« 96時間 | トップページ | レースゲームつれづれに・・・ »

2009年9月 6日 (日)

真剣で私に恋しなさい~その1~

何とか機会を得てプレイ開始することが出来ました。まださわりしかやってないのですが、、、

 普通に面白い。

正直つよきすに追いつけているかと問われれば、答えはNOなのだけど、「君が主で・・(以下がで)」は超えているかな。主人公の見た目はレオっぽいんだけど、キャラはつよきすともがでがでとも違う「知的かつややダークな側面もある」キャラ。タカヒロさんのゲームだから悪いヤツとか嫌なヤツはあんま出てこないし、
※悪役はほとんど一瞬にしてやられる水戸黄門仕様。
概ねのほほんとした学生生活が進んでいく。個人的に2学期にいたような「かんに障るカメ」みたいなのもいなくて、
※今回のマスコットキャラ=変身ロボはなかなかイイ感じ。早口でちょっとひねた感じ。シャアの池田秀一さんも出るし、なごみん=海原エレナちゃんも出るし、ホントかなり完璧に近い布陣。強いて言えばセンターのモモ先輩のキャラがちと軽いというか、

 まぁこれまでの作品とは多少さじ加減に変化があった感じ

かな。
※見た目は森羅さまみたいだけど、、、森羅さまの声優やってた人も別の役で出てるっぽい。あと北都さんも、、、つか自分で言うのもなんだけど、自分より若い声優を「さんづけ」で呼ぶのってキモいな。北都南だっけ?ウルトラマンエースか?顔もしらんのに。

舞台が普通の学園モノになり、寮生活というのもありがちながら居心地がいい設定。っていうか体験版の時にも似たようなことを書いたかも知れないけど、

 京(みやこ)がいればそれでやっていける。

って感じ。とにかく彼女のひたすらな愛情さえあれば、他のことは全て許せる。ある意味最初からデレなキャラがいる居心地の良さというか、安心感というか、ぬるま湯というか・・・。

正直他のキャラは京を100としたらどれもかなり低めと言わざるを得ない。モモ先輩が20、ワン子が5、まゆっちが5で、次点のクリスが50。クリア後攻略可能なキャラが増えるのかどうかわからないけど、

 京をクリアしたらなんかいろいろ終わってしまいそう

な感じはする。ちなみに見た目&キャラデザインは及第点というか、タカヒロさん好みの雰囲気に仕上がってる感じがする。細かな指示がたぶんあったんだろうなぁというか。白猫参謀さんじゃないけど、雰囲気を壊してる感じはなし。

気になるのはそのボリュームかな。ディスクが2枚組になった分何が増えてるのか。プレイするゲーム内期間が長いのか
※4月から始まって冬までってことはないにしても夏休みまではある?
隠しキャラが多いのか、グラフィックが豊富?でも絵だけではそんなに食わないと思うから、やっぱシーンが多いのかな。「がで」はボリューム不足&エロのウェイトが高かった気がするけど、個人的にはエロは序盤の京のセリフだけで十分なんだよな。つかたぶん主人公の絡みしかないんだろうけど、脇の子とかのエピソードが膨らんでる方が嬉しいというか、世界観の奥行きに期待しちゃうというか。

まだまだ序盤なので大した感想は書けませんが、タカヒロさんの脚本やキャラ立てが好きな人なら及第点は上げられると思いますね。第一印象は★★★☆(甘め)って感じです。つか最近スゲェ疲れ気味というか、眠いんだよな。スミマセンです。

日が変わって少し元気になったのでちと感想補足。

結局のところ、タカヒロさんの価値観というか、学生時代の最高だった場面、夢見た場面、欲しかった友達、恋人、言葉、、、。妄想と言うのは簡単だけど、その妄想を同じように最高だと思う人がいっぱいいて、それを自分に変わって実現してくれる手段と能力を持っていてくれたってのがポイントというか感謝というか。

だから(つよきすにも言えるけど)面白いと思うかどうかは、ゲームの完成度以上に、こういう環境や世界への憧れがどれほどあるのかが問われると思う。単純に「がで」にテンションが下がったのは僕がメイドや執事というキーワードに対してフックが弱かったからだ。

学園が舞台のハチャメチャなコメディ。言葉にするとチープだけど、僕が感じたのはまさしく「うる星やつら」のソレ。タカヒロさんの歳は知らないけど、彼もきっと僕と同じような洗礼を受けて、、、例えば中学生の頃に生徒諸君を読んだり、かぼちゃワインとか、あだち充とか、BOYSBEとかを摂取してきたんじゃないかと思う。今でも結構中二病で、普通に暮らしていてもフト気付くと「あ、このシチュエーションいいかも・・・」とか思ったりしてメモ取ったり、中学生や高校生とすれ違うだけで「あああの頃はこんなことあったな・・・」とか「あんなかわいい子と一緒に下校出来たらな」とか思うんだろうな。

 だからやっててちょっと懐かしい印象も受けるんだよな。

面白さの中にどこか切ない風を感じたりする。まぁつってもつよきすにも感じたことではあるんだけど。

ちなみに僕が高校の時も友達に寮生活を送ってるヤツがひとりいて、遊びに行ったときに隣の部屋から3年の先輩が「加藤くーん醤油貸して~」なんてホントリアル陽あたり良好ライフにちょっと憧れたりもしたんだよな。でも部屋中に洗濯物が干してあったりもしたわけで、、、っていうか女子の臭いは全くなかったよ。当然だけど。

ただまぁタカヒロさんと僕は別の人間なわけで、ことエロシーンに関してはちとクド過ぎるというか、もう少しわびさびというか、、、まぁムッツリなんでしょうけどね。つか「見えそうで見えない」ってのがイイと思う人種ですからね。まぁエロシーンにいくまでのステップをしっかり演出して欲しいと思うわけです。

 個人的にソコがキモだと思うので。

つかアラフォーが素で書く話じゃねぇな(^^;。

|

« 96時間 | トップページ | レースゲームつれづれに・・・ »

コメント

 どーも、BlueTasuです。
 まじこい、坂から転げ落ちる勢いの如く、一気にクリアしてしまいました。
 私も京を100とすれば、の件は同じような評価でしたが、クリア後、かなり印象が変わってしまいました。

 京100、モモ先輩が70のワン子が20、まゆっち10で……クリスティアーネが120!!

 黒髪ロング好きの私が金髪さんに一番惹かれてしまうとは思いませんでした。
 駄目可愛いです。

 声優陣豪華なのはわかるのですが、声優ネタが結構多いみたいで、そういうのがわからない私にはちと悲しい……。

 今回かなりボリュームありました。
 最後までプレイしたらわかると思いますが、今回一番鬼畜なのは間違いなく主人公ですね……あの軍師最強すぎる。
 まぁまったりと、でも最後までプレイしてほしいなぁと思います。

投稿: BlueTasu | 2009年9月 7日 (月) 20時04分

ちすBlue_Tasuさん、クリスですまいど。寝る前にチビチビと進めておりますが、未だにひとりもエロいところに踏み込んでなくて、

 むしろ居心地がいい

と感じるあたりはつよきすライクとも言えますね。Blue_Tasuさんも一気にクリアしてしまうほどだから面白さも十分だったのかな。

つか当たり障りのない感想はともかく・・・、

やっぱクリスかって感じ。ヤツは「なんか持ってる」気配がしたんだよね。個々の点数もほぼ予想通りというか、

 だからまゆっちから攻めてます(^^;

みたいな。でも僕としてはたぶん京の一位は揺るがないかな。既にスタート前で大きく水を空けられてる感すらあるので。

声優ネタは確かにちょろっとですが出てます。今後増えるのか・・・。ちと残念な気もしますが、以前もセーブファイル名が全部パロディになってたり、細かなところに気合が入ってる人ですからね。気づけたらラッキーくらいの心構えで行こうかと。

何にしてもヘビーな展開は今のところ出てこないので気楽なものです。今後どんどん鬼畜になっていくの・・・か?(^^。楽しみでもあり怖くもありって感じですね。

友人Tが買い損ねたって嘆いていましたが、割と市場にはないみたいで、売れてる様子。この勢いが継続すればコンシューマ移植もされるでしょうし、むしろエロのないそっちの方がこのテイストにはあってるんじゃないかとも思っておりますよ。

ちびちび進めて参りたい所存です(^^。

投稿: クリス | 2009年9月 8日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/46128701

この記事へのトラックバック一覧です: 真剣で私に恋しなさい~その1~:

« 96時間 | トップページ | レースゲームつれづれに・・・ »