« 気負うなオレ | トップページ | 360GAMES »

2010年3月15日 (月)

QIX++

※昨夜誤ってアップしてしまいましたが、とりあえず15日分です。最近は体調がかんばしくない、、、のにゲームやってるので!複数アップを自粛させて頂きます。失敬。

360の体験版ヘビーダウンロードDAYのウチの1つで、軽く1、2度プレイしてそのまま次へ移るつもりが、ついついやり込んで熱くなり、

 思わずA連打でレジスト。

ハイ1200円。まぁこの「連打でレジストしてしまう」(※ポイントがチャージされている場合)というのは、ある種詐欺クサイと言えなくもないのだけど、まぁ熱くなって連打してる時点で、そのタイトルに対して相応の評価を下しているわけで、むしろこの1200円は全く無駄でないどころか正当な評価であったのかなぁと思ったり。

僕らの世代だと元祖クイックスにも記憶があるのだけど、まぁモノクロでシンプルな画面だったような?、せいぜい8色程度だったか。ただあの敵キャラ?のうねるようなラインの軌跡に何とも言えない空間というか、それまでにない魅力を感じたのは覚えている。

ゲーム性は至ってシンプルで、外枠からボタンを押しながら自機を移動させ、四角くくくればそれは自陣となる。自陣は常にボスのいない側が埋め尽くされ、自陣が75%なり80%なりに達した時点でその面をクリアとなる。ある意味昔ながらの固定画面アクションなのだけど、アルカノイドに勝るとも劣らない「シンプルにして奥が深い」ゲーム性なのは、

 ボスの行動半径が狭くなると、ちょっとずつ小さくなっていき、最終的に点のような大きさになったボスを閉じこめると、「99.9%」の自陣が達成される。

システムにある。言葉で伝えるのはなかなか難しいのだけど、ニュアンス的には「どうしても高みを目指したくなる」、どうしてもテトリスを狙いたくなる、どうしてもアッパー昇竜を決めたくなる、つい旗のてっぺんをつかみたくなる、、、。

単純にスコアが上がるだけのことにきょうびそうそう熱くはなれない。だってそれはただの点数でしかないのだから。しかしこのクイックスのボスたちはあまりに傍若無人な振る舞いでこちらを責め立てる。広いエリアを我が物顔で飛び回り、勝手気ままに攻撃を繰り返す。

 結構憎らしいのだ。

そのヤツをどんどん追い込み、追いつめ、動きを封じていく。

 狙わないでか。

クイックスは記憶が曖昧ながら結構な歴史がある。最古のタイトルは前述のようにアーケードゲーム黎明期、それこそパックマンも出たか出ないかって頃のものだったと思うが、その後IIが作られ、1980年代にはヴォルフィードと名を変えて(ブロック崩しがアルカノイドになったように)ナイスなアレンジを見せた。個人的にはアルカノイドよりヴォルフィードのが好きだったくらいだ(PCエンジン版だけど)。

その後は初代モノクロゲームボーイに移植されたり、その「囲んだエリアのグラフィックが変わる」システムをまんまエロと直結させたギャルズパニックシリーズがカネコから数作リリースされたりもした。わかりやすく直球のゲーム性はエロとの相性抜群で、ポリゴンが世に出てからもナムコから「ダンシングアイ」などというまことにけしからんタイトルが出たりもしたが、これもまぁクイックスの系譜と呼んでいいと思う。

体験版ではシングルプレイの1面と2面が遊べる。正直この2面だけでも、99.9を狙おうとすれば十分過ぎるくらい楽しく、遊べまくるのだが、前述の通り2面終了時に巧みに完全版への誘導があるので、油断するとホントにレジストしてしまう。完全版は、、、

・シングルは、ボスがちょっと違う気がする2種類のコースが選択可能で、それぞれ全8面。面クリア時に自機を強化し、
※スコアによって強化出来るポイントが変わる。HP、外枠移動速度、自陣確保時の移動速度(カット速度)、運の4つの要素で7面クリアまで順調にスコアを稼ぐと全てマックスになる仕様。
その後の展開を有利に運べるようになる。

・マルチはCOMを入れたり入れなかったりで最大4人プレイ。オンでも出来るみたいだけどゴールドメンバーじゃないのでわからない。基本的にボスを囲ったプレイやーが勝ち。75%が勝利条件の時、74%まで僕が囲っていても、最後の1%を長男が囲えば長男の勝ち。わかりやすいと言えばわかりやすいが、、、。

・ランキングとセーブ、トロフィーだっけ?それも対応。

こんな感じ。800MSポイント(定価1200円)は、99.9を狙おうという人にならたぶん高くないけど、マルチプレイは継続して遊ばせるのには弱いし、シングルもクリアだけならそれほど苦もなく出来るので、向き不向きはあるかも。とりあえず体験版1面で
※ミスったら「ゲーム終了」で割と早くリスタート可能。
99%を狙ってみて欲しいかな。それで熱くなれるなら「素質あり」だし、そうじゃなければ買わなくていいです。ちなみに自分は、

 今まで一度も99.9達成したことがない・・・

昔のヴォルフィードなら何度もやってたのに、、、<だからこそ悔しくて何度も何度もやってしまったわけだけど。
最高でも99.7%くらいだったかな。8面トータルでは(2つ目のゲーム)

 全世界6900人中209位

うれしいと言うには低すぎるけど、こんなもんかな、と思えばこんなもん。せめて日本限定の順位がわかればもう少しやる気も上がるんだけど、、、とか?

評価は★★★。悪くはないけど所詮はQIX。8点9点取るような内容ではないよね。もう少し対人戦にいろんなシチュエーションがあったらよかったのにな。
※シューティング要素とか陣地を取り合うとか(取り返せるとか)、2画面分割で速度を競えるとか、面白く出来る可能性はいくらでもあると思うんだよね。元がシンプルなんだから。あと絵をもっとずっときれいに仕上げることも絶対出来たはずだと思う。今の見た目だとPSPでも全然出せるレベルを逸脱してないもん。テトリスDS並の強化が欲しかったところかな。
→それだと1200円じゃ収まらないとは思うけど。

|

« 気負うなオレ | トップページ | 360GAMES »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/47801786

この記事へのトラックバック一覧です: QIX++:

« 気負うなオレ | トップページ | 360GAMES »