと書くと「味覚バカ」だと思われるかも知れませんが、仕方ない事実なんだもの。

--------

とりあえず総じて言えるのは、別段高い店で食わなくても、美味いそばやそうめん、ラーメンはあると思うぜ、って話です。特に日本の麺類はゆで加減とつゆの濃度で旨さの大半が決まる気もしますから、いつもより1分ゆで時間を抑えるだけで劇的に美味くなったりする。つか、

 つか俺的にはパスタだし。

という人もいてOKです。つか自分はたぶん「スゲェ美味いパスタ」というのを食べたことがないだけだと思うし。っていうか「スゲェ美味いパスタ」は少なくとも目の前で調理してくれるところじゃないと食えないという「ウザい豆知識」のせいで、なかなか食う機会に恵まれなかったりするんですけどね(^^;。

余談だけど、麺類で「一番嫌い」なのは、ってことになると、自分的には迷わず、

 ところてん

を挙げますね。っていうか自分この歳で未だに酢がダメだったりするんで(^^;。オコチャマかよって気もしますけどね。
※つかすぐ終わるかと思ったら中盤以降意外とグルーブ感が出たな(^^)。

|

« ファミ通なんぞをパラパラと・・・ | トップページ | ドット絵にウルる »

コメント

 ども、ちょうど1時間前に競馬で負けて落ち込んでいるBlueTasuです、こんばんわ!
 負けたと言ってもお金をかけて負けたと言う意味ではなく、好きな馬が負けたと言う意味ですけど(この辺誤解する人が多いんだよね)。

 食べ物の話では、私とクリスさん、ことごとく噛み合わなかった覚えがあるのですが、こと麺類に関しては1位と2位がバッチリ一緒で、書いてあることにいちいち 「うん、そうそう」 と頷くことばかりでした。
 そうめんとソバは私もツユに半分しかつけませんし。
 ただまぁソバにわさびは自分、使いませんけど(ソバの香りと風味をより楽しみたいため)。

 3位のそうめんは、地元で日本一と称されるほどのそうめんを作っているのですが、私的には食傷気味。
 夏休みのお昼ご飯はそうめんばかりで、トラウマになってるんですよね。
 まさに、食べ過ぎれば飽きてくるってやつです。

 よって私の3位は、うどんですかね。これでも関西人ですし。
 最大の利点として、用途様々に利用できるところです。
 朝、母がご飯を炊き忘れたときなんかは味噌汁にうどんをいれて腹を満たしたこともありますし、鍋にいれても美味しいし、本当に色んな食材、調理法にマッチする麺類だと思います。
 讃岐のうどんは本当に美味しいしね~。
 風邪のときにもうどんはいいですよ。

 つか、こんなゲーム系のブログに書き込むコメントじゃないですな。
 ではでは、ここらで失礼いたします。
 また~。

投稿: BlueTasu | 2007年10月 7日 (日) 16時31分

ちすBlue_Tasuさん、コメントどもです。影響でシレンやろうと思ったり思わなかったりです。つか自分振り返ってみると多いようで少ない不思議のダンジョン人生。つかネタになりそうなので、ブログにとっとこうかな(^^;。
※最近今ひとつ体調が悪く、ほとばしるパトスを抑えきれないっ!みたいな話があんま書けないんだよね。つかスランプ?てかスランプってどういう意味?

>日本一のそうめん

とは滅法素敵な表現ですね(^^)。つか以前未来創造堂でやってた日本中のそうめんの中にも入ってそう。でも毎日じゃさすがに飽きてしまいますね。アレンジするのも限界がありそうですし。

うどんは美味いのを食うチャンスが少ないってのが大きいかも。さすがに讃岐の細麺でコシが強く、ツルリと口に流れ込んでくるようなヤツは僕も死ぬほど好きなんですが、いかんせんソバやそうめんと違ってバザーに流通する量が少ないのか、
※逆説的にそれだけうどんを好きな人口が多いのか。
高級なのが我が家の食卓に並ばないんですよ。

飽きるほど食うのもアレですが、あまりにも食うチャンスが少なすぎるのも微妙ってとこですね。つか名古屋の近くですが、ミソ煮込みうどんは判断迷ったりしますけど。

余談ですが、美味いものを食べるときは目をつぶります。神経を研ぎ澄ませ、CPU(脳)のリソースを極力舌と鼻、のどなどに集中させる。つか最近やってないなぁ>それだけ美味いものから縁が遠くなってる気がしますねぇ・・・。

投稿: クリス | 2007年10月 8日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/16681590

この記事へのトラックバック一覧です: 麺類の話:

» 食事の前に水1杯でダイエット!? [ダイエット@カロリーコントロール奮闘記]
食事の前に水を1杯!?これだけでダイエット・カロリーコントロールに効果があるんですよ☆ [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 00時58分

» 立ちんぼ []
[続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 02時45分

» スープダイエット(7日間脂肪燃焼ダイエット) [ダイエットで美容と健康生活]
スープダイエット(7日間脂肪燃焼ダイエット)とは、特製の野菜スープを中心メニューに食事を取っていきます。特徴は、スープは時間に関係なく、また、好きな量をべてよいこと。小麦粉を原料とした食品を食べないこと。飲みものは水、お茶または糖分を含まないもののみとする。ただし、果汁100%のジュースはOK。アルコールは禁止。甘味料も禁止です。スープの材料は、タマネギ大3個、ピーマン1個、セロリ1本、キャベツ1/2、ホールトマト缶詰1缶、チキンスープの素1個、塩・コショウ少々です。作り方は、野菜をすべて2~3cm... [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 07時43分

» 簡単すぎてクセになる!効果があるから楽しくなる!順調すぎて怖くなる!?失敗しようがないダイエット誕生! [失敗しようがないダイエット特集]
初めまして、いつも楽しく拝見しています。 この度『失敗しようがないダイエット特集』というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。 貴ブログ訪問者である方には非常に有益な情報だと思っております。 是非訪問いただければ幸いです。 万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。... [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 14時55分

« ファミ通なんぞをパラパラと・・・ | トップページ | ドット絵にウルる »