« ミュージックジャパン | トップページ | ラブプラス+ »

2010年4月 6日 (火)

新PCについて~その2~

まだ届いてないのだけど、買ってからしばし時を経て落ち着いたのでちょっと冷静に考えてみる。「落ち着いた」と「冷静」という同義語を並べて使うあたり頭の悪い人みたいだけど、それに気付いてなお書いてしまうあたり、でもってそのくせそのスタンスを貫き通せずにこうしてウダウダと言い訳するあたり、ただ頭が悪いだけじゃない「小心者性」っていうの?人間の器の小ささっていうの?あ~また同義語を並べてる。つかこれは確信犯なのか!?

これはもうブームというくくりで自らを納得させることにした。買ったPCのスペックと価格のバランスに関しては、
※中古ゆえのトラブルおよびトラブルに対する懸念を除けば
どう考えても後悔の余地はなく、実際メインPCがやや調子が悪い時があったり、サブPC(ペンティアムの1.3Ghzくらいだっけか)もかねてから「電源切ってもコンセント抜かなきゃ数秒で再起動しちゃう元気者」なところや、「今どきWIN98SEが入ってるってのはそもそもどうなのか」みたいなところを鑑みると、やはり「頃合い」というのはあるだろう。

ただ、

確かにJ太に言われたように、「何に使うのか」の答えが「ベンチマァァァァク!!!変身!」では説得力に欠ける。自分に対して正直弱い。もし「新しいコンテンツ」に触れたいのなら、Physxの効いた体験版より、PSP3000やDSiウェアの方が遙かに身近だし、価格的にも

 9万あればよっぽど揃う

のも事実。ただもう一台PCが欲しいだけなら、何もGTX285にするこたぁないのだ。39800円くらいのコアi3に1万円のGTS250を載せた5万円PCだって普通以上には使える。ぶっちゃけ今のメインPCよりもハイスペックなのだから。

 ただそれはやはり退化でもある。

「道具としてのパソコン」を考えれば、確かにそれで十分だが、

 あまりに夢がない。

360を買ったときもPS3を買ったときも、そこには間違いなく夢があった。新しい次世代のアーキテクチャ上で群雄割拠するカブキ者たちとの出会いがあった。Wiiでは所詮ダメなのだ。レギンレイブは面白かったけど、ぶっちゃけヒット率は低いじゃんか。

バットマンアーカムアサイラムの記事で、Physxのオンオフによる違いを見ただろう?確かにこれならエフェクトが派手な方がいいと思っただろう。Geforce6400の頃は「諦めるしかなかったモノ」にGTS250は橋渡しをしてしまった。見えなかったあの娘の顔が見えてしまった。歩み寄るしかないじゃないか。ましてや今回は「近道」が唐突に見つかってしまったのだ。歩き出した後その道には落とし穴がいっぱいだったことに気付くかも知れないし、近づいてみたら思ったよりかわいくなかったことを知るかも知れない。それでも、

 夢は見られる。

最初にブームって書いたけど、趣味とかお金の使い道ってのは基本情熱とのバランスだと思う。「熱くなって使えるウチは使えばいい」と思う。ふと冷静になって「これって無駄遣いじゃ・・・」って思ったらそこからは無駄遣いになるけど、それまでは「幸せの渦中」にトリプルアクセルをキメていればいい。リアルな話をするとするなら、今我が家で一番需要があるのがPCなのだ。僕も長男も娘もみんなが使いたがる。コンテンツによっては狭いPCの前に3人が群がるように肩を寄せ合うことも少なくない。世知辛い世の中になんとコミュニケの取れた家族なのか。

 PCは絆でもある。

言い過ぎか。

ただここに来て新たな懸念も浮上した。新PC設置に関してかみさんが、

 「じゃあついでに部屋を片づけてカンナさんが入れるようにしてよ」

今のPC部屋はあまりにもコード類が多い。あまりにもコード類が多い。コードギアスってコード類が多い中二男子の話?「ギアス」のどこに中二要素があるのかという気はするが、とにもかくにも、

 カオス

なのだ。気軽に言ってくれるというか、そうなってくると抜本的な配置換えを余儀なくされるというか、

 引っ越し並に大変なんですけど。

って感じだ。

ただ正直PCの後ろに窓があった方がメンテがしやすいよなぁという思いがあるのも事実なんだよね。もっと言うと側面も空いててくれればそれに越したことはないというか、とにかくグラボやメモリやHDDの増築、換装が「面倒過ぎる」。特にこの新PCは遠くない将来電源を交換する可能性が高いわけで、

 だったらこれを機に窓の前にPCを設置することは出来まいか出来まいよ。

というわけなのだ。っていうか今は32インチのブラウン管が窓の前にあるのだけど、

 これはこれで360のケーブルやディスプレイ設定スイッチをいじりやすい

んだよな。
※古い360はメインの映像出力端子からD端子とコンポジットが二つ出ていて、我が家ではそのどちらも使っている。ただD端子を使うときはその根本にあるスイッチをHD側にしなければならず、テレビやモニターが取り合いになりがちな(どこが暖かい家庭やねん)我が家では変更可能なセッティングは不可欠なのだ。

 まぁ無理だな。

大体PCなんてものは「届いた日から数日はそれにかかりっきりになりかつ著しく体力と精神力を消耗した挙げ句グッタリしまくれる」メカ。その上で引っ越しとかマジ無理だし。大体サブPCの中身も「使える状態で」新PCに移動しようってのに・・・。

余談だけど今メインPCがWindows7の人ってどのくらいいるんだろうね。ウチの読者様で。こないだJ郎のPCで7触ってみた感じでは、

 ビスタよりずっとわかりやすい

印象はあった。っていうか、ビスタの場合は、

 エクスプローラが開けずに心が折れた。

ので、そうそうエクスプローラと言えば、

 ウインドウズキー+E

で起動出来るって皆さん知ってました?常識?僕はつい最近知りました。でも慣れてないのでそのショートカットは使えませんが。

ともかく、

レゴしかりポケモンカードしかりプラモも一応しかりかな。テンション上がって「ガーッ」とお金を使いたくなるコンテンツというのはあるモノなのです。それが今回はたまたまPCになっただけというか、

 そんなこと言って正当化されると思うなよ

って感じではありますけどね~。

ちなみに今の時刻は3日夜11時半。明日明後日は大阪仕入れなのでちょっと書きためているわけです。6日には新PCが到着予定。無事に起動できるところまで持って行ければいいのですけど、、、果たして!

|

« ミュージックジャパン | トップページ | ラブプラス+ »

コメント

新PCいいですねえ。
自分も来年あたり買い換え予定なのですが、第一の目的は「オブリビオン」と「レースドライバーグリッド」を最高設定で遊び直す……と云うものになっています。

あとはただ新しいPCが欲しいと云うだけですね。
自分は本来「一太郎」さえ使えればいいだけなので最新PC自体にはそれほど魅力は感じていないのも実際なのですが、スペックが上がればそれなりに遊びの幅が広がりますしね(^^)

投稿: バブシカ | 2010年4月 6日 (火) 02時35分

別件ですみませんが、上でコメントされている
パブシカさんの目にとまればと思って書きます。
パブシカさん自身のサイトはご自身の更新なのか
ハックされて勝手に文章を貼られているのか
どちらでしょうか。
もし、ハックされているのなら下手にそちらに
コメント等書いて、その人間が反応を返したりすると
事態がこじれると思ったので。

投稿: nao | 2010年4月 6日 (火) 08時32分

naoさんご心配おかけして申し訳ありません。
「恋愛相談室」の事ですよね?
あれは自分で更新しています。
以前文学賞で落選したものを貼り付けているだけなのです。

クリスさんのブログでこんな会話をするのも悪い気がしますので、何かありましたらOKINIIRIの方に構わずコメントくださっても結構ですよ(^^)

投稿: バブシカ | 2010年4月 7日 (水) 03時14分

ちすバブシカさん、新PCが到着するのと入れ替わりでメインのXPが沈黙した、薄氷を踏みしめる男クリスですまいど。つか意外とショックじゃなかったのは7のデュアルブートにしていたおかげでドライブ資産がすべて活用できたってのが大きいですね。
※さすがにレジストリを触ってるソフトは起動しませんが。
起動速度に関しては今までを5分とするなら1分くらいに短縮されましたし、実際の作業関係も98SEの頃のレスポンスに戻ったようでとても快適です。伊達にみんなから「7がよい」と言われるだけのことはありますね。

>オブリ、レースドライバーグリッド

第一の目的に挙げられるほどなのですか!というのがまずびっくりですが、逆に自分も「それならもう一度やってみようかしら」という気にもなりますね(^^。
※ソフトがないか・・・

最新PC自体の魅力に関しては、確かに以前の自分なら「高いだけじゃないの?」って思ってた節もありましたが、(GTS250の時もそうでしたが)いざ動かしてみるとやっぱり違いますね。経験は浅いのですが、軽自動車とスポーツカーの「アクセルを踏み込む感じの違い」みたいなモノが実際にあります。GTX480が出て、nVIDIAがDirectX11に踏み込んだことで、今後どんどんミドル~ローエンドのグラボが出てくるでしょうし、その課程で現状の285や250クラスも安くなるでしょうから、来年あたりがちょうど買い時かも知れませんね。アナログ移行も追い風でしょうしね。

投稿: クリス | 2010年4月 8日 (木) 09時23分

去年までCPU、GPUとも性能は頭打ちになりつつある……みたいに云われていましたけど、ここ最近はまた報道も変わって来ましたね。
GPUであれば79GSのようにコストパフォーマンスに優れ寿命の長い製品を導入出来れば良いなと考えています。

「オブリ」は自分の中で最高評価のRPGだったりします。
オープンフィールドでチクチク育成するのは至福の瞬間でした。今は時間の都合上封印していますが、新PCを買って最初に遊ぶゲームはこれだと決めています。

「グリッド」は暫定一位のレース物と云う感じです。
ちょっとバラエティに富みすぎている感があるので好みではないところもあるのですが。「GTR3」が出たらそっちにはまりそうです。

最近のゲームだと「Metro 2033」くらいしか遊びたいのがないかなあと云った感じですね。

投稿: バブシカ | 2010年4月 8日 (木) 10時03分

新PCかぁ。うらやましい。
自分は昨年末からの録画システム構築でお金を使ってしまったので、
予定では2010年に新PC(といっても1台増やすのではなく
CPU、M/B交換ですが)を考えていたのですが無くなりました・・・。
2コアを高クロック(3.6~3.8Ghzくらい)でと考えてたんですがね。
今は2012年の「本命」まで我慢というところです。
最近思うのですが、PCのパワーはもっともっと欲しいけれど、
これで十分という部分もあるな、と。
車に例えるなら走りを楽しむ時はチューンドカーに乗りたいけど、
普段の足には使いにくいのでいつもは軽に乗るみたいな。
で軽に相当する存在としてAtom330+IONあたりで十分なのかな、と。

投稿: nao | 2010年4月 8日 (木) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/47988958

この記事へのトラックバック一覧です: 新PCについて~その2~:

« ミュージックジャパン | トップページ | ラブプラス+ »