« リボルテックエヴァ | トップページ | モンスターハンターG~その6~ »

2009年5月28日 (木)

つよきす2学期~その3~

090528tuyo2eri 最近割と自己満足指数が高いネタが続いている。誰が褒めてくれたわけでもないのだけど、自分で読み返したり見返したりしてちょっとニヤリとする。なんだかマジメに書いてるな~というか、「充実してるフリが上手いな~」というか。

なので今日もホントはかなりテンション上げていこうと思っていたのだけど、さすがに仕事の疲れでグッタリ。もう目はしょぼしょぼするし、何もやる気になれないし、(晩飯に食べたスイカがトリガーとなって)おなかはゴロゴロするし、、、。

でもおなかがゴロゴロするということはトイレに行かなくてはならない。トイレに行くということはそれ相応の「ネタ」を持ち込む必要がある。どうするか・・・。

僕はレッツノートを抱えて家族に了解を得る。
※僕がトイレに入るということは30分は出てこないということを指す。だから毎回必ずみんなに「先に入る人入って~」と号令を掛けるのだ。気配りのオヤジなのだ。アラフォーともなればこういう周りに対する配慮が必要不可欠なのだ・・・でも何かどこかに欠けているものがあるような気がしないでもないが、、、NO問題。

で、今日はエリーのルートを攻めることにした。つーか起動したら最初の少し(キャラ選択がなくなるくらい)は既にエリールートで進めていて、
※それすら覚えてないんか。つか始める直前までは乙女さんで進めてた気になってたオレってある意味スゲェ。
継続プレイ。

つかウ○ンコしながら、、、ってその○には何が入るんだよ!「イ?」ナンジャソリャ。やってるととにかく足が痺れてくる。それを超えもう限界だってところまでくると今度は足が冷たくなってくる。そうなったら

 ちょっとマッサージしながらじゃないと立ち上がることすらままならない。

これはある程度のフトッチョなら共感して貰え、、、だから洋式便器の上に踏ん張るのがポピュラースタイルだと思うなクリス。しかしスイカは美味しかったな。やっぱ下痢を覚悟で食べる価値があるとシミジミ思うぜ。スイカ万歳!

そう言えばこないだ「(食べ物で)何が一番好きか」って話題になって、自分の中で、

 果物は肉や魚の上に位置する。

ことが明確化された。極上の霜降りや最高の中トロより、桃や梨やスイカの方がそもそも直面した時の喜びが大きい。そしてそれに伴い口にした時の「満たされる感じ」もまた、肉や魚より「最高の果物」の方が上だということに気付いたのだ。
※僕が最高の肉を味わったことがない可能性は高いけど。

つかさ、焼き肉とかってそもそも面倒じゃん。焼くのが面倒。味付けが面倒。急いで食べないと冷めちゃうし、急いで食べたら熱すぎるし。トロとかも一切れ二切れがせいぜいで、たくさん食べても美味しくないんだよ。ぶっちゃけ飽きる。回転寿司と同尺度に語るのもどうかとは思うけど、「何でも好きな物を好きなだけ取っていい。素材はどれも最高。味も最高」と言われるようなことがもしあったとしても、正直魚は取らないね。せいぜいカニとかエビとかイクラとか・・・。つかそれってただの「マグロ嫌い」なんじゃねぇのって気もしないでもないんだけど、、、

ちなみに最高に美味しい桃と対峙した時は、もう途中から罪の意識を感じ始めるもの。なんつの?「これほどの美味しさを僕一人で食べてしまうのはあまりにも申し訳ない」って思い始める。「人生においてこれほどの幸せがあと何回訪れるのか!?」と自分に問いかけたくなる。肉とかはそうじゃないもの。「ふぅもう僕これで満足」だもの。弱い自分に気付かされるもの。

そんなわけで今日のスイカが★★★くらいの美味しさだったという話。一個1680円のスイカの10分の1程度の量。たかだか168円の食べ物に★★★。オレという人間の安さをかいま見る瞬間だよな。

で、唐突にエリールートの感想だけど、

 全然ダメ。

エロが唐突かつ必然がなく萎える。絵的にも魅力薄だし、北斗先生は相変わらず素晴らしい演技をして下さってますが、よっぴーとの絡み、対馬ファミリーとの絡み
※特にフカヒレの出番の少なさたるや、、、祈先生以下!酷(むご)すぎる。
などどっち方面から見てもPC版、PS2版のどちらにも大きく劣る。

唯一良かったのが今回貼り付けた動画の
※相変わらずGOMエンコーダーの文字がウザイと思われるでしょうけど。まだ購入の踏ん切りが付かず・・・。
大文字のセリフ。つかもうとにかく「流れがない」「情緒がない」んだよな。気持ちがちーっとも昴まってないのにエロになだれこんでも滑稽なだけなんだよね。なんつの?僕がやりたいのは「エロゲー」じゃなくて、「つよきす」なわけだし。

とりあえずテンションが下がったので、以前やったなごみんの告白シーン「2学期版」も一緒に貼り付けておくことにする。まぁこういう場面はゲームに限らず、漫画でも映画でもアニメでもとっても好きなのだ。いわゆるラブコメのクライマックスなわけなのだ。

エリーをクリアしたことでよっぴールートが出てきた。個人的にあとは素奈緒が楽しみなんだけど彼女は乙女さんをクリアしなきゃダメなのかな。まぁどのキャラも尺的にはかなり短いので、
※特にくだらないエロシーンをマッハで飛ばすと。
気軽に進めていこうかな、って感じだ。

ちなみにこないだ娘にPS2版のつよきすをやらせたら速攻飽きられてしまった(^^;。前半の淡々と読み進めるセクションの壁が越えられなかったというか、やっぱり読まなきゃいけない文が結構あるのがマズかったご様子。ラブコメが好きなら楽しめると思ったんだがな~。まだまだ僕も甘いぜ。

|

« リボルテックエヴァ | トップページ | モンスターハンターG~その6~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/45152115

この記事へのトラックバック一覧です: つよきす2学期~その3~:

» 婚活やアラフォー世代の心得 [婚活やアラフォー世代の心得]
婚活をしているアラサーやアラフォー世代の心得について解説しています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 04時20分

» シミ取りレーザー治療 [シミ取りレーザー治療]
シミ取りレーザー治療を紹介するとともに、シミの原因、種類、ケミカルピーリングを紹介します [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 13時45分

« リボルテックエヴァ | トップページ | モンスターハンターG~その6~ »