« 相棒-劇場版- | トップページ | 歯が痛ぇ! »

2009年4月28日 (火)

レッツノートR8その後

この2日ばかし体調を崩しまくって頭痛と歯痛でかなり厳しい状況。それでもブログに穴を開けないあたり律儀というか、しつこいというか。

そんなわけで今日もあまりパッとしないネタで攻めさせて頂きます。

購入後しばらく使ったレッツノートのセカンドインプレッション。いいところもあれば悪いところもあるというのは当たり前なわけですが、、、

●雑誌での位置づけにニヤリ

週アスを読んでるとたまに出てくるわけです。「高級ネットブック」的な位置づけで。まぁいろんな切り口があるので、
※価格縛りとかインチ縛りとか
常にレッツノートの名前が出るわけではないのですが、出たときに一貫して評されるのは、

 バッテリーの持ちが良い
 軽い
 でも値段は高い

この3つ。先週の週アスでも出てましたが(R8ではなくW8というDVDが付いてるヤツ)、この流れは変わりません。でもって大抵は、「買った人がかなり満足している」というコメント。そう、レッツノートはとにかく値段が高いことを除けば、「購入しようとした人のニーズにはかなりの度合いで応えている」ということ。

コストは最初に重くのしかかるけど、基本「高い買い物」のカテゴリーに入るPCはその常日頃の使い勝手の方がウェイトが高いと思うんだよね。「安かったけどダメダメ」という感想と「高かったけど良かった」の差とでも言おうか。

で、とにかく雑誌を見ている限りでは11万そこそこで買えるパソコンには一応なってないところに優越感が沸くわけです。他と比べてそれほど多額の出費を強いられたわけでもないところに。

●不満がほとんどない

先ほど「ニーズ」について少し触れましたが、結局のところR8はゲームをやるには不適切です。エミュにしても同人ゲーにしても、液晶の質が悪く、視野角が非常に狭い上に解像度も低く(1024×768)発色もかなり悪いです。エクセルを使う分には何ら問題ありませんが、動画を見ると一目瞭然。例えばいつものCRTでDVDのアドベントチルドレンを見た印象とブルーレイのアドベントチルドレンを見た印象の差を10とするなら、CRTと液晶の差は30くらいある感じ。残像感もあるし、ホントPSPよりも動画には不向きな液晶だと思います。ゲームをやると極端に底面が熱くなる点も不向きな理由です。音に関してもぶっちゃけノキアの携帯より悪いです。DSレベルと言っても過言ではありません。

ですが、それはこのノートに求められるスペックじゃないんですよね。

仕事でテキストを打つ。タッチパッドでクリックやスクロールをする。持ち運ぶ。熱くはなるけど、座椅子に座って脚で挟んで打てる、がんばれば片手で持って打てる軽さ。バッテリーも普通に80%充電
※寿命が延びるらしいのでそう設定してる。
して1日持たないってことはないし、動作が不安定になったことも、知ってる範囲ではありません(XPだけど)。

HDDの120ギガは少ないと言えば少ないけど、データの持ち運びをする程度だったらUSBメモリよりは全然大きいわけで、最初から自分の持つライブラリを全て押し込もうと思ったら3テラあったって足りないわけだから、これはこれで全然問題はないわけです。

無線LANの転送速度の遅さが数少ない難点
※例えばトイレに入ると動画の再生がカクったりする。
だったりもしますが、どうしてもウンコしながら見たいなら事前にHDDに退避しておけばいいわけで、あまり大きな問題でもないでしょう。
※FF13の高画質トレーラーなんかもカクります。

仕事場に導入したブラザーの複合機からのスキャンや、アナログモデム内蔵だからこそできるファックスの送信もつつがなくイイ感じ。サブで仕事に使う分にはホントに不満が少ないです。あ、USB端子が二つしかないので、場合によっては
※例えばマウスとテンキーとプリンタを接続したいときとか。
不都合を感じるかな~とも思いましたが、PCカードスロットに入れて使う「USB端子×2」を挿すと「その分重くなる」マイナスの方が大きいかと思って結局スルーしました。自分的には正解だったと思ってますが、使い方によっては欲しいでしょうね>USB。

●まとめ

とりあえずオススメ出来るかどうかと言えば、「サブで、仕事用ならマストにオススメ出来る」と思います。ビスタで使うのでも2、3000円でメモリを3ギガに出来ますし、そこかしこで丈夫丈夫と言われてますから仕事にも安心して使えると思います。個人的にAV用途でなければ、モニターは4:3の方がいいと思っていますので、その点でも加点ですし、解像度に関しても10.4インチで使うならこれ以上細かくなるとタスクバーの文字とかも読めなくなる気がしますから問題ないでしょう。

とにかく「コレが欲しい」と思った人が買う分には「これ以上のチョイスはない」わけです。でも、言い換えれば「アレもコレも」という方には絶対オススメ出来かねます。

例えば「ほとんど持ち運ばない」据え置きノートとして使うのであれば、11万でよっぽどイイ物が買えます。ブルーレイは無理でも、スペック的に視聴可能なレベルのものは十分選択肢に成り得るでしょうし、モニターも大きさだけでなく、応答速度や発色、解像度など多角的にモアベターな選択があるでしょう。

 1台目で買うなら、デスクトップの方がいい

と僕は思いますね。性能のいいノートも悪くないとは思いますが、やっぱりキーボードは打ちづらいと思いますし、スピーカーの性能は
※別にノートでも別に用意すりゃいいんですが。
絶対デスクトップのが良いと思います。
故障やわからないことを訊くのにノートの方が便利じゃないかと思われるかもしれませんが、実際持ち運んで教えて貰ったという話を、少なくとも僕個人では聞いたことがありません。せいぜい電話で教えて貰ったくらいなもんで、
※僕も教えたりしたことはありますが。
それだったらデスクトップでもなんら変わらないわけです。

あとトラブルがあったときに、ケースを開いて掃除したりとかって発想になりづらい気もしますしね>ノートだと。
HDDの増設も高く付くし(もしくは出来ないし)、グラボも載せられないとか、やっぱメインは据え置きだと思います。つか、

 このレッツノートがもっと薄くてもっと大きくてもっと軽くてもっとハイスペックでかつ安くなるなら話は別ですけどね。i7の3.2Ghzとかでグラボも最新で、厚さが1.5cmくらいで重さが800g以下で液晶が14インチくらいで解像度がフルHDで視野角も広くて応答速度も速くて2テラバイトくらいHDDがあって、地デジも見られて、それで10万前後みたいな?

書いてて思ったけど、「そんなのいつ出るんだよ!?」と思う一方で、「5年は掛からないような・・・」とも思ったり。ああでも重さのハードルが一番キツイか。

何にしてもメインマシンじゃなく仕事で使う分にはいいノートですよ>レッツノート。評価は★★★★です。

あ、書き忘れましたが、一点気になってるところがありました。それは「クリックボタンが固い」こと。タッチパッドをタップするクリックは反応が良すぎるぐらい良くて良いあんばいなのですが、ドラッグドロップに使うボタンが固くて結構気を遣います。もう少しだけ軽ければよかったのになぁとは思いました。まぁ些細な点ですけどね。

|

« 相棒-劇場版- | トップページ | 歯が痛ぇ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/44815452

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノートR8その後:

« 相棒-劇場版- | トップページ | 歯が痛ぇ! »