« テイルズオブイノセンス | トップページ | 今週のファミ通より »

2008年1月19日 (土)

今週のファミ通に見るスマブラX

★本日(というか今晩)二つ目。つかイノセンスの記事は昨日保険に書いたんだけど、保険保険なんて繰り返してると書きたいことが書けないというか、旬が過ぎることに気づいたので、今日はそのまま惰性でアップすることにする。もしPCが壊れたらその時のハナシだ。

発売が急遽1/31に一週間延期になり、長男などは悶絶しまくりのゲンナリ&辟易で人生に終止符を打ちたくなってたりしますが、まぁ僕的には「あそう」って感じです。ただ、ちと興味深かったのは今週のファミ通。まぁ発売日が1/24のままなのはともかくとして、クロスレビューに掲載されていたわけです。それも満点で。

ぶっちゃけ任天堂のソフト、それも社運がのしかかるようなビッグタイトルは、正直ファミ通のクロレビに一週遅れで載るのがこれまでの慣例でした。何つか「こんな点数に左右されるのはまっぴらだ」という気持ちの現れか、ファミ通側が見えない大きな力に勝手に押しつぶされて週遅れにしてるのかはわかりませんが、まぁいつもだったらスルーされていたわけです。本来の発売日レビューは。

つかこのソフトは確かに満点を取るにふさわしいタイトルだとは思います。つか、ユーザーズアイにも言えることですが、「欠点があるから9点」になるわけじゃないみたいなんですよね。まぁ人によるのかも知れませんが、「これは満点にするしかない」とその人が考えれば、たとえばゴッドオブウォー2の×レビューの項目に「海外版と異なる部分がある」とか「字幕がない」「ザコ戦が単調になりがち」とか思っても満点を付けてしまったりしているわけです。

スマブラXも、同じような観点から、「これを満点にしなかった場合、何をもって満点の基準とするのか」が見えないソフトだと言える気がしました。ボリューム、チューニング、対象の広さと操作性、価格、演出、、、。スクウェアのように派手なムービーに億も掛けてるとは謳われませんが、たぶん制作に掛けられたコストは世界でも紛れもなくトップクラスだと思います。変な言い方ですが、スタッフの給料ベースで言っても莫大な人件費がかかってるのは間違いないところだと思いますし。

でもそれを満点として普通に載せることに何となく違和感を感じてしまったわけです。なんつか「載せなくてもいいんじゃないの?」と思ってしまう。ほっといてもミリオンは絶対売れますよ。Wiiはまるでジジイやオバサンでも買う健康器具みたいな印象すらありますが、いやいやどうしてポケモンダイヤモンドパールは500万本も売れていて、それに引きずられるようにWiiを買ってるご家庭だってミリオンクラスにいるんです。普通に小学生のお子様がいらっしゃるご家庭で、Wiiを持ってるとした場合、スマブラXを買わないというのは、PSPを持っていてモンハンに興味がないみたいなもの。i-Podを持っていて音楽は聴かないというようなものです。

 それでいて延期ですよ。

ここに何か僕が想像し得ないような大人の事情がある気がしてしまいます。土壇場で歩留まりが大量に出てしまったのか。それともあまりにも予約が多すぎて間に合わない為に1週遅らせたか。はたまた全く逆に思いの外オーダーが少なく、誌面で露出させつつ延期することで煽りを掛けたのか・・・。

まぁ最後のは僕の邪推に過ぎないのかも知れませんが、とにもかくにもスマブラXは来週ならぬ再来週の発売になってしまいました。とりあえず僕的にあまりテンション上げるつもりはないと書いてきましたが、音楽にだけはちと興味があります。さすがのスタッフ群ですからね。ニコニコにも大量の動画が投下されるのは間違いないところでしょうし、世界中で凄まじい数の対戦、もしかしたらストIIを凌駕するほどのムーブメントになる可能性も秘めています。

 でもなぜ今週満点で載せる必要があったのか。

の答えは出ないんですよね。単なる社長の気まぐれとかだったら、むしろ素直に納得してしまうんですが、そんないい加減な戦略じゃないでしょうし。今ひとつ釈然とできないクリスだったりします。

|

« テイルズオブイノセンス | トップページ | 今週のファミ通より »

コメント

遂に・・・と思ったんですが・・・。
でもまぁ任天堂の延期は好意的に俺はみますよ。
バグを発見したのかもしれません。
スマブラで不具合発生しました。
そんなこと死んでも出来ませんからねキラーなだけに。
延期されたほうがよっぽどマシってもんです。

コストが莫大と予想されていますが
Wiiっすよ?
任天堂は無借金で利子だけで社員を養っていける
ガリバー会社っすよ^^
まぁXレビュで満点とれたのは普通に嬉しい。

CMで流れてたポケモントレーナが叫ぶ三位一体攻撃・・・
どんだけカッケェーんだよΣ
キャラ極めてぇ~~~^^
トレーナー自体カッケェよ・・・。

効果はバツグンだーーーーーーー!!!!!!!

今回は総勢何キャラ使えるんだろう・・・。
密かにロックマン出るんじゃねーかと期待しとります^^;
あとはワルキューレとパネポンのポップル・・・だったけかな?
期待したいなぁ・・・類似はまず出ると思うし・・・。

これでクリス氏の隣の家に引っ越さなくてもバトれますな^^
まぁ軽く滅多切りさせてもらいますんで^^
まぁ野郎2vs俺でも勝てたんでそこそこ強いかもしれないっす。
来月は来月で風来出るし・・・
まったく出費が絶えないぜΣ

投稿: ランチェス | 2008年1月19日 (土) 23時22分

コメントどもです。

>バグを発見

公式コメントではそれっぽいことが書かれてましたよね。でも正直な話赤単色でただのビラ一枚のチラシを作るのでさえ3、4日掛かるんです。配送とか折り込みとか。もちろんシステムが洗練され、入り口から出口まで任天堂が把握してやることで僕ら一般の人間がイメージする以上の速度でマスターアップから製品として店頭に並ぶまでの時間を短縮することは可能でしょうけど、正直数十万本クラスのロットでそれをやるのは考えにくいというのが本音ですね。もっともだからこそ「ホントのトコ」がわからないということでもあるのですが。

あ、でも延期が本当にバグフィクス等のクオリティアップであれば僕も歓迎します。っていうかまぁ受験生の頃ですら別段自分の都合で発売日がいつになって欲しいとか思っていませんでしたからね。よりよいゲームをやれれば他に望むことは、、まぁ安い方がいいくらいのもので。

>コストに関して

コストが莫大じゃないと思われるてらっしゃるんですよね?僕的にはむしろその方が不思議です。CGやスーパーコンピュータ、ハイデフのCGだけが制作費ではないでしょう。元発言でも書きましたが、これに携わっている人間は任天堂に認められたエリート中のエリートばかりだと思いますよ。それも短期間で仕上げる為にとんでもないエリートをとんでもない人数使って仕上げているハズです。っていうかこれは僕の推論ではなく、ファミ通のコラムでも桜井さんが驚いてらっしゃったエピソードがあったのでたぶん事実。

比重がスクウェアにとってのFFより遙かに小さいからそういう印象がないかも知れませんが、ポケモンとスマブラよりお金掛けて作ってるようなソフトは僕の想像では1本もないのではないかと思うんですよね。そんなにコストを掛けずにスマブラクラスのソフトが作れるのなら、他の会社でも作ると思いますし。それが出来ないのはやはりそれだけ有能なスタッフを集められないってことだと思いますしね。っていうか言い換えればスマブラ自体は本当にモンスターソフトだと思ってるってことなんですけどね。コストパフォーマンスベースで言えばホント1本5万円くらいの。そんなこと考えるの意味ないんですけど。

>キャラ数

ざっとファミ通の付録本を数えると23キャラですね。これにオリマーが追加されましたから現時点で24種。前作が25種で、前作より少ないということは考えにくいですから、あと3~4種は増えるでしょうね。まぁファルコンは堅いところかな、とか。

ワルキューレは出たら嬉しいですが、密かにソウルキャリバー4に出演が決まった「ヨーダ」と「ダースベイダー」みたいな異業種参入もちょっと期待してしまいます。もっとも世界観を崩すようなことはしないでしょうし、、、あ、WiiですからMiiは参入する可能性が高いのではないでしょうか(^^。

>引っ越し

僕はバトりたいわけじゃないので(恐縮)。ワイワイしゃべりながら一緒に遊びたいというのは、殺伐とした勝負を繰り返したいのとは全く違いますよ。むしろネット対戦は全く興味がありませんね。っていうかストIIの頃から対面筐体より並んで対戦が好きだったクチなんですよ。っていうかこれは僕がジジイだからかも知れませんね(^^;。
あ、でもウェブカメラみたいなのがWiiの周辺機器で出て、しゃべりながら相手も見えて、「一緒に戦ってる感」が出せるならアリかも。

隣で並んでプレイするというのは、「何もしゃべらなくても楽しかったりする」のがポイントなんですよ。チャットやボイスチャットだと必死に何か言わなきゃって追いつめられちゃって本来の対戦の楽しさの濃度が薄れちゃう気がするんですよ。あ、あと強さに関しても「勝ったヤツは確かに強い」と思いますが、それ以上に楽しんだヤツが勝ち、だとも思っています。相手を楽しませられない勝者は僕の中では負け組だと思いますね。しりとりで「る攻め」するようなプレイはかっこわるいと思いませんか?
※これはでも価値観に寄る部分かも。軽く流して下さい(^^;。

投稿: クリス | 2008年1月20日 (日) 21時46分

いやぁー残り1週間とあいなりましたね。
現在任天堂HPにてスマブラクロス版
社長が訊くがアップされていて面白いこと書かれてますよ。
まさかのまさか、当初64版のスマブラは
桜井さんと岩田さんの二人で作り始めたとか・・・。
それに桜井氏はこれがラストチャンスという意気込みで
製作したというのも俺からしたら嬉しいものです。
どうしようもなく待ちきれないソフトの場合、俺は
何度もCMを見る癖があります。
オカリナ然りトワイライト然りスマデラ然り・・・。
やはり今回も何回も観なおしたんですけども
さすがキラー・・・何気に30秒CMですよ。
そして熱い、熱すぎるCM。
絵に自信があるから全てプレイ画面。
Wiiに多少なりとも
「昔のような爆熱中できるソフト」を期待していた。
今のドキドキ感はあの子供時代と同じ感覚。
ゼルダ、マリオ、スマブラ。
とにかく俺が楽しめる最低限のWii環境はこれで整ったといえるでしょう。
当時、スマデラが発売された頃。
ゲームキューブ所持者の9割が買った計算になるという記事に
衝撃と共にとても嬉しかった。
できるならば昔と同じく親友と一緒に遊び倒したいところなのだが。
「クッパレ!」クッパキャラにガンバレと声援を贈る言葉
「死後硬直Σ」ルイージの勝利ポーズ
「阪神」ネスの別カラーバージョン
「サイバイマン、ベガ」ファルコンの別カラーバージョン
「鳥」ファルコのことなどなど
オレタチの中で造語が次々と作り出されていったのもスマブラならでは。
スマブラは任天堂ラヴな俺から
任天堂はあんま好きくなくFF、DQしかしないやつまでが
奇跡的に時間を共有し一緒に熱中して遊べるソフトだと思うんですよね。
ボイス対応だとなお嬉しいところだがとりあえず夢の中で修行
残り一週間、時間がなくてもこれはやる!カモン!スマブラクロスΣ

投稿: ランチェス | 2008年1月23日 (水) 21時27分

ちすランチェスさん、コメントどもです。スマブラXの「社長に訊く」僕も拝見させて頂きました。非常に面白いですね(^^)。特に桜井さんの、

-----------

自分の仕事のあらゆる可能性を考えても、
新しい『スマブラ』をつくる以上に
人に喜んでもらうということはできないと思ったんです。
たくさんの人が楽しみにしているというのは
もう、はっきりしていましたから。

-----------

というくだりは溜飲が下がる思いというかその意味もよく分からず使ってますが(^^;、ホントなんつか僕はこの桜井さんという人の価値観とかセンスとかが大好きなんだなぁって思いましたね。なんて言うか合理的でありつつも人というものを凄く大切にしているし、ユーザー、それも子供の視点も全然蔑ろにしてないどころかむしろ最優先にしてるような手触りがある。なんつかこの岩田桜井ペアが作るスマブラが凄いソフトであったことはもう紛れもない事実というか、

 GC版はこの二人が組んでなかったのでは?

という気も少ししたりしていますね。何つか僕はぶっちゃけ64スマブラは好きだったけどGCスマブラはさほどでもなかったというか。まぁXに関しては桜井さんのイメージ具現化スキルが何の枷もなく実現していることを確信出来るというか、何つかまぁ支離滅裂でスミマセン(^^;。
※ちなみに桜井作品としてメテオスも傑作ですよ(^^)。

あ、スマブラはクロスじゃなくてエックスですよってそんなことはつっこんじゃいけないとこだったかな(^^;。

投稿: クリス | 2008年1月24日 (木) 21時10分

どもです。
社長が訊く・・・
任天堂の隠し玉ならぬビッグ隠し情報が入ってたりして
チマチマながら読まずにはいられません。
任天堂はギリギリまで情報を隠すのでなおさら読み逃せません
第三夜の今日もビッグ情報が!
①大観戦スマッシュブラザーズて・・・。
これはマジでいい!!!
プレイするのも好きなんだけど何気に観戦するのもかなり
好きなんですよ、特にスマブラは。
プレイしないでその日は観戦漬け・・・の日も本気で来るかと
②「フレインド以外のだれかと」プレイ時は記録されない
これはマジでイイゾォーーーー!!!!!!!!!
だって強いやつとやって負けて記録に負けがいっぱい・・・
なんて萎えますもんね・・・。
俺の狭い範囲の中のコミュニティなら強くても
全国クラスには俺より遥かに猛者どもがいるのは必然
GC時代に130万人・・・(もはや札幌市の人口並みに相当します)
ですから・・・。
GB版カードヒーローでもいえるんだけど友達と対戦して
今までCPU戦で無敗でも一敗してしまって傷付けられた・・・。
なんてそんな思いもしなくてすみますし、それによって
記録が残らないから躊躇することなくドンドン強敵と戦ってやるぜ!
なんて闘志すら生まれてきます。
そんな弱者の立場でもの申せる桜井さんは器が深いですわ。
③「だれかとチーム戦組める」
これはもうグレイトとしか言いようがない・・・。
協力できるんですよ!これは共闘ですよ!!!
何がいいかって、強い人と組んだら助けてもらえるし
弱い人と組んだら精一杯援護するし・・・
「待ってろぉーーー今助けに行くぜぇーーー!」みたいな!超燃える!
助け合って誰かと遊べるゲーム・・・
周りに遊ぶ相手がまったく居なく一人暮らしの俺でも
気軽に遊べるというのはもうもの凄い幸せなことで。
モンハンで一緒に狩るようなものですね。
どうですか第3夜は!
一生もののゲームな予感がヒシヒシと感じる・・・から恐い。
これが月々の課金なしなんて信じられん・・・これで未来に一歩近づく・・・。
多分・・・Wiiで初ボイス対戦も可能な気がする・・・桜井さんなら・・・。
もちろんフレンド同士限定ということで・・・。
いやぁ・・・今回のスマブラクロスはマジでヤバイよ・・・ホントに
コントローラも3種類の中から選んで遊べるし・・・
客のニーズ、把握し過ぎだろ
スマブラクロスメインテーマを聴いて全俺が泣いた

投稿: ランチェス | 2008年1月25日 (金) 00時38分

ちすランチェスさん、今日のブログでも書きましたが、っていうかその中にレスも書いてしまいましたが(^^;かなりへたってます。つかそんなに元気がないならあんなに長文書くなよって言われそうですが、まぁ空元気です。

つか社長が訊くはいいですね。っていうかボクはこの3人(構成してる永田さんも含め)とも大好きなので、全然問題なし。っていうか永遠に続いてくれてかまわないというか、ランチェスさんからしてみたら「それは困る」と思われるかも知れませんが、ボクにとっては

 スマブラよりこの対談の方が面白い

んですよね(^^;。年のせいかしら。でも二人のオンラインに関する価値観が似ていたというのは凄く嬉しかったというか、ボクも答えを出そうとまではしてないにしても、似たような手触りを感じていたんですよね。「ネットの向こう側との距離」について。だからきっとホントにスマブラの対戦は面白いものになるだろうって思えるんですよね。

つか横でまたメインPCが「ネットに繋がらない」状況に・・・(T-T。もう勘弁してくれ~。

投稿: クリス | 2008年1月27日 (日) 02時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/17742466

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のファミ通に見るスマブラX:

« テイルズオブイノセンス | トップページ | 今週のファミ通より »