« ABSとFRP | トップページ | まぁそうさなぁ・・・ »

2009年1月 9日 (金)

エンコードとか

なんとなくフックしていた先週だか先々週だかの「週アスフリーソフトベスト100」いつもならLhasaが一位なんだけど、今回は「GOM PLAYER」というメディアプレイヤーが一位。ゴムプレイヤー?ごめんなさい不勉強で僕聞いたことがありませんでした。でもあのラサを抑えて一位ってことは相当に使いやすいんだろうな~・・・。

で、3週間くらいしてようやっと試してみたところ、

 なかなかいい。

軽さと多機能をうたい文句にしているが、正直軽いだけならいつも使っているメディアプレイヤークラシック(以下WMPC)の方が上。ファイルの関連づけに関しても、全てチェックしているはずなのにmp4が関連づけられなかったり、小さいながらも枠に広告が載っていたりと完璧ではない。完璧ではないが、

 最も完璧に近い

と言っても過言ではない多機能さを備えていた。

一言で「多機能」と言っても、メディアプレイヤーに求められる機能なんてそれほど多くないだろうと思われるかも知れない。普通により多くのコーデックに対応してさえいれば、あとは軽さだけだろ、と思われるかも知れない。実際WMPCとWMP(クラシックじゃない方)の二つで大概の動画は再生できるし、重さだけならGOMより軽い。

 でも片方はシングルクリックでポーズが出来てもダブルクリックで最大化出来ず、
 もう片方はその逆。

要するにかゆいところに手が届かないと常々思っていたのだ。またGOMを使ってみて感じたのは、「そういえばWMPCでは再生出来なかったかも・・・」というファイルがないことはなかったと「思い出した」。常日頃再生しないようなファイルや、特定のプレイヤー(例えば再生スライダーで任意の場所に飛べないような使い勝手の悪いもの)でしか見ることが出来なかったファイル、字幕が非常に読みづらいものや、早送りが出来ない(WMPCはこれが出来ない)という欠点が「便利になって初めて」浮かび上がってきた。

 GOMはマウスのボタンを自分で設定出来るのだ。

※ちなみに僕は以下のように設定しました。もし「どうすりゃいいの?」と思ってる素人さんがいたらオススメです。

・左クリック:一時停止
・左ダブルクリック:全画面表示
・右クリック:基本のまま
・スクロール上:通常再生速度
・スクロール下:再生速度高速化
(ついでにスクロールボタン(押し込むヤツね)も通常再生速度)

もう超便利。ISOファイルもドラッグアンドドロップで再生してくれるし、FLVだろうがMP4だろうが、RMだろうがOGMだろうが、早送りも可能な状態で再生してくれる。素直に感心。

欲を言えばもう少しシンプルなスキンがデフォルトで欲しかった気もするけど、ユーザーがコレだけ多ければ探せば見つかりそう。
※800万ダウンロードだってさ。日本製って考えるとマジすげぇ。

アドレスは↓
http://www.gomplayer.jp/

とりあえずまだ使ってない人全てにオススメです。ちなみにコーデックとかも最初に「使う」って設定すればダウンロード&インストールもしてくれるので合わせて便利。PCのスペックが低い人とかでも使いやすいらしいし、とりあえずオフの知り合いの「パソコン経験値が低い人」にはぜひインストールしてもらいたいと思いますよ(^^。

で、この話にはまだ続きがある。

●このGOM、非常に便利なのだけど、ダウンロードページに飛ぶとお隣に「ゴムエンコーダー」なるものが一緒に表示されている。ゴムエンコーダー・・・もしかしてこのプレイヤー並に便利でハイスペックなエンコーダーじゃなかろうか。
※素人さん向けに書くと「エンコーダー」とは「容量の大きな動画を、画質をなるべく落とさずに小さな動画に変換してくれるソフト」のこと。

僕はご存じの方もいらっしゃると思いますが、「情熱がほとばしった時」はなかなかのポテンシャルでハードルを乗り越える男ですが、通常時はかなりヘタレで、大概の障害には、「まぁまた今度・・・」と逃げ腰です。ですから未だにエンコードはDr.DIVXを使い、

 サイズも大きいし画質も悪い

という「だったらなんで使ってるんだよ!?」と言われそうなソフトを使っていました。だって使い方がわかって「ちゃんと動く」のがこれしかなかったんだもの。

そう。理由はわかりませんが、我が家のPCではWMVやH264のエンコードがどうしても出来ず、正直かなり悶々としていたわけです。だからGOM並に使い勝手が良く、みんなから指示されているソフトなら、きっとこれはもしやたぶん・・・というわけ。

で、早速試してみたところ・・・

って設定が正直よくわからんぜ!(^^;。でも今回はやや情熱が隆起してるので、がんばってメニューを見ていきます。・・・っと右側にコーデックやらなんやらを設定して、左側に元動画を入れるのかな、、、最初はまずH264で、、、ってあれ?H264がないぞ。まぁPSP用のMP4でやってみるか。ソースは、、、こないだの第九の元ファイルが300メガ弱で11分くらいという破格のビットレートだからこれにしよう。よくわからないところはそのままでいいや・・・。

 待つこと12、3分。
 ※1PASSだから結構長いと言えるかも。

無事H264コーデックのMP4動画が出来上がりました。つかPSPのMP4ってのがそもそもH264コーデックだったわけですね。

で、画面に二つ並べて見比べてみると、、、

 (MP4の方が)色が濃く鮮明な印象で、画面の左右が3~5%くらいかな、カットされてる。画質と音質はほぼそのまんまで、サイズはなんと「1/5」に!

これは凄い。っていうか繰り返し書くけど、常識な人には常識な話だと思うし、エンコード?なにそれエンジ色のコード?みたいな人には馬ののれんに真珠な話だと思うけど、いやいやどうしてこれは凄いことなんですよ!?

まぁトライアル版なので画面の右上にゴムエンコーダーって開始10秒間表示されたりはしますが、
※有償版はまだリリースされて無くて、このトライアル版は6月まで普通に使える。ちなみに起動時に毎回ネットに認証に行くので、オフラインでは使えません。
PSPで動画を見たいとか、なるべく軽くして保存したいという人にはこれまた手放しでオススメ。ただまぁ多少の根性がないと使えないかも知れませんが。

●ちなみにソースとなる動画はGOMプレイヤーで使えるものの多くがそのまま使えるとのことでしたが、ISOファイルだけはそのままでは無理っぽい。つかこれが出来たら最高だったのに、と思いつつ、こちらは、、、

FairUse Wizard 2
http://fairusewizard.com/

シェアウェア($29.99)なのでかなり機能制限があり、フリー版ではファイルサイズが716Mb固定です。でもそもそもISOを小さくAVI化したいという目的で使うわけなので、煩わしい設定とかはなくてもいいかも。

使い方は、エンコード後のファイルネームとソースファイルの場所を指定すれば、あとはスタートするだけ。
※多少簡略化してますがそれほど難しくはないと思います。
時間はぐっつり掛かりますが、
※PCのスペックにもよるけどウチので2時間動画が2時間くらい掛かる。
とりあえず完成した動画は普通に見ることが出来ます。画質ファイルサイズ比はゴムエンコーダーのが上みたいですが、まぁお手軽にやる分にはオススメです。

●他にはニコニコ動画をコメント付きで保存するソフト

さきゅばす
http://saccubus.sourceforge.jp/

ってのも試してみました。これは動画を保存し、コメントを保存し二つ掛け合わせる感じでAVIに出力する感じのソフト。ニコニコの画質そのままというわけではなく、

 コメントも動画扱い

になるので、たぶん完成した動画からコメントを非表示には出来ない感じ(&コメントの文字もややボヤけ気味)。

それでもこないだの明治安田生命のMADとか「コメントがあるからこそより深く楽しめる」素材もあるので、
※エンコードは結構時間が掛かる。
もしそういう動画に巡り会ったら、これを試してみてはいかがでしょうか。

●で、出来上がったAVIから一部分切り出したいときは、
※以前も紹介したけど。

UniteMovieというソフトに同梱されているCutmovieというツールを使います。
http://red.sakura.ne.jp/~anonymouse/unitemovie_cutmovie.html

動画を見ながら編集出来ないのがネックですが、「再エンコードしない」ので、画質が劣化しません。編集時間も短く、時間さえきっちり押さえれば操作も簡単。元画像をいじるわけじゃないので気楽に試せます。

まぁホントは動画を見ながら同じことが出来るソフトがあればそれが一番なのですが、、、見つかったらまたご紹介することにしますね。

-----------------

こういうパソコンの動画関係の話ってのは「やろうとしないと」ちっともスキルが上がらないもので、同時に出来る人間には「知ってて当然のこと」のような話なので、割とジャストミートする層は少ないかとは思うのですが、とりあえず忘れっぽい自分のために書いておくのは無駄じゃないかなぁという感じで、残してみました。まぁ「誰かの役に・・・」なんてことは申しませんが、、、思っていたりはします(言っとるやんけ!)。

|

« ABSとFRP | トップページ | まぁそうさなぁ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/43675997

この記事へのトラックバック一覧です: エンコードとか:

« ABSとFRP | トップページ | まぁそうさなぁ・・・ »