« ゲームをするのに最高の環境 | トップページ | AMAZON.co.uk »

2009年2月21日 (土)

FFCCエコーズオブタイム~その2~

サルのようにやってます。昨日一昨日とめずらしく連休を戴きましたが、のらりくらりとかなりプレイしました。既に発売から結構経ってるので今さら新ネタがあるわけじゃないんですが、とにかくこのゲーム、「稼ぎの緩急が素晴らしい」です。具体的にたとえるなら、「いろんなところにメタルスライムがいる」感じ。

メインのストーリーを進めると以前行けた場所に問答無用で行けなくなったりする。「ああもう少しあそこで稼いでから進めたかったなぁ」と後悔しつつも今度は別の狩り場が見つかり(新しいエリアというわけではなく、既に通ったところでも「自分が強くなることでおいしくなった」みたいなものも含め)、育成、稼ぎがよどみなくメリハリをもって進む。これは僕みたいに「ずっと気軽に稼ぎ続けたい」けど「そうするとクリアせずに(話途中で)やめたくなる」人にはとてもいいあんばいでかみ合う。結果止め時を見つけられず、

 連日4時くらいまでプレイしちゃったりする。

別にネットで情報を集めることをいとわず、かといって自力でやりたいところはやる。
キャラの育成に関しても、「レベルごとの成長度を上げるアイテム」の存在が、現在の自分のキャラの育成課程を全て否定する一方で、「新たなキャラをいつでも自由に作れる」保険が、そのジレンマを大きく軽減する。

通常のプレイ時も、やればやるほどその快適なチューンに感心させられる。例えば、、、

遠距離の敵に向けて矢を放つ場合、「普通に当たる」。ちょっとズレてても補正されて当たる。近距離武器も思った以上に判定が広く、たぶん作り手によっては「ここまで当たり判定が広すぎたら逆に面白くなくなるんじゃないの?」という疑念が沸くのではないかというくらいよく当たる。でも一方で、ボスの弱点に対してはある程度の調整を要する繊細さもあり、アバウト一本槍というわけでもない。

昨日のプレイで驚いたというか、感心したのは、「倉庫番のように押したり引いたりしてクリアするトラップ」。頭の中でL字路を思い浮かべて欲しい。L字の縦の道を北から南へ荷物を引っ張るとする。普通考えればある程度まで引っ張った後、一旦荷物の北側に移動し、壁にぴったりくっつくまで押してからじゃないと、東側からはひっぱることが出来ない。

 が、FFCCEOTはそれが出来る。

さすがに「後ろから横方向へ移動」は出来ないが、「ひっぱれるだけひぱっておけば、多少のズレは補正しながら横からひっぱれる」。

段差のある荷物も同じで、「密着しているが上部が少し出てるような荷物」も、「掴むことは出来ないがゆっくりと押すことが出来る」。大抵の場合反対側からひっぱれば済む話だが、あえてその手間を掛けさせない仕様に感心させられる。二人で同じ方向からひっぱったり押したりすると速くなるのも、「当然そうなって欲しい」と思うのは簡単だが、きちんとそう作られているところが凄いのだ。
※ただ複数プレイ時のそうした感覚を重視するあまりひとりで連打をしても荷物を運ぶ速度が変わらないのはちょっとだけ残念。

複数種の魔法を重ね掛けするマジックパイルも、タッチペンなしでもありでも可能でありつつ、「タッチペンの方がやりやすい」チューニングがされていたり、
※ペンを使わずに出来るようにアイコンもかなり大きくしてあるところが凄いのだ。
ダンジョンやクエストはほぼいつでも途中でやめることが出来たり。

不満がないわけではないんだけど、「普通の人が不満を感じるか感じないかわからないようなレベルでのフィニッシュワークが凄く丁寧かつユーザーフレンドリー」なのは感じる。
※個人的にはアイテムを売る場合、「持ってる数順」にソート出来たらよかったと思った。他はまぁあんましどうでもいいかな。

初見でのトライは凄く長く大変に感じたダンジョンも、2回目以降は強さ的にも謎解き的にもかなり余裕に思える、「要するに丁度いい大きさ」だし、細かなところではタイトル画面から(セーブファイル選択がないこともあり)すぐに始まるレスポンスの良さ。ワイヤレス時も他のタイトルと比べ早く接続される気がする。

凄くいいゲームなので、個人的には「2本組パッケージ8800円(実売7499円)」みたいな展開があってもよかったかなぁと思った。中身が全く同じタイトルでもちょっと安ければ家族や兄弟、恋人と一緒に買うという選択肢もあるはず。逆にそういう展開があることで「その気はなかったけどその気になる」ケースだってあるに違いないし、

 実際そうして買っても後悔しないだけの「同時プレイの完成度」があると思う。

前作と比べて大きく変わってるわけじゃないし、没入感的にもプレイ時間的にもそれほど濃く高くなってるとも言い切れない。
※35時間くらいやって未だにセルキーが5方向を覚えないので、たぶんレベルの上がり方は遅くなってると思う→弱い敵からは全く経験値が貰えなくなるのって前作譲りだっけ?

 でも面白い。

叫び出すような場面はない。感動するようなこともほぼない(ストーリーは悪くない)。モンハンのような高い志は感じないし、ビジュアルも子供っぽさが拭いきれないが、僕ほどすぐゲームを投げてしまうダメな大人でも続けて遊んでいられる敷居の低さというのは、もっと大きく評価されてもいいはずだ。

ちなみに現在レベル44。墓地をクリアする前で止めている。ここのボスがかなりウザく、こいつをクリアしちゃうとボスラッシュクエストでかなりの足かせになりそうな気がするから。
※クモのボスから出るアクセがあと5、6個出れば先に進めてもいいんだけど、、、。
 →100回近くやってると思うが未だ2個。うーむ。

あと敵を持ち上げて壁にぶつける攻撃が超楽しい。セルキーでは全ての雑魚でそれが出来るわけではないが(リルティならたぶんできる)、アーム強化のジュエルを3つはめることである程度対応可能になった。壁にぶつけるとそいつの持ってるレア度の高いアイテムを落としやすく、その攻撃そのものにとても爽快感があるのだ。「持てるヤツァ残らず壁だ!」と言いたくなるほどに愉快。マイブーム。

クエストの魔法で地面からオリハルコンが出る(かも知れない)というワザを知ったので、試しに数百回トライ。最初の1個が出るまでには100回くらい掛かったものの、平均化すればたぶん30回に1回くらいは出る感じ。セーブクリスタルの真横でやると快適。でもそのオリハルコンの使い道はまだない・・・。もちろんNO問題だが。

武器レベルはいつもクリスタルコアの泉から廃村に向けて移動した最初の植物+ムー×3で上げている。今のところこいつらが一番速く快適に上げられる気がするからだけど、進度次第でどんどん変えていくべきだろうとは思う。

現状ではMPの回復手段が敵や宝箱などからのアイテムしかないが、「ダメージを与えることで回復」出来るようになれば、プレイスタイルはかなり変わる気がする。レベルアップ時にステータスが増えるジュエルがある程度揃ったら二人目の育成を始めてみようかなぁとも思うし、
※またセルキーにしちゃいそうだけど。
やれることはまだまだある感じ。悔しいがやめる理由がないんだよな。

|

« ゲームをするのに最高の環境 | トップページ | AMAZON.co.uk »

コメント

どうも。
だいぶはまってますね^^
そこまで行っているならガルデス狩るしか!しんどいですが。
だいぶレベルアップが見込めますよ。

正直墓地のボスはボスラッシュで障害にならないと思います。
うっとうしいのは別のボス。(どこだったか忘れましたが^^;)
なんたってアーリマンには殺意を覚えますから・・・。

ダメージ受けると回復できるジュエルはぜひ作ったほうがいいですねー
まずはあれ作ってから・・・・これも作ってそれも作って。

楽しんでください!^^


自分はハードに入りましたが、敵がだいぶ強くなっております。
こんなにやられるほど弱くはないはずなんですが・・・。

投稿: ぐつ | 2009年2月22日 (日) 01時00分

こんにちはです。
墓地時点で44レベルですか。、相変わらず稼ぎまくりですね。
墓地のボスは前作のと比べて幽体化が早いので
消費MPの多いセルキーでは多少苦戦するかもしれません。
突進を避けて硬直中に実体化から弱点を踏むか
強さに余裕があれば2段ジャンプで弱点に乗ってケアルで
実体化しつつ踏み続けてもいいかもしれません(毒は無視)

ボスラッシュの時面倒なボスはたぶん次に戦う
採掘場のボスだと思います。
成長力促進系のジュエルはVH終了まで
必要にはならない難易度です。

×クエスト ○クエイク

投稿: きむきむ | 2009年2月22日 (日) 09時03分

ちーっすぐつさん、きむきむさん、お二人がおっしゃってたボスと対峙してみて「オイオイオマエ・・・」という気持ちにさせられたクリスですまいど(^^。つかヤツは倒せるようになるんでしょうか。つかテキトーにサイト見ても有効そうに見える戦い方が全然見えてこない・・・。
※仮にひっくり返せたとしてもそこまで怖くて行けない・・・。
はむ~。

>ぐつさん

ガルデスマジムリデスって感じです(^^;。つかあんなの倒したのかオレっていうか、何をどう強化すりゃいいのか皆目見当が付かない感じ。
※確かにレベルは48になって上がりにくくなっていますが。

とりあえずイモリを倒す前の状態で止めているので、
※ボスラッシュには出ない。
ボスラッシュで満足いくまでアクセを集めてから考えたいって感じです。墓地ボスはキャラが強くなったら余裕になりました(^^。

「ダメージ受けると回復ジュエル」。頼みの綱としていたマイティガード→ドラゴンアイですが、回復量が少なすぎて軽くショック
※セルキーが大食いなのかも知れませんが。
やはり根底から見直しつつ1キャラメイクしちゃおうかどうしようかって感じです。少なくとも3ずつはレベルごとにSTRを上げられるわけですから、レベル40までに120増量・・・。今の1.5倍のダメージが与えられるようになれば、、、ってそれでもイモリは厳しい気がするなぁ。

>きむきむさん

娘は僕より進んでいるので、娘と先へ行くことで稼ぎの効率が多少(進んでいると言っても1マップか2マップですけど)良くなってるからかも>レベル44(今は48)。

おっしゃる通り墓地ボスはキャラの強さに余裕が出てきたら「踏みつつケアル」で楽勝になりました(^^。植物ボスみたいな感じですね。

でも採掘場のイモリはどうしたものか、、、有効なマジックパイルがあるなら練習するのになぁって感じ。つか二人でやっても5mmくらいしか削れなかったってどんだけヘタレだよって感じですけどね(^^;。

「成長促進はVH終了まで必要にならない難度」ということは、全くいらないってことかしら?ええ~でも強くした方が楽しいと思う人もいるんですけど(^^;。ああでも上がる量が少なすぎるっちゃ少なすぎるんですよね~。せめて全ての部位に装着出来ればよかったのに、と思ったり。でもいい加減イモリに勝てなかったらそういうの考えていくかも知れません。

ちなみに今回も以前きむきむさんに教えて頂いた「硬直キャンセルショット」や「意外と使える踏みつけ」を使いまくってます(あと持ち上げて壁にたたきつけるヤツとか)。ガード率が異常に高いのと、他のキャラとのバランス取りのためか前作よりは「セルキーだけ」感が薄れてる感じですね。
※それでも2段ジャンプの優位性は揺らぎませんが。

>クエストクエイク

つっこみTHANXです(^^;。と言いつついつ書いたのか忘れてたりして(^^;;;。

投稿: クリス | 2009年2月23日 (月) 08時59分

成長補助について
成長促進・小は部位限定だけど成長促進・大は
全部位装備可能になります。

2段ジャンプは□だけ削れのスクラッチ効果で一定時間(約60秒)
全種族出来るようになりますので前作ほど優位性はないと思います。

採掘場のボスの攻略
弱点は尻尾破壊時の切断面。
尻尾は壁に張り付いているときに一定ダメージを与える。
このあと弱点露出して硬直するのでユーク以外は踏みに行きましょう。
ユークは打撃が低いので水中から通常攻撃で届きます。
魔法を使う場合はリングスピードを上げるかマルチ時なら
泳いでる人の頭の上で詠唱すると当てやすいです。
確かノーマルなら凍ったはず・・・(曖昧

おまけ
「クラヴァット」武器:剣
最終的にリングホールド3まで習得するので攻撃も魔法もこなせる。各能力が平均的だが水準は高い。

「セルキー」武器:ラケット・弓
MPの成長が早いけど魔法のコストが全種族で一番高い。
2段ジャンプでボスの弱点に乗ることが容易に出来る。
攻撃は並だがラケットが優秀なので遠近で戦えるバランス型。
(ただし防御能力は低い)

「ユーク」武器:杖
魔法系統以外の成長が絶望的。すぐ死ぬ。
チャージアタックを覚えるまでが茨の道。
ただし多数のマジックパイルが簡略化されているため
慣れればとても高い火力を持つ。
※弓と杖の魔法弾はガードされても弾かれない

「リルティ」武器:槍・槌
打撃・体力の成長が高い。泳ぎが苦手。
重い敵を持ち上げることが出来て拘束時間も長め。
前衛のはずだけど晩成。今回は槍のおかげでリーチの問題も
改善された。

投稿: きむきむ | 2009年2月24日 (火) 00時52分

ちすきむきむさん、クリスです。あんまプレイしてないのにレス返すのもなぁと思い遅れましたが、昨日は休みで久々にたっぷり遊びました(^^。
※その前二日くらい全然やらなかったのに。
ただ、自分の中の終わりが見えてきてしまってテンションは少し下がり気味です・・・。

>成長促進

情報ども。とりあえずレベルは今52なのですが、めったに上がらないので上がる時だけ「小さい紅水晶」を三つ装備して上げてました。つってもこの2レベルくらいですが。大があるならスタイルはかなり変わりそう、、、さすがにそれはもう少し先にはなりそうですけどね。

>2段ジャンプ

いやいや、自分一度もスクラッチ使ってませんので!(大いばり)それにヘイストにも言えることですが、あまりに効果時間が短いのはとてもじゃないですが頻繁に使う気にならないですよ。「前作ほど優位性はない」かも知れませんが、一般論かなって感じです(^^;。

>イモリ

ソロは余裕だったのですが、やはりボスラッシュ時のヤツが、、、結局僕が取った方法は、

・あいつを倒す前に満足出来るまでボスラッシュをやりまくる。
・とにかく強くしてから戦う

この二つ。未だソロではラッシュ時のヤツを倒していませんが、たぶんもう余裕。つか前者をやりすぎたことで娘のラーーーシュクリアを一回手伝うだけでもういいやってなってしまいました(^^;。たまたまその一回でアクセも出てくれましたし。
※普通のマップボス時のヤツは3回くらい倒して出なかったんですけどね~。

つかアクセ、出ない時はホント出ないですよね。イグニスソウルが欲しくてマラソンしていたのですが、結局3個集めるのに200周くらいしたような気がします(体感ね)。ヒメセイギョクとか90個くらい集まりましたし。

でも逆に言えば3個出たイグニスソウルが僕のスタイルを決めたと言うか、「無駄ではなかった」って感じ。つか、

 セルキーはやっぱ最高である。

と思いますね。あの防御力の低さと火力の高さ。守りを固めるなんざクソくれぇだ!仲間なんざいらねぇ(マルチプレイは別)。やり直し上等のハイリスクハイリターンはやっぱり僕らのセルキー。つかホントはユークのが1ダメはデカくなるのかも知れませんが、マジックパイルが苦手なんだよね(^^;。

現状に関してはまたブログで書きますが、一言だけ言うなら「ヒメリュウコウ出るの早すぎるだろ!」って感じです。ヒメコウ→ヒメリュウだと正直バランス崩れちゃったなっていうか。ではでは!

投稿: クリス | 2009年2月26日 (木) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/44126449

この記事へのトラックバック一覧です: FFCCエコーズオブタイム~その2~:

» ウォーキング [ウォーキングStyleで行こう]
今、一番したいこと、それはゴルフのボールを打ちたい〜ことだ。左手の薬指に突き指をして・・・ [続きを読む]

受信: 2009年2月21日 (土) 21時47分

« ゲームをするのに最高の環境 | トップページ | AMAZON.co.uk »