« マイナスを使う | トップページ | ゴルゴ13 »

2008年5月14日 (水)

モンスターハンターポータブル2ndG~その24~

ホントは別のネタを書いていたのだけど、思ったより時間が掛かりそうなのでその場しのぎの話で繋ぐことにする。つか明らかに手抜きなのだが、かといって明日以降アップすることになるであろうネタが素晴らしく最高だとは一概に言えないのがツライところだ。

さて、

やはり対策をしっかり練った上で戦うのはとてもアリだなぁと思う次第。苦手意識があったショウグンギザミも、意外とシビレ罠の時間が長いとか、エリア移動したらもう瀕死だとか、自動マーキング上で隣のエリアから「移動したのを確認」すると確実に怒りが解けていて食事中になってるから結構なコンボをたたき込めるとかわかった。

ガード性能+1、ボマー、自動マーキングのタケミカズチなら2匹討伐に7分くらいまで短縮でき、これなら10匹も強ち不可能じゃないのかもなぁと思ったり。我ながらちょっぴり嬉しい手ざわりだ。

ただクックは相変わらず苦手というか、ソニックボウIIIで遠くから射ようにも結構あっさり突進を食らったり頭への攻撃をかわされたりする。強撃ビンでノーマルクックを6~8撃ぐらいで倒せるようになった今でもそう感じるのだから、これはもう仕方ないことなのかなぁと思ったりもするけど。

あと地味に、かつ久々に連戦したのはティガ。雪山はさすがにもうやりたくないけど、砂漠なら、と思いつつやっぱり初戦は結構しくじる。とにかく、、、

・回復は隣のエリアで。
・怒り時は2度ジャンプ後の隙以外は攻撃不可
・体力が少なくなってからの怒りやすさは異常なので、そこまでしっかり閃光玉と爆弾を残しておく。
・落とし穴は休息エリアでしか使えない。
・支給品にシビレ罠がある。
・大タル爆弾はペイントボールで起爆する→小タルを置く分の隙を減らすため。
・遠距離からなら、罠や閃光玉じゃなくても、大タル→ペイントボールで爆発を重ねることも出来なくはない。
・HPよりスタミナが重要
・壁際で戦うと連続して食らいやすいから絶対禁止!
・寝始めるのは割と早い
・尻尾からは大した物は出ないので、剥ぎ取るために大事な持ち物を捨てたりしない方が良い。

こんなことに注意してやれば15分を切るのも不可能じゃない感じ。まぁ爆弾関係はしっかり持っていくけど。
※これもギザミに近い感じで、ボマー、ガード性能+1、投擲、防御+30のザザミS装備。

そうそうあと下位のフルフルを地味に倒してアルビノエキスを貯めたりしたんだけど、こいつに関するコツとしては、

青鳥弊弓、高級耳栓、自動マーキングかなんかで、最後HPが少なくなってから「停止」したら、即罠→捕獲。このために罠師があると便利かなって感じ。タイムも大幅に短縮できてよさげだった。

ただ、そうは言っても亜種には30分近く掛かったし、なによりフルフルは明確な隙がある反面、その隙自体が非常にタイトで、狭いエリアで雑魚やら壁やらに気を配りつつ(何戦も)戦い続けるのはかなり精神的に疲れる。一瞬の油断で放電ビームを食らえば、即ピヨり→ダイブの餌食。それはランゴにピヨらされても同様だし、怒り時に帯電ダイブを食らえばHPが満タンですら死ぬ可能性をはらむ(ガンナーの場合特に)。

作業色の強い戦闘はそれほど強さを感じさせないものの、緊張感の高さ、求められる集中力など、総じて「嫌な相手」という印象が強いかな。ただティガほど怒りやすくなってからの攻防がシビアじゃないので、相手の背を取り大タル爆弾Gを一個置いて帯電で起爆させるという戦法もアリかも知れないなぁと思った。

あと、久々に長男とも一緒にプレイ。上位集会所のキークエやクシャル、ナズチなんかを討伐。期しせずして僕は「鋼龍の宝玉」が手に入り、長男には「霞龍の宝玉」が。それもまたよしという感じだったが、今日は長男がソロでクシャルやアカムを倒していたので、僕自身もう少し踏ん張って階段を上らなきゃならんかなぁと言う感じ。

ちなみに今日はフルフル+ガノトトス亜種の村連続クエを受けてみたが、

 久しぶりにキレまくった(^^;

というか「旧密林」はプログラムから削除して欲しいマジで。こちらから相手が見えないのに相手からこちらが見える感じがすげぇ不公平というか、本来なら相性は悪くないはずの弓vsガノトトスだけど、音爆弾もなく、前半のフルフルで2死してたりすると、ろくに実力も発揮出来ぬままに3死してしまった。つかかなり久しぶりの3死はやっぱり嫌な感じだったなぁ。

軽く凹んだので、クイーンランゴスタやらリオレウス亜種なんかで多少リハビリ。つか前者はともかく後者はやっぱ強い感じがスゲェする。個人的には銀より亜種のが嫌いかなぁってくらい。まぁ要するにクックやレウスが嫌いなだけかも知れないけど。

ただこれを倒したことでようやっとギルドナイトが一揃え揃ったので、剥ぎ取り名人を堪能すべく「密林採取ツアー」へ。高速剥ぎ取りを使ってハチミツ集め&肉集め。やっぱり剥ぎ取りスキルがあるとこうった作業すら心地よい。

でもってもう一つギルドナイトが活かせるのが、

 尻尾マラソン。

今回村クエの金銀は戦闘エリアのすぐ際から始まるので、「尻尾切って二回剥ぎ取り、出来たら落とし物も拾って三死」がとてもやりやすい。つか

 一回目で逆鱗
 二回目で紅玉

続けてやったレイアでも

 一回目で逆鱗
 二回目で紅玉
 三回目で逆鱗

ととてもいいアベレージをたたき出してくれた。つか、実はこの尻尾マラソンだけで「銀火竜の翼」と「火竜の延髄」以外はたぶん全部集められなくはない。っていうかまじめに戦えばそんなに手強すぎる相手じゃないのかも知れないけどさ。

とにかく教訓としては集中すべき時は集中し、準備は怠りなく、って感じかな。光蟲持っていっても素材玉忘れちゃ意味無いのだよ。

|

« マイナスを使う | トップページ | ゴルゴ13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/41201932

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル2ndG~その24~:

» 超セレブ人生! [超セレブ人生!]
年収 500万にさせます! [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 19時27分

« マイナスを使う | トップページ | ゴルゴ13 »