« 結果報告 | トップページ | SKATE »

2008年11月 4日 (火)

18禁?

最近は割と子供やら女性やらが読んでいたりするので、あまりエロい話題は書いてないのだけど、今日はやっぱりどうしても書きたくなったので書いてしまう。なので女性や子供は読まないように!つか読んでもいいけど、「読んでないフリをする」ように!いい?注意したからね~。

っていうかそんな大それた話ではないのだ実は。大体が中二病であり内弁慶であり小心者である上にチビでブサメンな中年オタクであるからして普通に夢のあるハッピーなオータムウィンターセール的サクセスストーリーなど展開するはずはないのだ。いやホントの話。なので、最初からネタをバラしてしまう。

 久々にリアルパンチラ見た。

あ~あ~書いちゃったよ。つかこういうのはどうなんだろね。女性からしたら普通に引くもんなんだろうか。つかその「パンチラ」っていうキーワードそのものに既に引き気味になるのはいたって理解出来るのだけど、重要なのはそのシチュエーションじゃないかとも思ったりするのはヤローの戯れ言なんでしょうか。独り言なんでしょうか。むしろ独り言はひとりで壁に向かって言えよコノヤロウなんでしょうか。

 つかブログなんざ大概は独り言なんだよコノヤロウ。

とつぶやいたりしてみたり。

つかその本題(シチュエーション)の説明に入る前に、

 大阪出張の帰りの電車でかわいい子を見て幸せな気持ちになった

ってこともついでに書いておきたい。つかこういう時じゃなきゃなかなかシャウトは出来ないのだ。根性無しのヘタレマスターはきっかけ一つで空だって飛べるのだ。やったぜオレ。

つか誰に似てるとか言えないんだけど、とりあえず背は150cmくらい年齢は推定18歳かな。顔はややホームベース型で前髪にシャギーが入ってるセミロング(スソは整ってない感じ)。まつげはつけまつげなんだろうけど、ギリ「つけまつげじゃない?いやつけまつげ、、、いややっぱ違うかも?」くらいのナチュラルな感じで、キツめな視線。チェックのオーバーシャツと白いブラウスにグレーのインナー。下はヒザ丈のデニムと黒タイツ。つか格好に関しては半分は商売人視点で見てたというか、

 まぁおしゃれというほどおしゃれな格好じゃないな。

みたいな。つかさ、なんでこの子に目が行ったかっていうと、

 携帯いじってなかったから。

それだけの理由。最近の女の子(ソロ)ってぶっちゃけ10割携帯触ってるじゃん。つか何やってるかと思って覗くと案外麻雀だったりどう考えてもくだらないだろうそれは!と言いたくなるようなミニゲーム(ハンゲームじゃないような)だったりもするんだけど、っていうか仮にメールやってても中身を読んだりはしませんよ。

 だってどうせ読んでこっちが幸せな気持ちになるようなことは絶対書いてないから。

ただまぁその子は眠たそうでもなく目をつぶるでもなく携帯を触るでもなく、視線を窓の外に向けて、なんかりりしかった。つか思わずしばしガン見してしまったくらいオーラが出てた。あと20年くらい若かったら「写メ撮らせて下さい」って頼んでたと思うくらいかわいかったなーーなんか眼福?みたいな?

つかパンチラの話はやっぱすべきでしょうか?

いやいやしてしまいますよ。その為にボカァ今日勇気を振り絞って書き始めたのですから。っていうかたまにはいいだろたまには。

ホワンホワンホワン・・・

僕は晩飯を食いに心斎橋筋をなんば方面に向かってテクテクと歩いていた。トボトボというほど下を向いていた訳でもないし、ズンズンというほど、電車を降りて自宅への帰り道に唐突に耳に入ってきた(PSPのミュージックから)創聖のアクエリオンに合わせて声を出さずに歌いながら気合いを入れて歩みを進めたわけでもなくテクテク歩いていた。

一応歩きながら「一風堂でいいかなぁ」なんてことを考えながら歩いていた。「先月久々に赤丸食べたら予想外に美味かったから今日も赤丸かなぁ。つかもうダイエットとかいいからライスも付けちゃうかなぁそうすると1000円超えちゃうけどいいかなぁ」なんてことを考えながら歩いていた。

 が、

一風堂の前に来ると人が並んでいる。つかさして多くはないがまぁ6人くらい並んでいる。つか大体がこういうときは3人3人みたいな?ひとりぼっちは僕ひとり・・・みたいな空気になるが、結構そういうのは平気なのである。平気なのであるが、正直あんまし待つのは嫌だなぁとこのときは思ったのだ。思えばコレがある意味「天恵」だったわけだが、まぁ知るよしもない。

で、続いての選択肢は「とんかつガンコ」にするか「回転寿司がんこ」にするか。まぁいつもなら回転寿司なのだが、今日は何となくとんかつがんこの「ゆずだいこん」が食いたくなったので、そっちののれんをくぐる。入るなり、

 「ひとり、吸わない」

と叫ぶ。僕は「たばこはお吸いになりますか?」の質問をされるより前に「吸わない」と叫ぶのが大好きなのだ。もっと言うと、「禁煙ですか喫煙ですか?」という質問をされるのも大嫌いだ。なぜなら「禁煙です」とあらん限りの力を込めて返答したにも関わらず、「喫煙ですね」なんて言われた日にゃぁもう殺意120%充填完了波動砲発射!!!である。「禁煙」は「喫煙」と間違われるが、「吸わない!」は「吸いますよ、ボカァたばこが大好きなんだ。幸せだなぁ・・」とは聞き間違えようがないのだ。

で、適当に奥に案内される。大抵ここでは案内だけして、次にお茶を出し、その後オーダーを取りに来る流れなのだが、そういう非生産的な流れがこれまた大嫌いな僕は、案内されるやいなや、

 「かつとじ!ご飯やや多めに!」

とすぐさま逃げ去ろうとする店員のおばはんに突き刺すように言う。ここは文字通り突き刺すように言わないと、「私に言ってるわけじゃないわよね?よもや」という視線を中途半端に返されてこれまた心が折れそうになるのだ。

 が!

このクソババァはあっさり「ごはん普通盛り」で出して来やがった。つかぶっちゃけ僕は人を信用してないので、

 出される前から普通盛りで出してきたらすぐさま斬り捨ててやる。

くらいの心構えで待っていた。結果お盆を置くと同時に、

 「これが『やや多め』なのか!?」

と突き刺す。そしてえぐるような視線を向ける。壁に。

 「申し訳ございません」

と即座に茶碗を持って退散するババァ。だからババァは信用ならねぇ。っていうか前回も前々回も同じ失敗をしてるというか、他のお客さんが頼んだ「最初から大盛り」は必ずシカトされるルールなのかとも、、、、

 いつパンチラの話になるんだよ!?つかよもやこのクソババァのパンチラじゃねぇだろうな!もしそんなことになった日にゃ、オレがおまえを刺し殺すよ!?

まぁ待て。かつとじを食い出された「ゆず大根」も一個残らず完食する。つか添え物の新香と豆腐には手も付けない。つかごはんも「やや多め」と言ったのに「もりもり大盛り」で来たのであえて、

 半分くらい残してやろうか!

と思ったけどそれは88の手間を掛けて作って下さった農家の方に悪いので一粒残らず食べることにする。つか豆腐や新香は残していいのかよ。

さて、食事が始まる前におもむろに周辺のお客さんをサーチする。となりは中年の夫婦とおぼしき二人。物静かに食べているがゆず大根には手を付けてないっていうか、「ゆず大根食わずしてなんでがんこに来るかオマエは!」とココまで出かかったがなんとか一命を取り留めた。

で反対側の席には正直控えめに言っても「少々おデブりになられた僕より一回りほど若い男性」が、控えめに言わない場合は「どうでもいいデブ」が座って何か頼んで何か食べている。まさにどうでもいい。

で、

重要なのは、二人組の夫婦の向こう側通路を隔てた4人席に「3人組のギャル」が、、、ハイこれがターゲットですよみなさん。座っていた。

081104mitorizu つかまず左図を見て頂きましょう。僕が青、夫婦が黄色、どうでもいいデブが茶色、っていうか茶色の人はホントにどうでもよかったので、

 むしろデブだったのかどうかすら怪しい

けどまぁどうでもいいのでこの場は放っておきます。で、右側のボックス席にいるのが3人のギャル。まぁ年齢的には19くらいでしょうか。

最初グレーの位置にはかなりのミニスカートの子が座っていて、スカートから覗く生足が
「あ、ちょっとエロいな」

って思う程度だったのです。つか19や20くらいでギャル3人それもお買い物袋をいくつも持ってる、みたいな人からしたら僕みたいな人間は、

 「死ね!即死ね!」

くらいの位置づけでしょうから、そうマジマジとも見れません。シャイですから。っていうか殺されたくないので見れません。黒は黒い服。でした。残りひとりはこの時点ではよく見えません。っていうか顔は

 全員同じに見える

というまぁオッサン特有の感想。つか茶髪に巻き毛でつけまつげして化粧がそこそこ厚いと、もはやリトルビッグプラネットの主人公以上に区別が付かないというか、もはやクローンか!?と思ったりもしますがとりあえずそこは保留です。

で、まぁ順調に飯を食っていたわけですよ。僕も彼女たちも。で、僕が「ああライスはちょっと多めでよかったのになぁこんなに盛られたら、ペース配分が難しいよ・・・」と心の中で愚痴ってる時、ふと気付くと彼女たちの配置が少し変化していました。

 黒がピンクの位置に、グレーが黒の位置に、ピンクがグレーの位置に。

で、またしばらくしてどうやら彼女たちは食い終わったらしく、荷物を持って席を立とうとしています。ひとりまたひとりと去っていき、最後にピンクの子が空席の位置に置いてあった荷物に手を伸ばした刹那!

 賢明な読者様なら彼女が何色のおパンツを履いていたのか、おわかりでしょう。

っていうか最初はちょっとした違和感しかなかったんですよねぇ。エロビデオでもあるまいし、そうそう明確にズームして見えているわけではないし、そもそも一瞬でしたから。僕だってずっとガン見していたわけでも
※つかそれはホントにない。だってもしそんなことしてたらご飯が冷めちゃうもの。
なくたまたま、ココ重要ですよ!たまたま!見たら、

 「あ、」

みたいな。つか後から振り返ってみると、ホントにラッキーが重なりました。なぜなら、一緒にいた二人はもうさっさと勘定場の方に行っていて、夫婦の視線には彼女たちが見えないから僕がそっちを見ていても「何が見えているかわからない」。デブは僕が完全に視界を遮っているから彼女たちが見えない。っていうか見えないことに僕の中で確定出来る(そうまで保身したいのかオレは)。

もし僕がたまたま、ココ重要ね!たまたま!そっちを見ていてたまたま前傾姿勢になった彼女がたまたま・・・チラリとしてしまっても、「テメェオラ見てんじゃねぇよ!殺すぞ」とか言う人はいなかったわけです。つかそんな事をもし言われたりした日には本気で死にたくなりますが。っていうかそもそも、

 こんなくだらない内容でオレ、結構書いてる・・・

って事実にむしろ驚愕ですけど。

とにかく久々にリアルなパンチラを見ることが出来て、それも僕が見ていたことが誰からも悟られない状況であったことを神に感謝。つかもしかしたらデブが空気を察知して「あ、このオッサン、フォーカスが合ってるな」と思われたかも知れませんが、大丈夫。彼は何も出来ません。なぜなら、

 彼は僕と同じ空気をまとってましたから。

つか、このラッキー、かなりの高レベルだと思うので、その反動が正直ちょっと怖いですな。っていうか今の現役高校生だったりしたら、パンチラぐらい日常茶飯事なんだろうな。ミニスカート全盛の今が恨めしいぜ!っていうか何かに話題をすり替えようとしてるような気がもしもしたとしても、

 それは気のせい

ですからね。スルーNO問題の方向でよろしく。

|

« 結果報告 | トップページ | SKATE »

コメント

この内容でこの熱い語り口!
すごくよくわかる!すごいよくわかるけど、まあ落ち着いて!
その興奮すごく伝わってきたし、ここはひとつ乾杯!

つか朝の電車でかわいい子を見つけたりすると「今日仕事がんばっちゃお!」となりますね。ええ、なります。
ウトウトメーターが8割減少して眠気スッキリ!清々しい気持ちで改札を出るわけです。

つか、もっと言うとかわいい子を見るのもいいですが、「この子、磨いたらすごく光りそう。しかも自分ではあんまり気づいてないっぽい?」というような子を探すのも楽しかったり。
得てしてそういう子は純朴そうなんですが、髪型とか眼鏡とか服装とか変えたら男どもがほっとかねえだろっていう子を見つけて想像プレイ(←少々やばい
いやみんなしてますよね?クリスさんもしてますよね?ね?

かわいくはないけど、普通だけど、いつも同じ時間の同じ車両に乗ってくるあの女子高生は最近なんだか女らしくなったような・・・とか、そんなこと考えながら明日も何食わぬ顔で職場へ向かいます。
たまには俺にも嬉しいハプニングあれ!

投稿: ぐつ | 2008年11月 4日 (火) 01時03分

クリスさん こんばんわ(*^^)
スルーしきれなかった自分が悔しいです(笑)

ふと去年カナダに行ったときの事を思い出しました。
そこそこ大き目のモールを歩いていたところ、洋服店の若い金髪美人の店員さんが、ディスプレイをいじろうとしたのか、くくっと前かがみになったんですよ。
日本だとなかなか無い状況だと思うんですが、冬なのにTシャツ1枚でノーブラだったので、これでもかという上乳が・・・
歩きながら首がクィーっと勝手に動いて、ガン見ですよ。
たまたま歩いていて左を見たときに、たまたまかがんでくれたとう3秒の偶然、否 奇跡。
次の日、同じお店で写真を撮ってくれるように口説いてみたんですが、やんわりと断られました(^^;;
その後食事でも行ければ・・・なんて思ってたんですけどねw
日本じゃナンパなんてしませんけど、旅先の恥はなんとやらなので(笑)

6時半に起床の予定なのにこんな時間に。。。(・・;)
おやすみなさいβyё βyё...φ(・ω・ )

投稿: orugan | 2008年11月 4日 (火) 06時02分

ちすぐつさん、oruganさん、クリスですまいど。つか今回のこのネタは書き始めこそ、「パンチラってどうなの?マジで」って思っていましたが、書き終えてみるととても僕好みというか(^^;。気持ちのいいネタでしたね。なんか自分で何度も読み返したくなるというか。文字通り自画自賛な感じ(^^;。

>ぐつさん

直球でほめてもらった気になって結構いい気分です(^^。ありがとうございます。つかかわいい子とかちょいエロ入ってるロケーションとかに遭遇すると、テンションめちゃ上がりますね。つかパンチラに関してもそうなのですが、最終的にバーチャル(もしくはメディア)は絶対リアルに勝てない壁があると感じます。やっぱ生は凄いというか、生でこそ見える魅力というか、どんな高解像度でも本物にはならないというか。やっぱ立体はスゲェというか(^^;

純朴そうな子というのは最近正直あまり見かけないというのが本音です(こちらがいなかだから余計にそう感じるのかも)。かわいい子はやっぱり磨くべきところを知ってるのが実際じゃないかなぁと。

あと「かわいい」とか「きれい」とかって感じるハードルは「低ければ低いほど幸せ」というのも最近は感じますね。なんつかどっちにしろ接点はないのだから、「0以下」はなるべく少ない方が生きていて幸せを感じる時間は長くなるんじゃないか、とか。

とりあえずぐつさんにも嬉しいハプニングがありますよーに!っていうかそんなのそうそうないけどな!(^^;田舎だと特に!

>oruganさん

つい「otagan」と打ってから訂正したクリスですども!まぁじきに慣れるでしょうけど(^^。

つかよく言えましたねぇ。自分はとてもじゃないけど言えそうにありません。例えそれが外国でも。っていうか日本のがまだ言えるかも?いや待て待て重要なのは国じゃないぞ。相手の、相手を包むオーラが、

 斬り捨てられるのか、やんわり否定か。

が重要じゃないのか。むしろやんわり否定は「そこをエンジョイ」するゆとりが、、、いやそうじゃないそうじゃない。求めるのは結果であって過程を楽しむだけなら想像でいいじゃないか。ここはやはり望遠で、、、。

ちなみにバイトの子(普通にかわいい)に「写真撮らせて」って言われたらどうする?って聞いたら「嫌です」即答。じゃあどうしても自分が撮りたい場合はどうすればいいと思うかと訊ねたら「遠くからズームで」だそうで。まぁあながちおかしな思考回路じゃないのかも、と自分を納得させたりしました(^^;。

つかいくらかわいくても、写真とか形に残してないと絶対忘れちゃうんですよね。もっと言うと写真に撮ったとしてもそれが上手く撮れてないと美化もしようがないというか。
自分の眼にズームと記録出来る機能が欲しいと思う今日この頃ですよ。あ、あくまで眼だけね。キカイノカラダが欲しいんじゃなくて、ゴクウの眼が欲しいわけで、、、(^^。

投稿: クリス | 2008年11月 5日 (水) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/43002210

この記事へのトラックバック一覧です: 18禁?:

» コスメ コム [コスメ コム]
コスメ コム [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 04時18分

« 結果報告 | トップページ | SKATE »