« 娘のプレイするドラクエ | トップページ | ミネルバトンサーガ »

2007年11月29日 (木)

「友人と他愛のないおしゃべりをする」の巻

オフの友人から電話があって、久々にしゃべり倒した。日頃はまぁ僕が仕事帰りに軽くTELするくらいのもんだったのだけど、最近ヤツの方に夜勤が増えてあまりコミュニケ取ってなかった分がっつりしゃべり倒した。

つかまぁ友人というのは良いものである。当たり前のことを当たり前に書いてしまうが、友人とはやはり良いものである。特に僕のようにこの歳になっても完全にオタク街道を突っ走っているようなヤツに付き合ってくれる友人というのは、本当にありがたく、良いものだと痛感する。やれ27インチのテレビを買ったという話一つとっても、「ブラビアの応答速度がブラウン管と比較してオレ的には違いを体感できるレベルじゃなかった。でもFFのアイテムのようなリスト画面をスクロールすると残像感は明らかにブラウン管より強い」なんて話は、どこで誰が言ったり書いたりしたモノよりも信頼出来るし、価値がある。パソコンからの15ピン接続で解像度が1300×700くらいという話も、端的ではあるがもっとも知りたいところであり、価値観の近さがまた心地よい。

彼はPS3を持っていて、せっかくテレビを新調したので360を買おうかなぁなんて話であったが、それにかこつけて「僕はPS3を買うべきかね?」という話題にも触れてみた。が、結局彼も本体は持っていてもソフトは体験版で済ませていて、そもそも買った理由がPSPでタクティクスオウガをやるため、というので、結局

 まだ買わなくていいんじゃねぇの?

という結論に。ついでにPSPの方が将来性がある、いやむしろPS3に将来性がなさすぎるなどという結論に。

ありがたいと言えばPSPをもし買うなら売ってくれるというのもまたありがたい話。つか長男のPSPも彼から買った物であり、このまま長女のPSPまで彼から買うとなれば、我が家はホントに彼に足を向けては寝られまい。っていうかホントに買うのか?とも思うけど、P2G発売の暁には可能性が少なからず出てくる。

ニコニコの面白い動画の話ものらりくらりとした。初音ミクはコンスタントにいいものがあるとか、トレーラーを集めるのが楽しいとか、島谷ひとみのアイドルマスターカバー(逆か!?)がいいとか。こういうのも価値観が近ければ近いほど素直に聞ける。つかいい加減僕もプレミア会員になるべきなのでしょうか。

最近はこれと言ったゲームをやっていないが、最近やってるヤツの話なんかもちょっとする。某4はあまり面白くないとか、そもそも昔から好きじゃなかったとか。

PCを再調整して組み上げたけど今なんでかネットに繋がらねぇと嘆きだしたが、さすがにその理由はわからない。ただ、ネットに繋がらなくともオレとはしっかり繋がっている。いや、別にうまいこと言うつもりはないが、やはり友人との絆は何より大切だと思った。いやマジで。

以下余談。

昨日自店の開店記念売り出しで明日休みな反面ぐったり疲れた。今日はだらりと撮り貯めた映画でも見て軽く感想をアップしようかと思ったら、ついつい長電話してしまった。でも何が自分にとって価値があるのかを考えたら、これは紛れもない正解。映画はいつでも見れる。つかなんだか大人みたいだな。

|

« 娘のプレイするドラクエ | トップページ | ミネルバトンサーガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/17219164

この記事へのトラックバック一覧です: 「友人と他愛のないおしゃべりをする」の巻:

» 島谷ひとみ/男歌 cover song collection [幸福論]
JUGEMテーマ:音楽 価格: ¥ 3,040 (税込) ご購入はこちらから[:down:] 男歌~cover song collection~/島谷ひとみ 島谷ひとみにとって初めてのカバーアルバム!それも、男性の歌のカバーです!実際、どんな仕上がりになっているのか、...... [続きを読む]

受信: 2007年11月30日 (金) 11時20分

« 娘のプレイするドラクエ | トップページ | ミネルバトンサーガ »