« こんな旅行をしてみたい・・・ | トップページ | 親父のテレビを買う »

2009年9月 1日 (火)

ドラゴンクエストIX~その29~

クリアはしたのですが、、、まぁ以前娘のプレイ時に一緒にやってましたので、正直新鮮味がないというか、まぁとりあえずという感じが強かったですかね。

クリア後はこれと言った目的意識があるわけでもなく、いくつかの町や村を訪れて、簡単なクエストをこなしたり、スーパースターになって秘伝を手に入れたり・・・。

でもなんでこんなにテンションが低いのかと言えば、、、

 やっぱ井の中の蛙だったんだなぁ・・・

というね。昨日と今日は大阪出張だったのですが、仕事帰りの名古屋駅で、念願の「すれ違い通信祭り」を開催したわけです。まぁ自分だけで。
※と言っても周囲には10人ほどの同志がいたわけですが。

するってぇとですね。やっぱり中にはたくさんプレイしてたくさんのすれ違いとたくさんの地図クリア、もりもりの先頭勝利回数の人とかがいるわけですよ。

 クリアまでに勝利した回数

という縛りであれば、僕は決して負けてたつもりはないんですが、それでも自分の1.5倍の勝利回数とかを目にすると、どうしようもない敗北感というか、まぁその人なんかはプレイ時間が480時間を越えていたりして、280時間程度の僕がタメを張れるわけはないんですが、、、

 やっぱ時間がある人間には敵わないんだなぁ

とあらためて普通の社会人である自分の環境を省みたりしたわけです。まぁ自分が時間の有り余っている学生だったとしてもそれだけの長い間傾注し続けられたかは微妙かもしれませんが。
※単純に7月11日から8月31日までだとしても50日ほどですから一日平均10時間弱プレイし続けないと480は行かないんですよね。

地図にしても小一時間ほどのすれ違いでしたが、ホントいろんなのを持ってる人がいる。
ざっと挙げると、、、

・まさゆきの地図

・川崎ロッカーの地図(さわびの地図)

・9階でメタルキングが出る地図

・すぎやまこういち氏が配布した地図

・バラモス、竜王、デスピサロ、ミルドラース、ドルマゲスのLV99の地図
※ムドーは12と1のみだったけど。

・9階ではぐれメタルばかり出る地図

・LV99の地図を5つ

などなど。1時間で100人を超える人とすれ違いました。正直かなりあわただしいというか、どんどん地図を取捨選択しなくてはならないのがかなり大変で、1000人を超える人とすれ違ってた人なんか、「得たものより無くしたものの方が多い気がする・・・」とか書いてたし。

でも100人すれ違って感じたのは、

 一方通行、一期一会のコミュニケーションを楽しむためのものなのかな。

ってこと。「すれちがってくれてありがとう」とか「よわいちずでごめんなさい」とか「メタルキングをたおせるようになりたいです」とか。

なんかあったかくなるようなコメントがいくつもあったんだよね。

まぁ「ざんぎょうつらい」とか「しごとやめたい」とかもあったような気がするけど。

今の状態だと、真横ですれ違いを始めても、認識するまでに30秒くらいラグがあるんだよね。だから目の前に通った人が「この人だ!」ってことはまずない気がするんだけど、それでも長時間やってる人は長時間やってる人なりに、はじめたばかりの人もそれなりにドラクエを楽しんでいて、そういう「楽しさの共有」は愉快だなぁと思う。もう二度と接点を持つことがないかもしれない人たち、僕が誰なのかあなたが誰なのかもわからない人たち。無意味と言えば無意味なやりとり。でもちょっぴりニヤリとしたり、オッと思ったりする楽しさ。

正直いまだに空が飛べるようになってないんだけど、ある意味達観しちゃったというか、
「ああ終わっちゃってもいいのかもなぁ」

と思わなくもなかったりした。クリアしきれないほどたくさんの地図をもらって、上には上がいるという壁も知ったし、
※たぶん今の自分には480時間までプレイできないとも思うし。
アラフォーとしてはぼちぼち潮時なのかもなぁと。

正直攻略本とか見ちゃえばそこで一時的なブーストにはなると思うんだけど、そういう気分でもないというか、、、だったら地図でもクリアするかって感じだったりするというか。

とりあえず懸案のひとつだった、

 欲しいけどいらない「まさゆきの地図」と
 正直欲しい「川崎ロッカーの地図」

が手に入ったのはちょっとうれしいかも。その効能を使うか使わないかは別として。
※ほかにも二つボス地図があるんだよね?ひとつはゾーマだと思うんだけど、もうひとつはシドーじゃないよなぁ・・・。自力で引けるんだろうか。

でもやっぱいろんなことを知らないままの方が楽しいのは事実かな。なんか知れば知るほど作業的になっちゃう気がする。錬金もたぶん本見ながらやっちゃったら絶対楽しさが目減りすると思うし。
※半面「絶対見つからない」とも思うけど。あ、でもおととい娘が「ソーサリーリング」のレシピを「自分で見つけた」って言って教えてくれたのは嬉しかったな。「見つけた」と言った瞬間にそのレシピが頭に浮かんで実際正解だったんだけど、ホントに見つけるのと、「言われて気づく」のには大きな隔たりがあるからね。本とか見ないで見つけた娘に感謝したり(^^。つかもちっと「見つけられる糸口」があってもよかったんじゃないかとも思うんだけど、その辺のさじ加減はやっぱ難しいところなんだろうな。

でもさすが350万本だよね。JR名古屋駅から名鉄名古屋駅に向かう角のところで座り込んですれ違いやってたんだけど、

 早いときは1分以内に3人集まる。つか一瞬で3人集まる。

スゲェなぁと思う。

予断だけど、仕入れのとき相手のバイヤーのひとりが「やり方がわからない」というので教えてあげたりした。まだすれ違い通信のやり方すらわからない人もいるってのも結構現実だったりするんですよ(^^。

|

« こんな旅行をしてみたい・・・ | トップページ | 親父のテレビを買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/46083814

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエストIX~その29~:

« こんな旅行をしてみたい・・・ | トップページ | 親父のテレビを買う »