« 完全18禁の話題 | トップページ | ボールペンの話 »

2010年4月 9日 (金)

天国から地獄

新しいPCも届いて気を吐くクリスさん。面倒だなぁと思いながらもOSやらアプリやらをインストールしたりダウンロードしたりして、XPモードを試してみたり、昨日書いたようなハードのスペックを要求するタイトルをテストしたりしておりましたところ、

 今まで使っていたメインPCが急速かつ強力に沈黙

もうかれこれ10時間近く悪戦苦闘しましたのでこれ以上は無理だと思い、結論じみた書き方をしてしまいますが、

 もうXPはどうしようもない状態。

具体的に言うと、

・セーフモードであろうとなかろうとシステムの復元が出来ない

・クイック起動に入っていたエクスプローラのアイコンが「リンク先が見つかりません」的な?「オレが破損してるっつったら破損してるんだよオラッ」的な?「アンタ何クリックしてんの?そこにはもう誰も来ないよ・・・もうね・・・」的なリアクションが表示されるだけ。

・通常起動すると1、2分で完全にマウスもキーボードも効かなくなる場合がある
 ※HDDのシーク音も聞こえなくなる

・通常起動するとマウスもキーボードも効くが、二つ目のアクション(たとえばマイコンピュータを開いた後ドライブを見に行ったり、スタートボタンをクリックしたあとコントロールパネルをクリックしたり)を取ると砂時計が消えず(カーソル自体は動かせる)、リセットを押すしかなくなる

・XPのディスクを入れてもウンともスンとも言わない

・CDから立ち上げてOSのインストールをしようかと思ったけど、なぜかCDから起動しない

・マイネットワークも「表示させたあとクリックすると」フリーズ。

不幸中の幸いだったのは、数日前に試しに入れてみたプロダクトキーを入れてないWINDOWS7が生きていて、そっちから立ち上げることで全てのファイルの閲覧は可能だった点。ただ、

・7からXPのディスクを入れてもXPのインストールは出来ない(・・・のかな)。

もうパソコンの調子が悪くなるとホント自分の調子も悪くなるというか、本当にへこむ。今の今まで使っていたXPの環境が一夜にして消滅する感じ?ラグナロクかカタストロフィかグランドクロスかハルマゲドンかって感じ?もうオレの人生おしまいだ~って感じ?

 いつもなら。

でも今回は取りあえずとは言え新PCがあるからね。精神的なショックはかなり少ないです。そっちはそっちで一応普通にネットで検索して文章を打ち込んだり出来るところまでは設定出来てますし。

つかね、今日は寒いけど、ポシャった日あたりは「すんげぇ暑く」なった日で、それが原因かなぁホコリとかが原因かなぁって、

 全部開けて掃除もしましたよ。

でもダメでした。フリーズするタイミングが不安定なので、もしかしたらそういうアナログな理由かと思ったんですが、、、。

ウイルスとかの可能性もあるんだけど、具体的なことはわからない。強いて言えば2月に更新したばかりのカスペルスキーが10ヶ月無駄になるんだろうってのがガックシ&しっかり仕事しろよ、とは思うけど、

 買ってからもう3年か4年経ってるからね。

メインのCドライブやOSそのものにトラブルが起きてもそりゃまぁ仕方ないかという気もするわけですいやホントに。

 理屈ではわかる。

でも理屈じゃない部分でやっぱりへこむのも事実なんだよね。当たり前だけど。HDDのクラッシュと違って、
※ただおいおい調べていくとクラッシュしてたりするのかも知れないけど。
データが消えた悲しさはないわけで、OSのクラッシュってのはそう言うのとは別の衝撃があるね。なんかこう、「生まれ変わる時」なのかな、と。ありえないくらい肥大化したレジストリをここいらで一旦完全にクリーンにするにはいい機会なのかな、と。秀丸、超驚録、IrfanViewに始まって各種アプリを一から入れ直し、カスペルスキーのアクティベーションを移行したり、IEのお気に入りやATOKの辞書をコピーしたり、デスクトップやクイック起動を整理したり、、、

 スゲェ面倒くせぇ!

「もし生まれ変わったら何になりたい?」「生まれ変わらなくても済む生き方が出来るようになりたい」みたいな?

つかカスペルスキーはともかく、XPのプロダクトキーはそのまま他のでも使えるんですかね。そもそも7で動くかどうかはやっぱ試してみないことにはわからないんですよね。動作報告とか探せばいいのかな。

まぁ長い時間パソコン触ってればそういうこともあるという話。前HDDがクラッシュしたときも、結構な財産が霧散したわけだけど、それでもそれは「僕や家族がけがをしたわけでも」「会社が倒産したわけでも」「台風や地震で家がつぶれたわけでも」ない。たかがデータなんだよね。「されどデータ?」んにゃ。やっぱりたかがデータだと思う。

ちょっと前に書いた話だけど、古いDVDが読めなくなってるという「事実」と「読めるかも知れない」と思っていられる安心感は実は表裏一体で、真実に直面したからと言って物理的な変化はあまりないんだよ。所詮「見なかったモノ」が「見られなくなったモノ」になるだけの話なんだから。

OSだってきっと同じようなもんだろうと思う。もっと言えばこれを気にリナックスとかに手を出したっていいじゃないかって思う。時は流れている。それほど自分が泣かずにいられるのは、やっぱり新PCがあるからなんだろうな。書き終えたらカスペルスキーのアクティベーションはそっちのPCに移すことにしよう。

|

« 完全18禁の話題 | トップページ | ボールペンの話 »

コメント

そのPCの調子は突然おかしくなったのでしょうか。
それとも、以前からなんとなく調子が悪いが
使えているからいいやって感じだったのでしょうか。
最近、自分のPCが調子が悪くなった時は
Cドライブの空きが全く無くなっていて、
一時ファイルすら作れなくなっていたため、
そういった動作をアプリがしようとした時
そのアプリが落ちたり、
最悪ウインドウズが落ちたりしていました。

投稿: nao | 2010年4月 9日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48027836

この記事へのトラックバック一覧です: 天国から地獄:

« 完全18禁の話題 | トップページ | ボールペンの話 »