« 乱戦!ポケモンスクランブル~その4~ | トップページ | タイムマシンがもしあったら »

2009年6月20日 (土)

トランスフォーマーリベンジ

※本日二つ目。まずはネタバレ無し。

夜9時25分から、それもレイトショー1000円は字幕のみということで一瞬ためらいましたが、まぁ楽しみにしていたので自宅で晩飯を食ってから行ってまいりました。っていうかさっき書いたポケスクのネタでちょっと触れたけど。

何度も書いてることだけど、僕はまぁ非常に忘れっぽいわけでして、見ているそばからその内容を忘れていくというか、思い出に残るような場面すらもラスト数分以外は概ね忘れることが可能というか、忘却のスキルを齢39にして完全習得してるというか・・・。

なので、感想は至ってシンプルなものしか書けない。何というか、

 映画評論家にはなれない

感じ。まぁモトからなれないけど。そんな僕の感想はと言うと、

 「9割10分男の子向け!」

なんて言うかもうこういうオモチャというかCGというか戦闘というか建機というかオッパイというか勝利というか友情というか努力はないけど、

 これでもかって感じに詰め込んである。

だから見ていてホント楽しいっ!最初から最後までスパイダーマンのようなドロつきはホントにないし、
※1シーンだけ浮気っぽい、あくまで「ぽい」シーンがあるけど一瞬だし。
「おまえそこはつっこむとこだろっ」ってシーンもなぁなぁでスルー出来る。ズバリ前作のDVDやブルーレイを買ったような人は、

 今作も絶対買う。

買わない理由が全く見えない。っていうかむしろ僕はこちらは買ってもいいかもって思ってる。そのくらい楽しかったし、充実してたし、もう一回見たいと思わせる(おっぱい)だった。<カッコがおかしいぞ。

ストーリーはあってないようなものというか、前作の「何に向かって逃げてるのかわからないんですけど?」的展開を思えば遥かにわかりやすく、要は悪い奴が復活しちゃってその余波で○○が○○しちゃったので(←字数は合ってません念のため)、それを○○させようと○○が頑張るという。

つかそもそもシャイアは若手の中じゃ一番好きな俳優と言っていいし、ミカエラ役のミーガン・フォックスもかなりイイ。つか輝き指数で言えばジェシカ・アルバ、美形指数で言えばデスレースのナタリー・マルティネスの方が上かな、とは思うんだけど、何つか

 いい意味でエロい。

つか「いい意味で」の使い方が間違ってんじゃないかとも思うんだけど、オッパイは気持ちよく揺れるし、アップの時の青い瞳はホント吸い込まれそうなくらい。2008年には何とかって男性誌で「世界で最もセクシーな女性」に選ばれてるのも頷けるって感じ。

メカに関しても、前作は半分くらい夜間戦で、早すぎるコマ使いだったのが今回は全て日中。それもいちいち絵になるところで戦ってくれて、時にはスローも使って「じっくり見れる」絵に仕上げてくれた。

何つか「ファイナルファンタジーアドベントチルドレン」みたいなんだよね。その方向性が。綺麗な女の子とかっこいい男の子に実写では絶対出来ない殺陣を見せるFFACは、もしあるとするなら「ビジュアルビデオ」と言っていいほど「魅せる」ことに注力してると思うんだけど、リベンジもさもありなん。子供の頃雑誌で見たかっこいいガンプラのジオラマや、ドラゴンボールライクな様々な展開&見せ方。序盤のドでかいタイヤのマシンなんて、

 「実在してねぇだろ!」

って思う前に見とれてしまう。有無を言わさない絵と動きがそこにある。

正直ハリウッドの文法からしたらちょっと外れるような部分もないではないんだけど、それでも「楽しければいい」と男の子の心がわかる人が男の子の心を鷲づかみにするために作り上げた映像に笑みをこぼすしかない。肯定するしかないのだ。

先行初日のレイトショーということで、そのシネコンで見た映画の中ではスパイダーマン3に次ぐ混雑だったけど、
※ざっと60%くらい埋まってたかな。
一番の正解は、

 父親と長男

で見に来る映画って感じかな。つか長男もこないだ1作目見る?って聞いたとき見ていれば、連れてきたところだったんだけどな。
※まぁテスト週間なので本人が拒否する可能性もあるけど。

とにもかくにも1を楽しんだ男の子なら絶対映画館で見るべき。1を見てない男の子は明日の夜テレビでやるヤツを見てから見るべき。女の子は別に見なくていいです。クリスの評価は★★★★☆ですかね。思わず「かっけー・・・」ってこぼれてしまいましたよ(^^。

以下少しだけネタバレ。
※映画見た人だけ読んで下さい。

前作でほとんどヒールだったお偉いさんシモンズがイイ感じに愛国心の塊として出ていて、逆にハリウッドとしては珍しく大統領があまり良く描かれていないのはマイケル・ベイの政治観に基づいてるんだろうか、、、と一瞬思ったけど、あんまし深いことはないかな。

相変わらず変形がわからないというか、そもそも「敵か味方か」が前作以上にわからなくなっていて、正直「勢いがあるからいいや」と思った節もないではない。バンプルビーや新顔のツインズは活躍してくれる反面、オプティマスは中盤がっそりリタイアしてるし、「そもそもトランスフォームするマシンがある」という世界での話になっているので(一般人にはまだナイショだけど)、「まさかコレが!?」みたいな感じがなかったのはちょっと残念。獣型のディセプティコンなんかはスゲェかっこいいんだけど、そこから一般家電や普通のバイクになるというわけでもなく、なんか「なぁなぁになってる」のかなぁとか。

でも序盤に出てきた「完全人型」の女の子はかなりエロく、かつ新しかったっていうか、あんなのに変身できちゃっていいの?って「今になって」思ったな。理屈だけなら「巨大ミカエラ」にもなれちゃうってことだよね?みたいな。

正直ルームメイトのレオがイイトコ無しだったのが残念。折角ネットに明るいってキャラ付けをしてるのに、シモンズの居所を紹介してから先全く冴えない空気になっちゃってた。ヘタに肉付けし過ぎると魅せたいものがブレそうな役所ではあったので、もしかしたら当初の予定からかなり変更が入ったのかも知れないな。

CMにも登場する巨大メカ「デバステーター」はさすがの貫禄で、見ていてホントうっとりさせられちゃうんだけど、

 おもちゃは超ダセェ

のが残念。つか今作で一番美味しかったのはやっぱ「ブラックバード:ジェットファイヤーじいさん」だろうな。
↓このクソ長いリンクはamazonのもの。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BC-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC-RA-13-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC/dp/B002BA4L1Q/ref=pd_bxgy_t_img_b

つかおもちゃではかなりいろんなのが出てるんだけど、ぶっちゃけ本編に出てきたかぁ?ってのもなくはないな。
※黄色いブルトーザーとか。かっこいいけど。

とりあえず明日はテレビ見ようかなって感じですね(^^。

|

« 乱戦!ポケモンスクランブル~その4~ | トップページ | タイムマシンがもしあったら »

コメント

僕も今日観てきました。
ジェットファイアー爺さん玩具出ますか!買わないと…オプティマスと合体できたりしないかなw

投稿: DAISO | 2009年6月21日 (日) 04時11分

DAISOさんのブログも読みましたよ(^^。
うーん合わなかったんですねぇという感じ。
というか歳を取って無駄なというか、
シナリオの厚みを持たせるような展開より、
単純でわかりやすい派手なシーンが
好きになってきたのかも・・・。
やっぱ子供向けなんでしょうね>僕向け?

投稿: クリス | 2009年6月22日 (月) 09時06分

「男の子向け」という言葉が、私がレイトショー後に彼女に送ったメールと同じで思わずニヤリ(^^)。

前作からの「正統進化」といえるのではないでしょうか。
デバステーターは、TVアニメではデバスターという名前でしたが、まさか登場すると思わなかったので無茶苦茶テンション上がりました。

特筆すべきは、司令官の強さでしょう。中盤~クライマックスまで降板していましたが、1対3でも圧倒的な強さ。イマイチカリスマ性のないラスボスとのバトルも、あのフルアーマー形態が見られたのだから文句はいわなくていいかな、と(^^)。

画面がごちゃごちゃなのは相変わらずですが、もう一回見たらきっと良く見えるはず(前作がそうだった)。
私は絶対もう一回見に行きますよ!(ヱヴァ破も。ニヤリ)。

投稿: トムニャット | 2009年6月28日 (日) 22時36分

ヱヴァ破を先越されたのが悔しいクリスですまいど。まぁいかんともしがたい事情があったので仕方のないことではありましたが、出来たら初日に行きたかった!

感想書いていて言うのもなんですが、やっぱり事前情報とか他の人の感想とかは

 見る前に見たい

ですね。そうしないと「自分がニュートラルなら楽しめたもの」が微妙になったり濁ったりしてしまうかもしれない。

もちろん逆もあるわけですが、
※自分が全否定するはずだったものを肯定的に見れたり。
やっぱりニュートラルに越したことはないな、と。

リベンジは最初見た後「もう一回観たい指数」が高かったんですが、破を観た後だと完全に食われちゃったかな、って感じです(^^;。自分の中では

 T4→リベンジ→破

と、順に良くなっていった感じですね。あ、リベンジの感想、今になってからの感想ですが、戦闘が終わってアーマードパーツを外した後、どこかに顔が残っていて、

 まだまだ若いモンには任せておけんのう

みたいなセリフがあってもよかったかも。全員生きてる方がこのシリーズらしい気がするんだよね(^^。

投稿: クリス | 2009年6月30日 (火) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/45392382

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマーリベンジ:

» 『トランスフォーマーリベンジ』先行上映観賞。バンブルビー可愛いな! [常楽ブログ]
 意外と女性ファンも多い劇場版トランスフォーマー。その秘密はサムとミカエラの恋愛描写だけでなく、むしろロボット達の可愛さにあると思う。  特にバンブルビー、もはやサムの家族になっております。コミカルなシーンも体術全開のアクションシーンも増量(前回比)してるし、のどの調子が悪くて喋れないってのも、母性本能をくすぐるんだろうな。名前を叫べば、いつでもどこでも駆けつけてくれるってのもいい。ロボットが友達になるって、完全に日本のアニメや漫画の設定だよね。  メガトロンにどつかれまくるスタースクリ... [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 02時11分

» 映画『トランスフォーマー/リベンジ<IMAX版>』(お薦め度★★★) [erabu]
監督、マイケル=ベイ。脚本、アーレン=クルーガー、ロベルト=オーチー、アレックス [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 08時06分

« 乱戦!ポケモンスクランブル~その4~ | トップページ | タイムマシンがもしあったら »