« アイアムレジェンド | トップページ | 今年の目標 »

2008年1月 8日 (火)

ダークな話

★本日二つ目

つか普通に今日は仕事だというのにこんな時間まで普通にPCさわってていいのかって話もなきにしもあらずなんだけどちょっとだけ・・・。

今の世の中PC一つでいろんなことが出来て、いろんなものが手に入ったりするわけだけど、ぶっちゃけニコニコと超驚録の組み合わせで結構いろんな曲をいつでも聴けるようになったと思う。まぁ携帯動画変換君を使ってFLVから直接mp3を抜き出すことも出来るようだけど↓
http://macyoutube.ojaru.jp/flvToMp3/
※ちなみに「FLVから音声」でググってトップヒットした。

まぁ元がmp3じゃないとリッピング出来ないみたいなので、やっぱ超驚録は偉大だなぁと思ったりする。

ニコニコも、CDからそのままの曲を使ってるものもあるし、アニメとかだとOP動画だったりもする。音質も様々だし、ライブ音源のものも少なくない。中には映像を楽しみたいものもあるけど、純粋に音源が欲しい物もある。今日ふと思って、

 yatta.mp3

でググって見たら、、、

 あっさり発見。

つかこういうのはダウンロードしただけで違法なんでしょうか。じゃあ例えばテレビで放送していたAVIファイルやニコニコなどのFLVファイルはダウンロードしたら違法なのでしょうか。もっと言うとそのテレビ放映時に口パクで、実際にはCDの音を流していたりするとダメとかあるんでしょうか。つかだったらYoutubeとかニコニコとかはかなり違法の塊という気もするんだけど、なんだか最近は「何かを容認」してる空気もあるし・・・。

結局のところ古い曲とかってCD買ったりしないと思うんだよね。買うとしても中古屋やヤフオクだったりして、著作権持ってる人に利益が及ばないと思う。この「Yatta」なんてこないだニコニコで1位取って脚光浴びたと思っても、実際ナンチャンには1円も入らないのかなぁって思う。携帯の着うたで買われたりするのかしら。

音楽って油断すると聞かなくなるの簡単なんだよね。なんつかカーステで流すにしても古い曲の方が安心出来たりするし、
※まぁ大体新しい曲は凄く使い捨て感が強かったり印象に残りづらかったりするし
わざわざ入れ替えたりするのもおっくうになったりする。仕事場で常に音楽に触れる環境に居る人でも、好きな曲じゃなきゃ「聴いて」はいない気もする。

なんだか眠くなってきちゃったけど、相変わらず僕が昔から探している竹本孝之の「二度とない時に」は見つかりません。っていうか200円くらいなら払う気があるんだけど、アルバムごと3000円で買う気にはなれないというか、たまたま試聴出来る(アルバムの1曲として)ところを見つけて勇んで掛けてみたら、

 長い前奏のあと最初の一言でフェードアウト

悲しすぎる。全ての楽曲が1曲100円で簡単に支払いが出来るシステムが構築されるなら、僕結構買いたい曲あるかもなぁと思ったりしましたよ。清水宏次郎とか135とかピンクサファイアとかリボンとか。どれも今は手強いんだけど、近い将来あっさりヒットしたりするようになるのかも知れないな。

|

« アイアムレジェンド | トップページ | 今年の目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/17618982

この記事へのトラックバック一覧です: ダークな話:

« アイアムレジェンド | トップページ | 今年の目標 »