« 出不精の恐怖 | トップページ | 裁判員制度 »

2008年12月 9日 (火)

スターストライクHD~その2~

なんとなく最初からやってみたらクリアできた(EASYだけど)。つかそもそも「スターストライクHD」が何なのかを覚えている人も少ないだろうと思うので軽く復習すると、

 まぁPS3の偽ジオメトリーウォーズ

である。500円だか800円だかでレジストしたヤツを今日のらりくらりとクリアした次第。

つかこのゲームは全部で5つの惑星があり、それぞれに4面+ボス面の全25面構成。各惑星をクリアした段階で軽くセーブされ、もし次の面の途中でゲームオーバーになっても、その面を始めた状態でコンティニューが出来る親切設計。ただし当然スコアは0になり、残機や残ボムも初期化される。

イージーとは言え、前回はシステムやコツがよくわかってなかったので5つ目の惑星で「詰んで」しまっていた。要するにしっかりと自機のパワーアップを成長させずに来てしまっていた上に、そもそも最終面というくらいだから最終的に一番難しく、まぁクリア出来ずにいた。

でも最初からやればまた違った感じになるんじゃないか。

と思ってやってみた次第。つかぶっちゃけ1時間くらい掛かるので、なかなかやる気にならなかったのが本音ではあるのだが、今回はしっかり、

 バーナー(赤)をマックスに
 ビーム(青)をマックスに
 バルカン(緑)をマックスに

順番に強化。でもってボムは極力使わず、なるべくダッシュで緊急回避。
※ボムは周囲の敵にダメージを与える、、、のだけど、このゲームは矢継ぎ早に敵が発生するので、実際はあまり効果的じゃない場面も多い。使った→すぐ雑魚でいっぱい→死ぬ。というパターン。
※ダッシュは無敵で一定距離移動する。このゲームは自機の周辺を狙って敵が発生しやすいので、事実上ボムより有効な場面は多い。ただし一度使うと一定時間使えなくなる。

つかそれさえ守っていればぶっちゃけそれほどゲームが上手くなくてもクリアは出来ると思う。特に「ボムをケチらずに」使っていけばなおのこと。っていうか、

 ボムは緊急回避ではなく中型機殲滅および敵弾消滅に使う

ことを意識すればかなり違う。つかこのゲームはほとんど死ぬときは事故のようなもんなので、
※敵の爆発で弾が見えなくなるとか、ダッシュ終了直後に敵につっこむとか。
常に先手先手を打っていくことでリスクを大幅に減らせる。

周囲に敵が発生するような場面でも、とりあえず一方向に突き進める「隙」があれば、そこに向かい、なければダッシュ。それだけで大抵はなんとかなる。つかあまりにも敵が多すぎてウンザリするような場面でもよく見て対処すればなんとかなる。

 つかだからこそ今の僕のようにモチベーションが低い人間でもクリアまでのらりくらりとプレイしてしまうのだが。

ただ最終面への演出はなかなかかっこよかった。つか平常時でもデカイ隕石をガシガシに削り壊す感覚は結構気持ちよく嫌いではないのだが、、、まぁ洋ゲーだから敵のデザインとか種類とかは知れてるけどさ。

ちなみに前回まで「6万数千位」だったランキングが「2万数千位」に上昇。つかやった人間がどれだけいたかって程度のランキングではあるのだが、それでも結果が多少なり出たことは悪くない。マンスリーランキングだと480位だそうで。

つかぶっちゃけ前回このタイトルの評価をしたとき何点にしたのか思い出せないが、今あらためてプレイしてみるとそれほど悪いタイトルではない。第一印象が良くてすぐレジストはしたものの、やっぱりジオメの方が面白いと否定し、クリアしてみたらそれほど悪くもなかったな、、、そんな感じである。まだノーマルが残っているが、とりあえずイージークリア時点での評価は★★★としたいと思う。

余談だが最近なんかアドベンチャーがやりたいなぁと思っていたりする。つか別にギャルゲーとかでも構わないのだが、

 出来たら疲れないでクリア出来るヤツがいい。

要するにゲームオーバーにならないようなヤツがいい。ファミ通で満点を取った「428」なんかは、「街」がどうしても面白くなかった僕にはたぶん楽しめないだろうと思うんだよね。

 すぐゲームオーバーになるから。

あれを楽しめって言われたらそれまでというか、そもそもそういうゲームなんだろうなって思うには思うんだけど、、、やっぱゲームオーバーになるのは好きじゃない。もしゲームオーバーになるとしてもそれは、

 クリアしたあとどうしても「本来選ばない選択肢」を選び直してみてあらためてゲームオーバーになった

とかでありたいと思う。好きな人を否定するつもりはないが、
※知り合いでも「街」を絶大に評価してる人間はいるし。
できたら「つよきす」や「アナタヲユルサナイ」みたいなのをやりたいのだ。ちなみに今フックしかけてるのは「ミステリーク」。管野ひろゆき謹製のアドベンチャーらしいが、面倒じゃなかったらやってみたい。つか管野作品やるならまずYU-NOだろって声が聞こえてきそうではあるのだが。

|

« 出不精の恐怖 | トップページ | 裁判員制度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/43361290

この記事へのトラックバック一覧です: スターストライクHD~その2~:

« 出不精の恐怖 | トップページ | 裁判員制度 »