« モンスターハンターポータブル2ndG~その19~ | トップページ | モンスターハンターポータブル2ndG~その21~ »

2008年5月 6日 (火)

モンスターハンターポータブル2ndG~その20~

要するに相手次第で準備をしっかり整える事さえ出来れば、「敵の尻、己の白髪百戦危うからず」という諺もあるように、それほど苦もなく倒せる、もしくは10000苦労するところが9999.5くらいの苦労で倒せるようになるという話。とりあえずこちらのスキルは数をこなすしかないとして、せめて相手に対して有効な手だてくらいは整えておきたいところ。

というわけで自分なりの対策メモをここに残しておきたい。っていうかこれはまだ現時点では「プラン」であって実績にあらず。こういう用意をしておけばより良くなるというのは実際やってみないことにはわからないのだが、それでもアウトラインがあるとないとじゃ大違いだろうと。

つかあんまりにも具体的な話ってのは、特に世がG級一色な今日この頃ではほとんどニーズもないんだろうな。と寂寥を感じつつ、、、。

【キリン】

とにもかくにもコイツである。つか決戦の日はまだまだ先のことかと思っていたのだが、昨日ふと立ち寄った居酒屋のカウンターで、ママがこっそりメモを渡してくれたっていうか酒も飲まないそういう店にもほっとんど行ったことがないヘタレがよく言うよ、と我ながら失笑であるが、とりあえず集会所では戦えるようになってた。

とにかくタケミカズチがあるかないかはとても大きなポイント。つか今のところティガとギザミはコレでしか戦えないというか、トトスだって僕には太刀よりランスのが楽。というわけでなんとかコイツをぶっ飛ばしてやりたいわけなのだが、、、

 ハイガノススパイク+特殊攻撃強化&ボマーで耐雷が出来る限り高くなる装備

やはりこれしかないだろう。つかこれで倒せなかったらもう僕ひとりでは無理。つか近日中になんとかしたいところだが、、、。つか本音は剥ぎ取り回数が少ない分、激運を付けたいところだけど、ぶっちゃけそんな余裕はないので、せめて

 招き猫の激運が発動しているときにクエストが発生していれば、、、

というのが本音。ささやかだけど、慣れるまではこういうとこ、大事にしていきたいよ!

【クシャルダオラ】

とりあえず欲しいものを列挙してみると、、、

 朧火、耳栓、竜風圧無効、耐竜、耐雪、ボマー、心眼、砥石使用高速化・・・

あとは閃光玉とか爆雷芯とか?つか当然ながら全ては付けられないから、何を取って何を捨てるかチュチャチェンタクの儀を行わなければならないわけだが、、、正直ボマーで頭をさっさと壊せるなら苦労して竜風圧無効にすることもないだろうなぁとか、心眼があるとついダメージ効率の悪いボディに攻撃しがちになるだろうなぁとか、切れ味が落ちにくければ砥石使用高速化もいらないかなぁとか。

ただ、耐雪は実際あると便利そうとも思ったり。耳栓はそれほど欲しい場面も少ないかなぁとも思ったり。だったらとりあえず防御力や耐竜が高くボマーさえ付いてればいいのかな。つか欲張って激運で行くってのもアリと言えばありかもな~。どうせ1回で討伐出来ないだろうし・・・。

【オオナズチ】

絶対欲しいのは「自動マーキング」「盗み無効」。盗み無効は軽視しがちだけど回復薬や肉を取られることで殊の外大きな焦りが生じるので、実は必須かなぁと思う。後はやはり堅いボディに「心眼」、恐怖のガス爆弾用に「疲労」、毒攻撃用の「毒無効」なんかがあった方がいいだおろうけど、、、それより案外攻撃力強化の方が結果的には有効かもとも思ったり。ああでもやっぱ心眼があると気持ちいいんだろうな~自マキ分は千里眼でフォローしていっちょそっちで試してみるってのもアリかなぁ。

 朧火、盗み無効、心眼

これでどう?あと閃光玉、音爆弾、ケムリ玉、元気ドリンコ、ペイントボールは必須ね。っていうかそんなに持てないか?

--------

で、今日のプレイでは、昨夜ようやっと倒せるようになったリオレウス上位をもう少し洗練しようということで試行錯誤し、導き出したのが、

【リオレウス】 朧火、自動マーキング、耳栓、早食い、捕獲の見極め

というなんともオーソドックスなレックス装備。だがしかし、である。プレイスタイルはもうガチンコの消費型。つか昨日は薬消費型、ようするにヘタッピだったのが、今日は閃光玉消費型とでも言おうか、爆弾は最小限に抑え、捕獲用シビレ罠と捕獲玉を持ちつつ素材いっぱい閃光玉。とにかくピヨらせて起爆、ピヨらせて尻尾カット、ピヨらせて撃墜&ピヨらせて捕獲という感じで徹底的にピヨってピヨってピヨリまくりの人生をレウスにお届けするやり方。つかこれが人としてどうなのかはともかく、

 かなり安定。

したのは大きい。あと戦う場所に関しても、

 2と4以外は待つ

という徹底ぶり。つか要するに9とか開幕の5とかで戦っても、結局のところこちらの被害が大きくなるだけでダメージは伸さないんだよな。もちろん上手い人だったらそんなこともないのかも知れないけど、僕レベルでは到底無理。なのでとにかく2と4。それも2はチャチャブーが出る近くにすら行かない。

最初にピヨらせて大タルG×2小タルG、もう一度ピヨらせて大タル×2小タルGをお見舞いし、余裕があれば尻尾も攻撃。あとはピヨらせるたびに尻尾を攻撃したり、飛んだら自動マーキングを活かしたズームで方向を確認しつつ撃墜閃光玉。僕は結果一度も出なかったけど、レウス上位の落とし物には紅玉も含まれるらしいので、

※ちなみに紅玉が出るのは「尻尾剥ぎ取り」「落とし物」「捕獲報酬」「頭部部位破壊報酬」の4つだったと思う。つか延髄に関しては剥ぎ取り報酬でも出るらしいので捕獲する分その入手率は下がるが、現在はとりあえず逆鱗や紅玉が欲しいのだ。

で、本日一戦目の尻尾からスパッと逆鱗!つか捕獲時の頭部報酬からも逆鱗!まさしくこれを逆鱗日和と呼ばずして何と言おうか!っていうか逆鱗はずっと後生大事に持ってた1個が使えず、これでようやっとコロナが作れるかなって感じ。

だが、この「ようやっとレウスが倒せるようになった」感がたまらず、僕らしく連戦することに多数決で可決。

 気合いの12連戦!

つか早ければ10分切るくらいで倒せるし、遅くとも20分は掛からないとは言え、さすがにそんだけ倒すのは精神的に堪える。つか、

 紅玉が出るまでやるぜ!

という気合いのもと、逆鱗がトータルで4個出て、12匹目にようやっと紅玉ゲット!
※ちなみにこの時は招き猫の激運が作動していて逆鱗と紅玉が一緒に出た!スバラシイ!
とりあえずこれでまずはレウスは一休み。つか紅玉は何に使おうか迷うよな。昨日長男とやっていつの間にか手に入れていた延髄1つも迷うというか、ぶっちゃけプロミネンスボウIIIに使いたいけどもったいなくてもう一個出るまではどちらも保留だろうな、とか思ったり。

さて、これで一区切りついたわけだけど、何となく店頭の「心眼装備」でも覗いてみるか、と武器屋を訪ねたところ、ところどころデスギアSが作れる。
※未だ相まみえぬティガ上位とかはどうしようもない。
じゃあ作れないところもフォロー出来まいか?とチェックしていったところ、、、

夜叉【御面】
デスギアSムスケル
夜叉【御手】
デスギアSナーベル
デスギアSフェルゼ

に特功珠4つと全耐珠4つで

・心眼
・状態異常攻撃強化
・全属性+3

が作動。つかよく考えたら全耐性に3プラスされてもどうしようもないということで、武器スロットも使って「ボマー」を発動してみると、、、

 どう考えても対キリンファイナルウェポン!

としか言いようがない装備が完成!当然武器はハイガノススパイク。昨日がんばって倒した甲斐がありました(^^。そして練りに練った持ち物はこちら、

調合書1、2、回復薬、同G、鬼神薬G、ホットドリンク、秘薬、爆薬、
護符×2、爪×2、こんがり肉、こんがり魚、ペイントボール、
大タル、大タル爆弾、大タル爆弾G、
砥石、ハチミツ、薬草、アオキノコ、怪力の種、カクサンデメキン

とにかく長期戦を覚悟しつつその際はHPが物を言うと判断し、回復薬は出来る限り用意。つか怒り時の直撃はたぶんこんがり魚が超有効だと判断し、初携帯した以外は、さほど特記事項はないかな。

で、おそるおそる戦闘開始・・・

開幕は麓からだったので、のぼって地味にブランゴを掃除してると出てきた出てきた白い珍獣マキバオー。ヤツの後ろ足だけは気を付けなければな、というか微妙にウソなのかどうなのかわかりづらい気もするけど気にしない。

・とにかく攻撃できる時だけする。
・砥石や調合は必ず別エリアでする。
・基本早めの対応を心がける。
・怒り時はよほどの隙以外かわしまくる。
・眠ったら冷静に角付近に大タルGを起き、ペイントボールで起爆。
・エリアチェンジを追いかける場合は、入ってスグ回避するくらいの気持ちで。

結果、持ってきたカクサンデメキンを全て消費した(残る爆弾は大タル爆弾3個)最後の大タル爆弾Gで見事討伐。つか剥ぎ取りが「皮」と「雷尾」だったのはまぁこの際許す!つか雷尾は今でも地味に嬉しいし。
※ただ蒼角が一個も出なかったのはマジ涙だったけど。

つか、このスタイルはもはや正解と言っても過言じゃない。つかこれほど心眼がキリンと相性が良いとは思わなかったというか、状態異常の為には体のどの部位でもいいわけで、なおかつハイガノの睡眠は360!つかキリンに限っては1度眠らせた後2度目、3度目と睡眠耐性が「アップしない」ので、本気で有効。どのくらい有効かというと、冗談抜きで、

 6回くらいエフェクトが出たら爆睡!

このペースなら爆弾が切れた後でも十分倒せそうだな、って感じで戦闘し、残り時間25分34秒。半分以上残しての勝利はモンハンP2Gやってて久々に嬉しかった感じ。つかこいつに関して言えばP2の頃から一度も実力で勝てた試しが無く、
※前作では裏技で倒してたし。
こうして僕らしく準備を万端に調えたからこその勝利はまことに意義がある。いやいや結構ダメージも受けましたよ?

 でも勝った!

これで良しとしましょうや(^^。つか二人以上の同じ装備で爆弾マックスアタックすればこいつはぶっちゃけスグ倒せそう。なにより「偶然じゃない感」がたまらなく好みなので、明日もしっかりカクサンデメキンを使ってキリンを討伐していきたい所存だ。

ちなみに所持金はピーク時77万まで行ったけどこの装備関係でまたも50万台に。でも全く後悔はしてない。っていうか僕の中では

 ある意味上位キリンがボス

と言っても過言じゃなかったくらいだからさ(^^。あ、念のために書いておきますが、

 苦労はしてませんよ!?

たぶん装備さえ調えて、さっきの話を頭に入れつつ戦えばたぶんほとんどの方が倒せると思います。だってほら、僕が倒せたくらいなんだもの。
※つか今日長男に横からプレイを見られて、「僕も結構無茶するけど父ちゃんは、無茶しすぎ」って言われたくらいヘタレですからね(^^;。NO問題だぜ!

|

« モンスターハンターポータブル2ndG~その19~ | トップページ | モンスターハンターポータブル2ndG~その21~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/41105893

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル2ndG~その20~:

« モンスターハンターポータブル2ndG~その19~ | トップページ | モンスターハンターポータブル2ndG~その21~ »