« パソコンの話~三日目~ | トップページ | ボーダーランズ »

2010年1月22日 (金)

新PC到着!

前回の続きです。

構成、CPU:Corei3_530(2.93ghz)、メモリ:2GB、HDD500GB、電源350W、DVDマルチ、グラボオンボードで36800円というドスパラPCが到着し、早速手を入れていきました。

まずOSは事前に準備しておいたXPProSP3。その昔は「マザーボード」という概念すら曖昧で、最初に「CDROMを認識させること」からスタートしていた時期もあったような気がしますが(その前だと毎回OSをフロッピーで読み込ませたり)、最近だとOSのディスクを挿入するだけでインストールメニューが始まるので非常に便利になりました。まぁ反面文句をたれる場面も増えたには増えたんですが。

OSのインストールの前にパーティションの確定をします。あまり深くは考えませんでしたが、とりあえず2分割。もしかしたらデュアルブートにするかも知れない事に対する配慮です。プライマリを100GBにして残りをセカンダリドライブに。わかっていたことですが、NTFSのHDDフォーマットにはかなりの時間を要します。となりのモニターで250のベンチマークをいくつかやりながら時間を潰します。

※話が前後しますが、ここでプライマリの容量を少なめにしたことはあとから後悔するハメになりました。理由は「マイネットワークが途中からセカンダリドライブを認識しなくなった」ため。データファイル等の転送を一旦プライマリに送ってから移動しなくてはならない二度手間状態に。ネットで調べてもどうしてもわかりません。最初はいたのに気付いたらいなくなってた、、、PCにはオカルトじみたことがよくあります。仕事場のPCなんて、

 CDドライブのトレイが2cm出たり入ったり、、、、5cm出てまた入ったり・・・(怖っ!

インストールが完了してOSを起動したら一番最初にやることはなんでしょうか。そう、「ネットの認証」ですよね。誰もがそう考えると「僕は」思いこみ、IEを起動して何度もトライしてみましたが、どうにもこうにも繋がらない。うーむなぜ?ルーターの調子が悪いかというとそうでもなく、ケーブルがしっかり刺さってないのかというとそうでもなく、、、あ、今回ボケは少なめにまいります。なぜなら、

 あまり余裕がないから。

ゲームと比べてPCとの対峙は結構(年齢的にも)ハードル高いんですよね(汗。そういうの期待されてる方、スミマセンです。

結局何が原因だったかというと、

 マザーボードのドライバインストールがされてなかった。

付属のCDを入れてALLインストール・・・簡単に終わると思ったら、再起動時になにやら見慣れぬ文字が表示。

 ブート用ATAドライバーをフロッピーに作ります?

みたいなのが出て、NにしてもYにしても先に進まない。「どうすりゃいいんじゃい!」と途方に暮れかけましたが、先はまだまだ長いので、出来ることを潰していきます。つか

 「CDを抜いてリセットボタンをバチリ!」

あまりやってはならないことかも知れませんが、それ以外に出来ることがない場合は仕方ありませんからバッサリ行きます。・・・するととりあえずそこは通過。まぁ時間的にはドスパラに訊くことも可能でしたが、極力自力でやった方がいいと判断。まぁただでさえ「頼りがち」ですし、大吉のおみくじにも「ドスパラにはあんまし訊くな」って書いてありましたから。つかこのネタでいつまで食ってくつもりだクリス。

あまりにも変化のない画面に「おいおいフリーズか!?」と思ったことが何度もありましたが、とりあえずガマンにガマンを重ねて、何とか5年ほどで無事終了。長かった~。お尻の下の石も熱で赤茶けてます。あのことわざは本当だったんですね。ケツは熱いうちに打て。アチチ。ドラゴン危機一髪!<「アチチ」と「アチョー」を掛けてるとはさすがに気付くまい・・・。

 そしてついにネット開通!

ネットにさえ繋がればあとはどうとでもなるというのが、中途半端な知識のある知り合いのパソコンオタクですが、僕の場合は「オタク」というほどパソコンに詳しくないのでまだまだ油断はしません。

続けてやるのはスタート→設定→コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理からセカンダリパーティションのフォーマットです。こちらは1時間以上掛かるのが明白だったので一旦昼寝。計画通りです。

寝て起きてPCを見ると進行インジケータが99%くらいのところで元気に動いていました。何つか運が良すぎて死にそうです。こういう「全体通してとても時間の掛かる作業」をしているときには、「PCが停止していたことに全然気付かなかった」というのが一番痛いわけです。ファイルのコピーや上書きで、ごっそり数十ギガを移動しようとした際、最初の数ファイル目で「このファイルは移動出来ません」とか表示されて、

 だったら他のを移動しろよ!このオタンコタンコ!

などと叫びたくなったのは僕だけではないでしょう。「オタンコタンコ」は叫ばない?問題ありません。

続けてアプリのダウンロードとインストールを平行してやっていきますが、既にノートパソコンの時にも同じような仕事をしていますので大体の勘所はわかっています。

 WIKITAXIのダウンロードとインストールがスゲェ時間掛かる。

ことも承知の上。仕事場はダイヤルアップしか引いてないので、
※パソコンからファックスを送信するのでダイヤルアップ=モデムは必須なのです。
ウィキペディアをオフで使えるWIKITAXIは必須アプリなのです。つか新しければ新しいほど情報が増えて使いやすくなっていますので(まぁ容量もそれに応じて大きくなりますが)、ここはしっかり最新版を入れたいところです。

エクセル、ワード、一太郎、ATOK、フォトショップなどは随分古いものをずっと使い回していますが、これも「必要十分なので問題なし」というところ。最新版だったらもっとかしこく使いやすくなってるかも知れませんが、まぁそんなにお金は使えませんし。

あと、基本仕事場にあるPCですが、アプリの出し入れはネットに繋がっている今しかほぼチャンスがないため、「もしかしたらいらないかも」というものもどんどん入れていきます。GOMプレイヤー、WINDOWS MEDIA PLAYER 11(これは何となく11にしました)、デーモンツール、GV、IrfanView、貴族のリスト、WINSHOT、B'Sレコーダー、PowerDVD、超驚録、秀丸、WIN高速化、電子地図、当然WindowsDRAWも入れます。動作も確認しました。辞書や店で使っているプリンタのドライバも念のため落としておきます。

昔だとそれぞれの設定やインストールに関するTIPSを自分で一つ一つ書きためておいたのですが、最近だと大抵はネットで調べられるので便利になりましたね。秀丸が特に顕著で、
※秀丸とはNIFTYサーブの頃から愛用してるテキストエディタです。メモパッドと大して違うことをさせるわけではないのですが、、、まぁ愛用しています。バージョンごとに細かな設定が変わっているのでなかなか全部を覚えきれなかったりするのです。

・ヒストリの表示を20個にする
・表示位置、表示サイズを指定する
・開始時に日本語入力をONにする
・禁則処理をする
・右クリックメニューに「貼り付け」を入れる
・スクロールをなめらかにする

などなど。メインのWindowsの方でも、「アイコンの自動整列」「タスクバーを固定しない」「クイック起動を使う」「全てのファイルを見えるようにする」「拡張子を表示する」「このフォルダの表示形式を全フォルダに適用」「アニメーションエフェクトをカット」などどんどん使い慣れた環境にしていきます。これは今仕事場のPCでは「できていないけどできて欲しいこと」なども調べて導入するので、使い勝手はまず向上しますね。

ちなみにウイルス検知に関してはマザーのドライバインストールCDについていたノートンの体験版をそのまま使いました。まぁ仕事場に入ってしまえばほとんどオフラインで、実際今でもウイルスのダメージを受けてる痕跡はありませんから、この初期設定の間だけ持ってくれればいいわけですからね。

さて、

アプリをある程度入れたら今度はデータの移行なのですが、その前にせっかくだからということで、

・3DMARK06
・モンハンベンチ

を試してみることにしました。グラボはマイPCに使っていた7900GSが補助電源ケーブルがないために接続しませんでしたが、この結果如何では買ってきて搭載もアリです。おそるおそる開始してみると、、、

 3DMARK06、スコア→フリーズ

結果のページに飛べなかったんですけど。何度やっても飛べないんですけど、、、あまりにも低すぎて結果が表示出来ないのかしら?まぁ実際ほとんど数字は出てませんでしたし(最中の数字ね)、
※マイPCに7900が積んであったときより遙かに低いスコア。
うーむ何が原因かわかりません。で、モンハンベンチはというと、、、

 マイPCGTS250のスコアが 13648 に対し、

 (1280*780)i3PC 1179・・・

どんだけ・・・。これではグラボを積んだ方が良いのは明白。今週の週アスに06ベンチでのスコアが1700くらい出てたけど、正直13600→1180なのに、8700→1700になるとは到底思えない。つか、

 i3大したことねぇな・・・

まぁOSが7ではなくXPだからというのもあるかとは思いますが、、、。設定とかあんのかな。一応ドライバ入れて通常時は1920×1080で表示してるから(内蔵グラボが)機能はしてるはずだけど。

ともかく、近日中にケーブルを用意し、あとはモデムが来たら組み込み。適当な音楽ファイルと家族写真のバックアップを入れて完成です。

新PCってのはワクワクする反面、非常に疲れますね(^^;。わかっていたことですが、今回もそれを非常に実感いたしました。つか新PCも安いのでいいからグラボを積んでやればよかったかなぁとちと後悔しております。まぁ7900で十分だろうけど。

そうそう前回書き忘れましたが、GTS250のグラボには「D-sub→DVI」変換アダプタも同梱されていました。こういうのはとてもありがたいのですが、価格.com上でも確認できたらもっといいのに、とは思いましたね。あと日を改めて3DMARK06をやってみたら、、、

 i3のPCで1568。(SM2.0_517、SM3.0_584、CPU3061)

という結果が出ました。グラボはともかくCPU性能はマイPCで使ってるCore2_6400_2.14Ghzの倍近いポテンシャルのようです。つかモンハンベンチはグラボ性能の依存度が高く、3DMARKはCPUとグラボどちらもチェックするようですね。でもこれなら7900を載せれば結構なところまで伸びてくれそうな予感もするかな。

|

« パソコンの話~三日目~ | トップページ | ボーダーランズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/47346963

この記事へのトラックバック一覧です: 新PC到着!:

« パソコンの話~三日目~ | トップページ | ボーダーランズ »