« アイドルマスター!! | トップページ | 3月末のゲーム »

2008年3月23日 (日)

風邪ひいた~かも(日記?)

長男が卒業式のあとすさまじい速度で風邪をひき、クシャミに鼻水ほか風邪の諸症状と短期間でマブダチ状態。つかその余波が我が輩にまで押し寄せてきて、ちと頭痛。でも更新を滞らせるほどのこともなく、ダラダラとちょっとだけ書き込みをしておしまいにする。つか、ここ数日はホントに子供の、ではない卒業式ブームが来ていて、もし街頭インタビューで「今マイブームは何ですか?」とか訊かれたら迷わず「卒業式ッスかねぇ・・・」「え?もうそんな歳じゃないでしょう。あ、お子さんとかでしょうか」「いえいえ僕が卒業ってわけじゃないんですが、まぁ確かに子供が小学校を卒業したってのもありますけどね。でもそれだけじゃなくて・・・」的な?

僕らの卒業式、小学校と高校は別段何ということもなくサラリと帰ってしまって、
※まぁ高校の時はそのあと集まったりもしましたが。
中学は雨の中裸足でどろんこになりながら校庭を走り回り、校歌を歌って「絵に描いたような青春」と思い返すような

 注:事実がそうであったかどうかはやや怪しい。脳内脚色されている可能性も・・・。

素晴らしいものでした。つか卒業式っていうか、小学校にしても中学、高校にしても僕は行けなかったけど大学にしても、その課程が大事というか、思い出の集積地じゃないですか?卒業式って。それまで毎日のように顔を合わせていた連中と多かれ少なかれ距離が出来る可能性が高いというか、例えば好きな子がいたとしても同じクラス(もしくは同じ学校)になれるとも限らないわけで、、、

まぁ始まってしまえばそこから新しい友達や環境、生き方がどんどん定まっていくのだけど、卒業直後ってのは全然そういうんじゃないんですよね。つか僕なんかは凄く優等生だったというか、

 親とか先生とかじゃなく、友達に対して優等生?

みたいな生き方をしてきたので、ホント学校が大好きだったんですよね。勉強が出来てた小中学校もおちこぼれで追試上等だった高校ん時も、とにかく学校でみんなといるのが凄く好きだった。いや別に学校が終わって友達といる時も楽しかったんだけど、みんながみんなプライベートな時間を共有できるわけじゃないし、特に女の子たちとかと話せるだけでも学校の価値が高かったって記憶があるんですよね。

つか子供のクラス写真でも、「もっと男子と女子くっついて!」って声を掛けても何かこう恥ずかしいというか、そのくせ当然好きな子とかいるわけで、まぁ自分小五でヒゲをそり始めるくらいマセてたので(これは実話)、「照れている場合ではない」空気みたいなのは常に感じていましたね。

余談ですが、中1の冬休みに仲の良かった男子女子合わせて7人くらいのグループで、豊川稲荷に初詣に行った時、たぶん高校生くらいだと思うんだけど、「中坊のクセに女連れやがって」ってボソって言われたんですよ。当然彼女どころかそもそもモテ指数の極端に低い人間でしたから、
※グループの中に指数の高いヤツがいたって話。僕はそれにあやかってた部分も?
決してテングにはならなかったんですが、その時凄く感じたのは、「女の子といられるチャンスがあるなら最大限の努力を払うべきだ」ってことでした。とにかく自分がモテないのはわかってるわけですから、いかに一緒にいて楽しんでもらえるのか、自分の武器は何なのか。自分を殺さずに、相手も楽しくなるには自分は何を選択すべきなのかってことを凄く意識するようになりました。長電話がスゲェ増えたのもこの頃です。

つかさ、小学生でも中学生でもかわいい子はやっぱ当然のようにかわいいし、見た目だけじゃなくて魅力的な子とかも同じクラスになれば凄くわかるわけじゃない?そんな恵まれた、それも勉強とか就職とかをそれほど意識しなくていい時期ってそう長くないんだよね。だから小6(上級生がいなくなって一番自由に学校を歩ける年)と、中1中2の3年間は一生の間で一番「楽しめる可能性が高い時」だと思う。少なくとも自分が男としての魅力に欠ける場合でも、男の子としての楽しみや幸せを享受出来るチャンスがある時だと思う。

 そういうのがね、男子も女子もうっすらと見えてくる頃なんだ、小学校の卒業式ってのは。

とにかく前向きに楽しもうという気持ちが何よりも大切。他の人に迷惑を掛けてなければ、その楽しさは結構伝染する。自分の楽しさを友達の楽しさに出来た時、その波紋は周囲にもっと広がる。僕が子供の卒業式の日にお願いしてクラス写真を撮らせてもらう際、それまで遠慮がちだったお母さんたちが「いい場所へ」移動する。それなんだよね。みんなで楽しくなればいいんだ。みんなが楽しくなる努力をしなくちゃダメなんだよ。

さっきまで僕の小学校6年間の友達で、かつ息子同士もクラスメートなヤツと電話で話をした。「おまえいい場所で撮ったなぁオレはオマエのちょっと左にいたんだけど、みんながオレの方を見てないんだよな」。ああ何とかこの写真をみんなに広めたいなぁとシミジミ思った。僕の熱量はきっとこのクラスみんなに伝染するはず。
※風邪だけに!?

オレはいつだって熱い。情熱は岩だって溶かす。後悔もほとんどない。もし生まれ変わっても、きっとまた同じ選択をする。同じ人を好きになり、同じように熱く生きたいと思う。親と、小5小6中1中2の時の担任の先生に深く感謝。一度きりの人生だ。笑顔は多い方がいい。

つか何年かあとに、「クラスメートの好きだった子の写真」を探した時、きっとこの写真のことを思い出してもらえるはず。思い出はマジでプライスレスなんだぜ!
※つか本気で頭が熱い。こりゃマジで熱があるな(^^;。

|

« アイドルマスター!! | トップページ | 3月末のゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/40601042

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪ひいた~かも(日記?):

« アイドルマスター!! | トップページ | 3月末のゲーム »