« ジュブナイル | トップページ | 今週のファミ通に見るスマブラX »

2008年1月18日 (金)

テイルズオブイノセンス

子供の友達MはPSPを持っていない。なので来ると僕のPSPを借りて長男やその友達と一緒に狩りを楽しむ。一時的なすれ違いのようでいて週に3度4度と来ていればスキルとともに装備も上がる。本人は非常にPSPを欲しているが、さすがに2万円のお年玉を全てそこに傾注させることに両親の許可は下りなかったらしい。

代わりに、というわけでもないだろうがMはDSソフト「テイルズオブイノセンス」をチョイスした。ちなみに彼が前回買ったのはゼルダの伝説。ちなみに長男の友人は他にもう一人マブTがいるが、Tは1月の誕生日に晴れてPSPユーザーとなった。ソフトはもちろんモンハンだが、それ以外にもガンダムバトルクロニクルを買ってもらったという。でもって一気に遊び倒したという。

世間一般ではやはりゲームというのは子供のもので、それほど大人が首をつっこみまくってはいない気がする。もちろん遊ぶ人は今でもしっかり遊んでいるだろうが、その比率は当然のことながら小学生や中学生の比ではあるまい。しょせん「日陰の遊び」なのだ。

もちろん僕はそんな斜陽に入った方の人種なのだが、最近は正直自分の嗜好が偏っているのをつとに感じている。つかまぁわがままで自己中心的っていうかそりゃ同じ意味なのだけど、要するに自分が楽しめないものを安易に否定する傾向が強くなってきた。

もちろん個人の嗜好の上で楽しむ娯楽であるがゆえに、それは別段悪いことではない。自分の意見を全体の総意だとでも言わない限り、別段面白くない物は面白くないし、面白いものは誰に何を言われようと面白い。ただ、その方向性が狭くなってきたというか、シビアになってきたというか。

Mはウチに来ると当然のようにPSPをプレイするから、彼が遊んでいる間僕は彼にテイルズオブイノセンス(以下イノセンス)を遊ばせてもらうことにした。日頃これでもかとハードごと提供しているので、こういうときは問答無用で借りてしまう。これはまるで上下関係がある伊集院と若手芸人のような感じでもあるが、まぁ別段問題はない。僕は自分で言うのもなんだけど、子供たちに対しては破格に理解のある大人である(はずな)のだ。
※ちなみにガンダムバトルクロニクルもちょっぴり興味はあったが、当たり前のことながらPSPを貸し出している間にPSPソフトはプレイ出来ない。つか借りてまでやりたいとも思わなかったってのもあるけど。

余談だが、テイルズシリーズには正直それほど僕の手になじむタイトルが多くない。最初期のトライエース作品はもちろんのこと、ハード的には大好きなGC用テイルズオブシンフォニアも、正直開幕からのダメージやHP値の高さにゲンナリしてすぐにやめてしまった。なんつかあまりに数字が大きいと、強いんだか弱いんだかよくわからないのである。経験を重ねてレベルを上げ、武器を整えてダメージが飛躍的に向上する分には全く問題ないとういか、むしろ望むところなのだが、最初から数百という桁は僕にはどうしても理解出来ない。なんかケムにまかれたような気がしてしまうのだ。

イノセンスに関してはそのダメージ値のハードルはなく、意外というか、不思議なほど普通にプレイする自分がいた。時間にして2時間ほどだったと思うが、別段気持ちがそれるということもなく、
※僕はあまり好みではないタイトルをプレイすると、最初のセーブを必死に探してそこですぐやめてしまう傾向があるのだ。
ダラダラとプレイし続けた。つかまぁ話的には全然進んでないのはいつものことなのだが、
※稼げるところではつい稼ぎたくなる性分なので。
小さな目標がいくつもあるシステムがそもそも性に合っていたのかも知れない。

ざっくり感想を書くとするなら、、、

○声優のボイスがいい
 特にヒロインとおぼしき女の子のツンデレ属性がモロ好みだし、マスコット系キャラの声優が「あたしンち」の石田というのもジャストミート(←わかる人だけわかればいい)。セリフがちゃんとセリフになっているというのはこのシリーズの特徴でもあるが、大きな長所であったのだなぁと今更ながら感じた。スクリプトも随所に笑いがちりばめられていて、(正直オタクっぽい部分が否定できないまでも)決して悪くない。

○レスポンスがいい
 ダンジョンなどで切り替わる時のロードはあるが、メニュー関係の反応がすこぶる良く、プレイしていてイラっとすることがほとんどない。フォントは専用のもので非常に小さいが、その分情報量が多く、疑問点を常に抱えながらプレイしていたキングダムアンダーファイアとは大違い。序盤からしっかりシステムを把握しながら遊べるのは素直に評価したい。

○敵が弱い
 っていうか何にも考えずに倒せるくらい弱いので、僕のような面倒お化けにはむしろちょうどいい。それにあまりにヌルすぎると感じる貴兄にはオプション内で敵の強さを変えることも出来、それによって得られるグレードポイント(お金じゃないお金のようなものの一種)もアップするので、それはそれでかゆいところに手が届いている感じだ。

○フィールド移動がしやすい
 ドラクエモンスターズに特に感じたことだが、ポリゴンフィールドを十字キーで移動するのは結構骨が折れる。ぶっちゃけDSライトだとかなりそのストレスは軽減されるのだが、初代DSだと思い通りに移動出来なくていイライラしてしまうのだ。しかしイノセンスは移動速度の速さと、LRボタンを利用した視点切り替えの併用でかなりそのストレスが軽減されている。これはフィールド上のカメラ移動と相まってとても良くできたチューンだと思う。

○パラメータが多い
 とにかく育てる要素が多岐に渡っていて、なんだかDSソフトじゃないみたい。職業にあたるスタイルは戦闘中やデモ中を除いていつでも変更出来、それぞれにあるレベルでスキルを覚えたり、レベルで覚えるワザや術ごとにもレベルがあってそのレベルが新たなワザを覚えるトリガーになっていたり、武器に宝石を掛け合わせて強化したり、料理だレシピだでより戦闘を有利に運ぶ要素やら、オート戦闘時の優先順位やら、とにかくいっぱい出来ることがある。つかテイルズシリーズはこういうゲームだったんだろうなぁと思いつつも正直ちょっと新鮮。ただ重要なのは、

 それらのパラメータをほとんど意識しなくても普通にゲームが出来る点

にある。より深く遊ぼうと思えば遊べる。ライトになぞるだけでもそこそこ楽しめる。そういう作りは素直に評価出来る。

×敵の絵がしょぼい
 まぁ好みなのかも知れないけど、全体的にポリゴンがチャチなので、
※味方キャラの顔グラフィックは2Dなのでまともに見られる。
戦っていても遊んでいても「オオッ」という場面はない。要するに盛り上がらない。

×漢字が無駄に多い
 僕は基本的に読みやすいことが一番だと思っているので、無駄に漢字を使ったり固有名詞でケムにまかれたりするのが大嫌いなのだ。っていうか疲れるんだよね。なんつかシナリオとか追っかける気がサラサラなくなるというか。その点堀井雄二さんはスゲェと思うわけだけど、とにかくイノセンスの文章は全般的に読む気にならない。声優を当ててしゃべらせる脚本の部分が良くできているだけに、なんか惜しい。つか「いろいろ」って「色いろ」じゃねぇだろって僕は思うんだけど、どう?

×ダラダラ遊べすぎてしまう
 メリハリをボイスやイベントに集約しているあまり、通常のプレイに抑揚がなさすぎる。ダンジョンは見た目、構造ともに味気なく、フィールドもただ広いだけでこれといったアトラクションがあるわけでもない。ステータスに凝ってる反面、箱庭としては全く殺風景過ぎる気がする。いろいろありすぎて疲れてしまうのも×だけど、ダラダラしすぎているのもこれはこれで良くない気もする。ダラダラ出来る場所と、ピリッとする場所が欲しいというか、だからオレはわがままなんだというか。

-------------

つか意外というか「わ~面白れー!」って場面はないのだけど、ついダラダラと育てたくなる作りは悪くないと思う。っていうか買おうか買うまいか悩むほどなのだ。ぶっちゃけちゃうと。
※たぶん定価が4800円コースだったら買ってたね。っていうか今日はジオングのケースを探しにジョーシンに行ったのだけど、その時はまさかこれを買いたいと思うとは思わなかったから完全スルーだったんだよね。っていうかジオングのケースはなかったので、ヤフオクで入札しましたが(^^;。

僕が以前プレイしたテイルズシリーズ「レイディアントマイソロジー」と比べると、全体のシナリオというかスケール感が大きい。まぁアッチはファンソフト的な意味合いもあるから仕方ないのかも知れないけど、こちらはちゃんと大作してる気がする。

ただ、ゲームとして面白い場面がどうか、ってことになると、戦闘はほとんどボタン連打で済んでしまうし、淡々とお使いを繰り返す感覚はやっぱり作業色が強い。僕は作業が嫌いじゃないからこの点は「面白くないが肯定」してしまうのだけど、正直薄氷かも。唐突に「やってられるか!」ってなりかねないとも思う。

あまりに牛歩でプレイしているので、このシリーズに慣れた人、ファンの人とはたぶん感想が相容れないとは思うんだけど、ふと気づくとこのクラスのRPGを全然クリア出来なくなってるんだよね>自分。なんつかリハビリがてら本気でクリアするつもりで買うのもありかも知れないな。つかスターオーシャンファーストディパーチャーにも似たような印象を抱いてたりするんだけどな。っていうかそれはこないだブログでも書いたような気がするけど。

とりあえずPCの修理が2万くらいだってことで、1本くらい余分にゲーム買ってもいいかなぁと思ってる次第。まぁ来週はスマブラXが出るってんで長男は今から浮き足だちまくってるんだけど、自分はそうそうやる気になれないし、っていうかゴッドオブウォー2がやりたいんだけど、居間からPC部屋にPS2を移動するのが死ぬほどおっくうなので結局ほったらかしてるんだよね。PCのヘルゲートもファミ通でいーです井出が評価してたから本腰入れてやりたいとも思うんだけど(まぁ今はPCがないけど)、今ひとつ乗り切れなかったりするし、、、つかさ、そもそも今自分がどんなゲームをやりたがってるのかってことなんだよね。何なら楽しめるのかっていう・・・。

人はこうしてゲームから離れていっちゃうのかも知れないねぇ・・・。黄昏?



不完全燃焼なので、そのままちょっとだけ続ける。つかまさかこのネタでこんなに書くとは思わなかったけどまあいいや。

自分が今どんなゲームなら楽しめるのか。RPGだとは思うんだよね。何つか本腰入れて「やらなくてもいいような」ダラダラした感じのゲームがやりたいって思うから。つかまぁだったらイノセンスはまさしくそれに当てはまるゲームなわけだけど、
※テレビ見ながらでも経験値稼ぎ出来るし。
「面白さ」という点で弱い気もする。ダンジョンエクスプローラーDSは短い間だったけど本気で楽しめた気がするから、それには負けてるんだよね。

密かにスリザーリンクを再開してもいいかなぁとかも思ってたりする。意外とあれは作業色が強かったりするし。っていうかパズル全般で面白いヤツがないかなぁとも思うんだよね。別にやり込みたいわけじゃないけど、竜駆さんところで「倉庫番」の例題がいくつか出てて、思わずやったら結構楽しかったりしたんだよな。昔はスゲェ嫌いだったのに、よもやこの歳で倉庫番が楽しめるようになるとは思いも寄らなかったけど。
※逆にロードランナーが楽しめなくなったんだよな。ホントじじいみたいだ。

シューティングやアクションもダラ要素があればそれはソレでいいかなぁとも思うっていうかジオメすっかりやらなくなっちゃったなぁ。あれほどウンコするときの友だったのに。つか何でやらなくなったのか、自分でも良くわかんないっちゃ良くわかんないんだよな。っていうかアレだってあと2、3面残ってたハズなのに。まぁドローンを育てきっちゃってモチベーターが減ったってのがデカイのかな。

ルーンファクトリー2もちょっと気になってるけどスルーかなぁ。つか娘や息子と花札やるのが意外と楽しかったりするんだけど、その勢いでコンピュータゲームの花札ソフトでも探してみようかってのはさすがになし?つか誰に聞いてるのかオレは。

つかソレより何より体調を整えるが第一なんじゃねぇの?って気がしてきたぞ。っていうか「ぞ」ってたった一文字で悟空を体現してるよな。いやなんだかどうでも良くなって来ちゃったので、唐突に終わる。つかサブPC、電源入れてると時々CDのフタが開いたり閉じたりして、Writingランプが点きっぱなしになってたりしたんだけど、
※結構オカルト。トレイが2cmくらい出て引っ込む時もあったし。
今日意を決してふたを開け、ドライブに刺さってる電源を抜いた。さすがにもうウンともスンとも言わなくなったけど、ちょっぴりなんだか寂しくなったりして。つかオレはいったい何が言いたいんだ何が。え?疲れてる?まぁそうと言えばそうなんですが。

|

« ジュブナイル | トップページ | 今週のファミ通に見るスマブラX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/17733553

この記事へのトラックバック一覧です: テイルズオブイノセンス:

» 出会い系サイトで稼ぐ!お小遣い 懸賞 副収入 [出会い系サイトで稼ぐ!お小遣い 懸賞 副収入]
出会い系サイトで稼ぐ!お小遣い 懸賞 副収入 [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 04時32分

» 楽天 [,テイルズオブイノセンス]
楽天 [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 18時17分

» 沙智子への連絡先 [M女 沙智子 奴隷日記]
ミクシーとか、ブログ見てくれた人ありがとう。 でも、いっぱい連絡してくれても返事... [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 04時03分

« ジュブナイル | トップページ | 今週のファミ通に見るスマブラX »