« 化物語 | トップページ | BAYONETTA~ベヨネッタその1~ »

2009年10月29日 (木)

疲れたー

昨日今日で自店の創業祭1日目2日目終了。まぁ売り上げは良かないのだけど、とりあえず天気に恵まれたことは店頭のてるてる坊主と神様に感謝。

明日は休みで、ベヨネッタ360をヤマダに買いに行く以外の予定はナシ。つか今日はホントに疲れたので、書くつもりだった「化物語その2」の話は明日以降に丸投げし、小さな話を少し書いて寝ることにする。正確に言うともう1度PCの前で寝てしまった後なのだけど、ちゃちゃっと書いて寝ることにする。「つれづれなるままに」というほど書くことがたくさんあるわけでもなく、ひとつ一つのネタを掘り下げるほど大したことがあるわけでもないのでタイトルが安易な次第。

●360→液晶

頼んであったアダプター2種
※一つはAMAZONに頼んだD端子オス←→D-subメスケーブル
※もう一つはD端子メス←→D端子メスアダプター
が届いたので、これに液晶付属のD-subオス←→D-subオスケーブルと、以前から使っている360付属の360←→D端子オスケーブルを連結して接続。

 一発で表示!

こういうところ、数少ない360のいいところだと思うんだけど、ケーブルがコンポジットとハイデフ側(この場合はD端子)の両方に繋いであっても、両方きちんと表示されるんだよね。まぁ音は付いてこないけど。

ただ表示は今まで繋いでいたコンポジットのままで正直「スゲェ綺麗」とは言い難かったので、
※それでも超解像と商品の鮮度によりブラウン管よりは綺麗だったけど。
設定を「D5」の1080pに切り替えようとしたら、

 ケーブルのスイッチをハイデフ側にしたらどう?

とちょっぴりツンぽく言われて(脳内補間)軽く蕩れたので、、、って自分が化物語にハマっているからって読んでる人みんなが「蕩(と)れる」という単語が「萌える」の上をいく次世代のセンシティブな表現だと伝わると思うなよ。っていうか思わないからここまで文字を使ってフォローしてるんじゃないかっ!ああなんて痛いヤツなんだ。・・・つか余談だけど、最近、ここ半年くらいかなぁなんか立て続けにエロゲーとか萌え要素を含んだマンガやらアニメやらを過剰摂取したせいで自分の中の「中二分」の均衡が崩れてきたというか、言葉とか考え方に「痛み」が強く出るようになってきた気がする。イカンイカン分別のある40を目の前にしてそんなことでは立派なオトナになれまちぇんヨ。「立派なオトナ」ってどんなオトナ?葉巻を加えてリクライニング性能の高いチェアーに浅く腰掛け、土足のままマホガニーの机に脚を投げ出して、「チミチミ」とボインでコカコーラボトルのようなくびれたウエストの秘書にセクハラ&パワハラをする、、、でも案外Mでちょっとやりすぎて怒られる時の方が胸がキュンとしてしまうような?

 そんなオトナが「立派なオトナ」だと信じられるほど子供じゃない。
 僕の場合はたぶん6歳くらいまでしか信じてなかったと思う。

「立派なオトナ」ってのは自分の意見を突き通しても周囲の人間から全然嫌悪感を抱かれず、社会的な信用と将来的な安定を確実のものとしていて、非常にどん欲で常に何かを求め、それを叶えていくようなヤツのことだと思う。よくわからないけど今だったらユニクロの社長とかそういう人だと思う。

 っていうか立派なオトナって地球上に5人くらいしかいない気がする。

閑話休題。

そしたら(ハイデフ側にしたら)無事に映った。が、

 やっぱり直接HDMIで接続したPS3の方が綺麗。具体的に言うと、今までブラウン管で360を映していた時は、5ドットくらいぼやけていたのが、HDMIのPS3だとそのぼやけが0ドットになったが、360→D-subだと1ドットになった感じ。ほとんどぼやけていないが確実に認識出来るレベルではぼやけている、みたいな。

ただそれでも効果は確実にあるので、コストを払った甲斐はあったかな。もし読者様の中にも「HDMI端子を持ってない360を使っていて、D端子→D-sub表示機能のある
※コレ重要ね。この機能がない「ただのD-sub15ピン」ではいくら挿しても表示はしてくれません。ちなみに僕の買った三菱のモニターにその機能があるのは最初から調べは付いておりました。
液晶を持っていて、ブラウン管をWiiと折半していて、明日罪と罰2とベヨネッタを買うのでどちらかを他のモニターでまかなわなければならない状況に立たされ、かつその為に3500円ほどのコストを支払ってもよく、画質の向上にも期待しているような」人は導入する価値が高いかも。ただ、

 このままだと音が鳴らない。

ので、一時的にブラウン管のイヤホン端子と液晶のミニジャックインをつなげて鳴らしました。ただこれだとブラウン管を点けっぱなしにしなければならず、かつWiiとの併用は出来ない。本気で別々に鳴らすためには、

 ミニジャックメス←→ピンジャック(コンポジットのヤツね)メス×2

の変換ケーブルが要る。360の音声ケーブルピンジャック端子×2をステレオミニジャックに変換して液晶に挿す必要がある。

正確に言えば液晶にはステレオミニジャックメス端子があるので、ピンジャックの変換はメスではなくオスでも構わないのだけど、PCからの音声を頻繁に液晶へ移す行為をしてる現状では、

 背面にある端子の抜き差しより、それを手前に持ってきて抜き差しした方が楽。

なんだよね。ただ今書いていて気付いたことだけど、

 液晶背面のステレオミニジャックメスを正面にメスのまま持ってくる

方が簡単そう。ミニジャックオス←→ミニジャックメスの延長ケーブルを使って、ミニジャックオス←→ピンジャックメス×2で360につなげるか、ミニジャックオス←→ミニジャックオスでPCにつなげるかの選択をする。

なぜ「簡単」と表現したかというと、前述のミニジャックメス←→ピンジャックメス×2ってケーブルがAMAZONで検索した範囲ではヒットしなかったんだよね。要するにそんなモンに普通需要はないという。

まぁ明日ヤマダで買ってもいいけど、こういうのって結構取られる気がしないでもないのでちょっぴり怖いと言えば怖いかな。

つか「D端子のアダプターが届いたので試したらそこそこ綺麗に映った」で終わる話がなんでこんなに掛かったのか、、、ホント不思議だね!

●ベヨネッタ体験版360

で、試しに360のベヨネッタの体験版もゴールドメンバーシップから解禁になってないかと期待してみたら案の定だったのでこちらもダウンロードして試してみた。

 正直ムービーシーンはかなり画質が劣る。

PS3にはアップスケーリングというDVD画質を綺麗に見せるための機能があるので、動画に関してはこちらの方が(HDMI接続というのも手伝って)かなり綺麗だった気がする。通常のプレイ画面を10とすると、PS3の動画は8くらいで、360の動画は4くらいの画質という印象。あくまで僕の印象に過ぎないけど。

あと遅延に関する不安が大きかったプレイ時に関しては、

 正直それほど大差ない、、、というか360の方がピーキーで「何をやってるかわからない感」がより強い。

見た目にも操作していてもPS3の方がわかりやすいから、この辺りは単純に趣味で決めてもいいかも知れない。

 ただし!

 360の方の彼女の方がエロい!

これは超重要。願わくば明日店頭にベヨネッタを求めてさまよい歩く天使達の元へ、購入前の僕からのメッセージとして届けばいいと心の底の底から思うが、、、

 360版のベヨネッタの方がエロい!

具体的に言うと、PS3版だと絶妙にアングルを変えて「ほとんど後ろ姿しか見られなかった何チャラアタック」が、360の方がよく見える(気がする)。あとデケぇ化け物みたいなのを召喚したあとの「半裸が戻る瞬間のエフェクト」が、360の方がベヨネッタにカメラが近い(気がした)。

 なので360版を買うことにしました(キッパリ)。

まぁ最初からそのつもりでしたけどね(^^。

----------

ホントはもう二つくらい書くことがあった気がしたけど、っていうかこんだけ書く元気があるなら最初から化物語のネタを書けばよかったな。っていうか書き始める段階では、、あ!一つ思い出した。

●インフルエンザで学級閉鎖

娘の学年(小4)で2クラスが二日間の学級閉鎖。長男の中学でもそういうクラスがあるらしく、結構な猛威をふるってるみたい。まぁ新しいインフルエンザなのかどうかはよくわからないけど、

 とりあえず創業祭が終わってよかった。

とは思う。当日にインフられてたらと思うとゾッとする。

余談だけど僕の中では新型も従来型もどっちもさほど差がない。新型を10としたら従来型は8か9くらい嫌。

 だっていつものインフルエンザも大概辛いよ!?

むしろ新型の方が症状が意外と軽いみたいな話を目耳にしたりするし、、、まぁうがいとかした方がいいですよみなさん。僕も外から帰ってきたらうがいします。まぁ引きこもりなので「家に帰ってくる」タイミングがそもそも少ないわけですけどね。つか病弱な僕が割と今年はまだやられてないんだよな。この二日くらいちとノドがやられかけてたけど今は結構無事だし。みんなも気をつけよう!気をつけるフリをしてうがいだけでもしよう!無理に笑顔を作ると、いびつになるって話もあるけど、それをきっかけに気持ちも多少軽くなる、「笑顔そのものの効果」もあるって言うよ!?っていうか例えが何か間違ってる気がしないでもないな。

----------

今日書いていてはっきりわかったことだけど、どうやら僕は文章を書くのが好きなんだよな。「疲れたー」とか「ネタがないな~」とか
※ちなみに「ネタがない時」ってのは「どうにもならない」と思っていてもたいていの場合は「どうしていいかわからなくなってるだけ」なのと同様に、「ネタに気付いてない」ことが多いと僕は思うんですが、正直な話「ネタがない」と思うことは、

 極々稀なこと。

だったりします。自分割とかなり小さなネタでも平気で書きますし、妻子持ちでこのブログを年頃の長男やエロに対して理解力が生まれつつある小4の娘に読まれることになっても結構平気というか、僕の言葉に戸は立てられねぇ!というか。「自分の言いたいことを言う」ことに関してはかなり恵まれた性格だと言えるでしょうな(^^。普通階段登る時正面に若くてスタイルのいいジーパン履いた女の子がいただけでその日1日幸せに過ごせるアラフォーって、、、え?みんなそういうもん?じゃあ友達だね!

 微妙に閑話休題。

そうそう「僕は文章を書くのが好き」って話。要するに書く前はテンションが低くても、書いてるウチにどんどん言いたいことが出てくるし、最初は「3行くらいしか書けないかも・・・今のオレの体調では、、、も、もうダメだぁぁぁぁぁハァハァ、、、みんなは先に行ってくれ!」みたいな状況でも、ってこれがそもそも「元気」だってことなんだよな。まぁ支離滅裂だけど。

でも昨日の化物語のネタなんかは自分で言うのも何だけど「久しぶりに書けた」感じがしたんだよね。「自分が好きな自分の文章」みたいなのが。自分でつい何度も読み返しちゃうような。今後もそういうのを出来るだけたくさん書きたいって思う。動画もみんなのアクセスがいくら少なかろうと、自分が見返したい動画を貼っていきたいと思うし、写真も自分の価値観に沿ったものを貼り付けていこうと思う。僕のブログのコンテンツ、文章や写真や動画は、僕という唯一無二のお客さん用にチューンされているわけで、合わない人はとことん合わないし、合う人は大なり小なりの価値観のシンクロがあると思うわけです。だから「みんな」と言ってもそれは全員を指すワケじゃなく、あくまで「シンクロ率がそれなりにあるみんな」という意味で、要するに何が言いたいかというと、

 「自分を認めてくれる人」に楽しんで貰えるようにがんばりたいよな。

と。「認めてくれない人」には一切楽しんで欲しくないし、「認めてくれる人」には当然自分も含まれるし、「がんばりたい」というのは「楽しみたい」とニュアンス的にかなり近いというのもあるけど、

 200万アクセスを目指したいと思いますので応援よろしく!

がんばれクリス!下痢に負けるな!

|

« 化物語 | トップページ | BAYONETTA~ベヨネッタその1~ »

コメント

お疲れ様です。
自分も今日は一応仕事は休みで、こんな時間に書き込みをしております。

ウチの地域の小学校でもインフルエンザ大流行中で学級閉鎖もあり、
学年閉鎖一歩手前みたいな感じらしいです。


から元気も元気。


笑顔、前向きな気持ち、大事ですね。

ウチにもいつも笑顔でポジティブな考え方をする人がいて、
見ていて気持ちがいいし一緒に仕事をしてもやり易いです。
かと思えば、後ろ向きというか心配性な人もいます。
パートさんで子供の友達がインフルエンザにかかって
子供ものどが痛いと言っていて、インフルエンザだったらまずいので休みます。
とか言われても・・・、ねぇ。
確かにインフルエンザを職場で流行させられたら一大事だけど、
人手がどっちかといえば足らない状況なので
「なんだかな~」ともやもやしています。


お互い、体調に気をつけてがんばりましょう。
では。

投稿: nao | 2009年10月29日 (木) 10時43分

ちすnaoさんたびたびどもです。

今日は音を液晶から出すための方法を練り、その為の努力&HDDへのインストールやら焼いたメディアの整理なぞをしつつベヨネッタをプレイしておりました。感想はのちほどしっかり書くつもりですが、一言で言えば、

 神谷作品だなぁって感じ。

2時間超えてプレイ出来たのはもう「エロ」と「前評判」が9割。あと1割が操作性の良さって感じ。正直言うと、

 もうやりたくないかも(^^;

って感じですが、、、まだわからないですね。さて、、、

考え方や生き方ってのは変えられないですよ?僕はこう言うときよく「常識の半径」という表現をするのですが、その人ごとにその距離は違うわけで、その人にとっての常識が他の人にとっての非常識になるなんてことは日常茶飯事なんですよね。だから自分の過去にない判断や判断基準に直面したときは、

 そういう人もいる

と新しいページに書き込んで、自分の半径を少しでも広げるようにしています。インフルエンザかも、、、で休まれた方なんかも「そういう判断をしたことでこちらから『そういう判断をする人』と見られる覚悟をしてもらうだけですね。店が回らなくなるっていうのは、規模にもよりますが、常に二人必要な売り場であれば一人でも何とかなると思うし、10人必要な売り場なら5人で何とかなると思うし。もし多数の因子がそういう判断基準で行動されて、ホントに店が回らなくなるようならそれはもう「臨時休業」するしかないんだろうなって感じです。これは人ごとだから適当に書いているわけじゃなくて、自分の立場だったらどうするかな、と思ってのことですので、あんま気を悪くされないで下さいませね。
※ちなみにウチの店は昔7人くらいで回していたのに、今は常時1人から2人で回してます。一気に減ったわけではありませんが、なるようになるって感じですかね。

投稿: クリス | 2009年10月29日 (木) 16時43分

「常識の半径」

いい言葉ですね。
今度、同じような事があったら思い出そうと思います。

自分の場合は、人には言ったことは無いですが
「レベル」という考え方で、気持ちに整理をつける事があります。
その人のレベルが高いと思っていれば70点でも不満だけれど、
その人に対しての評価のレベルを下げてしまえば、
70点でも十分合格というような感じです。

これで良い場合もありますが、
レベルだと上下が出てくるので
気持ちの整理の付け方として、合わない場合もあります。
半径だと立っている高さは同じなわけで、これはいいですね。

気持ちが少し上向きました。

投稿: nao | 2009年10月29日 (木) 23時15分

どもですnaoさんクリスです。

「常識の半径」を「いい言葉」と言われてしまうのも微妙に恥ずかしいのですが(^^;、まぁ要は人それぞれって事なんですよね。でもって割とその「人それぞれ」を大多数の方が認識してないというか、認識が甘いというか。

レベルウンヌンに近い見方は僕も中学の時凄くしていましたね。自分より上の人なら言葉も重いし、ポテンシャルも高いから期待度も上がるけど、自分より低い人、それもかなり底辺に近い連中には期待できることが非常に少ないとか。まぁ基本上から目線の横柄なヤローだったわけですが(^^;、大人になってその低レベルな連中の尺度もまた一つの正解として受け入れなければならないことを学んだって感じですかね。

余談ですが、1年くらい前の伊集院の深夜の馬鹿力において、「モンスターカスタマー」をお題にしたコーナーがあったのですが、自分の尺度を超える強烈なクレーマーとかの話を聞くと、ホントに「常識の半径」って人それぞれだなぁと痛感しますね。吉野家で肉の量に文句言ったり、購入後の福引きでカップ麺が当たったから買った中のカップ麺を返品したいと言ったり、、、。世の中広いですよ(^^。

投稿: クリス | 2009年10月30日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/46611578

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れたー:

« 化物語 | トップページ | BAYONETTA~ベヨネッタその1~ »