« 隠し砦の三悪人1958 | トップページ | 新パソでMAMEを試してみた、、、が »

2010年4月26日 (月)

画像ビューワ

みなさんは何を使って静止画を見てらっしゃいます?最近だと自分で撮った写真だけじゃなく、ネットでごっそり落としたムフフな<死語?画像や、マンガなど、静止画ビューワの需要はどなたにもそれなりにあろうかと存じます。

つかぶっちゃけにぶっちゃけ、「コレがオススメだ!」というソフトがあるわけじゃぁございません。っていうかもっと言うと、

 どなたかこれらの機能があるビューワをご存じないですか?

という話ですハイ。

まず自分が愛用してるのを4つご紹介します。

●IrfanView

言わずと知れたマルチ画像ビューワ。切り出し、リサイズや自動補正、シャープといった簡単な加工をするのにメインで使います。プラグインを入れるとmp3も再生出来るようになりますが、正直プレイヤーとしての使い勝手はイマイチかも。

●GV

98の頃からずっと愛用してる画像ビューワ。「スペースで順送り、Shift押しながらスペースで逆送り」が出来るのと、unzip.dllをSYSTEMフォルダに入れることでzipアーカイブをアイコンにドラッグドロップするだけで読める点もお気に入り。画像の大きさも「高さをモニタ解像度を上限として思いっきり拡大」設定でかなり見やすくなります。壁紙にするのも簡単で動作も軽く、お気に入りだったのですが、ある時から100枚くらいで表示がおかしくなるバグに見舞われ、使用頻度が下がっていきました。作者さんにも原因がわからないそうで・・。

●Leeyes

Windows7にしてから何となく入れたビューワです。以前はコミックビューワというのを使っていたのですが、なんだかよくわからないけど画面の右半分にウザイメニューが出るようになったのでシフとした次第。ぶっちゃけ「Leeyes」を何と読むのかわからないのが欠点っちゃ欠点なのですが、プラグインを入れることで割といろんな対応が出来るみたいです。ただ、「いろんなことが出来る」あまりインターフェイスが大きくシンプルさに欠け、個人的には全くオススメ出来ません。ぶっちゃけ娘が使ってるだけです。ただ、カーソルの上下で2ページずつ、左右で1ページずつのページ移動が出来る点は大きく評価します。

●ComicBrowser
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se306262.html

現状僕の一押しはコレです。気に入ってる点はたくさんありますが、僕の知る限り他のビューワになくコミックブラウザ(以下CB)にある機能は、

・縦長と横長を自動判別してくれる

Leeyesにもあるかも知れませんが使い方がわかりません。CBの場合はデフォルトで使えます。また、ドラッグドロップでの起動時に勝手にフルスクリーンになり、一切の余計なメニューとかがない点も気に入っています。
※逆にウインドウ表示に簡単にできない点はマイナスではありますが、どちらを取るかと言われたら、前者の方が僕は便利だと思います。

unzip.dllにも対応しているし、キャッシュ先読みで早いページめくりにもついてきてくれます。左クリックで順送り(2ページずつか1ページずつかは要設定)、右クリックで逆送り。右クリック長押しでメニューというのも悪くないと思います。左右のページの間が全くない点は好みが別れるかも知れませんが僕は好きです。
※少しでも大きく画像が表示されるので。
ESC一発で終了するのも潔いと言えるでしょう。

欠点は起動が遅い点と、前回の履歴が完全に残ってる点です。ぶっちゃけちゃうと後者のせいで娘と共用出来ないわけです。僕が見た後に娘が見ると、直前に何を見ていたのかが丸わかりになるシステム・・・。だから娘にはLeeyesを使わせているわけですね。よかった娘がブログ読んでなくて。

------------

これらが僕が現状使っているビューワですが、簡単に見るだけならJPGファイルをクリックしてWindowsデフォルトのビューワを使うことも少なくありません。まぁメニューや移動関係のアイコンがデカくデフォルトで表示されるので、

 著しく見苦しい

ですけど。

で、ここからが(短いながらも)本題ですが、

 こんな機能がビューワに欲しいんだけど。

って話に入って参ります。一気に箇条書きにします。

・ドラッグドロップでフルスクリーン起動

・キャッシュ先読み

・カーソルで1ページ、2ページ移動

・縦横自動判別&画面サイズにアスペクト比キープでオートフィット

・ZIPだけじゃなくRARも自動解凍

・ファイルを直ZIPアーカイブしたものだけでなく、ファイル→フォルダにした状態でアーカイブしたものもそのまま読める機能

・メニューがシンプル
 →操作を覚えたらアイコンとか一切いらんだろ。

・起動が速い

・履歴が残らないようにも出来る

・しおりが使いやすい→ファイル名ウインドウが横長で情報を一度に大量に表示出来る→でないとどこにしおりが挟んであるかわからないんだよ>Leeyes

・デスクトップの壁紙に出来る
 →他のもあるとは思うけどGVのをメインで使ってるんだよな。

・1枚のJPGをドラッグドロップしてもその隣のJPGに移動できる。
 →当たり前っぽいけどGVは出来ない。

---------

CBの起動が速ければそれ以外はほぼ許容範囲なんだけどね。ぶっちゃけ。まぁみんなはどんなの使ってるかなぁって。

ちなみに動画プレイヤーはどれも一長一短過ぎて何とも言えないけど、基本はGOMプレイヤーかな。イマイチ不安定なのが玉に瑕だけど、まぁ高機能優先ってことで。

|

« 隠し砦の三悪人1958 | トップページ | 新パソでMAMEを試してみた、、、が »

コメント

クリスさん 久々です(*^^)
あ、ブログはちょくちょく読んでるんですよ。
コメントは久々ですけど。

Leeyes←リーズで良かったはずです。
私は基本これを使ってますね。
プラグインとかを導入したのが昔過ぎて、どうやっていれたのかを覚えていないのですが、対応する拡張子が増やせるのが嬉しかったです。
まぁ、RARを解凍しないで見られるのは大前提ですけど。
ぶっちゃけ、私はその機能さえあればいいかもです。
一回慣れると、また他に順応するのも一苦労ですし(^^;
でも一応あとでComicBrowserも覗いてみますね。
なんとなく巷の評判も良いみたいですし!

PS:大学生活は、それなりに楽しいです。悪く無いです。
自分に無いものを持っている人がたくさんいて、刺激を受けている毎日です。社会に出た時も(少しの間だけだけど)刺激は当然受けたのですが、さすがは総合大学。関わる人種の豊富さは一線を画しますね。私自身、大学に行くことが偉い、ということは絶対に無いと思っていたのですが、それはやっぱり変わりません。でも、自己形成ということに関しては、やっぱりいい環境なのかな。色々考えさせられる毎日です(笑)
ではではβyё βyё...φ(・ω・ )

投稿: orugan | 2010年4月26日 (月) 01時05分

ちすoruganさん、クリスですまいど。大学生活が楽しくて仕方ないんだろうなぁと想像に堅くありません(^^。おうらやましい。っていうか若さがうらやましい。若い女の子との接点がうらやましい。

oruganさんのおかげでLeeyesでRARが読めるようになりました。っていうか「読める機能があることを知ることが出来ました」。ありがとうございます(^^。今までの自分の環境ではそこだけちとハードルだったので、それを得ただけでも今回書き込んだ甲斐があったというものです。
※ちなみに今まではSYSTEM32フォルダにunrar32.dllを入れてたんだけど、それじゃダメだったみたいですね。
※コミックブラウザはRARに対応してないのでお気に召さない可能性大です・・・。

慣れると他に順応するのがキツいというのもわかりますけどね(^^;。


自分は大学生になれなかった人間なのでそこに何があるのかはわからないのですが、時代によって「行く人種」が違ってきてるんだろうなぁと言うのは凄く感じます。なんて言うか単純に学力が高いとか知能指数が高いとかだけじゃなくて、お金があるとかお金が欲しいとか、向上心があるとか野望があるとか。

自分の子供にはぜひ大学まで行って欲しいと思う一方で、問題はその先にあるという気もするし、その手前にあるという気もします。僕がそうだから余計そう感じるのかも知れませんが、どんな状況でも満足したらそこで終わりな気がするから、そこが一番の懸念ですね。

投稿: クリス | 2010年4月26日 (月) 09時07分

自分は通常画像は「Grani」、
コミックは(Zipを関連付けして)「Leeyes」を
使っています。
できるだけシンプルなのが好みなので、
当時これに行き着いた記憶があります。

投稿: nao | 2010年5月 5日 (水) 02時13分

ああ、きっと寝ぼけていたに違いない。夜2時だし。
読み返すと、これじゃ伝わらんな。
と思うと共に、ソフト名、間違えて書いてる…。
正しくは「Garan」です。
(Graniっていったらブラウザじゃん…)
当時、いろいろビューワーを試してみたのですが、
だいたい高機能をウリにしているものが多くて、
自分には合わなくて
Garanは割としっくりきたので
これに落ち着いたのです。
Leeyesはあくまでコミック専用です。

失礼しました。

投稿: nao | 2010年5月 9日 (日) 01時06分

Garanをちと見てみましたが、圧縮ファイルに非対応というところでつまづいてしまいました。

動画プレイヤーにも言えることですが、万能を求めればどんどん重くなるし、二律背反なシステムも
※たとえばGOMプレイヤーでダブルクリック最大化、シングルクリック一時停止を両立させる場合、後者の反応が遅くなる→ダブルクリック認識への遊びのため。
ありえますからね。

フリーで使わせていただいてるだけでも感謝しなきゃならないかも知れませんね。

投稿: クリス | 2010年5月12日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48171527

この記事へのトラックバック一覧です: 画像ビューワ:

« 隠し砦の三悪人1958 | トップページ | 新パソでMAMEを試してみた、、、が »