« 2012 | トップページ | アーコン-ARCHON- »

2009年11月22日 (日)

清涼飲料新商品

091119drink もうこれは性分というか、コストパフォーマンスの高い娯楽というおもむきをもって僕は飲んだことがない清涼飲料および炭酸飲料をまずもって買ってしまうのである。
※一部の輸入雑貨店にあるようなあまりにいかがわしいニオイのするブツは別として。

正直言ってハズレることも多いのだけど、まぁ150円前後の出費は、「美味しく喉を潤す」という目的としては博打要素が強すぎるかなぁと思う反面、娯楽だと思えばさほど抵抗もない。美味しければそれはそれでラッキーだし、たとえ不味くても話題になる。初めての経験となるようなテイストならそれもまた良しなのだ。

そんな僕としては「非常に個性的なフレーバーを続出させている」キリンの「世界のKichenから」シリーズは絶対外せないところ。過去にも何度かこのブログでご紹介してきたけど、どれも「飲んだことがないような味」という点では共通している。

比較的ポピュラーな「ピール漬けハチミツレモン」や「マセドニアグレープ」でさえも、他のハチミツレモンやグレープジュースにはない清涼感、濃密感があったし、ディアボロジンジャーの辛みは経験が薄いとは言え、僕が飲んだジンジャーエールの中では最もしょうがの感じが強い、ぶっちゃけノドがヒリヒリするような味だった。

そんな中発見された新種「グレープフルーツビネガー&ミルク」。パッケージを見たらもう買うしかない、それ以外の選択肢は許されない世界のKichenからシリーズなので、それを買って飲むこと自体は別に何の問題もないのだが、

 「ビネガー・・・ってなんだっけ?」

せめてここだけは冷静に正解を模索するべきだったと今になって思う。胡椒・・・はペッパーだし、牡蠣、、、はオイスターだし、FFにそんな名前のキャラが、、、はケフカだし(せめてエドガーと間違えろよ)、、、

 飲んで開口一番、「酢かぁぁぁぁぁーーーー!!」

やられた。僕はお酢が本当に苦手なのだ。「スプーン一杯のグレープフルーツビネガー」という「たかがスプーン一杯されどスプーン一杯」である。酢の物も一切食べないし、以前「林檎ジュースに酢を入れると美味しい」などという妄言にまんまと騙されて、

 もう世の中全てが信用できなくなった・・・

というのも懐かしい思い出だ。そんな「お酢とミルク」の清涼飲料がこれだったのだが、、、まぁがんばって飲みました。お酢は好きじゃないけど健康に良いというのも知っていたので、
※この場合「本当に健康に良いかどうかは全くどうでもよい」ことに注意。要は「僕が健康にいい」と思っていればそれは僕にとっては少なくとも健康にいいのです。人間のカラダなんてなぁそんなもんなのです。誰が何と言ってもそうなのです。

つかよくこの味でゴーサイン出したなぁとしみじみするほど「僕には」口に合わないというか、「正直キツい」ですな(^^;。シリーズそのものは大好きなので無下には否定しませんけど、機会があればぜひみなさんにも飲んで頂きたいというか、ある意味「貫き通す勇気」を感じるかも?っていうか「普通に美味しいじゃん!」というかも知れないし、「いやこれよく1本飲めたなぁオマエはマイケルJフォックスよりスゲェよ」と思うかも知れない。評価は☆。勇気に乾杯!

続いては「ミニッツメイド アロエ&白ぶどう」。先に評価を書いてしまいますが、

 ★★★★☆

くらい美味いです!以前から紙パックのアロエドリンクは良く飲んでいましたが、出始めの頃と比べて最近は極端に「アロエの葉肉」が少なくなってきていて、正直スゲェ物足りなくなっていたのですが、

 コイツはマジスゲェ!

体感で10倍くらい葉肉が入ってます(マジで)。良く振って飲むと半分くらい葉肉というか、むしろゼリーのようなのど越し。よく冷えた状態で飲むと一気にお腹の温度が下がって下痢になってしまうのではないかという懸念が頭をもたげるほどに葉肉が多い!

 そして美味い!

正直ミニッツメイド、およびコカコーラボトラーズの清涼飲料はQoo(クー)を始め、果汁飲料でも他社と比較して「最低」の味を堅持してきたのですが(あくまで僕の中で)、

 これは美味い!

だから何だと言われればそれまでですが、伊達に名古屋駅のサンクスで一列全部コレ一色だっただけのことはあります。帰宅後思わず買いに行ってしまったほどでしたし。

ただ、一応1日1本しか飲まない方がいいみたいな?栄養機能食品とかいうのが入ってるみたいなことも書いてあるので、過剰摂取はあんまし良くないのかも。まぁどんなものでも摂りすぎはよかないですけどね。

しかし久々に買った新製品がこうも強烈に明暗を分けたのは本当に珍しい話。でもこれだから止められないってのもありますけどね(^^。

|

« 2012 | トップページ | アーコン-ARCHON- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/46800055

この記事へのトラックバック一覧です: 清涼飲料新商品:

« 2012 | トップページ | アーコン-ARCHON- »